マッタリ風景 さん プロフィール

  •  
マッタリ風景さん: マッタリ風景
ハンドル名マッタリ風景 さん
ブログタイトルマッタリ風景
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/49contests
サイト紹介文散歩写真と戯れ言のブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2014/10/05 14:43

マッタリ風景 さんのブログ記事

  • イヤーピースを落とした
  • 普段、スマホで音楽を聞く時に、ソニー製のイヤホンを使っています。先日、歩きながらイヤホンをバックにしまったのですが、落としてしまいました。何をかというと、イヤピースです。イヤホンを耳に保持するために本体に付いているシリコン製のやつです。これって、道路やホームに結構落ちているのを見ます。私は落とすことはないぞと思っていたら、見事に落としてしまいました。それで、先日ヨドバシカメラへ行って買ってきました [続きを読む]
  • 再会 イモムシクンとナメクジくん
  • 我が家のアメリカアサガオへ取り付いていたイモムシクンですが、久しぶりに姿を見せました。9月16日、日曜日の朝撮影しました。しかし、アサガオの葉っぱをどんどんと食べてしまって、一部は丸裸状態です。下は、ナメクジくんです。こちらは、五十公野公園(新発田市)の遊歩道で撮影しました。9月16日の午後です。こちらは、以前撮影したナメクジくんとは同じではないと思います。 [続きを読む]
  • 稲わらの動物たち
  • 写真は、上堰潟公園(新潟市西蒲区)で撮影しました。こちらでは毎年「わらアートまつり」が開催されます。第11回目となる今年は、8月20日から10月31日まで開催中です。私は、9月2日(日)に行って撮影して来ました。武蔵野美術大学(東京都)と新潟市民との協働で制作されるとのことですが、毎回凄く迫力を感じさせてくれます。ちょっと見、稲わらで作られているようには見えませんよね。ただし、稲わらで作っているために、時間が経過 [続きを読む]
  • 温泉街そぞろ歩き 月岡温泉
  • 今日は一日曇天で、しかも湿気が多くて、ぱっとしない空模様でした。しかも、早朝、自治会の草刈り作業があって、朝一番で汗ダラダラ状態になりました。午後から、月岡温泉(新発田市)の足湯に行って、湯治もどきをして疲れを抜いてきました。今日は連休の中日なので、温泉は凄く混み合っていました、なんとか駐車スペースを見つけて、足湯につかりました。こちらの温泉は熱いのですが、足を湯船に突っ込んだとたん「熱っ」でしたよ [続きを読む]
  • 金庫内部の秘密 旧第四銀行住吉支店
  • 先日、旧第四銀行住吉支店を訪れた時、敷地内はプロジェクションマッピングの準備で忙しそうでした。今朝の地元新聞紙を見たら、とてもキレイでした、今夜も開催されるとのことです。銀行の支店というと、お金を取り扱うので、大きな金庫がありますよね。よく、カウンターの奥に見えているやつです。旧第四銀行住吉支店の場合、金庫は2階の階段踊り場近くに設置されていました。以前から、内部はどうなっているのか気になっていま [続きを読む]
  • 「ぽるとカーブドッチ」 旧第四銀行住吉支店
  • 「一時間以上かかりますが、よろしいでしょうか」昨日、とあるところで言われた言葉です。昨日は午前中に野暮用があって仕事は休み、野暮用が終わってからランチに出かけました。行った先は「ぽるとカーブドッチ」というイタリアンレストランです。場所は「みなとぴあ新潟市歴史博物館」(新潟市中央区)の敷地内の建物に入っています。その建物は、一番上の写真に写っている建物です、偉くレトロな建物ですが「旧第四銀行住吉支店」 [続きを読む]
  • レインボータワー まだ無事でした
  • 午前中、野暮用があって、その後に新潟市万代シテイ(新潟市中央区)を訪れました。目的は、取り壊しが開始されたレインボータワーの状況を確認するためです。写真のとおり、遠目には以前と全く同じ風景に見えました。タワー直下に行ってみると、周りを塀で囲まれていて、やっと作業用足場の組み立てが始まったばかりでした。足場が完成すると、多分一気に解体が開始されるのではと思います。塀には、NGT48のメンバーが、レインボー [続きを読む]
  • 毛虫 女性の敵?
  • 写真は、先日訪れた上堰潟公園(新潟市西蒲区)で撮影しました。潟を一周する遊歩道を2周ほど歩いたのですが、変な光景を目にしました。カップルで歩いている人たちで、女性が素っ頓狂な声を上げて男性の後ろに隠れたり、歩いているコースを変えたりしているのを結構見ました。最初、何がそんなことをさせているのか不明でしたが、女性たちが地面を指さしているのに気が付きました。で、地面を見たら、いましたいました毛虫君。確か [続きを読む]
  • こちらもイモムシ?
  • 写真は、五十公野公園(新発田市)升潟の遊歩道で撮影しました。大きなキノコが崖に生えていたんですが、茎の部分がなんだか変に感じました。だって、何か模様がついていましたので。で、近寄ってみたらキノコの茎にイモムシのようなやつが取り付いていたことがわかりました。下の写真を見ると、よくわかります。最初、イモムシかと思ったのですが、実際は巨大なナメクジでした。多分、キノコの茎に取り付いて、食事中だったのでしょ [続きを読む]
  • アサガオへでかい芋虫が
  • 昨日、外出する際フェンスを見たら、何かがいるのを発見しました。現在、我が家のフェンスでは、アメリカアサガオの花が咲き誇っています。その茎に写真の芋虫が取り付いていました、しかもでかいやつが。後でウェブ検索したら「エビガラスズメ」の幼虫のようでした。こいつ、アサガオ類の葉っぱを食べて、成長するのだそうです。となると、我が家のアメリカアサガオを餌にして育っていたわけですが、こんなに大きくなるまで全然わか [続きを読む]
  • ミラーレスカメラのほうがいいんじゃない
  • 写真は、8月23日に訪れた「塔のへつり」(福島県)で撮影しました。平日にも関わらず、多くの観光客が訪れていました。写真に写っている女性も観光客の一人です。服装色が真っ赤、それに赤毛、そう外国の方だったので、とても目立っていました。彼女も、自分のカメラで盛んにシャッターを切っていたんですが、私はその姿に少し違和感を感じました。彼女は、ご覧のとおり、カメラを顔の前に構えて、液晶画面を見ながらの撮影でした。 [続きを読む]
  • 北海道から電子メールが来た
  • 昨夜、北海道の知人からメールが返ってきました。6日に発生した北海道胆振東部地震のお見舞いのために知人に出したメールの返事です。意外と早く返ってきたのにびっくりしました。こちらの知人は、家族に要介護の方がいらっしゃるので、一番心配していた方です。無事ではあったのですが、食料の確保に相当苦労しているとのことでした。地震発生後早々にスーパーへ食料の確保へ行ったけど、既に長蛇の列で諦めたそうです。こちらで [続きを読む]
  • アイス 今年の夏お世話になった
  • 写真は、たい焼きの形をしていますが、中身はアイスクリームです。今年の夏は記録的な暑さでした。それで、いつもは買わないのですが、今年はスーパーの冷食売り場でアイスをずいぶんと買い込みました。それで、結構暑さを凌ぐことができたと思います。でも、今の冷食アイスは凄いです、色々な種類があって、とても美味しいですから。一度に、数種類のアイスを買って楽しみました。北海道の知人に、昨夜メールを打ちました。やはり [続きを読む]
  • 北海道胆振東部地震
  • 北海道胆振東部地震が発生しました。亡くなられた方にご冥福をお祈りし、被災された方にお見舞い申し上げます。私は二十代半ばの頃、1年近く札幌に住んでいました。したがって、私にとっては北海道は第二の故郷です。テレビで札幌の様子を見て、あの札幌があんなになるとは、信じられません。早い復興を祈るばかりです。当時の仲間で、北海道に住んでいる連中に取り敢えずメールを打とうと思っています。皆が無事だと良いのですが [続きを読む]
  • 新米運転手さん 元気な指差喚呼
  • 「出発進行」、元気で大きな声が聞こえてきました。今日の夕方、最寄りの駅から自宅へ向かう列車に乗車したときのことです。聞こえてきた声は、列車の運転士が指差喚呼している声です。運転士の隣には一人の男性が座っていました、どうやら新人運転手の指導をしている指導運転士のようでした。列車が新潟駅に到着して、列車待ちでホームに立っていたら、その運転士が列車から降りてきました。その顔を見たら見覚えのある顔でした、 [続きを読む]
  • 列車が緊急停止 怖い
  • 今、窓の外は激しい風が吹いて、すごい音を立てています。現在、台風21号が日本海を北上していて、新潟県はその影響下にあるからです。日中は、ほとんど台風の影響を感じなかったのですが、夕方前から、急に風が強くなり、台風が近づいていることを感じました。ちょうど、夕方の退社時間帯に風が強くなったので、台風は列車の運行に影響を及ぼしました。ちょうど、阿賀野川橋梁を渡っていたときに、列車が緊急停止をしました。車掌 [続きを読む]
  • 五色沼 良い撮影地です
  • 写真は、五色沼(福島県)のうち、柳沼、青沼、るり沼付近を撮影したものです。8月24日、毘沙門沼を訪れた後に、こちらに足を伸ばしました。目的は、30年以上前に青沼で記念撮影をしたのですが、同じ場所を訪れるためです。でも、当時写真に写っていた案内板が見当たらなくて、ついに当時の場所を確認できませんでした。それでも、遊歩道を歩きながら、撮影を楽しむことができました、良かったです。裏磐梯は、フォトコンや雑誌の撮 [続きを読む]
  • 稲刈りが始まった
  • 今日は、久しぶりに青空が広がって、日差しが戻りました。ただし、風は爽やかで、そんなに暑さも感じませんでした、秋の空模様です。そんな陽気に誘われて上堰潟公園(新潟市西蒲区)へ行ってきました。昼ごはん後の腹ごなしで、上堰潟を2周してカロリー消費に励みました。歩きながら角田山方面を見ると、田んぼの稲が黄金色になっていて、稲穂が頭を下げていたのですが、驚くことに刈り入れも始まっていたんです。確か、昨年の今頃 [続きを読む]
  • 罪な芸術 毘沙門沼(五色沼)
  • 昨夜、NHKのローカル番組を見ました。内容は、Nコン(NHK全国学校音楽コンクール)の新潟県予選模様でした。わずか5人の部員、それも全員1年生で挑戦する新潟南高校、本職はブラスバンドなのにNコンへも参加する長岡大手高校を中心の番組構成でした。新潟南高校の生徒が舞台裏(会場は、新潟市中央区の「りゅーとぴあ」)で出番待ちをしている場面で、後方の壁一杯に文字が書かれているのが見えました。想像するに、出演者の皆さんが思 [続きを読む]
  • 毘沙門沼 コバルトブルーがキレイ
  • 8月24日は、鬼怒川温泉(栃木県)から北上して、五色沼(福島県)へ移動しました。これ、結構な距離でした、10時に宿を出発して、毘沙門沼に到着したのは13時ころでしたから。毘沙門沼を訪れるのは久しぶりです、最後に訪れたのは1993年でした。しかしいつ見ても毘沙門沼のコバルトブルーはキレイです。平日とはいえ、一応夏休み期間中だったのですが、観光客は驚くほど少なめでした。おかげで、楽々と散策ができました。実はこの沼、 [続きを読む]
  • 久しぶりの鬼怒川温泉
  • 8月23日は、栃木県の鬼怒川温泉に宿泊しました。30年以上前、現在の魚沼市から六十里越を通って宿泊したことがあります。もう、当時の記憶は残っていません。熱め(私にとって)の温泉に入って、美味しい夕食とビールをいただいて、命の洗濯ができました。私が今回宿泊した部屋のベランダからは、眼下に鬼怒川の流れが見えて、とても良い眺望でした。対岸には、巨大なホテルが建っていました。でも、夜になってもついに明かりが灯る [続きを読む]
  • 塔のへつり駅
  • 塔のへつりを訪れた後、近くにある駅へ行ってみました。駅の名前はズバリ「塔のへつり駅」です、会津鉄道会津線の駅だそうです。実は、塔のへつりへ向かう途中で駅に列車が停まっているところを見たので訪れる気になりました。駅へ行ったら、ちょうど会津若松方面から列車が到着して、列車も見ることができました。単行のディーゼル列車でしたが快速で、偉く派手な色に塗られていました。多分、この駅は名前のとおり塔のへつりを訪 [続きを読む]
  • 塔のへつり 奇岩の風景
  • 8月23日、大内宿を後にして、車で10分ほどの景勝地へよりました。そこは「塔のへつり」という場所です。「へつり」とは聞き慣れない言葉ですが、地元では崖のことを「へつり」というのだそうです。まあ、搭状の崖といったところでしょうか。実際に「塔のへつり」を目の前にすると、言葉通りだと言うことがわかります。対岸へ吊橋経由で渡ることもできます。以前は、崖に遊歩道があって行き来できたらしいですが、現在は危険なため [続きを読む]
  • ソバ考
  • 大内宿を訪れたとき、ちょうど昼時でした。大内宿というと「ねぎそば」が有名です、あちこちにこのソバを食べさせる店がありました。旅に行った時は、お金をケチってはいけないのですが、「ねぎそば」は中身の割には割高に感じてしまって、パスしました。大内宿を後にして、少し車を走らせたところにある和風レストランでお昼を食べました。それが、一番上の写真です。結局ソバを食べたのですが、「ねぎそば」と同じような価格で、 [続きを読む]
  • 大内宿俯瞰
  • 大内宿(福島県南会津郡下郷町)観光の第二弾です。大内宿は、入り口から土の道路を歩いて行くと、最後は山際に突き当たります。そこには、山の中腹に鎮座する神社へ続く急階段の参道があります。その参道を登り切ると、一番上の写真のとおり、見事な歴史景観を俯瞰することができました。あちこちに見える現代の人工物をなくせば、多分江戸時代にタイムスリップしたと感ずるでしょう。多分、この高台からの眺めが、大内宿の魅力を一 [続きを読む]