ネバダ州 さん プロフィール

  •  
ネバダ州さん: 基本的流儀2
ハンドル名ネバダ州 さん
ブログタイトル基本的流儀2
ブログURLhttp://ryuugi2.hatenablog.com/
サイト紹介文シンプルなライフスタイルとメンズ美容、良きモノについて語ってます。
自由文http://ryuugi2.hatenablog.com/

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2014/10/07 10:31

ネバダ州 さんのブログ記事

  • 浄化週間2
  • 台風の影響もあり、まる二日間家で過ごしました。二日目は押し入れの大掃除。かなり無駄なものが溜まってたので破棄。夜は豚丼を作りつつ読書。そして寝る前にキツめに筋トレをする。やっぱりトレーニングとかヨガとかストレッチとかは身体にはもちろん心にも良いのでしょう。清々しい気持ちで眠りにつくことができます。悩み事や心配事も無く寝るのは最高ですね。 [続きを読む]
  • 浄化週間1
  • 今日からリフレッシュ休暇に入ります。いつもは旅行とかに行ってましたが、今年は子供が小さいので心身の浄化をしてみようと思っています。とりあえず初日は子供と遊んで過ごしつつ、料理をしたりして過ごしました。久々に自分でご飯を作ったな…こうして考えてみると心身のリフレッシュに特別な場所もお金も必要なく、いつもより丁寧に家事をしたり1日を過ごすだけでもかなり良いという事がわかりました。さて、今日は早く [続きを読む]
  • ベースが大事
  • よくヘアカタログをみながら、「これはモデルさんがカワイイから似合うんですよね?」とか「これはモデルさん自体がカッコいいんですよね」な感じの事をよく言われます。であれば…自分の顔やファッションが良くなればどんな髪型も似合うようになるって事ですよね。髪型を変える事より自分の顔や肌、体型を変える方が遥かに難しいです。だからこそそこを変えることができれば、アレコレ気にせず髪型が選べるということですね。 [続きを読む]
  • ツヤを出すだけでオシャレに
  • カフェでSサイズのコーヒーを飲みながらなんとなく人を観察していたのですが、髪の毛にツヤのない人が圧倒的に多いです。形や長さも大事ですが、まずツヤを出してから形や長さにこだわるといいのではないかと思います。ツヤを出すなら…ホームケアをするカラーをするブローを頑張るなどの努力が必要ですが、これは多少苦労してでも手に入れた方がいいと思います。 [続きを読む]
  • macpacのゲッコクラシックを購入したので感想を
  • いつものリュックに穴があいたので#マックパック#macpac#ゲッコクラシック#リュックmacpacのゲッコクラシックを購入しました。いつも使っていたマムートのゼクシロンに穴が空いたので、ずっと関心があったゲッコを購入しました。仙台だとなかなか見つからなかったのでネットかなと思っていたのですが、ノースフェイスのショップにありました。販売元が一緒ですもんね。ブラックを考えていましたが、このカーキというか「フォレ [続きを読む]
  • ドライヤーの時間は早い方がいいに決まっている
  • 最近入った「ホリスティックキュア」のドライヤーがお気に入りです。真っ黒で超軽量、大風力かつ育成光線の微振動効果でガンガン髪の毛が乾きます。40%の時間短縮が可能らしいので、10分かかってた人は約4分の短縮。1日4分でも1年だと…なんと計算すると24時間。1年が1日増えます。こういう素晴らしい商品はどんどん世に出て欲しいです。 [続きを読む]
  • 煩悩と戦う
  • 何事でもそうですが、全ては「ああしたい、こうしたい」という欲というか、煩悩というか、そういうものとの戦いなんだと思う。特に自分だけで叶う欲望より、「誰かに認められたい」欲望のほうがパッと見わからないのでタチが悪い。どんなにおさえても少なからずありますからね。 [続きを読む]
  • デトックススープを飲み始めた
  • 最近デトックススープを飲んでいます。にんじん、玉ねぎ、セロリ、白菜、ネギ、ピーマン等を刻んだものを煮込んでコンソメと塩コショウ、しょうがで味付けするというもの。単純に野菜スープのような気もするのですが、これがデトックススープというらしいのでそう呼んでいます。というのも、最近体重が67.2キロと過去MAX体重まで増えてしまったのです。さすがに32歳の代謝など大したことがないのでしょう。野菜中心食生活 [続きを読む]
  • 文章で伝わること
  • なんとなくですが、人の書いた文章を読んでいるとその人の人柄が見える気がします。もちろんある程度の文章の長さで、内容も関係するのですが…細かい言葉の選び方や、表現の一つ一つにまで気を遣って書かれた文章というのは、読んでいて印象に残りますし、読み終わった後に清々しい気分になります。素晴らしいですね。僕もそんな文章を書きたいものです。 [続きを読む]
  • 【扁平足対策】最近はあまり痛くないので原因を考えてみた
  • 扁平足の方がたどり着いてるっぽいので扁平足の話を書きます。昔は痛さのあまり営業中に病院にまで行ってましたが最近はそこまで痛くなることがありません。なぜでしょう。自分なりに考えると三つほど理由がありました。1 適度に使い、適度に休む使わなすぎも使いすぎも良くない気がします。痛くなりそうになったら無理をしないで素直に休む。2 足裏、足全体のストレッチ、マッサージをする足裏をゴルフボール [続きを読む]
  • お辞儀
  • 正しいお辞儀ができる人ってどれくらいいるのだろう。お辞儀に限らず、正しい姿勢で立てる人や、正しい歩き方をしている人、正しい生活を送っている人なんてほとんどいないのではないかと思う。特別なことでなくても、正しく、正確に行うことができるなら、それは一つの価値だということになるのでしょうね。 [続きを読む]
  • 喋りたいにご用心
  • 人は誰でも喋りたい。人の話より自分の話。これがまたいろんな場面でよく見かける。特に上下関係があったり、仕事の場面などではそれが顕著だ。上司が部下に得意顔で解説をしている場面なんかを想像してみてほしい。上司の気分は良さそうで部下は苦笑気味。でも上司は自分がいいことをしていると思っている。悲惨である。さも自分の話がおもしろいだろと言わんばかりに得意げに女性に語っているメンズもよく見かける。僕は客観 [続きを読む]
  • 「ヤバい」がやばい
  • 今時の若者は「すごい」という意味で「ヤバい」というらしい。まあ、友達同士で喋ってる分にはヤバくてもなんでもいいのだが、接客業としてその表現は如何なものかと思うときがある。まず第一に紛らわしい。「それヤバいですね!!」とか言われちゃうと、僕なんかは小心者なのでドキッとしてしまう。あとはすごいとか素晴らしいとかいい感じとか素敵とかいう表現は、どれも微妙にニュアンスが違う。その微妙なニュアンスの違いが日 [続きを読む]
  • 十年以上好きなものは結構好きなんだな説
  • 僕が十年以上好きなものでいうと、結構限られている。いつも思うわけではないけれど、たまにそう思うからやっぱりそうなんだろう。ジョジョに関して言えば、13歳の頃から大好きだから十七年の付き合いになる。人生の半分以上を過ごしているんだなあと思うと感慨深い。音楽に関して言えば、未だにヘヴィーメタルが好きである。高校の時にイングヴェイとかザックワイルドとか好きだったけど、未だに聴くとテンションが上がる。 [続きを読む]
  • パーマのメリットとデメリット
  • パーマは生活を楽にしてくれるツールの一つだと思う。髪型は気にしないという人もいるだろうが、少しは気にする人が多いだろう。しかしそれなりに髪型をうまいことスタイリングするのは思いのほか手間がかかる。なぜかといえばみんながみんな、理想的な髪質、髪のクセがあるとは限らないからだ。うまくいかないポイントをパーマで補えばスタイリングは格段に楽になる。頭ではみんなわかっていてもパーマに対するマイナスイメ [続きを読む]
  • セーラーのG FREE
  • 万年筆で有名なセーラーがボールペンを出すなんて珍しいなと思って買ってみた。筆圧調節機能がついているのが特徴。調節するとペン先がサスペンションみたいに沈む。僕は硬めが好きなので、硬さマックスにして使ったが、そうすると通常のボールペンのように使える。かすれ等もなく、けっこう滑らか。でもジェットストリームみたいなスルスル感ではないのでそこは好みが分かれるかもしれない。持ち心地やボディのデザインは [続きを読む]
  • 一日一訓
  • この間お寺に行ったら書いていたのだが、素朴でいいことが書いてますね。徳を積まないとなあ。 [続きを読む]