クン さん プロフィール

  •  
クンさん: おひさまが降り注ぐ日 一卵性双子の記録
ハンドル名クン さん
ブログタイトルおひさまが降り注ぐ日 一卵性双子の記録
ブログURLhttps://ameblo.jp/kun2014/
サイト紹介文高齢ママです。2歳の一卵性双子に苦戦しながらも、穏やか・のびのび育児を目指しています。
自由文2度流産後、40歳で3度目の妊娠は一卵性双子でした。妊娠糖尿病にはなりましたが2015年1月、夫立ち合いの中、東京、日赤医療センターにて帝王切開で出産。元気な女の子でした。高齢ママです。2歳の一卵性双子に苦戦しながらも、穏やか・のびのび育児を目指しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供93回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2014/10/07 14:22

クン さんのブログ記事

  • 双子たち 幼稚園での様子
  • 双子たちは初めての夏休みを満喫中私も久々に子供達とずっと一緒の毎日夏休み前は、どうなることかと思っておりましたが… (^▽^;)思いの外 楽しんで過ごしております今のところは(笑)さて双子たちが幼稚園に行っている間はブログを書く余裕が無かったので…といいつつ、夏休みに入っても更新頻度は下がるばかりですが今更ながら初めての幼稚園生活を振り返り記録しておこうと思います6月に入り、うーたんの幼稚園登園イヤイヤ [続きを読む]
  • ダンゴ虫事件簿
  • 虫つながりで、もう1つある週末幼稚園からの帰り道2人とも、いつもより興奮気味に幼稚園での出来事を話してくれましたうーたん「今日ね、りーちゃんトイレで 死んで泣いちゃったのー」りーたん「トイレで泣いちゃったのよー」うーたん「りーちゃん、トイレで ダンゴ虫さん死んじゃって ずーっっと、泣いてたのー」りーたん「ダンゴ虫さんがトイレに行ったら 死んじゃったの…」2人の話しの様子から、りーたんがダンゴ虫 [続きを読む]
  • ある日突然、虫好きになりました
  • 1年前までは蝉の抜け殻を触るのが精一杯だった双子たち虫には興味があるけれど……でも触れないっっ (>_そんな感じだったのに3歳を過ぎ春を迎えた3月初旬急に開眼しました とは言っても触れるのはダンゴ虫とミミズ、ナメクジバッタの赤ちゃんそして、セミの抜け殻くらいですが今年の冬頃から、絵本やテレビで可愛い姿にデフォルメされたダンゴ虫を観て以来「春になったらダンゴ虫触りたーい」と言っていた双子たち春になりダンゴ虫 [続きを読む]
  • あんた って、呼ぶからね
  • 現在、双子たちは3歳6ヶ月最近の彼女たちは喧嘩スタイルに明らかな変化が出てきましたそれは、手をあげたり噛み付いたり…といった喧嘩から言葉による攻撃へ…そう。つまり口喧嘩へシフトしています (`ε´)二人の喧嘩の歴史は、暴力の歴史でした…赤ちゃんの頃から、やりあっていましたが、特に1歳半頃〜2歳半頃には酷かった噛み付き癖に真剣に悩み2人が大きくなるにつれ自己主張の強い二人は思い通りにならないと直ぐに叩く、蹴 [続きを読む]
  • ブルーベリー狩りと近所の夏祭り
  • 毎日暑い日が続きますね子供達も、夏休みに入りました我が家の庭に植えられたブルーベリーの木にはブルーベリーの実がなっていて毎日数粒熟した実を3粒ほど子供たち自ら採って食べておりますがやはりせっかくなら、一度にたくさん甘くて美味しいブルーベリーを食べたい双子たちそこで今年もブルーベリー狩りへ行って参りました農園に到着し早速収穫スタートこちらの農園では1つの木に一粒、味見が可能ですでも、訪れた頃は少し早い [続きを読む]
  • パパが大好きなBBQ
  • 数週間前の週末の朝いつもの通り私1人で双子たちに朝ごはんを食べさせ双子たちの遊び相手をしていると…寝室からひょっこり出てきた夫が「あと1時間で出かけるぞー!」…と例の如く、いつものように号令という名の命令が発せられました(⌒-⌒; )私たちは1時間後の出発に向けて朝ごはんを終わらせ子供と私の身支度を開始支度中、夫が家にいないなぁ…と思っていましたが何やらたくさん買い込み戻ってきました「今日はいまからBBQに [続きを読む]
  • 平成30年7月豪雨
  • これまでブログでは敢えて自然災害について 触れずに参りました理由は私が、どんなに心を痛めたとしても被災された方のご無事や元の生活を1日も早く取り戻されることをどんなに心から願っていたとしても当事者でもなくボランティアに出向いた訳でもない私が不特定多数の方がご覧になる場で発言をすることはおこがましいと考えているからですその気持ちに今も変わりはありませんが今回の西日本を中心とした豪雨の被害について全く [続きを読む]
  • 怒らない魔法
  • 幼稚園に入園する前双子たちが3歳を迎え2ヶ月が過ぎた頃私は毎日本当に毎日、毎日、毎日双子たちの行動にイライラしてイライラする気持ちが抑えられなくてそんなことで怒ってはいけない次は怒らないようにしよう明日こそは怒らないでいよう心に誓うのにそれなのに…1年前までは寛容な気持ちで受け入れることが出来たことそれまでは、うわっっ …と思ってもなんとも思わなかったことうわっ (`Д´) っと思っても怒らずに堪えること [続きを読む]
  • 久々の自転車
  • 先日久しぶりに双子たちの自転車の練習のため交通公園に向かいました到着が早かったので自転車貸出開始まで公園内の遊具で遊びながら…待つこと15分ほど貸出開始となったので自転車を選びに向かいます子供達は迷わずピンクの自転車をチョイスヘルメットをかぶり、出発進行広いコース内は、交通ルールが学べるよう横断歩道、信号機、標識などがあります早速、左側通行でスタートどっちに曲がろうかなー??信号機のある交差点では指 [続きを読む]
  • さくらんぼ狩り
  • 果物の中でも??さくらんぼが大好きな双子たち天気予報中継でさくらんぼ農園を見た途端「行きたーーい!!」と熱望うーたんは早速パパに「サクランボ狩り、行きたいよー」とお願い…… いえ、おねだりσ(^_^;)パパは あっさり魔性に引っかかり「じゃ、行こっかー」…という訳で6月の週末山梨へ さくらんぼ狩りに行って参りました電車を乗り継ぎ、特急あずさに乗車電車の乗車時間は2時間以上でしたが3歳5ヶ月の2人以前にも書き [続きを読む]
  • 双子と幼稚園生活
  • この数ヶ月すっかりブログの更新が滞りがちですが…σ(^_^;)理由はズバリ双子たちが幼稚園に通い始めたからプレで克服したと思ったのですが幼稚園に通い始めて5日目の金曜日うーたんが、幼稚園に行くのを少し嫌がるそぶりを見せました「おやおや〜〜 もしかして…」と、嫌な予感はしたのですが2週目に突入すると、激しい通園拒否が始まりましたそれからというもの朝の支度お出掛け幼稚園でのお別れまで激しい抵抗を続ける うーたん [続きを読む]
  • シャンシャン
  • 近所の公園で動物に触れ合ってから「また、あそこに行きたいねー」「うさぎさん、いい子いい子したいね」毎日そう言っていました更に「動物園に行きたい!」と言うので久しぶりに上野動物園に行くことにパンダの赤ちゃんを見る混雑もそろそろ落ち着いたかしら?…という何の根拠もない甘い推測のもと5月下旬の週末に出掛けました当日は早めに出発開園前には到着したのですが…既に、見たことがない程の長蛇の列開園時間が迫ってく [続きを読む]
  • アルパカタッチと乗馬体験
  • 先日、近所の公園へ乗馬体験に行って参りました乗馬体験といっても、引き馬ですがσ(^_^;)お値段は1回200円嫌がるかしら…?と思いましたが2人とも「乗るーっっ」とノリノリ既に長い行列ができていたため夫が行列に並び私は双子を連れ、動物のふれあいコーナーへこちらも1回200円以前は羊も触れなかった二人ですが…アルパカを見つけると一目散に駆け寄り「可愛い〜〜」と大喜びアルパカさんが可愛い声で「メェ〜」更に突然、2人の [続きを読む]
  • 潮干狩り
  • 少し前のことですが双子たちを連れて潮干狩りに行ってきました昨年、走水で潮干狩りをしたこと(その時の記事はコチラ → )を覚えている双子たち「小さい蟹がいたねー」「あさりの赤ちゃんがいたねー」「また行こうねー」と、よくお話ししていましたそして今年の潮干狩りシーズン「今年も潮干狩りに行くぞ!」という 夫の号令とともに今回、向かった先は船橋三番瀬海浜公園都心から近く、車がない我が家でも電車で行くことがで [続きを読む]
  • 京都から名古屋 そして東京へ
  • せっかく京都まで来たので途中、名古屋に住む私の友人に会うことに京都から名古屋までは新幹線であっという間タクシーでヒルトン名古屋へ夫がチェックインしている最中いつもは時間を持て余してしまう子供たちですが…こちらではホテルの方が用意してくださったホテル内スタンプラリーの用紙作りで時間をつぶします子供たちも喜んで用紙に自分の好きな絵などを書いている間にチェックイン完了スタッフの方は子供たちにとても親切に [続きを読む]
  • 京都 西本願寺とプッチーロさんで子連れランチ
  • 京都での滞在ホテルのレストランで朝食を済ませた後徒歩5分の西本願寺へ早めの時間なので境内も人が少ないです境内にいらしたご住職が「家族写真撮りましょうか?」とカメラを向けてくださったのですが最近、恥ずかしがりやのうーたん持っていたジェラトーニちゃんで顔を隠してしまいましたσ(^_^;)一旦ホテルに戻りランチへホテルから歩いて10分ほど大宮にあるイタリアン「プッチーロ」さんへ席数も多くなく人気店ですが子連れで [続きを読む]
  • 京都 子連れ夕食 四条烏丸 老香港酒家京都
  • 京都での滞在ホテルにチェックインした後はお昼寝タイム…でしたが夕方になってもなかなか起きません夕食前に錦市場でもブラブラしようと思っていましたが出発が遅れたこととうーたんが身体を痒がるので四条烏丸 大丸京都の隣 キリン堂さんへ 双子たちを夫に任せ私は薬を相談していると…双子たちは、手に何かを持って駆け寄ってきます「ママ〜オリヒロだよー」子供達が店先に積んであったオリヒロのゼリーを見つけ離さない様子最 [続きを読む]
  • GW 京都で仏像と初対面の双子
  • 今年のGWは京都 名古屋へ行って参りました羽田から伊丹までは飛行機で(子供たちも3歳になったので座席が必要です)機内のドリンクサービスを楽しみにしていた双子たち…ところが、離陸して間も無くあっという間に熟睡そして、あっという間に着陸写真を撮りませんでしたが伊丹空港がリニューアルされていて、あまりの変化にビックリ…というより、変わり過ぎてしまい自分がどこにいるのかどこにいけば良いのか解らず、少し難儀しま [続きを読む]
  • 変われば変わるもの
  • 子供達が幼稚園に行くようになり数年ぶりに出来た「自分だけの時間」あれをしなくては!これもしたかったのよね…あれもこれも今までやりたくても出来なかった家のこと、自分のこと、夫のことそして子供達のこと溜まりに溜まっていた「やりたかったこと」はたくさんだから、この自由な時間を心待ちにしていたのですが実際に幼稚園に行ってしまうと何から手をつけて良いのやらあれも、これもと思っているうちにあっという間にお迎え [続きを読む]
  • 子連れで資生堂パーラー
  • 七五三詣りのお祝いの食事は着物で食事は難しいだろうと改めて別の日に行くことにしていましたそして先日私の両親と共に資生堂パーラーへだいぶ落ち着いたとはいえ騒がないか心配していましたが…はじめは静かにしています(⌒-⌒; )さて大人の前菜はシーザーサラダシーザーサラダはその場でドレッシングから作ってくださいますサラダは私と母、夫の3人で分け葉っぱの嫌いな(笑)父はポテトサラダこのサラダ美味しかったです子供た [続きを読む]
  • 幼稚園入園
  • 2018年4月 吉日双子たちは幼稚園に入園いたしました私の中で、ひとつの目標としていた幼稚園入園初めての妊娠 出産、そして育児楽しいことや嬉しいことも沢山ありましたが、慣れないことへの不安どうしようもないほどに苦しいこと大変なこともたくさんありましたそれらを私だけでなく子供たちと夫と共に、時に乗り越えたり乗り越えられななくて もがいたりやり過ごしたり未だに模索しながら育児中ですまだまだ、これまで以上に大 [続きを読む]
  • 憧れの子連れカフェ
  • 子供が生まれる前までは当たり前のように誰でも出来ると思っていたのに現実には無理だったことたくさんあります例えば…妊娠中はマタニティヨガやマタニティスイミングマタニティ整体などそういうことが出来るのは妊娠が安定している妊婦さんのみ多胎妊娠中の妊婦はリスクが大きいので安全面を考慮して受け入れてもらえないのですもちろん、それは当然のことそこに不満も疑問もありませんそんな妊娠中でも唯一、出来たことがマタニ [続きを読む]
  • 目黒川の桜
  • 桜が満開の頃いつものごとく、目的地を告げずに「みんな!出かける準備して 出かけるよ〜〜!」…と夫に言われ着いた先は… 目黒今年は目黒川の桜を子供達に見せたかったようです目黒川は、桜が近く見えるので子供でも桜を楽しむことが出来ますたくさんの露天にたくさんの人をみて「お祭りだぁー」と喜ぶ双子たち多くの方々が見にこられるのも納得の美しさです川沿いの桜を見ながら子供達は「綺麗ねー」「桜の赤ちゃんもいるよ [続きを読む]
  • 季節外れの七五三詣
  • 先日季節外れではありますが七五三詣に明治神宮へ行って参りました早生まれの2人昨年の秋の段階ではお参りも移動も着物を着ることも…色々と不可能と判断(修羅場になることが目に見えていたので ⌒-⌒; )3歳を迎え、2人が落ち着いた頃にお参りしようと決めましたさて当日まずは自宅でお支度大好きな着物を着られメイクも出来て大喜びの双子たち今回の着物はネットでレンタル着物は、2人の喧嘩防止のためほとんど同じに見える着 [続きを読む]
  • トイレトーニング
  • ものすごーく、遅いのですが2018年 3月9日3歳2ヶ月にして、ようやく…(T ^ T)2人揃って 1日パンツで過ごし家でも、外出先でもトイレでする事が出来ましたトイレトレーニングとしては相当遅いと思うのでお恥ずかしい限りなのですが σ(^_^;)心と身体の余裕がなくオムツに私の心を委ねておりました…1歳の頃は…失敗した時の後始末をする余裕がなく(失敗した落し物の上を2人揃って平気で歩いてしまったりひとりの対応中に、もう1人 [続きを読む]