ぷりぼたん さん プロフィール

  •  
ぷりぼたんさん: ぷりぼたん
ハンドル名ぷりぼたん さん
ブログタイトルぷりぼたん
ブログURLhttps://ameblo.jp/ladyfalcon-829/
サイト紹介文小説、認知症の母の記録、アニマルコミュニケーション等々。皆に楽しんでもらえるブログにしたいな。
自由文小説:「パピの奇跡」は川で溺れていた仔猫をすくい上げた時にひらめいた小説。
パピと動物と話せる少女と、そしてその町内の仲間達の楽しい小説です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供83回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2014/10/07 22:56

ぷりぼたん さんのブログ記事

  • 賢いの? おバカなの?
  • 今までは、食より遊びで私が朝6時半に家を出て、12時間後に帰宅しても朝あげたご飯が残ってたりしていたのですが、避妊の手術をしてからというものハングリー感、半端ない??朝あげたご飯がその瞬間になくなってしまう??そうするとその後、12時間もの間、絶食に近い状態が続くわけ????これはもう無理だと思い、意を決して、買ってしまいました? 自動給餌器?\(^o^)/これ、タイマー式で私は3時間毎に設定しましたので朝 [続きを読む]
  • フランソワーズ・・・・誰それ?
  • 2月〜3月の間、特養ではインフルエンザ拡大予防で1階のみでの面会だったので、後半の2週間は行かずに電話で様子を聞いておりました。4月に入り、いつも通りの面会になったので久しぶりに3階まで上がると「お〜? その声は! おひさしぶりです(^∇^)」と早速、Sさんが元気に出迎えてくれました。そして間髪入れず「聞いてくださいよ〜!」と報告してくれました。 ここから先はSさんの証言です 「さっき、おやつの時間に好 [続きを読む]
  • 弟よ。すまんm(__)m
  • 先日、母の白内障の目薬をもらうため以前から通っている総合病院に行きました。母は、車いすごと乗れる特養のバンで連れてきてもらうので、病院で合流です。 この日は私も内科や皮膚科の受診があったため大忙し。母と眼科の前にいると、採血で私が呼ばれ、椅子に座った瞬間に、母が眼科の問診で呼ばれ、「あっ、すいません。ちょっと待ってください」と慌てて眼科に行き、戻って採血を済ませた後、内科の受付にカルテを出して、今 [続きを読む]
  • 猫占い
  • 人間的には 茶柱が立つと良いことがある と言われています。 猫的にはどうなのですか? それはずばり うん柱が立つと良いことがある! です                            byぴの  お〜!確かに立派に立ってます (((゜д゜;))) これに遭遇できた私も 明日いいことあるかしら?:*:・( ̄∀ ̄)・:*: だって、ほら大抵、砂にまみれてるやつばっかりだからさ (´0ノ`*) [続きを読む]
  • 悲しんでいるのですが・・・
  • 昨日、2月20日は先住猫「ぷり」の命日でした。18年間の生涯でした。ぼたんと相性が悪かったため、ほとんど母の部屋にいたぷり。1014年に亡くなった時は、母も大そう悲しみました。 火葬したその日の夜、寝ているぼたんを見て涙ながらに母はこう言いました。 「はぁ〜、まるで寝ているようよね〜・・・・。       シクシク(iДi)」 ・・・・・・はい?・・・・これ、ぼたん。寝てるぼたん・・・ 私がそう言うと「あ〜ら [続きを読む]
  • そんな馬鹿な!
  • 「そういえば、毎朝おむつを交換するようになったのって、いつくらいからだったっけ?」と、ふと思い、久しぶりにその頃つけていたノートを開いてみました。毎日ではないですが、そこには認知症まっしぐらの記録が残されています。 2012年の春頃から怪しい言動が多くなり、一年後の2013年の春辺りから尿漏れが多くなり、夏にはリハビリパンツを履くようになったんだっけ。 で、2014年の年末に牡蠣に当たって入院。入院 [続きを読む]
  • 見ーつけた!
  • むかーし、作った仔猫動画。ふと思い出して検索してみたら見つかりました。再生回数少なくてもあるもんなんですねー(^_^;) パピの奇跡っていうお話を作り始めた頃のこと。 『パピが飼い猫になるまでを動画で作れたら面白いかも』 なーんて思っていたある梅雨の日、家の窓の下のどぶ川に仔猫が落ちてて・・・・((((((ノ゚?゚)ノ 慌てて救い上げると、なんとお話の中のパピ同様、ハートの模様があるではないですか!! (((( ;°Д°)) [続きを読む]
  • 出待ち
  • 貴乃花親方の大ファンって訳ではありませんましてや、今後の相撲界の行く末を心配しているわけでもありません。これの、出待ちでした(⌒‐⌒)前回の雪の日以来、テレビ画面から目が離せないらしい、、、、。 (((((((・・;)、まあ、はっきり言って・・邪魔なんですけどね・・・・(´▽`;)ゞ [続きを読む]
  • 予想通り
  • 昨日の休みに銀行へ行こうと、家の前に駐車してある車に乗り込むと、背後からふと感じる視線・・・・・何事かと、おそるおそる振り返ってみると・・・・・・ じーーーーー? 何処行くんすか〜? ・・・・・ギャー?・・・・・  エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ? すぐに戻るからと、和室から締め出さずに出てきてしまった。油断したぁぁぁ〜(。>0<。)^− 予想通り、1ヶ月もちませんでした??????? 当然こうなってました (・_・;) [続きを読む]
  • 心が軽くなった日
  • 入所することが言えないモヤモヤを残しつつ、でも無事に入所してほっとしたのもつかの間、今度は『館内でうまくやっているのだろうか?』と言う疑問が湧いてきます。 嫌なことはなかったかな?とか仲間外れになってないかしら?とか、はたまた傍若無人なことをして嫌われてやしないだろうか?等々・・・・。実際デイサービスに行っていた頃は、急に怒り出したりとかたまにしていたらしく、連絡帳に書いてあったりしていたので、余 [続きを読む]
  • 休暇中
  • 実は今、リフレッシュ休暇中。この有り難い休暇で普段やれなかったことが目白押し。 車も洗いたいし、お墓参りにも行って、参加したかったセミナーも申し込んで、美容室はいつにしようか、そうそう久しぶりに水族館に行って何十年ぶりかに中学の時の友人とも会う約束をして・・・・。 と、毎日仕事に行ってるかのように出かけては、うちに戻って今度は、夜な夜なミニ断捨離!。仕事にかまけて、見て見ぬふりして捨てられなかった本 [続きを読む]
  • お茶目なYゾーさん
  • 私が母の所に行く時間は、いつも15時頃です。 去年の5月に肺炎を起こし約1か月入院したのですが、退院後も食欲の戻りが悪く、体重が10キロ減ってしまった為、本来はお菓子等の差し入れはNGなのですが食欲につながればとSさんからお許しをいただき、母の好きなもの(おせんべいとかプリン)をおやつの時間に合わせて少し持っていくのです。 皆の集まっているテーブルから少し離れた所で面会していると、「Yゾーさん」がいつの間 [続きを読む]
  • 割り切れない気持ち
  • 母が特養に入ってから早1年と2ヶ月が過ぎました。1年2か月前、私が何を思っていたかと言うと・・・・ 一言でいえば  「どうしよう」だったと思います。 介護度が上がるにつれ大きくなる介護の負担と、反比例して短くなる睡眠時間(毎日3〜4.5時間位)毎日車で通勤していましたが、あの頃は本当に危なかった(゚_゚i) 信号が赤から青になるまでの間に、瞬間に寝てしまい走り出せなかったり、直進する交差点を無意識に右に曲が [続きを読む]
  • 大掃除
  • 29日から4日ぶりの休みの今日は、朝から遅ればせながらの大掃除??換気扇、レンジ回り、そしてそしてクリスマスイブから雨戸を開けられなくなっていた和室の障子の張り替え????実は29日に障子紙を買いにOlympicに行ったのですが、まさかの駐車場待ちするくらいの大混雑?年末感が全く無い私はあっさり断念して帰ってきてしまっていたのですが、先日作った折り紙のノリで舞い降りたザ、アイディア??ねえねえ、なにやって( -_・)? [続きを読む]
  • 読まれてる?
  • 23日の23時に『なんだかなぁ』を書き24時に就寝次の日4時半に起床。その間のたった4時間半の間に こんなことになっていた !!! 「チーーーーー」の隣に新しい「バリ!」    しかも「チーーーーー」も太くなっている   ( ̄□ ̄;)!! ブログ読まれてた?はたまた私の心を読まれてた? 「だって、『バリ!』の方がわかるって言ってたじゃん」 ※クリスマスイブの朝から、我が家の和室の雨戸は   締め切ってます  ( [続きを読む]
  • なんだかなぁ
  • 18日にブログで、ぴのが開けた障子の穴が大きくなっているけど他に被害はないと報告した2日後に・・・・・ 見てはいけないものを見てしまいました!何?この「チーーー」ってひっかき傷。 ねえ、どういうことかしら?むしろ最初にやらかしたように「バリ!」っていうのならわかります。その後の同じ所を更に「バリ!!」っていうのもわかる気がします。 ただ、これは・・・これはどおいうことですか? 明らかに力を加減して、爪を [続きを読む]
  • あれから、、、、
  • この日から 数ヶ月が経ちましたが、 あれから、被害はありません。一度怒っただけで「これはいけないことなんだ」と、理解したのでしょうか?なんておりこうさんなんだ??????と思っておりましたが、よくよく見ると明かに穴が大きくなってるではないですか!! 私の居ない隙に再度tryしていたに違いありませぬ。 むしろ知能犯 (; ̄ェ ̄) [続きを読む]
  • いやいやいやいや
  • 初めてぴのを母の所に連れて行った時に「この子、前に来てるから」と言い放った母。 その一週間後に「ねえ、この前連れてきた猫覚えてる?ぴの。かわいかったでしょ?」と言うと今度はなんと 「ねー。3匹いたわねー」とまたまた爆弾発言!        え━━━(゚o゚〃)━━━!!! はっきり申し上げて、これは聞こえないことにしました。3匹って、、、1匹だって実際引き取るまでにいろんなこと考えたのに3匹って、、、、あり [続きを読む]
  • やっぱり?
  • 先日ぴのを、母の所に初めて連れて行きました。 母は、「うえー」と顔をしかめます。まあ、これは私がいつも突然、猫を拾ってくるたびにしていた顔なので特に問題はなし(^〜^)キャリーの中にいるぴのも、初めて見る光景になかなか顔を出しません。 そんなぴのに母は「もう帰れなくなっちゃったの?」と、微妙な質問をしてきます(・・?意味が今一理解できず「うちにいるんだよ」と私。すると今度は、「あー、そう。帰り方がわから [続きを読む]
  • お調子者 O君の場合
  • 叔母(母の妹)が母の施設に来てくれました。 会ってすぐに私を指して「この人はちょいちょい見る顔ね」と言い、叔母を見て「この人は初めての顔ね」と言うのでちょいと焦りましたが、例によって話しているうちにわかってきたらしく「やっちゃんでしょ!(叔母のこと)。わかんないわけないじゃない」とめっちゃ負け惜しみ(笑)  (; ̄ェ ̄) で、その叔母が母にと、ひざ掛けとウサギの(母の干支)匂い袋を買ってきてくれて、 [続きを読む]
  • 音 その1
  • 去年10月の下旬、母が入所しその1週間後にぼたんが天国に行ってからこの一年、随分と静かになっていたように思います。 それが、まー、ちびすけが来てからの音の多さにビックリ?? 夜中に響く不穏な音 「バリ?」 ぼたん達が10年居て無傷だった障子が僅か1ヶ月で破られた音です チーン?   私の心の音です (T▽T;) [続きを読む]
  • 予言者
  • ぼたんが天界に行って早一年。私の元には次なる使者がやって参りました。まだ2ヶ月ちょいのこのおちび。名は「ぴの」と言います。皆に「可愛い?」と言われてますが、ぼたんを見ての通り私の「可愛い」はどうやら皆様とは、かけ離れているようで??可愛い?というよりは、仔猫独特のハイテンションにただただ唖然(;゚Д゚)まだ来て1ヶ月ってとこなのに、壊すワ、破るワ、蹴散らすワ。それはまたのちにゆっくりとご紹介させて頂くとして、 [続きを読む]
  • 認知症テスト
  • 今日は、勤め先の健康診断。指定されている近医に行くと、80過ぎのおばあさんが認知症の診察を受けていました。小さい医院なので、先生の声が聞こえてきます。 先生:「今は何月か分かる?」 おばあさん:「ん〜、10月」 私の心の中:『なるほど。まずまずの進行具合ってとこですな』 「じゃぁ、100から7引くといくつかな?」「93」「そうですね。じゃぁ、そこから更に7を引くと?」「・・・・・・・」 『そうか、そうだよな [続きを読む]