ライトニング(影道雷神) さん プロフィール

  •  
ライトニング(影道雷神)さん: 神闘士 ゴッドウォーリアー
ハンドル名ライトニング(影道雷神) さん
ブログタイトル神闘士 ゴッドウォーリアー
ブログURLhttps://ameblo.jp/dragon-excalibur/
サイト紹介文進撃の巨人、Fate、クレイモア、聖闘士星矢、大天使ミカエル・堕天使ルシファー、イルミナティ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2014/10/08 18:53

ライトニング(影道雷神) さんのブログ記事

  • アカメが斬る!②
  • 【登場人物】エスデス Esdeath帝国の女将軍。本作の裏ヒロイン。白い軍服に膝よりも長い髪が映える見目麗しい女性。若く、最年少の将軍であるが「帝国最強」と言われるほどの実力を持つ。帝具「魔神顕現デモンズエキス」を体内に取り込み氷を操る能力を得ている。北の辺境で危険種を狩っていた狩猟民族の出身。美人だが、趣味が狩りや拷問という、ドS精神の塊でこの世は弱肉強食、強者が弱者を蹂躙するのは当然であるという思考 [続きを読む]
  • アカメが斬る!
  • 【ストーリー】帝国の圧政によって苦しむ村の少年剣士タツミは旅の途中で、殺し屋集団「ナイトレイド」の一員である赤目の少女アカメと出会う。そして仲間達と共に、腐敗した帝国に立ち向かう。重税に苦しみ寂れてしまった村で生まれ育った少年剣士タツミは帝都軍の兵士を目指し出世して村を潤そうと帝都への旅に出る。帝都で護衛として働くことになったタツミは現在の帝国が腐敗していること、帝都の治安が乱れていたり自分の村に [続きを読む]
  • 不動明王
  • 不動明王仏教の信仰対象であり、密教特有の尊格である明王の一尊。五大明王の中心となる明王である。降三世明王 軍荼利明王 大威徳明王 金剛夜叉明王と共に祀られる。真言宗をはじめ、天台宗、禅宗、日蓮宗等の日本仏教の諸派および修験道で幅広く信仰されている。修験道の本神と仏が融合する山界曼荼羅Amazon不動明王は悪魔を降伏するために密教の根本尊である大日如来が姿を変えたものでありあるいは、その内証(内心の決意) [続きを読む]
  • ”原爆を投下したのはアメリカではない!!!”
  • 私達の歴史認識では、広島と長崎にアメリカ軍によって原爆が投下されて終戦したと思われている。きっと皆さんの頭の中では次のように考えていることでしょう。 B‐29が空から飛んできて原爆を落とした。広島にはリトルボーイという原子爆弾が落とされた。長崎にはファットマンという原子爆弾が落とされた。このように考えている人達が大半ではないでしょうか?しかし、これはデッチ上げられた作り話なのです。実は、原子爆弾と [続きを読む]
  • ヴァルキリー
  • ヴァルキリー Valkyrie北欧神話に登場する半神(神と人との間に生まれた存在)の女性戦士。ドイツ語では「ワルキューレ Walküre」という。★戦士の魂を求めて神々の世界アースガルズ(アスガルド)にある〈死せる戦士の館〉 ヴァルハラそこに住む、オーディンの娘達を称してヴァルキリーという。ヴァルキリーとは「戦死者を選ぶ女」という意味だがそこには、言葉通りの「死すべき者を選ぶ」という意味と「戦死者の中から、オー [続きを読む]
  • 人生、日々、是、決戦
  • かつてのこの国の男たちは、命を懸けて生きていました。日本を創るための神代の時代にしろ、チンギス・ハーンが襲来した元寇の時代にしろ、平清盛、源義経の源平合戦にしろ、信長や秀吉、家康といった戦国時代でも、赤穂浪士にみるように、江戸時代であっても、龍馬、西郷、松陰の江戸幕末、それ以降の日清・日露の戦い、そして大東亜戦争、敗戦・・・、たしかに、かつてのこの国の男たちは、命を懸けて生きていました。皆、一日、 [続きを読む]
  • 静かなる戦争のための沈黙の兵器
  • Silent Weapons for Quiet Wars静かなる戦争のための沈黙の兵器という、アメリカで発見された極秘文書がある。このマニュアルは、1986年7月7日まったく偶然にベールを脱いだ。ジャンボジェットで有名な、ボーイング航空会社のある従業員が、処分品のIBM系のコンピューターを買ったところその中に、このデータが残っていたのである。『沈黙の兵器』は、ロンドンのタヴィストック人間関係研究所(イギリス心理戦争局の [続きを読む]
  • 光と闇の戦い
  • かつて 吉田松陰が「人と異なることを恐れるな」「諸君、狂いたまえ」 と述べたように間違った世の常識に迎合して生きるくらいならば死んだほうがはるかにマシです。 真理のために戦い、正義の側に立つ時、人は敗れません。 肉体生命としては敗北しても、霊としての勝利はあるのです。もし、宗教の存在を否定すれば人間はもっと自己中心的に生きて動物的な弱肉強食の世となりどの道、日本は一帯一路を推し進める中国に飲み込まれ [続きを読む]
  • 大阪地震 
  • 【以下は、光軍の戦士さんのメッセージ】ネット上では、今回の大阪地震は人工地震だと一部で騒ぎになっているようです。ツイッタ−では、人工地震だと騒いでいる人とそれを攻撃している人に分かれてちょっとした騒ぎになっているようです。http://donsok.com/archives/26964025.htmlこの問題については、私はブロガ−ですから避けて通るのは無責任のそしりを受けてしまいます。私なりの考えを述べておきたいと思います。今回の大阪 [続きを読む]
  • ペガサス
  • ペガサス Pegasusギリシア神話に登場する伝説の生物である。翼を持ち、空を飛ぶことが出来る馬とされる。日本語では、天馬(てんま)と訳されて呼ばれる。空駆ける天馬『ペガサス』翼を持つ、この美しい生物は、その高貴な外見に見合った血統と、美しい外観からは想像もできない意外なモンスターの血統を引く存在だ。ペガサスの父は海神ポセイドン母は魔女メデューサなのである。その誕生を語るには、まずギリシャ神話の一人の英 [続きを読む]
  • 北氷洋の怪物 クラーケンの伝説
  • 『聖闘士神話 ソルジャードリーム』空高く かかげよう路(みち)を照らす 命のきらめき運命にひかれるそれは 星座の神話さ ソルジャードリーム解き放てよ 燃える小宇宙(コスモ)勝利をいだく 明日のために聖闘士星矢(セイントセイヤ)めざす希望の彩(いろ)は気高いほど美しい聖闘士星矢(セイントセイヤ)翼は天を駆ける選ばれた申し子のようにhttps://youtu.be/gt_d7V605iohttps://youtu.be/cRJxci9dCss聖闘士星矢 第 [続きを読む]
  • 不死鳥フェニックス
  • フェニックス Phoenix永遠の時を生きるという、伝説上の鳥である。世界各地の伝承では、その涙は癒しを齎(もたら)し血を口にすると、不老不死の命を授かると云われている。不死鳥もしくは見た目または伝承から火の鳥とも言われる。数百年に一度、自ら香木を積み重ねて火をつけた中に飛び込んで焼死し、その灰の中から再び幼鳥となって現れるという。元は、エジプト神話の霊鳥ベンヌであるとも古代フェニキアの護国の鳥「フェニ [続きを読む]
  • 聖闘士星矢 北欧アスガルド編
  • 我が宿星ポラリスよこのヒルダにアスガルド伝説の戦士達を与え、集わせたまえ北欧神話、随一の勇者ジークフリートよお前に αアルファ星ドゥーベのゴッドローブを与える凍気を超えた灼熱の拳、ハーゲンよお前には βベータ星メラクのゴッドローブを与える永久氷壁をも砕くミョルニルの槌(つち)の使い手トールよお前には γガンマ星フェクダのゴッドローブを与える紫水晶(アメジスト)の妖しい輝きアルベリッヒよお前には δデル [続きを読む]
  • 風魔の小次郎 聖剣戦争篇
  • 聖剣戦争篇【ストーリー】夜叉八将軍の敗北によって、夜叉の目論見は潰えたかのように思われたが、夜叉による関東制圧は聖剣を巡るさらなる争いの序幕でしかなかった。小次郎の風林火山飛鳥武蔵の黄金剣だけではなくこの世には10本の聖剣が存在しそれを巡って争いが続けられてきたのである。2つの聖剣が元となり、再び聖剣を巡る戦いが始まる。『ウィキペディア』https://ja.wikipedia.org/wiki/風魔の小次郎【聖剣伝説】聖剣戦 [続きを読む]
  • 風魔の小次郎
  • その脚力は、一日数千里を走りその耳は、三里先に落ちた針の音さえも聞き分け闇夜でも、千メートル先の敵を見極める目を持ち動けば電光石火とどまれば樹木の如しされど、人知れず風のようにさすらい風のように生きてきた・・・その一族の名を「風魔」と呼んだ『風魔の小次郎』車田正美による日本の漫画作品大人気を博した『リングにかけろ』の次の連載作品で現代に生き残っていた忍びの闘いを描く。1982年3・4号から1983 [続きを読む]
  • 男とは何か? 「男の本分」 【男の道・武士道】
  • 【男の道・武士道】いきなり、硬派なタイトルで引いた人もいるだろう。「男の道」とか「武士道」だとかテメエは、いつの時代の人間だ?ついに血迷ったか(笑)と思った方もいると思う。ところで、かつての日本には「新選組」という政治権力と戦った勇敢な若者たちがいた。新選組のメンバーは10代、20代から30代の武士(サムライ)たちだった。だが、今の日本はどうだ?俺から見て、現在の日本の若者はカマ野郎やガキが多い。 [続きを読む]
  • 動 敗者に言葉なし
  • 俺は以前、佐川急便でアルバイトをしていた時期があったのだがその時に佐川急便(建物内)の壁に貼ってあったポスターが目についた。この絵を初めて見た時、俺は『これは人生の真髄をたった1枚の絵で主張しきっているではないか! 実に素晴らしい。』と思ったぜ(笑)なので、写メっておいた。これまで、歴史上 数多くの偉人達がそれなりの名言を残してきたと思うが俺は、佐川急便のスローガンが個人的に一番気に入ったぜ!例え [続きを読む]
  • ライトニング LIGHTNING
  • 闇との戦いへの序章神に与えられた力かそれとも、人を捨てた力か私は既に、人ならざる者だスノウ、知っているはずだな私が、何者であるかああ 知ってるさ「解放者!!」伝説は語る、闇を断つ閃光囚われし魂の解放者滅び行く世界に降り立ち魂を最後の救いへ導く!っていうがよ! 早い話が俺を殺しに来たんだろ?まるで死神だな俺をブッ殺して魂を救ってくださるわけだそう願うなら叶えてやろうか?それが答えか!ライトニング!だめ [続きを読む]
  • ”?・救われる人が少ないことを聖書は教える・?”
  • 気付かない、或いは、信じられない方も居るが救われる人が少ないことを?聖書は、はっきり教えている。ペトロの手紙一4章18節曰く「・・・義人でさえ、かろうじて救われるのだ・・・」 マタイによる福音書7章13〜14節ではイエスはこう言われます。地獄への道は広く、天国への道は細い。「・・・それを見出す者が少ない。」 ルカによる福音書13章23〜24節すると、ある人がイエスに『主よ、救われる人は少ないのですか [続きを読む]
  • イエス・キリスト Christianity
  • イエス・キリスト大工ヨセフとマリアのもと、ローマ帝国の支配下にあったイスラエルのベツレヘムに生まれた。(紀元前7年頃)ヨセフの婚約者であったマリアは結婚前に聖霊(Holy Spirit)=(神の霊)により身ごもった。 マリアを訪れて、イエスの誕生を告げる大天使ガブリエル「受胎告知」 フラ・アンジェリコ(1437年頃)天使の御告により ヨセフは、マリアを妻に迎え男の子が生まれ、その子を「イエス」と名づけた。「イ [続きを読む]
  • 大天使ミカエルと堕天使ルシファー
  • 堕天使ルシファーの謎http://www.geocities.co.jp/Technopolis/7978/k-p2.htm大天使ミカエルと堕天使ルシファー【ミカエル】という名前は、ヘブライ語で「神の如き者は誰か」(彼ほど神に近い者はいない)を意味します。この名前からも分かるように、彼はあらゆる天使の中で最も神に近い実力を持ち、その尊敬を集める存在です。彼に匹敵する存在をあえて探すとしたら彼の双子の兄で、天使筆頭だったこともあるルシファーの名前が挙 [続きを読む]
  • 大天使ミカエル
  • ミカエル旧約聖書『ダニエル書』や旧約聖書外典『エノク書』などに名が明記されている天使その名は「神に似た者」という意味を持ち「神と同等の者」とも解釈される。そのことからも分かるとおりミカエルは、キリスト教のみならずユダヤ教、イスラム教においても、最も偉大とみなされる。最強の天使最も人気が高く、常に天使たちのトップに立ってきた彼は『力天使の指導者』『神の御前のプリンス』『正義の天使』など、数々の称号を [続きを読む]