「芳賀ちゃんのオサカナ釣題」…酒、肴、料理、釣り  さん プロフィール

  •  
「芳賀ちゃんのオサカナ釣題」…酒、肴、料理、釣り さん: 「芳賀ちゃんのオサカナ釣題」…酒、肴、料理、釣り 
ハンドル名「芳賀ちゃんのオサカナ釣題」…酒、肴、料理、釣り  さん
ブログタイトル「芳賀ちゃんのオサカナ釣題」…酒、肴、料理、釣り 
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/daily002
サイト紹介文元デイリースポーツ記者の日記だよ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供105回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2014/10/09 02:04

「芳賀ちゃんのオサカナ釣題」…酒、肴、料理、釣り  さんのブログ記事

  • ニンニク入り野菜おでん
  • 何かのテレビ番組でみますた。ニンニクを粒のまんま、包丁など入れないで傷をつけない状態で料理に使うと、あのニオイが超薄らぐ!ほぼ無臭に近くなっちゃう!のよね。で、簡単な有り合わせ材料のオデンで試してみますた!結果、なるほろぉ〜?確かにニオイがないに等しい。噛むと、ふんわりジューシー。栄養をたいして損なわずに……これは、ニオイが気になる人には、いいね??今回の具は、日にちがたっていた大根。厚く皮をむき [続きを読む]
  • 天然鮎の煎り酒
  • グルメ番組を見ていると、たっま〜に「煎り酒」ってのが登場しまふ。だいたいは白身魚のお刺身に浸けていただく趣向ね。梅干、鰹昆布のダシ汁、これに日本酒を合わせて煮きったのんを冷ました……やつやね。オイラは今回、鰹昆布の替わりに天然鮎の素焼き、自家製10年ものの梅干、純米酒で作ってみやすた??それまでに、少しは骨酒を楽しんでぇ、継ぎ酒。熱燗をば注ぎまひょ。三杯ほど飲んだら、四杯目は継ぎ足して、しぱしそのま [続きを読む]
  • 天然鮎の握り寿司
  • まだまだ続く?和歌山有田川の友釣り鮎……(笑)天然ものなら定番の握り寿司だよ?酢飯は米酢と赤梅酢のブレンドね。さら〜に、身の表面には練り梅をうっすらと……。ぬぅわぁぁぁあ〜ヨダレが止まりませぬわ!お醤油やら、辛子は必要なし。パクリンコぉ〜。意外な歯ごたえあり。脂あり。甘い?そして、酸っぱ〜〜〜〜〜いのだわさ\(^^)/??あひゃひゃ?? [続きを読む]
  • 天然鮎の素焼き生味噌!
  • お友達、山ちゃんが和歌山有田川で釣った鮎たち。本日は小型を素焼き。それを、お気に入りの生味噌で頂きやすたぁ。鮎を指でほぐし、ちょいと硬い頭、エラ、中骨を外しぃ、生味噌をなでつけて味わいまふ。素焼きに生味噌のシンプルさ。cookpadとかみれば、甘味噌を作って焼き鮎に塗ったり、ほぐし身とワタを酒やミリン、白ネギをくわえてたたいた、ナメロウみたいな鮎味噌もあったね。だども、もっと簡単で美味いのがオイラのヤツ [続きを読む]
  • 和歌山有田川の鮎??
  • 釣り仲間の山口さんから、和歌山有田川で釣った鮎をクール便で頂きやすたー!一番デカいのは24センチも。天然ものは、指でお腹を挟むと、コケのふんが出ますね。その日に使われた養殖オトリは、なんも出ませぬ。20匹以上もあるんで、半分は塩焼用に、5〜6%の塩水に浸けてから、ウネリ串を刺してぇ天日干し。残りは、お造りとか生食いしようと、同じく塩水に浸したあと、水分をフキフキしてぇ、ちと冷蔵庫乾燥ね。あい。これは塩焼 [続きを読む]
  • 「前期高齢者」になっちまったわさ!
  • お久しぶりでおまふ。本日、65歳の誕生日。お国が定めた「前期高齢者」になりますた。つーか、オイラが産まれた夏といえば、故郷新潟のナスを思い出すんだわさ。塩漬けのエンピツナスや水ナス、味噌汁や炒めモノにピッタリの十全ナス。とりわけ、エンピツや十全の深緑、紫色は真夏のカラー。1〜2日の塩漬けをキンキンに冷やして、これまた冷た〜い白飯と一緒に!ぃやぁぁあぁぁぁ〜たまりませぬ!これぞ、新潟の真夏の味でおまふ [続きを読む]
  • サバ&石鯛ダシの韓国冷麺
  • 韓国冷麺を作ったよ。オイラのは魚ダシね。和歌山産の養殖マサバ30センチが2匹で300円!このスーパーの鮮魚担当部長さんとかのオススメだそう!ラップの上から身を押すと弾力はある。硬めなのがよい。首折りで〆てあるし、悪くはないか。だいたい、マサバは天然より養殖ものの方が脂が乗って、お値段も高いのが相場。まぁ、これだけ激安なのは、わけありなんじゃろうけど、即購入。おうちへ帰れば、冷蔵庫には明石産のマサバの塩 [続きを読む]
  • ジンかき氷!
  • ジン。ビーフィーターが良いっすね。昔はさ、サミーデイビスジュニアのCM、サントリーのジン。呑めるオヤジがいるような各家庭には、一家に一本。このドライジンとライムジュースの鉄板コンビがあったもんよね。それはさておき、夏といえば、かき氷!税抜きで98円すかね。こいつに、ジンをかけるわけよ??いけまっせ〜!デザート替わりに、試す価値ありんす。うんうん。 [続きを読む]
  • ちめた〜い冬瓜の真鯛スープ
  • 明石産の小鯛が割と安いね。そのカブト、つかアラになると相当に安いわ。2匹分でスーパーマーケットの閉店前は半額。オイラは税込100円でゲット!小鯛とはいえ、ブランドもん。明石の天然マダイっす。頭、カマ、中骨などに塩をふって、30分。熱湯をかけ、水洗い。チアイやら汚れをキレイにしてとぉ、海水より濃い5%食塩水に浸けること5分ほど。ペーパータオルで水分フキフキ。冷蔵庫に入れておけば、料理は2〜3日あとだって大 [続きを読む]
  • ケンサキイカのお造りバラエティー
  • 釣り名人の横瀬さんから、鳥取で釣ってきたケンサキイカを7杯いただきますた。相変わらず、丁寧な箱詰めね。いま鳥取方面では、この甘〜くてやわらかいケンサキイカが、あまり釣れていないんだそう。だから貴重!しか〜し、ちょうどオイラ、夏バテ気味で体調イマイチで……鮮度の良さを承知で5杯を冷凍。もらった当日は、2杯だけいただきますた。やはりお刺身ね。梅肉で食べたよ。飾り包丁をして湯引きやら……いろんな食感を楽 [続きを読む]
  • 小鮎の握り寿司&塩焼き
  • 暑くて、あんまり外出できませぬけど、少しでも涼しくなる時間に近場の鮮魚自慢のスーパーへ。今回は今年になって初めて見つけた、滋賀産の小鮎(こあゆ)を。10匹ほど入って298円。小鮎って、いわゆる普通の鮎(大鮎?)と違いまする。成長しても10センチ未満かねぇ。琵琶湖で産まれても、海には下らないタイプ。値段が安いので天然ではなく養殖なのかも。滋賀は小鮎の養殖も盛んだと聞いたよ。ま、とにかく、お腹は破れていないし、 [続きを読む]
  • ひんやり握り寿司で暑気払い
  • 神戸はまだ梅雨明けしてないけれど、昼も夜も真夏って感じ。さっぱりしたもの。ひんやりした、塩気と酸味を含んだ食べ物が欲しくなりんすわ。握り寿司!だよね。しかも安上がりな材料で。ネタは三点絞り。韓国産の開き赤貝。6個で398円ですかね。飾り包丁を入れて、まな板に叩きつけると、じんわり動く。鮮度は悪くない。よし!長崎産カマスは2匹250円。しっかり塩と長目の酢〆に。プラス、経済的なビンチョウマグロのトロは1柵 [続きを読む]
  • 焼き塩サバうろん
  • こうあっちくては、冷たいもん、飲むよね。冷えたカラダと胃袋に、温まるsoupとか欲しくなるぅ。んなわけでぇ(どんな?)あまり馴染みのなさげな、塩サバうどんを!ノルウェーサバは脂が乗ってウマウマ。ま、サバ天ぷらうどんは有名かもっすけど、面倒やし、オイラは小麦粉まぶしてフライパン焼き。あるいは、ガスオーブンで焼いただけで。。これでも十分なんよ。要はスープね!顆粒の鰹昆布、アゴとかに、白ダシやら薄口醤油。ほん [続きを読む]
  • ハモとキスの梅素麺だわさ!
  • まずは完成品ね。あい!淡路島の鱧と、シロギス。ともに梅雨から真夏にかけての代表的な爽やかオサカナね。ハモはともかく、キスは底びき網やから、さすがに傷んでますたわ。ほんでも、丁寧にさばいてぇ、今回は頭落とし。5%のキツメ食塩水に10分。ペーパータオルでしっかりふきふきしてから、竹串にウネリにさして3時間ほど天日干しね。これをガスオーブンでこんがり焼くのよ。あい。素麺はもともとヒネのを4年も放っておいた [続きを読む]
  • マゴチ薄造り梅肉あえ
  • 身だけにしたら22センチしかないマゴチが、350円で手に入ったわ。ほなら、前回みたいに「つま折」盛りの練習で、小さくてもプリップリの白子湯引きを添えて薄造りに。今回は市販練り梅、自家製の梅酢、七味、ポン酢で、まぁ梅肉あえってことかな。うんうん。とにかく、さっぱりして、梅雨のジメジメムシムシあっちいけ〜ってなもんで、口の中が爽快!深〜くて旨味たっぷりのお出汁がでるマゴチのアラは、椎茸と一緒にお味噌汁でい [続きを読む]
  • ゴマフグの白子焼き
  • 山口県産のフグの白子が4腹も入って税抜き298円!もちろんトラフグではなく、養殖でもない。ゴマフグだという。晩春に出回ることが多いのだわ。激安!お痛ちゃんが心配ではあるけれど、即買いよね。白子焼きの味が忘れられない。水洗いののち、日本酒に漬けてぇ、お塩を加える。だいたいすけれど、塩分5%くらい。海水の3%よりは濃い目ね。浸したのは約30分でしょうか。取り出してペーパータオルで、優し〜くふきふき。これを一 [続きを読む]
  • マゴチとカマスの棒寿司
  • 朝の地震、神戸西区のウチんとこは震度4ですみました。被害がなくてよかったわ。天井からコンクリートが降ってくる昭和39年の新潟震災と、神戸の大震災を体験したオイラっすけど、揺れの怖さには過敏。被災された皆様にはお見舞い申し上げまする。さて、少し前に神戸板宿の昼網で購入した明石産マゴチ、ワニゴチの2匹350円や、同じく明石産のカマス398円を使った棒寿司を作りますたよ。カマスは30センチを超えて太っ腹の、なかな [続きを読む]
  • カタクチイワシ丸干し燗酒
  • カタクチイワシの丸干しを300円ほどで買い、軽く炙って日本酒のアテにしとりますた。そして、丸干しを眺めているうちに、いろんな魚の骨酒を思い出し…………。ま、そうゆふこって、こんがり焼いたものを、山田錦純米酒の熱燗にじゅわちちち!しばらくすると、燗酒が琥珀色に。。。シンプルだけれど、上等なお出汁っすよね。アルコールのききすぎたお吸い物(笑)大地のお米、麹による発酵、塩気たっぷりの海の命、太陽と火の恵み… [続きを読む]
  • 〆鮎と〆鱚の熟成棒寿司
  • スーパーで手に入れた養殖の小さめ鮎と、長崎産のシロギスを使って可愛い棒寿司を作ったよ。鮎は3匹で292円。鱚は5匹で398円の半額ものだったわ。鮎も、鱗をひいた鱚も背開きね。内臓処理のぉ、今回は釣りものではないんで、頭落としますた。きつめの塩に15分。本当は振り塩で30分のところ、時短(笑)そんで酢をかけてぇからの、やんわりそっと優し〜く水洗い。してからのぉ、米酢の本漬け。これをしっかりやり申した。つか、まる [続きを読む]
  • ひもかわ饂飩の冷製月見ぶっかけ……たまにはどんぞ!
  • ひもかわうどん。ご存知すか?オイラは、棊子麺(きしめん)とか、ラーメンの平打ちみたいな幅広の麺が昔から大好き。ひもかわは、その最大級だわさ。乾麺ならワンパックで200円しないよ。釜揚げもよいけれど。アチキは冷た〜いのに生卵、素麺汁…………月見ぶっかけ!でいただいてまする。ツルんとして、なかなかの食べごたえ感がありまふ。手繰って口に吸い込むと、麺の形状から大量の空気を含むため、独特の震動と食感が楽しめる [続きを読む]
  • 水キムチ風の塩ラッキョウ
  • 塩ラッキョウが食べたい。そう強く思い込むと、自分で作りたくなるわさ。甘いのは苦手やし、塩ラッキョウだって市販品はなかなか高いのよね。スーパーで発見したのがコレ。土ラッキョウの見切り品だな。多少は古くても、かなり皮を剥くんだし、値段シールを間違ったとしか考えられない、とんでもない安値。1つだけポツンと置いてあるところが、なんだかあやしいけど、チャレンジね!土がついたまま、茎とお尻を切断。それから水洗 [続きを読む]
  • な〜んちゃって自家製たたみ鰯(笑)
  • ご無沙汰さま〜(^-^)/突然、タタミイワシが食べたくなり申した。冷蔵庫の中には賞味期限ギリギリの釜揚げシラス。材料は同じなんだから、コレでなんとかならぬものか?ってんで、ピンポ〜ン!クッキングペーパーに、シラスを広げますた。できるだけ重ならぬようにまとめてぇ、押し付けたりしまふ。レンジで温めまひょ。水分を飛ばすわけよ。うんうん。600ワットで、まず30秒、様子見ね。飛び散ったりが怖いから、クッキングペーパ [続きを読む]
  • 魚介3種盛り……千円でオツリ
  • 足が遠のいていた神戸新長田方面へ久々に。例によって朝8時オープンの西友に始まり、ダイエー、アグロ、ポット、プーケット、マルハチ、八百屋、マルヨネ、千鶴屋、コーヨーなど往復の道中にのぞきまくり。一番の収穫は……。愛知の活トリ貝、淡路島のカワハギ、地元のマダコの3種。こんだけ買って、消費税入れても千円でオツリがきたわ。特に殻付きのトリ貝は嬉しかったよ。貝殻がやわらかいし、指先で処理。包丁を使って二枚に [続きを読む]
  • マゴチ刺身……甘〜い!
  • 鮮魚自慢のスーパーマンダイでみっけたマゴチ。〆跡も生々しい愛媛県産の40センチオーバーが1匹500円也。鱗と内臓の処理を売場主任に任せて持ち帰りますたわ。濃い食塩水(5%)で洗って、血合を落とし、ペーパータオルでふきふき。ラップして冷蔵庫に丸1日放置。他に食べるものがよ〜けあったし、この鮮度なら寝かしたら、うんと甘味が出るはず。やっぱり正解どすたわ。三枚におろし、薄めに削ぎ切りね。いやぁ〜久しぶりの丸モ [続きを読む]
  • お休みしてますた……ぼちぼち再開するかも?
  • おひさ!ご心配をおかけしとりまふ。。(そうでもないか?)どうもね、血液が多くて昨日も400CC抜いてもらったわ。頭がボーッとする。ま、かなり落ち着いてきますたんで、ぼちぼちブログも再開すっかな。写真は、ホタルイカの素干し。CO・OPさんで買った市販品どす。海水と太陽のみの味付け。カミカミしてると、唾液でしんなりやっこくなり、深〜い滋味が舌一杯に広がるんだよ。一袋、30パイ以上は入って400円しなかったかな。ようや [続きを読む]