税理士/CFP 星田 直太 さん プロフィール

  •  
税理士/CFP 星田 直太さん: 石神井公園の青赤税理士 ゆるねば日記
ハンドル名税理士/CFP 星田 直太 さん
ブログタイトル石神井公園の青赤税理士 ゆるねば日記
ブログURLhttp://hoshida-tax.com/
サイト紹介文練馬で働く税理士・FPのブログです。FC東京サポーター。税金・経営・FC東京について綴っていきます。
自由文税金・ビジネスをもっと身近に!わかりやすい言葉で発信します。事務所:http://www.hoshida-tax.com
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2014/10/09 08:24

税理士/CFP 星田 直太 さんのブログ記事

  • 平成31年度税制改正大綱メモ⑬<法人が有する仮想通貨の取扱い>
  • ■法人が有する仮想通貨の取扱い・法人が事業年度末に有する仮想通貨のうち、「活発な市場が存在する仮想通貨」については、時価評価により評価損益を計上・法人が仮想通貨の譲渡をした場合は、「譲渡契約日の属する事業年度」に譲渡損益を計上・法人の仮想通貨譲渡に係る原価算出方法は移動平均法または総平均法による原価法により、法定算出方法は「移動平均法による原価法」とする・法人が事業年度末に有する未決済の仮想通貨信 [続きを読む]
  • 平成31年度税制改正大綱メモ⑫<地方税体系の再構築>
  • ■都市・地方の持続可能な発展のための地方税体系の構築・法人事業税(所得割・収入割)の税率改正→税率を下げる・特別法人事業税(仮称)の創設→法人事業税(所得割・収入割)の納税義務者に課し、法人事業税額を課税標準とする・特別法人事業譲与税(仮称)の創設→特別法人事業税の収入額を一般財源として都道府県へ譲与するもの・平成31年10月1日開始事業年度から適用→一般的には平成32年9月決算法人から適用になるので注意 [続きを読む]
  • 平成31年度税制改正大綱メモ⑪<中小企業・小規模事業者等関連>
  • ■中小企業・小規模事業者等関連・法人税軽減税率を2年延長・中小企業投資促進税制の適用期限を2年延長・中小企業経営強化税制の適用期限を2年延長、特定経営力向上設備等の範囲を明確化・適正化・商業・サービス業・農林水産業活性化税制(特定中小企業者等が経営改善設備を取得した場合の特別償却又は税額控除制度)を2年延長、認定支援機関の確認要件を追加・地域未来投資促進税制について、一定の措置を講じた上で2年延長・「 [続きを読む]
  • 平成31年度税制改正大綱メモ⑩<研究開発税制の見直し>
  • ■研究開発税制の見直し・試験研究費の総額に係る税額控除について、税額控除率を見直す→これまでは増減試験研究費割合5%を基準にしていたが、研究開発促進のため8%基準に・一定のベンチャー企業については控除税額の上限引上げ→25%から40%へ・上乗せ特例(試験研究費の額>平均売上金額の10%)について、適用期限を2年延長・中小企業技術基盤強化税制について、増減試験研究費割合5%超の場合の特例を8%超の場合の特例に見直し、 [続きを読む]
  • 平成31年度税制改正大綱メモ⑨<特別寄与料に係る課税>
  • ■特別寄与料に係る課税・特別寄与料とは、被相続人の「相続人ではない親族」に対する寄与分・特別寄与料の額が確定した場合、その特別寄与者がその特別寄与料に相当する額を被相続人から「遺贈」により取得したものと「みなして」、相続税課税・相続人が支払うべき特別寄与料の額は、その相続人の相続税課税価格から控除※正確な内容については、税制改正大綱本文または法制化された後の条文をご確認ください。FacebooktwitterHat [続きを読む]
  • 平成31年度税制改正大綱メモ⑧<配偶者居住権の評価額>
  • ■配偶者居住権の評価額・配偶者居住権 建物の時価−建物の時価×(残存耐用年数−存続年数)/残存耐用年数×存続年数に応じた民法の法定利率による複利現価率・配偶者居住権設定建物の所有権 建物の時価−配偶者居住権の価額・配偶者居住権に基づく敷地の利用に関する権利 土地等の時価−土地等の時価×存続年数に応じた民法の法定利率に応じた複利現価率・配偶者居住権に基づく敷地の所有権等 土地等の時価−敷地の利用に関 [続きを読む]
  • 平成31年度税制改正大綱メモ④<ふるさと納税の見直し>
  • ■ふるさと納税の見直し・「特例控除」の対象は、一定基準の適合性によって総務大臣が指定する  →総務大臣の指定から外れた自治体は特例控除の対象とならない・一定基準とは、「寄附金の募集を適正に実施する」「返礼品の返戻割合を3割以下にする」「返礼品を地場産品とする」というもの・平成31年6月1日以後に支出された寄附金について適用 →平成31年5月31日までに、自治体・寄附者双方で駆け込みが発生する可能性※正確な [続きを読む]
  • 平成31年度税制改正大綱メモ②<空き家譲渡特別控除の拡充>
  • ■空き家譲渡3,000万円控除の拡充・平成31年4月1日以後に行う譲渡について適用・被相続人が老人ホーム等に入所をしたことによりその居住の用に供されなくなった家屋・土地等は、①②の要件その他一定の要件を満たせば、特別控除の対象。① 被相続人が要介護認定を受け、かつ、相続開始直前まで老人ホーム等に入所していた。② 被相続人が老人ホーム等入所時から相続開始直前まで、その家屋についてその者による一定の使用(→詳細 [続きを読む]
  • 役員報酬の基礎知識
  • 役員報酬と会社法 会社法361条によれば、取締役の報酬その他職務執行の対価として受ける財産上の利益は、定款にその定めがなければ株主総会の決議によって決定するとされます。ここで、報酬総額のみを株主総会で決議し、各取締役の個別報酬額については取締役会に一任するという方法等もあります。 役員報酬と法人税法 会社法に従って定められた役員報酬は、会計上は費用処理されますが、税務上は必ず損金(税務上の費用とイメー [続きを読む]
  • 女性税理士さんコラボセミナーに参加しました
  • 9月9日(日)の午後に、女性税理士さん3名のコラボセミナーがあり、お話を聞いてきました。場所は、神保町にある中央経済社さん。 税理士 木村聡子(あきらこ)先生:https://kimutax.com/ 経験豊富な税理士・ブロガー・逆算手帳講師であるとともに、熱狂的過ぎる広島カープのファン・熱狂的な埼玉西武ライオンズのファンでもあります。 税理士 脇田弥輝 先生:https://ameblo.jp/zeirisi-ni-naru/ 最近はメディア露出も増加し [続きを読む]
  • 「サブウェイ」は、かんたんですよ
  • 「サブウェイ(SUBWAY)」に行ったことはありますか?サブウェイは、アメリカに本社を置くサンドイッチチェーン店です。公式Twitterのプロフィールには、「シャキシャキの野菜をはさんだ、 お客様一人ひとりの好みに合わせてお作りする “オーダーメイド・サンドイッチ”」と記載されております。公式サイト:https://www.subway.co.jp/index.html 私はこのサブウェイが好きで、「野菜が足りないなぁ」と思ったときなどは、よく足 [続きを読む]
  • 事業承継補助金(平成29年度補正)公募開始
  • 平成29年度補正予算である「事業承継補助金(後継者承継支援型)」の募集要項が、先日正式にリリースされました。【中小企業庁リンク】 http://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/shoukei/2018/180427shoukei.htm 詳細については、リンク先の募集要項を確認してみてください。今回は、ポイントだけさらりと記載してみます。 補助事業の目的補助金事業については、募集要項に必ず「事業の目的」が明記されています。読み飛ばしてしまいが [続きを読む]
  • 【FC東京】この流れは本物か? 長崎戦→蝗活→鹿島戦
  • 【蝗活】FC東京サポーターは食欲が旺盛であることが有名で、アウェイの地でご当地グルメを食べ尽くすことから、他サポから「イナゴ」といわれます。そして、その活動は「#蝗活」というハッシュタグでまとめられ、Twitterに情報が次々とUPされます。その破壊力はこちらのリンクをどうぞ↓https://matome.naver.jp/odai/2138300723025609801?&page=1 というわけで、私も長崎に遠征し、蝗活してきました。 まずは、長崎空港で岩崎本 [続きを読む]
  • 戊辰150年・会津若松へ行ってきました
  • 突然ですが、私は牛乳の匂いが苦手で、小さい頃から飲めませんでした。小学校の頃は、たまにコーヒー牛乳の素?のようなコーヒーパウダーが供されて、これを混ぜるとコーヒー牛乳のようになって匂いが気にならなくなるので、辛うじて飲めた…という記憶があります。 さて、松平容保という方をご存じでしょうか。幕末の会津藩主として、京都守護職として、そして悲運の人物として知られていると思います。その松平容保候、牛乳の匂 [続きを読む]