にゃんたろう さん プロフィール

  •  
にゃんたろうさん: にゃんたろうの映画雑記
ハンドル名にゃんたろう さん
ブログタイトルにゃんたろうの映画雑記
ブログURLhttp://wafuneko.blog.shinobi.jp/
サイト紹介文こだわりの映像作品(DVD、劇場映画、TV等)についての感想や日常雑記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2014/10/09 14:55

にゃんたろう さんのブログ記事

  • ボヘミアン・ラプソディー
  • 商業映画は好きではないんですが、今回はかなり期待できそうです。映画『ボヘミアン・ラプソディ』日本オリジナル予告編解禁! https://youtu.be/iZwjzA6-ivY欲を言えば、もっと本人に似てたらな〜(贅沢)演技や技術面ではレベル高いと思いますが。まずは劇場で楽しみたいですね^^vブログランキングに参加しています。一日一度 をお願いしますm(__)m ありがとうございます。 [続きを読む]
  • 胸のドキドキ、夏場は警戒。
  • 別に夏に限らないのですが、映画館での鑑賞時、健康に留意の話。夏or冬のいずれだったか忘れてしまいましたが、多分ホラー系映画(ロードショー外の羊〜だったかな)を鑑賞しようとミニシアターへ入館、自由席の椅子に座り鑑賞を始めたはいいものの、次第に胸の鼓動が激しくなり、係員を呼ぼうか躊躇するうちに正常な状態に戻って来たので、残りの時間、作品を無事に観られました。非日常の雰囲気は、ドキドキを呼びますね^^;b酷い [続きを読む]
  • 光と闇の伝説 コリン・マッケンジー
  • この日は複数の予定があり、まずメゾン・エルメスの予約鑑賞に行きました。allcinema『光と闇の伝説 コリン・マッケンジー』監督:ピーター・ジャクソン、コスタ・ボーデス IMDbファンタジー的な邦題、原題のイメージとはかなり違いますね^^bDVDにはなってないようなので、見直しができず残念。事前に(エルメスの)映画パンフを見なければもっと純粋に楽しめたのですが…これまた残念。密林の奥の遺跡めいたセット跡の探索 [続きを読む]
  • 短編映画集
  • 昼ごろまで前日の気温を持ち越し、降り出しそうな暗色の雲が掛かっても尚暑い陽気の中、久々にメゾン・エルメスのル・シネマへ。今回は短編映画の数題なので、果たして感想が書けるか不安でしたが、各々受けた印象は異なるものの、いずれも構想をじゅうぶんに練った深い映画でした公式サイト1.午前の幽霊2.事の次第3.ザ・ファースト・ラスト・ソング4.グッド・ラック・ミスター・チャンス5.燃えよプチ・ドラゴン以上の5 [続きを読む]
  • 天使の入江
  • Amazon隣のソニービルが解体され、見晴らしが良くなったメゾンエルメス・ルシネマにて鑑賞。妖艶な破綻映画かと思ったら、ラストは意外と純愛ものだった模様。春先のセンシティブな心への影響はごく軽く、名優による味わいが深い作品でした*^_^*陽光照りつける真夏はホラー、草花が優しく芽吹く春は恋愛ものですね。監督・脚本 ジャック・ドゥミ主演 ジャンヌ・モロージャック・ドゥミ監督の長編第二作。パリで銀行員として働く [続きを読む]
  • ペット・セメタリー再映画化
  • シネマトゥデイより『ペット・セメタリー』再映画化!監督決まる  『ペット・セメタリー』の再映画化で、デニス・ウィドマイヤーとケヴィン・コルシュがメガホンを取ることが決定したとDeadlineなどが報じている。  スティーヴン・キングの小説「ペット・セマタリー」を原作にしたオリジナル映画は、メイン州の小さな町が舞台。死者をよみがえらせることのできる伝説の墓地ペット・セメタリーを巡るホラーだ。1989年にメアリー・ [続きを読む]
  • エクス・マキナ
  • あけましておめでとうございます。今年も、拙いながらも鑑賞日記をUpしますので、よろしくお願いします。少し、情報を追加しました。メゾンエルメス ルシネマHP『エクス・マキナ』2014年 イギリスSF/サスペンス/ドラマAmazonallcinema監督:アレックス・ガーランド。撮影監督:ロブ・ハーディ視覚効果監修:アンドリュー・ホワイトハースト出演:アリシア・ヴィキャンデル、ドーナル・グリーンソン、オスカー・アイザック、ソ [続きを読む]
  • 恋人たちの食卓
  • 前回に続き、メゾンエルメスでの鑑賞記録です。今回は珍しく台湾映画でしたが、ミニシアター的オサレ雰囲気映画に慣れていた身にとっては、某人気TVドラマを観るように、初めは戸惑い、次第に没入していきました。 Amazon映画のストーリー Movie Walkerネタバレになりそうですが、詳しく書かれているので展開が不明な方にお薦め。allcinema監督、脚本:アン・リー料理の鉄人のような父と各々性格の異なる三姉妹のお話。(映画の紹 [続きを読む]
  • 血を吸うカメラ
  • Amazon メゾンエルメス、月初は満席つづきでしたが、ようやく予約が可能になり、観に行きました^^v 公式サイト 『血を吸うカメラ』(1960) PEEPING TOM 監督・製作:マイケル・パウエル 出演:カール・ベーム、アンナ・マッシー、モイラ・シアラー、マキシン・オードリーallcinema 60年製作の映画、なのでついモノクロを想像しましたが、新規HDマスター後(BD)なのか発色の良いカラー作品だったので、色の使い方も含め、高評価 [続きを読む]
  • 東京ミッドタウン日比谷、三信ビル跡に2018年開業
  • 2018年3月29日に東京ミッドタウン日比谷がグランドオープンするそうです。東京ミッドタウン日比谷、2018年3月29日開業−三信ビル跡に日比谷の新・ランドマークhttp://toshoken.com/news/10952かつての荘厳なアールデコ建築の「三信ビル」の名を残して欲しいという声を聞きました。わたしも、あまり往時の建築概容を意識してませんでしたが、はげしく同意!!三信ビル wiki外観はわりと地味目でシックな建物ですね。しかし吹き抜け [続きを読む]
  • たそがれの女心
  • ひと月おいてのメゾンエルメス、ルシネマ鑑賞です^^公式サイト『たそがれの女心』原題 madame de…(1953)allcinema作品情報監督:マックス・オフュルス脚本:マックス・オフュルスマルセル・アシャールアネット・ワドマン撮影:クリスチャン・マトラ音楽:ジョルジュ・ヴァン・パリス出演:ダニエル・ダリューシャルル・ボワイエヴィットリオ・デ・シーカジャン・ドビュクール感想:パリはベル・エポック華やかなりし頃 [続きを読む]
  • 猫ドキュメンタリーの劇場公開
  • TVで岩合さんの番組をご覧になっている方も多数おられるでしょうが、人気の猫ドキュメンタリーが遂に劇場公開されますヽ(≧∀≦)ノ猫主役のあの人気ドキュメンタリー番組がいよいよ!/映画『劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き』予告編 https://youtu.be/blzxLjgycUA近隣のシネコンも上映館の系列なので、是非観たいと思ってます!本作品の情報を知ったのも、ちょうどポストに割引券が配布されてたので、見たいジャンルの映画は [続きを読む]
  • ポー川のひかり
  • 月初め、メゾンエルメス10Fのル・シネマにて鑑賞。サイトを度々訪れるも常に各上映日は皆満員で、これじゃ予約は無理と諦めていたら、かろうじて空きが出て観られました(^-^*)/果たして(映画好き以外に)どんな人が来るのかにゃ〜?とワクワクしてたら、わりと年配の(失礼だけど)テーマの宗教がらみか?と思われる地味な女性が多かったような(偏見で済みません)。でも、GUCCIの上映会も観ている経験豊富な方(連れの方とのお [続きを読む]
  • ポー川のひかり
  • 月初め、メゾンエルメス10Fのル・シネマにて鑑賞。サイトを度々訪れるも常に各上映日は皆満員で、これじゃ予約は無理と諦めていたら、かろうじて空きが出て観られました(^-^*)/果たして(映画好き以外に)どんな人が来るのかにゃ〜?とワクワクしてたら、わりと年配の(失礼だけど)テーマの宗教がらみか?と思われる地味な女性が多かったような(偏見で済みません)。でも、GUCCIの上映会も観ている経験豊富な方(連れの方とのお [続きを読む]
  • 鑑定士と顔のない依頼人
  • GW中に、メゾンエルメスにて鑑賞。ものすごく深みのある映画なので、もっとDVDや出来ればブルーレイ鑑賞した後に感想をと考えてました。只今、監督が書いた小説も読んでおり、中間地点で少し書いてみます。Amazon小説 鑑定士と顔のない依頼人上映作品のデータを。鑑定士と顔のない依頼人(2013)LA MIGLIORE OFFERTATHE BEST OFFER監督: ジュゼッペ・トルナトーレ 脚本: ジュゼッペ・トルナトーレ 撮影: ファビオ・ザマリオン 編 [続きを読む]
  • アリス
  • メゾンエルメスのシネマ上映、ここのところずっと予約が満席でしたが、予定した日が近くになって運よく空き、希望したシュヴァンクマイエル作「アリス」、無事鑑賞できました(o‘∀‘o)*:?♪http://www.maisonhermes.jp/ginza/le-studio/平沢進/仕事場はタブーhttp://www.nicovideo.jp/watch/sm953758この映画を知る切欠になったこちらのMADを視聴したのはかなり前(映像が消えかけている><)。当日会場に参集 [続きを読む]
  • アリス
  • メゾンエルメスのシネマ上映、ここのところずっと予約が満席でしたが、予定した日が近くになって運よく空き、希望したシュヴァンクマイエル作「アリス」、無事鑑賞できました(o‘∀‘o)*:?♪http://www.maisonhermes.jp/ginza/le-studio/平沢進/仕事場はタブーhttp://www.nicovideo.jp/watch/sm953758この映画を知る切欠になったこちらのMADを視聴したのはかなり前(映像が消えかけている><)。当日会場に参集した方々に平沢フ [続きを読む]
  • パリと職人たち
  • 先週の休日に久々のメゾンエルメス、ル・ストゥディオ。今月は(未鑑賞ですが)プログラムにワークショップやトークショー、普段はシンプルな会場が凝ったディスプレイや選べるドリンクサービスもなかなか華やかでした。巨大なドローイングのスカーフ柄でしょうか、写真撮るのを忘れた位魅了されましたが、一見の価値ありです^^b(もうひとつの上映作品ハート&クラフトも見たかったのですが、あいにく時間が合わず残念(。p&omeg [続きを読む]
  • パリと職人たち
  • 先週の休日に久々のメゾンエルメス、ル・ストゥディオ。今月は(未鑑賞ですが)プログラムにワークショップやトークショー、普段はシンプルな会場が凝ったディスプレイや選べるドリンクサービスもなかなか華やかでした。巨大なドローイングのスカーフ柄でしょうか、写真撮るのを忘れた位魅了されましたが、一見の価値ありです^^b(もうひとつの上映作品ハート&クラフトも見たかったのですが、あいにく時間が合わず残念(。pω-。) [続きを読む]
  • 悪魔映画2タイトル 続き
  • 別に間隔を空けなくてもいいんですが、も一つの悪魔映画についてもご紹介。Amazonナインスゲート(1999)THE NINTH GATEメディア 映画上映時間 133分製作国 フランス/スペイン公開情報 劇場公開(ギャガ=ヒューマックス)初公開年月 2000/06/03ジャンル ホラー/サスペンス【クレジット】監督: ロマン・ポランスキー 製作: ロマン・ポランスキー 原作: アルトゥーロ・ペレス=レベルテ 脚本: エンリケ・ウルビス ロマン・ポラン [続きを読む]
  • 悪魔映画2タイトル 続き
  • 別に間隔を空けなくてもいいんですが、も一つの悪魔映画についてもご紹介。Amazonナインスゲート(1999)THE NINTH GATEメディア 映画上映時間 133分製作国 フランス/スペイン公開情報 劇場公開(ギャガ=ヒューマックス)初公開年月 2000/06/03ジャンル ホラー/サスペンス【クレジット】監督: ロマン・ポランスキー 製作: ロマン・ポランスキー 原作: アルトゥーロ・ペレス=レベルテ 脚本: エンリケ・ウルビス [続きを読む]
  • 悪魔映画2タイトル
  • 最近、悪魔に関する二つの映画を鑑賞しましたのでご紹介しますヾ(・∀・)ノまずは、深夜TV(日テレ映画天国)から。『ニューヨーク 冬物語』作品データ原題 WINTER'S TALE製作年 2014年製作国 アメリカ配給 ワーナー・ブラザース映画上映時間 118分スタッフ監督 アキヴァ・ゴールズマン脚本 アキヴァ・ゴールズマン原作 マーク・ヘルプリン撮影 キャレブ・デシャネル美術 ナオミ・ショーハン音楽 ハンス・ジマーキャストピータ [続きを読む]
  • 悪魔映画2タイトル
  • 最近、悪魔に関する二つの映画を鑑賞しましたのでご紹介しますヾ(・∀・)ノまずは、深夜TV(日テレ映画天国)から。『ニューヨーク 冬物語』作品データ原題 WINTER'S TALE製作年 2014年製作国 アメリカ配給 ワーナー・ブラザース映画上映時間 118分スタッフ監督 アキヴァ・ゴールズマン脚本 アキヴァ・ゴールズマン原作 マーク・ヘルプリン撮影 キャレブ・デシャネル美術 ナオミ・ショーハン音楽 ハンス・ジマ [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます
  • 新年、あけましておめでとうございます。ちょっと画像がかなりマニアックな映画の場面ですが、今年の不穏な雰囲気には好ましいので拝借しました(・Д・)ノCD journalの記事から。銀座シネパトス最後のお正月映画! 『SUSHI GIRL』が公開決定!在りしシネパトスでは邦画を最後に鑑賞したので、海外ホラー映画は観られなかったのですが(閉館前の渋谷シアターNで何本か鑑賞)、ロメロ短編コンテスト入賞した監督作品&顔ぶれの豪華 [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます
  • 新年、あけましておめでとうございます。ちょっと画像がかなりマニアックな映画の場面ですが、今年の不穏な雰囲気には好ましいので拝借しました(・Д・)ノCD journalの記事から。銀座シネパトス最後のお正月映画! 『SUSHI GIRL』が公開決定!在りしシネパトスでは邦画を最後に鑑賞したので、海外ホラー映画は観られなかったのですが(閉館前の渋谷シアターNで何本か鑑賞)、ロメロ短編コンテスト入賞した監督作品&顔ぶれの豪華 [続きを読む]