kan さん プロフィール

  •  
kanさん: ウクレレでクラッシック
ハンドル名kan さん
ブログタイトルウクレレでクラッシック
ブログURLhttp://kan157fukuoka.seesaa.net/
サイト紹介文ウクレレでクラッシックを弾いています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2014/10/10 13:42

kan さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • Luvay ピエゾ ピックアップ
  • ピックアップ衝動買いです。値段的にあまり期待していませんでしたが予想外に使えそうです。過去に使用したことのある貼り付けるタイプのピックアップの中ではベストじゃないかと思っています。アコギ用アンプに直で繋いで使用するのが良いかと思います。まだ試していませんがお値段がお値段だけにオーディオインターフェイス、PA、ミキサー等での使用はノイズが少々気になるんじゃないかと・・・https://www.amazon.co.jp/gp/prod [続きを読む]
  • 【"Prelude" from Partita No. 3 BWV1006 for ukulele ,パルティータ第3番】
  • 久々の更新です。一年間ずっと練習していたのですがこの有様です。これ以上は無理のようなのであきらめました。音楽的な要素を入れる余裕もなくただただなぞっているだけでミスも多々ありお恥ずかしい限りです。リバーブを多めにかけてごまかしています・・・High-Gを効果的に利用したアレンジでしたが演奏技術が追いつきませんで・・・二度と演奏したくない曲のひとつとなりました(笑)数日内にTAB販売開始しますので挑戦した [続きを読む]
  • 教室閉鎖について その②
  • 続きです。創業時の話に遡ります。北九州市で19年前にボサノバギターをメインに教室を始めたわけですが当時ボサノバギターを教える教室は九州、福岡では他に無かった思います。ちょうどその頃ボサノバ生誕40周年でボサノバがブームということもあって県外からレッスンに来てくださる方もいました。といってもボサノバはマイナーな音楽でしかなくそれのみの指導で教室を運営していくことも不可能でしたのでジャズやアコギ、クラッシ [続きを読む]
  • Youtubeからお知らせがきました
  • 「本日発表となった新しい資格要件では、YouTube で収益化を有効にするためには過去 12 か月間の総再生時間が 4,000 時間以上であり、かつ、チャンネル登録者が 1,000 名以上いることが必要となります。お客様の YouTube チャンネルはこの条件を満たしておられないため、残念ながら収益化の対象ではなくなります。」だそうです。もともと収益なんてなかったのでどうでもいいのですが・・・・youtuber増加で広告収入の支払いが負担 [続きを読む]
  • 教室閉鎖について その①
  • 諸事情が色々と重なり今年の三月で教室を閉鎖することになりました。開講して19年になります。今思うとああすれば良かったと後悔することも少なくありませんがそれなりに満足はしています。ん〜でもキリの良いところで20年目まで営業できれば良かったかな・・・ 19年の間、全て順調にというわけでもありませんで生徒総数1人、2人まで落ち込んだりという時期もありました。良い歳をしてアルバイトに出ていた時もありました [続きを読む]
  • 気になるような気にならないようなどうでもいいような・・・
  • JASRACによる音楽教室における著作物の使用料徴収について数日前のニュースでは先送りされたとのことでしたが・・・個人的には賛成です。人様の作った曲をレッスンで勝手に使ってそれで飯を食っているわけですから。いわゆる商用利用ですね。著作権云々の話になって当然だと思います。商用利用ではない生徒さんには支払い義務はないはずですが・・・結果的に生徒さんにしわ寄せが及ぶことも否定できないかも?楽譜を購入することで [続きを読む]
  • ピックアップ Shadow/シャドウ SH 2000 Transducer /
  • ピックアップを購入しました。Shadow/シャドウ SH 2000 Transducer /ボディに張り付けるタイプのピックアップです。トーンとボリュームがついていますので何かと助かりそうです。この手のタイプは音痩せすることが多いのですがこれはあまり気にならないようです。ノイズは若干でますがアンプで鳴らすと気にならないレベルかと思います。PAは試していないのでわかりませんがなんとなく嫌な予感がしています・・・いずれにしてもプ [続きを読む]
  • ピックアップ Shadow/シャドウ SH 2000 Transducer /
  • ピックアップを購入しました。Shadow/シャドウ SH 2000 Transducer /ボディに張り付けるタイプのピックアップです。トーンとボリュームがついていますので何かと助かりそうです。この手のタイプは音痩せすることが多いのですがこれはあまり気にならないようです。ノイズは若干でますがアンプで鳴らすと気にならないレベルかと思います。PAは試していないのでわかりませんがなんとなく嫌な予感がしています・・・ [続きを読む]
  • リュート組曲4番 プレリュード
  • ウクレレ用編曲終わりました。動画ができ次第楽譜の販売も始める予定ですが難しいの今のところまるで形になっていません。10月のイベントでお披露目をとも思っていますが果たしてまにあうのだろか・・・かなり不安です(笑)先の記事に書いた通り、バッハの「無伴奏ヴァイオリンパルティータ」と「リュート組曲4番」は同じ曲ですが、今回は「リュート組曲4番」の楽譜を参考に編曲しましたので、曲のタイトルもそのようにする予 [続きを読む]
  • ジェフ・リンスキー
  • クラッシクではないですけど20年くらい前にたまたまCDをみつけてレキントギターでジャズを弾いている変わった人がいるなぁと思っていたのですが今はウクレレも弾いてるみたいです今年の後半は怠けてしまったので(苦笑)来年はyoutubeの動画UP頑張ろうと思います。皆さん良いお年を [続きを読む]
  • YouTuberになれそうにない
  • 有難いことに現時点でyoutubeのチャンネル登録者数が168名様になりました。YouTuberになれないものかと著作権の問題のない曲には広告収入をつけてみたものの・・・さて、毎月の収入は・・・・30円〜50円・・・(笑)ちなみに8000円になるまで支払いはされないそうです。ということは仮にこのままだった場合毎月平均40円で計算すると200ヶ月後に8000円貰えることになります(呆)ってことは16年と6ヵ月後くらい?・・・なんとかせね [続きを読む]
  • John King氏 Partita BWV1006 for ukulele
  • こちらは無伴奏ヴァイオリンパルティータからの編曲のようですがリュート組曲4番も同じ曲ですね。ちなみにリュート組曲4番は無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第3番ホ長調BWV1006から全楽章をバッハが二段譜に編曲したものといわれています(作品番号BWV1006a)リュートでも演奏される曲ならウクレレにもピッタリですね。にほんブログ村ウクレレ ブログランキングへ [続きを読む]
  • 過去の記事 …