yucca さん プロフィール

  •  
yuccaさん: パリのまいにち 〜5年目のパリライフ〜
ハンドル名yucca さん
ブログタイトルパリのまいにち 〜5年目のパリライフ〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/paris-days/
サイト紹介文旅と散歩と、時々アート。撮れたての写真と共に、フレッシュなパリ情報をお届けします。
自由文こんにちは、yuccaです。

5年目に突入した、パリライフ。
住めば都と言うけれど、花の都の生活は
信じられないような(フランス的)事件の連続。
心折れそうになるチャレンジの日々!

そんなパリの生活のホントのトコロ、
フレッシュなパリ情報、アート、カフェ、
そしてヨーロッパを中心とする旅情報を
お届けします。

※各種お問い合わせ先:
yucca.voyage アットマーク gmail.com
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供77回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2014/10/10 20:23

yucca さんのブログ記事

  • 田舎でのんびり!夏のバカンス ア ラ カンパーニュ@ブルターニュ
  • かなりの猛暑が続く今夏。日本のみなさま、お元気でお過ごしでしょうか。 日本とは比べ物にならないレベルですがパリも、今年は、かなーり暑い夏を迎えています。 連日30度を超える気温とジリジリと、肌表面が灼けるような強い太陽光。 クーラーがある施設がとっても少ないこともあってパリの人々は、Avèneなどの水スプレーを肌にかけては扇風機や扇子で扇ぐというとってもクラシックな方法で体感気温を下げています。 クーラーが [続きを読む]
  • パリ・マルシェサントノレのニューフェイス!『LA MAISON PLISSON 2』
  • ここ1〜2年ほどで、新規オープンが相次いだMarché Saint-Honoré(マルシェ・サン=トノレ)広場。 チュイルリー公園、サン=トノレ通りから目と鼻の先、ルーブルエリアとオペラからもほど近いこの広場にまた新しいカフェがオープンしました。 LA MAISON PLISSONのカフェ『LA MAISON PLISSON 2』! 北マレエリアにある、こだわりのフードを扱うLA MAISON PLISSONのカフェなのですがサントノレ店はまだ、オープンほやほやすぎるせ [続きを読む]
  • 日本で楽しむパリの味!フランスでおなじみの冷凍食品店『ピカール』
  • 先月の一時帰国の際表参道の骨董通りを歩いていたら… 見覚えのある看板を発見! 表参道の骨董通りにフランスではおなじみの冷凍食品スーパーPicard(フランスではピカー、日本式ではピカール)の路面店が出来ていました。 店内のレイアウトのイメージや、価格表など思わず日本にいることを忘れてしまいそうなくらいフランス国内の店舗と、まったく一緒!! 『お中元』などのプロモーションは日本仕様ですが売っている商品も、フ [続きを読む]
  • 日本で味わうパリの味!表参道のフレンチビストロ『LE PRE VERRE』
  • 日本一時帰国中に、パリで出会った友人たちとランチをする機会がありました。 何年にもわたり、パリで濃〜〜い時間を一緒に過ごした友人(もとい、戦友!)たちだったのでせっかくなら、フランスに関係のあるお店を、と表参道にある『Le Pré Verre』へ。 パリ5区に構えるパリジャンビストロの日本店ということで本格的なフレンチが楽しめそう、とワクワクしながら訪れました。 こちらはパリ5区の店舗外観。カルティエラタンど真 [続きを読む]
  • 大忙しのバカンスと、ただいまのパリ(+帰国後ルーティン)
  • 3週間+のバカンスを終え今週から、やっとパリに戻って来ました。 6月後半に、友人の結婚式でピレネー地方(フランス南東部)を訪れる予定だったのですがせっかくなので、その前後に少しだけバスク地方(スペインとの国境エリア)にてプチバカンスを楽しんでから日本に出発することにしました。 バスク地方から帰って来て、日本に出発するまでの間、1日だけ、パリでゆっくり過ごす(準備デー)はずがこの1日、急に決まったあれ [続きを読む]
  • Joyeux 14 juillet !
  • Joyeux 14 juillet !!7月14日、今日はフランスの革命記念日です。 2014年から毎年エッフェル塔の花火を楽しみにしていたのですが… 2017年のエッフェル塔ライトアップ。例年、花火開始前は、トリコロールライトアップから始まります。 今年は一時帰国中の日本で、この日を迎えています。 2014, 2015, 2016年の花火の様子は、こちらからご覧ください。 明日日曜には、サッカーワールドカップの決勝もあることですしね。今週末の [続きを読む]
  • いつもありがとうございます!
  • こんにちは。 ブログ『パリのまいにち』をご覧いただきましてありがとうございます。 先日、私に見える形でご登録いただいている読者さまの数がとうとう、200名を超えました。 そして モンマルトルについて書いた先日の記事パリ散歩『モンマルトルの丘とサクレクール寺院』には100名もの方から『いいね!』をいただきました。 2014年秋に開設してから、マイペースな更新頻度ながらこれまでブログを続けて来れたのも『いいね!』 [続きを読む]
  • モンマルトルは危ないの!?パリ観光の注意点
  • 先日の記事パリ散歩『モンマルトルの丘とサクレクール寺院』に対し 『北駅でスリもあったし、ガイドさんも行かない方がいいと言っていたので モンマルトルへは、こわくて行かれなかった』というコメントをいただきました。ありがとうございます。 海外旅行の際に、必ず注意しなければならないのが安全の問題。パリ訪問を考える際にも、みなさん気になるところだと思います。 パリのみならず、海外旅行の際に役立つ内容でもあると [続きを読む]
  • パリのお土産2018!オススメと注意点
  • そろそろ夏のバカンスを前にワクワクし始めるパリの人々。フランス人はほんとうに『バカンスのために生きている』という言葉がぴったりなほどバカンス至上主義な人が多いです。 6月くらいから、話題の中心はバカンス一辺倒。9月からは、夏のバカンスの思い出話を。そして11月になったら、冬のバカンスとノエルのお話。つまり今から1月くらいまで、ずっとバカンスの話でもちきりです。(その後は、2月のスキーバカンス、4月の [続きを読む]
  • My Little Parisのフラワーレッスン『1664 Atelier fleuri』
  • 今週は、パリで初めてフラワーアレンジメントのアトリエに参加しました。その名も『Atelier Fleuri (花盛りのアトリエ)』。 オーガナイザーは、『My Little Paris』。日本でもマイリトルボックスでおなじみの女性に人気の、パリお出かけ情報サイトです。 会場は、フランスのビールブランド『1664』のポップアップバー、『L’Atelier 1664』。 パリ5区にある、Le Cercle Le Brunというシックな邸宅が期間限定で、1664のビアバ [続きを読む]
  • パリ散歩『モンマルトルの丘とサクレクール寺院』
  • よく晴れて、気温も上がった昨日。 とーっても久しぶりにモンマルトルエリアを訪れました。 モンマルトルといえば、坂!そして、サクレクール寺院!! 階段に次ぐ階段を、息切れしながら上ります。モンマルトルの階段は、どれもかなり急なのです。階段が日陰でよかった! いつ見ても荘厳な、サクレクール寺院。 お天気だったので、寺院の前の広場は大賑わい。この広場、パリを一望できるビュースポットなのです。 久しぶりに、 [続きを読む]
  • 日本で楽しむパリの味!『Le Chocolat 日本上陸』
  • フランス生活初期の頃は、語学学校に通っていてバカンスも多め、時間にとーーっても余裕があったので年に2回ほど一時帰国していましたが 最近は、一時帰国は毎夏、年に1度が恒例となっています。(直行便でも片道12時間くらいかかるので 1週間程度の短期で帰国するのは、何だか勿体無いなぁなんて思ってしまって。 日本帰国時は、あれもこれもそれも、全部食べたい!笑) というわけで、自然と『1年前と比べて』日本を眺め [続きを読む]
  • 5月1日は、ミュゲの日!『幸運を運ぶ花・スズランを贈る』
  • 4月半ばは夏日が続き28度くらいまで上がっていたパリですが4月の最終週から5月はじめにかけては、最低気温が6度!! まさに冬!な、極寒の1週間となりました。 すっかり春モード(を通り越して夏モード)で浮かれていた身体に冷たい雨+気温6度の、容赦ない冬日。(そんな日に限って、ホカロン忘れた…) パリライフは、アメ少なめのムチばっかりです。 また今週末から初夏モードになるらしいのでストールを持って出かけたい [続きを読む]
  • セーヌ河岸でアペロタイム『夏のワインはピシンで!』
  • 親友が、久しぶりにパリに戻って来ました。 現在は、旦那さまの仕事の関係でイングランド在住の彼女。会うのは、実に1年ぶりくらいです。 アメリカ在住の彼女の友人たちも、同時にパリ入りしていたので青空の下、エッフェル塔やセーヌ川などザ・ツーリストなあれこれを楽しみました。 青空とエッフェル塔。太陽が当たっているので、いつもよりゴールド感が出ています。 そのままセーヌ川へ降りて、コンコルド方面へ。河岸の石畳 [続きを読む]
  • パリの猫『ピクニックエリアでお散歩タイム』
  • 先週は、28度くらいまで気温が上がって夏真っ盛りだったパリ。 青空と太陽に誘われてピクニック三昧な1週間を過ごしました。(今週は急に10度くらい下がって、20度を下回っています…) 日曜日は、ピンク色の八重桜が花盛りのアーセナル船着場の芝生エリアへ。お花見ピクニックに出かけました。 バスティーユから目と鼻の先でアクセスも良いアーセナル港はピクニックに、とっても人気の場所なのです。 夏日だったこの日もたくさ [続きを読む]
  • パリの春!満開の桜とお花見ピクニック
  • パリにも、とうとう… 春が来たようです 気温が上がり、時々20度を上回ったりもしつつテラスが気持ち良い季節となりました。 春といえば、桜! 日本では、お花見シーズン真っ盛りですがフランスでは、お花見という観念があまりないようで。 太陽が出ているので、芝生でピクニックはするけれど桜を見ながら、というわけではないことが多いのですが… そこはやっぱり、桜=お花見な日本人。 パリの南郊外にあるソー公園ではこの時 [続きを読む]
  • かんたん手作りスコーンと、春のはちみつ
  • 先週末から、気温がぐんぐん上がって20度を上回ったりもして、春真っ盛りのパリ!桜も咲いて、春のニオイがしています。 先日、新しいはちみつを試してみたくて家にあった材料で、スコーンを焼きました。 今回は、自己流アレンジレシピ。 お菓子作りは好きなのですが、とっても大雑把なところもあり我が家には、渡航以降、クッキングメジャーがありません。 ストラスブールのクリスマスマーケットでホットワインを入れてもらったカ [続きを読む]
  • フランスの伝統!春の一皿『復活祭の絶品ローストラム』
  • あっ、という間にもう4月! 2018年も四半期が過ぎたと思うと時が経つのが早過ぎて、びっくりします。 毎年4月1日はポワッソンダブリル(エイプリルフール)ですが今年はイースターでもありました。(イースターは、春分の日の後に来る満月の後の日曜日と決められているので、 毎年日付が変わるのです。) 最近は、日本でもちょっと知名度が上がっているイースター(復活祭)。フランスでは、パック(Pâques)と呼ばれていま [続きを読む]
  • パリの働く猫『ホテルのロビーでウェルカム!』
  • 先日、パリ中心部を歩いていたらお散歩中のわんこが、目の前でやたらとそわそわし始めました。 そっと中を覗いてみると… お仕事中の猫さんの姿が。 ホテル入り口のマットの上で悠々とくつろいでいました。 どうやら、このホテルのウェルカム係として働いているようです。 わんこに気づくと、すかさずパトロールへ。慣れているらしく、興奮した様子でもなくシッポも普通なまま。『あら、何か御用?』 対するわんこは、気になっ [続きを読む]
  • 週末だけのお楽しみ!フランスの朝食の定番・クロワッサン
  • パリに来たばかりの頃、フランスのパンのレベルの高さに圧倒され本来はごはん派のはずがパンばかり食べていたことがあります。 バゲットはもちろんのことパンオレザンという、レーズンが入ったぐるぐる巻きの甘〜〜いデニッシュがお気に入りで。(日本のアンデルセンなどにあるパンオレザンの 2倍くらい大きくて、味も2倍くらい甘いモノです。) そのうち、クロワッサンの美味しさに目覚めた私は語学学校へ行く道すがら、ブーラ [続きを読む]
  • パリの寒空と春の雪
  • 春分の日を過ぎたというのに日本では、雪が降ったそうですね。寒〜〜〜い 暦の上では春だというのに、パリも先週からキンキンに冷えてます。 週末の天気予報が、なんだかおかしなことに気づいたのは先週半ば、水曜日のこと。 3月も後半だというのに土、日、月の最低気温がマイナスになっていました フランスの天気予報は、あまり正確とは言えない精度でけっこうコロコロ変わったりするのであまり本気にはしていなかったのですが [続きを読む]