今、ここで(Now ,here) さん プロフィール

  •  
今、ここで(Now ,here)さん: 今、ここで(Now ,here)
ハンドル名今、ここで(Now ,here) さん
ブログタイトル今、ここで(Now ,here)
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/maoko78
サイト紹介文自分探詩(じぶんさがし)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供724回 / 365日(平均13.9回/週) - 参加 2014/10/11 20:40

今、ここで(Now ,here) さんのブログ記事

  • 移ろいゆく季節
  • 大山へ。盛りを過ぎた夏の花、コオニユリが咲く野原を少し登ると穂を出し始めた秋の花、すすき。夏の名残りと秋の始まり。移ろいゆく季節の中に息づくいのちの営み。すすき〈イネ科〉コオニユリ〈ユリ科〉 [続きを読む]
  • 入道雲
  • この夏見たいちばん大きな入毒雲。山は雨。けれど町は小雨がぱらつきゴロゴロも聞こえるけどまとまった雨はなし。前を走っているのは仙台ナンバーのバイク。空にも地にも夏の風物詩。 [続きを読む]
  • 犬と歩けば
  • 「朝夕は涼しくなりましたね。犬もいいでしょう」朝、時々出会う犬を飼っておられないのに犬を気遣ってくださる人のありがたさ。今朝の大山。 [続きを読む]
  • ほのぼの
  • 「かれんちゃん」「かれんちゃん」公園に犬といると顔見知りのご夫妻が笑顔で声をかけてくださる。愛想のないかれんは知らん顔だけど飼い主は朝からほのぼの。近くの公園で。 [続きを読む]
  • 秋の調べ
  • 草むらから鈴虫の声清々しく。見上げる木々には大きくなった種実や果実。夏の調べから秋の調べへ。「涼しいですね」「寒いくらいですね」と夜明けごろ。どんぐりとかりん。 [続きを読む]
  • 古い写真
  • お盆にある高校の同窓会に使いたいと同級生が写真をとりに来る。みんなの写真を集め当日プロジェクターで流すそうだ。写真を渡すと「セピア色だね」と言う。あの日から一緒に時を経てきたアルバムの写真。セピア色は失われた色ではなく思い出が重なった色。ここに至るまでのさまざまな。今朝の海。 [続きを読む]
  • 避暑地へ
  • 温泉地なので日帰り温泉が近くに5つ、ちょっと車で走ればさらに3つ増える。料金も400円、500円、700円、720円、1300円などあり選ぶことができる。たいてい涼しいリラックスルームがありその料金で営業時間内いることもできる。レストランもあるので食事をして帰ることもできる。今日、わが町は37℃。そんなわけで、『次郎物語』を携え720円の避暑地へ。飾りかぼちゃ〈ウリ科) [続きを読む]
  • 入道雲
  • 山の方に大きな入道雲。あの雲の下では雨が降っているのだろうか。「隣のおはぎと遠くの夕立ち」ともに来る気配がないものを言ったことわざだ。おはぎは餅と違って音を立てずに作れるのでこっそり食べることもできるゆえ。山の方に大きなおはぎもとい大きな入道雲。昨日の夕方。 [続きを読む]
  • 水を打つ
  • 朝、犬との散歩から帰ってくると庭や玄関にたっぷりと水を打つ。庭で暮らす犬のためであるがおかげで人も涼しい。水を打つと2度から5度くらいも違うという。水が染み込んだ地面に犬は寝そべってご飯を待つ。この頃まったく雨が降らないが、山のおかげでこの地は水不足になることはあまりない。西日本豪雨でダメージを受けたが、復活してきた寄せ植え。 [続きを読む]