クラキン さん プロフィール

  •  
クラキンさん: 自己満足日記~Kurakinのささやかな道楽三昧~
ハンドル名クラキン さん
ブログタイトル自己満足日記~Kurakinのささやかな道楽三昧~
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/kurakin1220
サイト紹介文クラキンのささやかな道楽三昧、自己満足の世界の気儘な日記です。 プラモデル、釣り、旅行、グルメ・・
自由文これまでOCNで作成していたブログをGooブログへ引っ越しました
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供171回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2014/10/12 18:06

クラキン さんのブログ記事

  • こんなん作ってみました
  • 今週末のクラブの展示会にただ完成品だけを出品してもつまらないので、こんなん作ってみました。48のハリケーンとスピットを出品するので、お供にタミヤ48のティリーを添えようとは思っていたのですが、それでも全然寂しいので、ストックしてあったICMのRAFフィギュアセットを作りました。本当はフィギュアが7体あるのですが、時間切れで5体だけになりました。相変わらず下手くそですが、これを添えるとグッと雰囲気が [続きを読む]
  • 次の週末は作品展
  • 毎年恒例の模型クラブ「ノンストック」の26回目の作品展がいよいよ来週末に迫りました。模型クラブという名の通り、プラモデル(が中心ですが)に限らず、ペーパークラフトなんかも出品され、ジャンルもオールラウンドで色んな作品がバラエティ豊かに出品されます。勿論、飛び入りゲスト参加も大歓迎です。(参加料無料)是非お気軽に遊びに来て下さい。秋の一日を模型談義で楽しく過ごしましょう。場所は京王線北野駅前直ぐです [続きを読む]
  • ロンドンバス 製作記 その24 完成
  • 7月8日から製作開始したレベル1/24のロンドンバス「ルートマスター」がようやく完成しました。当初は電飾を予定していましたが、今の私の知識・技術レベルでは無理ということが判り諦めましたので、完全素組みです。製作期間4ケ月、製作日数正味20日くらいです。これまで完成させたキットの中では製作期間、製作日数共にかなり長い方です。全長38cm、全高18.5cm、全巾10.5cmの大型キットです。大きさとの [続きを読む]
  • ロンドンバス 製作記 その23
  • レベル1/24 ロンドンバス「ルートマスター」の製作もいよいよ終盤になってきました。塗装、デカール貼りとクリア掛けの終わったボディパーツを組み立て済みの車体に組み付けていきます。両側面の大きなパネルを貼って、1階のフロントパーツを取り付けた状態です。このように横倒しにしたり、立てたりしながら少しづつ取り付けていきます。パーツに反りがあるのを無理やり接着剤で付けていくような感じの所もあります。四苦八 [続きを読む]
  • ロンドンバス 製作記 その22
  • 休暇8日目はパソコンで旅行の写真の整理をしながら、プラモデル作りです。7月から製作開始して既に3ケ月以上になるロンドンバスですが、ようやく7合目まで来た感じです。ボディパーツのクリア塗装とデカール貼りが終りました。クリアはクレオスのスーパークリアを砂吹きを除いて3回吹きましたが、研ぎ出しやコンパウンド掛けは行っていません。路線バスですから鏡面仕上げになっている筈はありませんし、実車の写真を見てもそ [続きを読む]
  • 二泊三日の旅をしていました
  • 11月1日〜3日まで二泊三日の東北旅行に行ってきました。新幹線とバスを使ったパックツアーで、平泉(中尊寺)→八幡平→雫石温泉泊→十和田湖→奥入瀬渓流→蔦沼→鶴の舞橋→鯵ヶ沢温泉泊→五能線観光列車乗車(千畳敷)→白神山地十二湖→帰宅というハイライト強行軍の旅でした。大雑把に見所の感じは掴めたっていう感じです。パックツアーというのは大体がこういうものです。詳しい事は写真の整理ができましたら、おいおいア [続きを読む]
  • ロンドンバス 製作記 その21
  • 休暇4日目、本当は釣りに行きたかったのですが、お許しが出ないので、今日も一日プラモデル作りです。ロンドンバスのボディに取り付けるクリアパーツの準備です。これまた「修行」です。なんと!34枚のクリアパーツに対して、外側のマスキングと内側のモールドの塗装という面倒な作業を繰り返します。これが仕上がりです。写真は2枚ですが、これを34枚作る訳です。ビオディ側面パーツにクリアパーツを取り付けました。いよい [続きを読む]
  • ロンドンバス 製作記 その20
  • 台風一過の快晴ですが、木枯らし一番が吹き荒れて寒いです。近所の紅葉も一気に進みました。休暇の2日目はほぼ1日中プラモデル製作です。レベル1/24ロンドンバスの製作記もとうとう20回目になりました。7月8日に製作開始しましたから既に4ケ月近く掛かっていることになります。途中、コンコルドとホークに浮気していたとは言え、こんな長丁場になるとは・・・。さて20回目はボディパーツの製作の続きです。フロントの [続きを読む]
  • 休暇1日目 2ケ月振りの釣行
  • 昨日から9日間の休暇に入りました。休暇1日目は、8月25日にキハダマグロで釣行(1ヒットバラシで撃沈!)して以来、なんだかんだでチャンス無く、なんと2ケ月も我慢した「釣り」に行ってきました。今回も台風22号の接近で危ぶまれましたが、そんなことはお構いなく「もう我慢できるか」という感じで強行しましたが、何とかギリギリセーフでした。釣り物は「ワラサ」で、場所はお馴染の剣崎沖、船宿も松輪港のお馴染みの船 [続きを読む]
  • 子供たちの巣立ち
  • 我が家には2人の子供・・・と言ってもとっくに学業を終え、それぞれに仕事を持った社会人ですが・・・が居ます。これまでは二人共親元に居て、一家4人で暮らしていましたが、先日、一人が仕事の関係で家を出て一人暮らしを始めました。もう一人も近々結婚して独立します。61歳にして、家内との二人暮らしに戻る訳です。長年待ち望んだ「子供たちの巣立ち」が実現し、凄く嬉しい反面、家の中がちょっと寂しくなるのも事実で、複 [続きを読む]
  • ロンドンバス 製作記 その19
  • ド級台風21号がドンドン接近しています。明日は電車がちゃんと動くのかどうか・・・中途半端に動くくらいなら、いっそ運休してもらえれば休めるのですが・・・・皆様も充分にお気を付けて下さい。さて、昨日はワラサ釣りに行く予定だったのですが、悪天候と上の娘の引っ越しが重なり、一日引っ越し手伝いで終わりました。今日も午前中は少し残った引っ越しの手伝い、午後は選挙の投票と台風の備え(飛ばされ易いものを家の中にし [続きを読む]
  • 予約キットがようやく到着
  • タイトルはダジャレのつもりではありませんので・・・(笑)今年の5月に予約したキットが約5ケ月後の昨日、ようやく届きました。ウォーラスは1/48で、Me262は1/72です。どちらも完全新金型で、最近のエア特有のちょっとライトブルーの整形で、シャープなモールドです。ウォーラスは完成後は殆ど見えなくなる内部構造までフルディテールで再現されており、パーツ数も凄く多くて、かなり作り応えがありそうです。主翼 [続きを読む]
  • ノンストック作品展のご案内
  • 八王子を拠点に活動して26年、今や老舗クラブとなったノンストックの恒例の作品展まで、1ケ月となりました。皆様、ご予定を調整して頂き、是非ご来場下さい。普段、模型やプラモデルにご興味の無い方もお気軽にどうぞ!勿論、飛び入りゲスト参加も大歓迎です。晩秋のひと時、模型の話でもしながら楽しく過ごしましょう。 [続きを読む]
  • ロンドンバス 製作記 その18
  • 先週後半からグッ冷え込んできて、最高気温が15〜6度、すっかり秋になりました。我が家の近所では早くも木々の葉が色づき始めました。皆様、お風邪などひかれませぬよう、ご自愛ください。さて、ノンストックの作品展まで残り1ケ月となりましたが、ロンドンバスの製作は相変わらず亀の歩みです。今回からボディ外装に取り掛かりましたが、まだ基本塗装の前準備段階です。フロントとリアの行く先と路線番号の表示のデカールを貼 [続きを読む]
  • ロンドンバス 製作記 その17
  • 20個の客席のデカール貼りと組み立てという修行を無事に終えて、2階客席の組み立てに取り掛かります。前回、箱組みまで終わった2階客席の床/壁に20個の座席を取り付けていきます。後ろから前に向かって左右一対づつ接着していきます。20個全部取り付けが終った状態です。前方から観た写真後方から観た写真1階、2階合わせて着席定員74名です。立ったまま乗車も入れると110名くらいは十分に乗れそうです。組み立てが [続きを読む]
  • 新型リーフ試乗
  • 無資格者による新車の完成検査(車検のようなもの?)という不祥事で揺れている日産自動車ですが、そんな渦中で完全EV車である新型のリーフが発売になりました。今も日産の車に乗っているせいで、販売店から試乗のお誘いがあったので、早速行ってきました。https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/leaf.html大きさは先代と同様にプリウスと同じくらいの3ナンバーサイズです。ウリは、フル充電の航続距離が280km→400k [続きを読む]
  • ロンドンバス 製作記 その16
  • 1階客室の電飾断念はかなり残念で、一時モチベ落ちましたが、皆さんからの激励のお陰様で気持ちを切り替えて製作続行です。1階の天井を取り付けました。断念した電飾の名残・・・配線を切断したLEDです。兵どもが夢のあと・・・(笑)客席を覗いてみます。本当はここを照明で照らすはずだったんですが・・・(女々しくて!女々しくて!(^^♪・・エエイ!クドイ!!)リアの乗降口の内壁も取り付けました。フロントのエンジン [続きを読む]
  • ロンドンバス 製作記 その15
  • 1階客席・・・つまり1階天井の照明をLEDで電飾する作業です。クリアオレンジを塗って乾燥させたLED10個を天井パーツに取り付けました。拡大するとこんな感じです。裏側から見るとこうなっています。黒く塗ってあるのは透け防止です。この後、配線に取り掛かりましたが、結局のところ、電飾は断念しました!理由は、配線を下に落とすルートが無い事が判ったからです。何とか出来ないかと悪戦苦闘しましたが、時には諦める [続きを読む]
  • ロンドンバス 製作記 その14
  • ロンドンバスの製作、亀の歩みです。1階客席の電飾の準備です。客席の天井の両側に縦方向に左右5個づつ、全部で10個の照明が付いています。キットでは電球のモールドがあるだけですが、これをLEDで電飾します。本当は直径2mm位が良いのですが、無いので直径3mmの砲弾型LEDを使います。1960年代に作られた古いバスですから蛍光灯ではなく、多分白熱灯だった筈なので、そのレトロな雰囲気を出す色をいろいろと試 [続きを読む]
  • ロンドンバス 製作記 その13
  • 早くも10月に突入です。あと3ケ月でお正月ですよ(@_@)朝晩は半袖1枚じゃ寒い位になってきましたが、先週でクールビズが終ってしまいました。明日からは、あの窮屈なネクタイを締めて出勤しなければいけません。あぁ・・・嫌ですねぇ、1年中クールビズでいいじゃないですかぁ。安倍さん、「働き方改革」に入れたら如何でしょう??さてさて、ロンドンバスも13回目、26ページあるインストの16ページ目まで来ました。2/ [続きを読む]
  • ロンドンバス 製作記 その12
  • 箸休めのホークが完成し、気分転換もできたところで、ロンドンバスの製作に戻ります。今回は後部の乗降口、2階客席への階段周りの製作に取り掛かります。この部分は結構パーツ数が多く、複雑な組み立てなので面倒です。階段周りの主要パーツの塗装が完了しました。向かって左が階段の床(足で踏む部分)です。淵を黄色に塗る作業が残っています。中央上段が階段自体のパーツで2分割構造です。蹴上がり部分のシルバー塗装が残って [続きを読む]
  • BAeホーク 製作記 その3 完成
  • ロンドンバスの箸休めに制作していたタミヤ(イタレリ)1/72のBAeホークが完成しました。飛行姿勢のスタンドを取り付ける都合上、胴体真下のガンポッドは取り付けられませんでした。(ちょっと乱暴ですね・・・(笑))吊り下げ物は軽快感を重視してサイドワインダーだけにしました。軽く墨入れをして、ピトー管などを取り付けて完成です。ハセガワのパイロットフィギュアを乗せた以外は完全素組みです。製作日数は正味2日 [続きを読む]
  • BAeホーク 製作記 その2
  • 延々と修行が続くロンドンバスの箸休めに1/72飛行姿勢シリーズを作ります。タミヤ(イタレリ)のBAeホークの製作2回目です。コックピットの製作です。計器盤はデカールは付いておらず、モールドだけですから、フラットブラックで塗った後、ドライブラシでメーターを浮きだたせて、赤や黄色で適当にデコレーションしました。射出シートは後でパイロットを乗せるので簡単に塗り分けただけです。操縦桿はパイロット搭乗後に取 [続きを読む]