ユンヌ・ペルル さん プロフィール

  •  
ユンヌ・ペルルさん: (ワインショップ)ユンヌ・ペルルのつぶやき
ハンドル名ユンヌ・ペルル さん
ブログタイトル(ワインショップ)ユンヌ・ペルルのつぶやき
ブログURLhttp://une-perle.sblo.jp/
サイト紹介文国立駅北口ワインショップのブログ 異色!元ツアコン店長の世界のお勧めワイン、大好きなオーガニック食材
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2014/10/12 18:38

ユンヌ・ペルル さんのブログ記事

  • 新酒も到着
  • もうこの季節です、今年もドメーヌロシェットによるヴォージョレヴィラージュのヌーヴォーがやってきました。我が家でも週末は新酒開けようぜの会で盛り上がろうかと思います。皆様も是非、どうぞ [続きを読む]
  • 新入荷たち
  • またいくつか新しいワインがやって来ました。以前取り扱っていたロゼの他お手頃ピノやジンファンデルなど2千円以内のものを補充しました。そしてノヴェッロも到着済み、入荷が少数なので残り少なくなりました。 [続きを読む]
  • ヌーヴォー、ノヴェッロなど
  • 新酒の時期になりました。ユンヌペルルにもヌーヴォー、ノヴェッロが入荷致します、がやはり(?)到着が遅れ、お店にやってくるのが解禁日当日らしいです。昨年も同じような状況でしたが店長は頑張りました。そして、ワイン会を開きます。詳細が中々決まらずお知らせが急になり申し訳ありません10月28日(土)14時より玉川上水[クッチーナシゲ]にて、会費は5千円となります。ご参加いただける方は恐れ入りますが26日までにメール、 [続きを読む]
  • 楽しむ試飲
  • 先日の日曜日は友人を招いてささやかな食事会を開きました。そして、この機会にと試したかったワインを選び、お出ししました。左のカリフォルニアのピノグリ「TUTU」は特に好評でした。写真を撮るのを全く忘れていましたが持ち寄って頂いた食事もとてもおいしく、色々と勉強させて頂きました。 [続きを読む]
  • にゃん社長より
  • ユンヌペルル青柳は移転の書類手続きも終わり、さりげなく営業開始いたしました。まだディスプレイ等やる事が沢山ありますが店長の遺した素晴らしいワイン達がひしめいています。是非、一度ご覧になって頂ければと思います。ユンヌペルル東京都国立市青柳3-12-2tel 042-540-0401 042-527-5522(アウトパンダ) [続きを読む]
  • 雨上がりの白
  • 連日、昼夜とも暑さが引く事がありませんでしたが今日は午後に激しく降った雨のお陰でユンヌペルルのガーデンも冷んやりです。本日はオークセイデュレスを開けましたアルコール感が強く、飲み始めは少し弱った身体にズシリときましたが徐々に香りも楽しめるようになってきました。ヨーロッパも各地で気象が荒れているようで色々と心配です。 [続きを読む]
  • 入荷
  • 青柳で初めて発注しました、ファルネーゼのカサーレベッキオとエディッィオーネ。今や有名なワインですがそれより前に店長に勧められてハマりました。開けるのが待ち遠しく抱いて寝たい気分です。皆様もお試し下さい。 [続きを読む]
  • ワイン仲間と
  • 先日はユンヌペルルの常連様達にワイン会を開いて頂きました。会場は店長も愛した立川南口にある「炭とワイン ViVi」。とても美味しい料理と多様なワインを日中から楽しみました。お集まり頂いた皆様、本当にありがとうございました。青柳のお店もランプが付いたりと工事が完了。中も早く整理しなくては。iPadから送信 [続きを読む]
  • 日々、出会いですね。
  • 今日は亡き店長の月命日という事でミラノ在住の知人よりいただいた赤の発泡ワインを開けます。このグットゥルニオというワインは開けてしばらく華やかさを楽しませてくれますが泡が落ち着くとフルボディを堪能できるという女の半生のような、とは著述家の知人の表現。豊かなイメージを持つとワインも人生も楽しめますね。 [続きを読む]
  • 美味しい修行しています
  • 店長が通ったお店にご挨拶と勉強の行脚中です。立川南口の「アナログ舎」さんでは三種類のワインと料理を楽しみました。海老と蓮根のアヒージョや鱸のパイの包み焼きなどお腹一杯いただきました。少し手を付けてしまってからあわてて写真を撮るのは店長譲りになります。 [続きを読む]
  • ワインの整理がつくまで、お休みさせて頂きます
  • ここ数週間微熱が続いておりました。それでも、当店の都合でお店を閉めたのだからとがんばって参りましたが、お店をやっている時よりも忙しく、お休みなく注文が入ってきておりました。とっても有難いことです。しかしながら・・・お家の(家事ではなく)事とか、諸々と両立するのは、この状態では難しく、弱音を吐かせて頂きます。今ワインは、段ボールや木箱に積まれ、きちんとどこにあるかの把握が出来ておりません。その為、い [続きを読む]
  • アリヴェデルチ!ミラノ チヴェディアーモ!
  • 朝食会場。どこかのサイトには、朝食がお粗末と書かれていました。基本的に評価は悪い物を頭に入れます。『お粗末』と評価した日本人は、アメリカの朝食に慣れているのかもしれません。イタリア人の朝は、バルで甘いパンとエスプレッソという簡単なもの。卵やハムが付くのは、小さなホテルだと追加料金だったり、オーダーがあった時の事もあります。チーズもフルーツもあったし、コーヒーはぬるかったけど・・・充実してました。ま [続きを読む]
  • 弾丸ミラノツアーで一番美味しかったお食事は・・・
  • さて、いよいよ明日は東京へ戻る日。朝が早いので、ミラノの渋滞を考えて、空港のそばのホテルに戻ってきました。最初のホテルとは違うホテルです。オールドスタイルのホテルで、お部屋も2面に窓がありますが、残念ながら、暗くて夜は何も見えません。朝になるとお庭は、ちょっとした森のよう。歩いて行ける範囲には、レストランはなさそうなので、遅くまで空いているバーで、お食事。空港に近い事もあって、夜遅くまでホテルのレ [続きを読む]
  • オーガニック認証の朝食
  • エコホテルの地下にある朝食会場。ほぼオーガニック食材だそうで・・・メニューにもこの食材は、どこのオーガニック認証を取っていますというように書かれています。オーガニックだから美味しいか?と言ったら、オーガニックレストランの昨夜の食事のように、必ずしも美味しいお料理になるとは限りません。でも素材は良い。作り手さんが、(高い)認証を取ってまで、オーガニックのマークを付けるのは、自分の素材に自信を持ってい [続きを読む]