カピバラ1号 さん プロフィール

  •  
カピバラ1号さん: 郵便局巡り備忘録
ハンドル名カピバラ1号 さん
ブログタイトル郵便局巡り備忘録
ブログURLhttps://kyokumegu.blog.fc2.com/
サイト紹介文各地の郵便局を廻って、100円ずつ入金し、通帳に局名の入ったスタンプを押してもらっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2014/10/12 22:46

カピバラ1号 さんのブログ記事

  • 糸満新島郵便局
  • 494局目:糸満新島郵便局糸満ロータリーから、県道77号線を東に行ったところにある「糸満新島郵便局」を訪問です。ここがかつては「糸満郵便局」で、1980年頃までは局舎もそのまま使用されていたようです(屋富祖郵便局と同じような経歴を持つと思います)。今は面影があまりありませんが、かつては新島郵便局の周辺が糸満市の中心地で、市役所、警察署、消防署などの公共施設が多く立地していた地でもあったようです。局名にも入 [続きを読む]
  • 糸満郵便局
  • 493局目:糸満郵便局糸満市の中心郵便局である「糸満郵便局」です。かつては現在の「糸満新島郵便局」があるところに立地していたようですが、1977年に現在地に移転してきたようです。局名のスタンプには魚のイラストが描かれています。糸満市の魚として、「タマン」という魚が指定されているようですので、それを模したものかもしれません(→市のシンボル 【糸満市ホームページ】)。郵便局の目の前には「糸満郵便局前バス停」が [続きを読む]
  • 喜屋武郵便局
  • 492局目:喜屋武郵便局沖縄本島最南端の郵便局である「喜屋武郵便局」を訪問です。旧国道331号から古波蔵交差点より県道3号に入り、2kmほど進んだところにあります。郵便局のある一帯が喜屋武地域の中心地のようで、県道もここが終点となっています。一応、路線バスも運行されています。かつてはここが終点の路線がありましたが、現在は南部循環線の経由地の一つとなっており、郵便局の前の広めのスペースで折り返すようになってい [続きを読む]
  • 三和郵便局
  • 491局目:三和郵便局糸満市真壁にある三和郵便局です。郵便局が立地する場所は、1961年までは三和村として独立した村だったそうで、郵便局の北隣の建物は現在は「JAおきなわ三和支店」となっていますが、これがかつての三和村役所だったそうです。村役所の隣にあるぐらいなので、三和村の中心・・・ということで真壁郵便局ではなく、三和郵便局になったのだと思います。「真壁」は今でも地名として残っている一方で「三和」は合併 [続きを読む]
  • 米須簡易郵便局
  • 490局目:米須簡易郵便局沖縄県糸満市の郵便局を攻めます。ひめゆりの塔からもほど近いところにある「米須簡易郵便局」です。国道331号線沿いにあるのですが、「簡易郵便局」という名にふさわしく、民家の離れのような造りでかなりこじんまりとした郵便局です。近くの交差点は「米須」交差点で、最寄りバス停も「米須」バス停ですので、恐らくここあたりが米須地区の中心地なんだと思います。米須簡易郵便局 (こめすかんいゆうびん [続きを読む]
  • ゆうちょ銀行仙台支店
  • 489局目:ゆうちょ銀行仙台支店仙台中郵便局の中に併設されている、ゆうちょ銀行仙台支店です。この仙台中郵便局ですが、(株)ゆうちょ銀行が保有する仙台貯金事務センター本館の中にあるため、恐らくですが、ゆうちょ銀行から日本郵便が借りて開設している郵便局になるかと思います。その中にゆうちょ銀行の窓口があるので、ゆうちょ銀行の中にある郵便局の中にあるゆうちょ銀行の窓口ということになるはずです(多分)。こうい [続きを読む]
  • 仙台中央郵便局
  • 488局目:仙台中央郵便局仙台東二番丁郵便局と同じく、東二番丁通りに面した郵便局です。東二番丁郵便局とは距離も近いですが、東二番丁郵便局の方は郵政ビルの中にあるのであまり廃止にするメリットもないでしょうし、だからと言って中央郵便局の機能を東二番丁郵便局の方に持ってくるのは手狭感が否めないですので、恐らくどちらも廃止はされないと思われます。ゆうちょ銀行仙台支店・・・は、こちらではなく仙台中郵便局に入っ [続きを読む]
  • 仙台五橋郵便局
  • 487局目:仙台五橋郵便局地下鉄五橋駅近くにある仙台五橋郵便局です。かつては「東北電電ビル内郵便局」という名で、1986年10月に現在の名称に変更されています(参考)。今は郵便局だけの建物が建設されていますが、昔はビルの中にあったのかな・・・と思い、少し気になったので調べてみることにしました。国土地理院では「地図・空中写真閲覧サービス」というサービスを提供しており、過去の航空写真の閲覧ができるようになって [続きを読む]
  • 仙台駅内郵便局
  • 486局目:仙台駅内郵便局仙台駅の1階に設置されている「仙台駅内郵便局」です。「恵比寿駅ビル内郵便局」などのように駅舎に隣接したビル内に入っていることはよくある気がしますが、ここはちゃんと駅舎内に存在しています。毎日開いている駅の中にあるためか、土日も郵便窓口は夕方18時まで営業されており、貯金窓口こそ平日しか開いていませんが他のところより2時間遅い18時まで営業しています。仙台駅は1日平均9万人が利用する [続きを読む]
  • 仙台東二番丁郵便局
  • 485局目:仙台東二番丁郵便局東二番丁通りに面した「仙台東二番丁郵便局」を訪問です。郵便局は、「日本郵政グループ仙台ビル」の1階に設けられています。「日本郵政グループ仙台ビル」は日本郵便(株)が保有するビルで、日本郵便(株)の東北支社、(株)かんぽ生命保険の仙台支店が入っており、東北地方の企業的な拠点となっています。(株)ゆうちょ銀行についても宮城地域センターという名で入居していますが、仙台支店自体は [続きを読む]
  • 仙台中央三郵便局
  • 484局目:仙台中央三郵便局東北地方最大手銀行である七十七銀行の本店建物の裏にこそっと(?)ある仙台中央三郵便局です。ちなみに郵便局の東隣の建物も七十七銀行の持ち物で、「七十七銀行別館」だそうです。結構な都心にあると思うのですが、郵便局単独の平屋の建物です。周りが高層化していく中で、郵便局もいつの間にかビルの1階に・・・という姿が来るかもしれません。仙台中央三郵便局 (せんだいちゅうおうさんゆうびんきょ [続きを読む]
  • 仙台新寺郵便局
  • 483局目:仙台新寺郵便局メルパルク仙台郵便局から西に来たところにある「仙台新寺郵便局」を訪問です。Google Mapで表示されるレベルでも郵便局の周辺に多くのお寺がありますが、元は他所にあったお寺の多くがこの地に移転してきたためだそうで、地名の「新寺」は移転元の「元寺小路」に対して付けられたようです。仙台新寺郵便局 (せんだいしんてらゆうびんきょく)〒984-0051宮城県仙台市若林区新寺2−2−11(新寺211ビル [続きを読む]
  • メルパルク仙台郵便局
  • 482局目:メルパルク仙台郵便局「国立仙台病院」の前にあるけれど、局名は地名を頭に持ってきて「仙台国立病院前郵便局」となるように、郵便局名は頭に地名を持ってくることを優先する傾向があるような気がしますが、この郵便局はちゃんと施設名を律儀に踏襲して名付けられています。おかげで「仙台」が真ん中に来てしまっているので、ほかの郵便局と横並びで見るとやや違和感があります・・・。正式には「ホテル メルパルク仙台」 [続きを読む]
  • 仙台榴ケ岡郵便局
  • 481局目:仙台榴ケ岡郵便局局舎に掲げられている看板も局名のスタンプも「榴ヶ岡」なのですが、日本郵便のホームページを正とすると「榴ケ岡」郵便局のようです。この「つつじがおか」ですが、駅名は「榴ケ岡」駅。公園名は「榴ヶ岡」公園。住所では「榴岡」。(ただし「○丁目」が付かないものは「榴ケ岡」。)と、物によって「ヶ」だったり、「ケ」だったり、そもそもつかなかったりとバラバラです。ここまで来ると、歴史的なも [続きを読む]
  • 仙台薬師堂郵便局
  • 480局目:仙台薬師堂郵便局地下鉄薬師堂駅からもほど近いところにある「仙台薬師堂郵便局」を訪問です。近くには「薬師堂」の由来となった、「陸奥国分寺薬師堂」があります。地名のような扱いで様々な施設名に冠されている「薬師堂」ですが、住所としては存在しないようです。仙台薬師堂郵便局 (せんだいやくしどうゆうびんきょく)〒984-0047宮城県仙台市若林区木ノ下4−6−3 [続きを読む]
  • 仙台宮城野郵便局
  • 479局目:仙台宮城野郵便局「宮城の萩大通り」と愛称の付いた市道沿いある「仙台宮城野郵便局」を訪問です。区の名前である「宮城野」を冠していますが、宮城野区の代表郵便局は仙台東郵便局となります。また住所的には「宮千代」となるので、なぜこのような局名になっているかは謎です。ちなみに仙台市太白区でも同様のことが発生しており、中心郵便局である「仙台南郵便局」に対して、「仙台太白郵便局」が存在しています。(仙 [続きを読む]
  • ゆうちょ銀行仙台東店
  • 478局目:ゆうちょ銀行仙台東店仙台東郵便局の中に併設されるゆうちょ銀行仙台東店を訪問です。宮城県内のゆうちょ銀行の直営店(ゆうちょ銀行○○店などと呼ばれる店舗)は、仙台中郵便局内のゆうちょ銀行仙台支店と、仙台東郵便局内のゆうちょ銀行仙台東店の2店舗があります。どちらも仙台市内で、人口県内第二位の石巻市にはありません。福島県の場合は、郡山市(ゆうちょ銀行郡山店)、福島市(ゆうちょ銀行福島店)、いわき市 [続きを読む]
  • 仙台国立病院前郵便局
  • 477局目:仙台国立病院前郵便局「国立病院機構仙台医療センター」の前にある郵便局です。2004年4月に施設の方が「国立仙台病院」⇒「国立病院機構仙台医療センター」に改称したようですが、郵便局名はそのまま残されているようです。病院の建物とは少し離れた位置に郵便局の建物だけがポツンとあるような感じですので、「宮城野原駅前郵便局」と言われても違和感がないような立地です。ただかつては「仙台国立病院内郵便局」だった [続きを読む]
  • 仙台原町郵便局
  • 476局目:仙台原町郵便局仙台第三合同庁舎内郵便局から、一度国道45号を北側に越えて、さらに東に進んだところにある仙台原町郵便局です。「はらまち」ではなく、「はらのまち」と読みます。局名も「はらのまち」郵便局ですが、以前は「はらまち」郵便局だったようです(参考1)。かつては宮城郡原町として独立した町だったそうで、仙台市となってからも小田原郵便局がある小田原地域も原町の中の一部としていたなど広い地域を有 [続きを読む]
  • 仙台第三合同庁舎内郵便局
  • 475局目:仙台第三合同庁舎内郵便局都市計画道路「元寺小路福室線」沿いにある「仙台第三合同庁舎内郵便局」です。こちらが仙台第三合同庁舎ですが、郵便局はこの大きい建物内には無く、隣接してあるこちらの小さめの建物の中にあります。郵便局専用の出入り口が道路に面して設けられているので、合同庁舎によくある入室手続等は特に不要です。ちなみに、仙台合同庁舎は第一〜第四までありますが、郵便局は宮城野区にあるここ第三 [続きを読む]
  • 仙台二十人町郵便局
  • 474局目:仙台二十人町郵便局小田原郵便局から国道45号を跨いで南側に来ました。仙台二十人町郵便局を訪問です。郵便局からは話が全くそれてしまうのですが、郵便局よりちょっと南に進むと、中央分離帯が整備された片側3車線の比較的広めの道路にぶつかります。初めて訪れた時には、この道路を西に進んでいくと仙台駅にぶつかるんだろうなーと思っていましたが、実際に西に向かってみるとJR東北本線を越えて、仙台有数の大通りであ [続きを読む]
  • 仙台小田原郵便局
  • 473局目:仙台小田原郵便局宮城県の記念すべき第1局目は、ちょっと微妙な位置にありますが「仙台小田原郵便局」です。JR東北本線の東側にあり、近くにはアンパンマンこどもミュージアムがあります(行っていないですが・・・)。小田原と言えば、神奈川県の小田原市が思い浮かんでしまうのですが、仙台の小田原は「田園地域(=田原)の小さなもの」が由来のようで、由来としては関連性は無いようです・・・。ここから徐々に東側に [続きを読む]
  • 戸畑中原郵便局
  • 472局目:戸畑中原郵便局戸畑区中原西にある戸畑中原郵便局です。中原地区は、新日鉄住金の専用貨物線であるくろがね線を境界として、西側が「中原西」、東側が「中原東」となっているほか、JR鹿児島本線を挟んだ北側の八幡製鉄所などがある工場地帯は単なる「中原」として住所が与えられており、意外と広い地区となります。ただ大半を工場地帯が占めるので、郵便局はここと1つ前に訪問した戸畑堺川郵便局の2局のみとなります。戸 [続きを読む]
  • 戸畑堺川郵便局
  • 471局目:戸畑堺川郵便局北九州市戸畑区にある堺川郵便局です。郵便局の所在地は「中原東」ですが、国道199号を挟んだ南側が「境川」という住所になっています。郵便局より東側、境川地区に沿って境川という川が流れていることが地名の由来だそうですが、この川は文字通り戸畑区と小倉北区の境界となる川です(参考1)。とここまで書いてきて気づいたのですが、地名と川は「境川」、郵便局名は「堺川」と、なんと漢字が違います。 [続きを読む]
  • 石川東恩納郵便局
  • 470局目:石川東恩納郵便局石川城前郵便局よりさらに南下して、石川東恩納地区にある郵便局を訪問です。さきほどの城前郵便局とは打って変わりきれいな郵便局でしたが、こちらは2010年に移転してきたようで、以前はさらに南の国道沿いにあったようです。東恩納地区と(隣の)伊波地区との境界近くにあたり、もう少し北に移転していたら石川伊波郵便局になっていたかもしれません。最寄りバス停は「東恩納」でも「伊波」でもなく、 [続きを読む]