tomato24 さん プロフィール

  •  
tomato24さん: 隠岐の島の四季幻想 野の花大好きおばちゃんの徒然
ハンドル名tomato24 さん
ブログタイトル隠岐の島の四季幻想 野の花大好きおばちゃんの徒然
ブログURLhttp://shimaneoki.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文島根県隠岐の島在住の現役漁師の古嫁してます 野の花も野菜作りも孫との遊びも大好き婆ちゃん
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2014/10/13 21:44

tomato24 さんのブログ記事

  • 2018年隠岐しげさ節大会唄部門
  • 2018年隠岐しげさ節大会唄の部門の優勝※優勝を飾られた、女性が山陰民謡の一つで、安来節を大会の後に催された交流会で披露してくださいました。堂々の唄いっぷりでした。この方も、既に民謡会ではプロとして日ごろ活躍されておられます。隠岐しげさ節大会の後の交流会にて2018年隠岐しげさ節大会唄の部門の準優勝2018年隠岐しげさ節大会上級唄の部門3位2018年隠岐しげさ節大会上級の部敢闘賞入賞された皆様、本当におめでとうご [続きを読む]
  • 2018年隠岐しげさ節大会三味線部門
  • 2018年隠岐しげさ節大会三味線上級の部2018年隠岐しげさ節大会三味線の部上級者2018年隠岐しげさ節大会、三味線の部唄の部優勝者ペア2018年隠岐しげさ節大会中級の部優勝者ペア 2018年隠岐しげさ節大会初級の部優勝者ペアWindows10のUPデータをしたら、今まで使えていた、色々なアプリが使用不可になり夕べから、パソコンの前から長時間動けません(つд⊂)エーンマイクロソフトの無料ツールフォトが開かなくなりました。再インストー [続きを読む]
  • 第33回全国隠岐しげさ節大会の優勝者の唄
  • ↑こちらは2017年の5月に開催された、大会での三味線部門、唄部門での優勝者コンビでのゲスト出演。二人とも隠岐の島の住民です。↑隠岐しげさ節大会に20年前から通いつめ、今年唄の部門で優勝されました。三味線の部では準優勝されました。来年は三味線部門で優勝を頑張っていただきたいですね。 [続きを読む]
  • 今日と明日は隠岐の島は、しげさ節一色になります。
  • 今年も、またしげさ節全国大会が開催されます。隠岐しげさ節大会としては、第33回目になります。隠岐しげさ節の三味線と唄の技量を戦う選手の大会です。朝から晩まで、選手は、しげさ節に始まりしげさ節で終わります。まず、素質ですね素質に磨きをかけるたゆまぬ練習を重ね、いざ!今年こそは優勝するぞ!強い意志を胸に秘め、全国から民謡ファンが、しげさ節の戦いにやってきます。私も、しげさ節大会には何度もチャレンジしてき [続きを読む]
  • 銚子ダム湖の周囲にも花ニラの群生
  • 花ニラだと思いますが?隠岐の島の最高峰海抜607メートルの大満寺山から流れる清水の辺りに咲いていました。食用になる種類なのか?有毒なのか?私は分かりません。試食してみようか?など、大それた事は感がえておりませんが、孫っちらとドライブの途中、お弁当を広げた河原で、あちこちに群生していました。孫の長男ブ━━(o゚3゚)━━♪君も「婆ちゃん?これ花ニラだよね」我が家の分厚い植物図鑑を我が物顔で自宅へ持ち去りまし [続きを読む]
  • 隠岐の島布施地区南谷林道の乳房杉
  • 島根県指定天然記念物昭和40年5月21日指定島根県隠岐郡布施村岩倉幹 周    9.6m樹 高     38m樹 齢 伝承800年イチョウなどにはごく普通に見られる”気根”が20本以上ぶら下がっており、その姿が女性の乳房に形が似ているという事で乳房杉(ちちすぎ)と呼ばれるようになったそうです。隠岐の島では、古い時代の信仰は自然信仰が主でした。例えば、巨岩信仰、巨木信仰、一つの山全体を崇拝する信仰( [続きを読む]
  • チゴユリの小さな集団を見ました
  • チゴユリの群生五月の連休、あなたは、どうお過ごしですか?我が家は、孫っちの両親が、自営業で連休は特に忙しくて、ご飯を食べる間も惜しい程に根を詰めて働いています。小学3年生1年生4歳の三人は、いつも捨てがつれ・・(´;ω;`)ウゥゥ見るに見かねます。幸いに、連休の間は、私ら老夫婦も、時間に余裕もあるのでつい、連れに行き、一日、相手をしてあげています。※夕食、お風呂までお世話をして、親の元に返した後は、どっ〜 [続きを読む]
  • タケノコ大きくなりました。
  • 4月29日(日曜日)夕方また、孫っち軍団引き連れてタケノコ掘りを楽しみました。いや〜ええ仕事さっしゃいますわ(*^▽^*)たけのこご飯タケノコのきんぴらタケノコの煮ものetc掘りたてのタケノコは、やはり美味しいです。人生サバイバル?タケノコ探しタケノコ掘ったぞ〜ワ─イ♪└┤*´∀`*├┘ワ─イ♪その代わり体操着運動靴ドロドロや〜(つд⊂)エーン明日は雨らしいまたタケノコが育つよ〜ワ─イ♪└┤*´∀`*├┘ワ─イ♪(人- [続きを読む]
  • クマガイソウの名前の由来
  • 花のすぐ上の 3枚の葉っぱのような部分が、 うす緑色のものと 白いものとがある。 うす茶色の花の袋状のところを、 熊谷直実(くまがいなおざね) が背負った 「母衣(ほろ)」に見立てた。 ☆クマガイソウとアツモリソウ この2つの名は 平家物語の平敦盛の最期の話に ちなんでいる。 神戸の一の谷の合戦で敗れた 平家を追って、 熊谷直実は、 自分の息子と同じ年ごろの 平敦盛の首を 討ち取らざるを得ず、 その後、 その霊を弔う [続きを読む]
  • 今年初物孫と楽しむタケノコ掘り
  • 孫とタケノコ掘り※兎ちゃん、タケノコ取ったら、ヒマリ(スーパーマーケット)に行ってお菓子買う?聞いてます。先週の金曜日、夕方、前から約束していたタケノコ探しに行きました。孫とタケノコ掘り②孫の風ちゃんは目が異常に良い?(笑)あった〜♪あ!ここにも〜あるよ〜?いち早く見つける係りです。長男孫のブウ君は「俺!目が悪いけん・・」ぶつぶつボヤキながらも風ちゃんの見つけたタケノコ掘りのサポートもしつつ、自分も [続きを読む]
  • 天然のシイタケ見つけました
  • ↑友人に誘ってもらい先週の木曜日、山の中の、ワラビとゼンマイ採取に行きました。生まれて初めて、ゼンマイをたくさんしできました。現在、漬物容器で塩蔵作業しています。漬物樽(プラスチック容器)の底に塩を敷き、ゼンマイを並べて、上から、また塩を置きます。数日後、水が上がれば、その水を捨てて、再度塩を大量にまぶし重しをします。これを繰り返し塩漬けにしました。※写真を撮影すること忘れていました(;^_^Aゼンマイ [続きを読む]
  • 水芭蕉ほか数点、五箇のエビネ園にて
  • ↑水芭蕉が咲いていました。旧五箇村のエビネ園、管理者の中本さんに許可をいただいて季節の花を撮影させてもらいました。もう何年になるのだろう?NHKの地方版の夕方のニュースで五箇のエビネ園を紹介していた。そのえびね蘭の写真を見たとき、余りの美しさに息をのんだ。だいたいの場所は知っていたので、訪ねてみたのが、きっかけになり今では年間に何度も足を運ぶようになった。この中本さん所有の山小屋風の古びた建物には珍 [続きを読む]
  • 巨大ワラビ発見?
  • 9歳6歳男児が見つけた巨大ワラビですヮ(゚д゚)ォ!うちの畑の隣の雑木林にも、ワラビが出て、普段は、そこでワラビ採取がうちの孫たちの春の遊びの一つですが、細くて、短いワラビが多くて残念なんです。ところが、同じ隠岐の島でも、場所によっては、こ〜んな巨大ワラビが出るところもありました。いいとこ見つけたわワ─イ♪└┤*´∀`*├┘ワ─イ♪この時期には、ワラビ採取して、重曹でアク抜きをし、冷凍しておくとお煮しめの [続きを読む]
  • ウグイスのさえずりを聞きながらウオーキング
  • ウグイスのさえずりまだまだ、隠岐の島では、ソメイヨシノが超満開です?晴れて、暖かくて、自然にお外へ行きたくなった4月10日でした。ジータンも同じ気持ちらしくて「おい!少し歩くか?」自分から誘ってきた。二人の身心の健康の為に気持ちよく同意をして歩いてきた。フェリーが西郷港へ入港して行きます。椿とコラボ桜の木の下からも花が咲いています。↑加茂方面から西郷港へ向かう道の沿道に咲く桜並木(西田地区)ジータンと [続きを読む]
  • 近所の広場に枝垂れ桜も開花
  • 花びらの感じがチャーミングだな〜(*´∀`*)日曜日やはり、やってきました元気印の孫っち軍団(^^)ひととき、お部屋でかるた取りで遊び、ママもばあーちゃんも孫っち三名も、、みんな真剣そのもの4歳女児は、兄ちゃんが覚える,ひらがな帳で、門前の小僧よろしくちゃっかり覚えていました。でも、カタカナは、まだ読めないの(^_^;)で、やはり兄ちゃんには負ける、あっという間に差が開き悔しがって涙がポロリ・・・6歳になりたての [続きを読む]
  • このところ2日連続でお赤飯を蒸しています
  • 甘さほんのりお赤飯お赤飯は、以前は特別の日にしか作りませんでした。年間に何度も作ることが無いので、作る手順も、え?次はどうだっけ?今年は、隠岐の孫のうち二番目の男児が小学校に入学します。4月11日が入学式めでたい日のお赤飯美味しく作りたいし・・と練習中(笑)出来上がりが固すぎても柔らかすぎても失敗なので。今まで入れた事のなかったお砂糖も混ぜて蒸してみましたが、ほんのり甘味がついて、とても美味しく出来上 [続きを読む]
  • 2018-04月の隠岐に咲く桜
  • ↑4月2日撮影、下西地区にある玉若酢命神社(たまわかすのみことじんじゃ)境内の桜です。鳥居の向こうに見える山には鎌 倉未・南北朝期以後における隠岐国支配をしていた国府尾城(こおのうじょう)がありました。↑旧中村小学校の川沿いに咲く桜※現在は、北小学校と名前が変わり、近隣の布施地区からも児童が登校しています。↑東海岸の大久(おおく)地区の入り口に咲く古くからの桜↑スミレ私は種類の違いは勉強不足で知りま [続きを読む]
  • 桜咲く桜咲いた〜隠岐の島〜しまも桜が満開満開?
  • 野に山に春が来た〜ルン♪ (≧▽≦) ルン♪連日連日、花見三昧の今日このごろでございます。はな惚けしさげだわ・・・・・↑海岸線に見かけるハマダイコンの花隠岐の島だと、島前の知夫里島が、ハマダイコン畑化していて見ごたえがある。昔、勤めていた会社の日帰り旅行でガイド四人が社長さんに連れていって貰ったな〜知夫里島隠岐の島でも一番人口の少ない島で、野生化した狸の住む島でもある。※島後には、狸は生息していない。見た [続きを読む]
  • メダカの学校は〜川の中〜
  • 隠岐の島町の有木地区くぬぎの森に行きました。孫達は、去年から何度か遊びに行っていたらしいけど私は初めて行きました。自然がいっぱい残る、風景でした。ちょっとした小さな規模だけど山からの水が溜まる池に、メダカが生息していた。孫っちもメダカの存在は初めて知り、喜んで興奮しながらすくい取るのに必死だった。あ〜ウサギが〓がおったよ〜?孫っちが叫んでいた。夕方五時前くらいだった。多分、隠岐の山に生息している隠 [続きを読む]
  • 白色のカタクリの花を見つけたよ♪
  • ↑3月25日(日曜日)隠岐の島町都万地区にあるカタクリの里へ出かけました。孫っちの子守りを兼ねてのドライブです。全国的に、今年の三月お彼岸過ぎは例年に比べて気温が高いですね?暖かで気持ちよく、連日、孫っちとお出かけしては遊び惚けていました。(ㆁωㆁ*)一般的にはカタクリの花はピンク色ですが、中には珍しい白いカタクリの花も見つける事ができます。この日、見つけたのは一株だけでした。隠岐の島も、そろそろ桜の開 [続きを読む]
  • 隠岐どっさり節蕎麦打ち踊りの夫婦バージョン
  • 3日連続で民謡活動をしていました。3月17日の土曜日は、原田地区にあるデイサービスへ民謡ボランティア活動※前回と同じ、どっさり節の踊りもプログラムの一つでしたが、曲を少しテンポを早めて、踊り手は男性、隠岐独特の蕎麦打ちのそば粉を練るところから包丁で切る所作までを演じる踊りです。また、あの場を盛り上げるのは天才的な才能の施設のスタッフが再度協力してくれました。圧巻です(^o^)↓↓↓3月18日の日曜日は、第11回 [続きを読む]
  • デイサービスへ民謡のボランティア活動
  • 3月12日月曜日施設で、お誕生会のお祝いに頼まれて隠岐民謡でボランティア活動に行きました。司会をしながら、隠岐どっさり節をうたうのは、隠岐の島で現役バスガイドをしている私の友人です。隠岐へ旅行に来られた、北海道のクーパーさんは顔に見覚えがおありかも知れませんね。その唄に合わせて、どっさり節を踊るメンバーの後ろから、突然現れた元気のよい30代の若い施設のスタッフさんの奮闘ぶりをご覧くださいジィィ──(。¬д [続きを読む]