室 孝明♪ さん プロフィール

  •  
室 孝明♪さん: 美容外科医のノート 室 孝明 (ヴェリテ東京&福岡)
ハンドル名室 孝明♪ さん
ブログタイトル美容外科医のノート 室 孝明 (ヴェリテ東京&福岡)
ブログURLhttps://ameblo.jp/pras-murology/
サイト紹介文思わずノートにメモしたくなる『なるほど』美容情報を配信します。美のバランスにこだわる専門医のブログ♪
自由文こんにちは、ヴェリテクリニック福岡院院長の室 孝明(むろ たかあき)です。福岡⇔銀座で診療する傍ら、TVコメンテーターなどのお仕事もさせていただいております。

『目』『鼻』『輪郭』『アンチエイジング』『BODY』『その他』の6つのジャンルで私のこだわりを書き記していきます。

モニター写真、最新美容情報、美容外科におけるさまざまなコツ、お得情報など配信。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2014/10/14 09:07

室 孝明♪ さんのブログ記事

  • 自分を磨く-技を磨く
  • 梅雨が明けてから梅雨のような天候、みなさんどのようにお過ごしでしょうか?各地で土砂災害の報道があります。九州地方でも各地で警報が発令され、朝倉市の復旧がままならない状況で、何度か惨状を見てきたこともあり、本当に心が痛みます。さて、1950年代の女性の象徴として活躍したマリリンモンローという女優をご存知でしょうか?10-20代の方にはご存知ない方もおられるかもしれません。現代のアジアでいえば、アンジェラベイ [続きを読む]
  • 8月の表参道の予約開始です
  • みなさん、こんにちは??そしてお久しぶりです。最後に表参道の予約開始に関するお知らせがございますので、お急ぎの方は飛ばしてお読みください。さて、梅雨が明けた日の夜のこと庭でピーピーピーピー鳴く声がしたので行ってみると、、、ん?スズメ??こちらに気づいたのか、思いっきり目線を合わせてきます。どうもスズメではなさそうなクチバシの色なので調べてみると、、ヒヨドリ(画像)の雛でした。ちょうどこの時期は親鳥 [続きを読む]
  • 超釈!孫子の兵法書-美容整形ver.1
  • 「およそ戦いは正をもって合い奇をもって勝つ」何?あぁめんどくさいと思わず、最後の方まで読んでください、これから手術を考えている人に見て頂きたい内容です(^。^)孫子の兵法書とは、、紀元前500年頃に孫武という中国の偉人が書き記した戦いに勝つための指南書。現代ではビジネス書にも使えるっっ!ということで沢山の自己啓発本が店頭に並んでいます。〔孫武さん〕で、実は美容整形、特に手術治療では色々なことが孫子の兵法書 [続きを読む]
  • 痩身〜ボディメイクの選択肢が広がりましたよ
  • みなさん、こんにちは^ ^じめっとした梅雨の時期、どのようにお過ごしでしょうか。夏を間近に控えた梅雨の時期におすすめしたい痩身治療があります。当院は鼻をはじめとした、目元や輪郭などのフェイスデザインを希望する方が多いのですが、そのこだわりをボディにも使えないかという問い合わせがあり、美しいボディラインを作るさまざまな治療をご提案できる環境を整えてきました。今日は朝からスタッフとともに患者さんの目線で [続きを読む]
  • 鼻を小さく目立たなくしたい!はアジア共通の悩みでしたよ
  • 平昌オリンピックが開催された形跡がそこはかとなく目に入ります。ラージヒルジャンプ?やノルディック複合??で盛り上がっていた平昌ですが、夏の間は、、ここ学会場です。中にはまぁまぁ規模の企業展示があり、以前から欲しかったもの〔鼻と胸の手術で使うもの〕の購入を決めました(^^)はるばるきた甲斐があったと思うことにします。ここはスキーリゾート施設なので夏は不思議な感じ。山頂にはヤギ??スキーのジャンプ台はシャ [続きを読む]
  • 平昌に出発〜いろいろ乗り継いで10時間(涙)
  • 今冬オリンピックのあった平昌の学会〔The 14th Korea-Japan Plastic and Reconstructive Surgery〕で講演してきます。福岡の家を出て会場まで10時間、、、ソウルならあっという間なのに、、、しかもまたもや弾丸スケジュールで観光を入れる隙間がない、、招待してもらったのはとてもとても光栄なことです〔本当に感謝してます〕が、宿泊費や交通費、もちろん参加費も実費orz〔現実逃避的にお台場のスタバで最終原稿を仕上げていま [続きを読む]
  • 燃え尽きるほどの手術
  • おはようございます??間も無く梅雨入り 本日は快晴??〔首に年齢を感じる、、、看護師に頼んでスキンリファインピールやってもらおう、、〕当院は博多駅と祇園駅の連絡通路出口の目の前にあるので交通の便がいい〔雨??にもほぼ濡れません〕昨日はビスポーククリニック始まって以来、いやおそらくヴェリテクリニック福岡院開院以来初めての、日をまたいだ1日でした。もともと22時くらいに手術が終わるかなと想定していました [続きを読む]
  • ビスポーククリニックのもう一つの柱は「脂肪のコントロール」
  • 皆さん、こんにちは。最近大きな手術が続いています。安全に配慮した手術計画を続けていきたいと思います。さてさて、実はここ最近のビスポーククリニックはあることに相当力を入れています。なんでしょうか?実は目鼻や輪郭といったfacial contouring 、そしてボディメイクに形を大きく邪魔する存在があります。脂肪です。いくらリフトアップや輪郭手術をしても脂肪がその効果をかき消してしまうのです。また、たるみのメカニズム [続きを読む]
  • 日韓形成外科学会はピョンチャン(⌒-⌒; )
  • 皆さんこんにちは??6月5日、日韓形成外科学会〔KJPRS〕で〔忘れ鼻の作り方〕について講演してきます。最近学会が続いておりますが、牧野先生をふくめ専門医の先生方がいれば安心して学術活動も行える今日この頃です。苦手な英語発表ですが、大切なことをしっかり伝えられるよう、練習あるのみ??とはいえ、発表が終わるまでは「ぁぁぁ、講演受けるんじゃなかったなぁ、、、」と激しく後悔するのもいつものこと。今は頑張るしか [続きを読む]
  • 忘れ鼻の作り方
  • 皆さんこんにちは??先日の臨床形成美容外科医会では鼻のシンポジウムがあり、渡辺先生〔東京警察病院〕、池田先生〔東京皮膚科形成外科〕、牧野先生〔牧野皮膚科&ビスポーククリニック〕、私〔ビスポーククリニック〕の4名が講演してきました。この会に参加するのは2度目ですが、美容外科の大御所、パイオニアの先生方のご経験を気軽に教えて頂ける良い機会と捉えています。今回は最近の鼻手術の動向を私たちがお伝えする目的も [続きを読む]
  • サーマクールの大幅値下げ〔7月末まで〕と表参道7月のご案内
  • 皆さんこんにちは^ - ^暑い日々が続きますが体調など崩していませんか?さて、たるみ治療の定番治療として人気のある〔サーマクール〕、夏前はレーザーなどシミ治療にちょっと抵抗がある方もおられるかと思います。そんな夏前にはたるみ治療が良い時期だとオススメしています。今回はサーマクールNXT〔今回はCPTではありません〕の他にはない効果とメリットを体験していただきたいと、7月末までの期間にはなりますが驚くほど低価格 [続きを読む]
  • 臨床形成美容外科医会をご存知でしょうか
  • 福岡には見応えのある名所がいくつもありますが、隠れた名所であった〔篠栗九大の森〕がinstagramの影響で観光者でごった返して大変なことになっている、といくつかのメディアで報道されていました。落羽松というアメリカ原産の針葉樹と光や湖とのコントラストが美しく、インスタ映えするこの写真を撮るためのツアーができるほど。近隣の方と自然を愛する人が時間を忘れてほっこりできるようにと、自然の生態系を研究する場であり [続きを読む]
  • ブログを再開した本当の理由
  • 馴染みの患者さんからブログ再開したんですね!とのお声をいただきました。まだ本格再開はできませんが、週に2度くらいの更新を続けることにしたとお答しました。しっかり書いていた頃は毎日5000PV程度あったものですが、今は1000PVあたりをふらついています^ - ^さて再開した理由ですが、ブログを休んでから毎週どなたかに「記事の更新楽しみにしていますね」と言っていただくのが心苦しくなったのがひとつめの理由。カウンセリン [続きを読む]
  • 第106回 美容外科学会〔JSAS〕に参加してきます
  • 久々の東京の朝は快晴??講演準備も完了!清々しい気持ちで激混みの品川へ今回の発表は、当院ならではの「鼻を小さくスッキリ見せる工夫」。鼻を高くしたり目立たせるのは難しくありませんが、皮膚が分厚くて大きい目立つ鼻を薄く小さく目立たせなくするのは簡単ではありません。今回はオリジナル手術の一部を発表します。詳細はHPに掲載しますが、出だしはこんな感じです。東さん〔東 信 AMKK 花樹研究所〕の作品もチラリこの講 [続きを読む]
  • 昔のパスポートは捨てましょう
  • 週末、韓国で開催された15th Asan rhino plasty symposiumに参加してきました。諸事情があり弾丸旅程となりましたが、それでも知識の確認と国際学会での講演に向けた知見を得ることができました^ - ^Asan medical center は2700床の入院施設がある、韓国で一番大きな病院だそうです。イタリア???ミラノのDr.Palma鼻の側面像を4つのsubunitに分けた独自の考え方は、日頃からテンプレート〔型紙〕を使う私にとって大いに納得で [続きを読む]
  • 鼻修正で必要になる知識
  • 二日間、鼻の学会Asan rhinoplasty symposium〔韓国〕に行ってきます^ - ^最近、韓国の鼻修正患者さんが増えています。いくつか理由はありますが、韓国でも技術の差が大きいのと、美的感覚の違いが大きいように思います。修正する上ではどんな手術をどのクリニックが行なっているかも学ぶ必要があります。特に、鼻先の形や方向、太い-細いの感覚の違いは大きく、国によっての違いを強く感じています。以前にも書いたかもしれません [続きを読む]