桃山果子 さん プロフィール

  •  
桃山果子さん: 美しい女の叡智のたしなみ
ハンドル名桃山果子 さん
ブログタイトル美しい女の叡智のたしなみ
ブログURLhttps://ameblo.jp/moncoeurart/
サイト紹介文美しい生き方を追求する、美しい女性のためのブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供101回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2014/10/14 10:20

桃山果子 さんのブログ記事

  • 前世の記憶〜バースマーク
  • ごきげんよう桃山果子です。 学生の頃は、歴史などほとんど興味がなかったのだけれど、今では、歴史を紐解くことこそが、私が求める問いの答えがある、と思うほど、歴史に強い関心を抱くようになりました。そもそも、私は、小学生の頃から、幸不幸について、とても関心が強い、少し変わった子供でした。その問いに対して、知るを求めるようになったのが20代後半、食の仕事をはじめたのをきっかけに、その問いはますます深まって [続きを読む]
  • 決断の時
  • ごきげんよう、桃山果子です。 最近、私の興味はやっぱり政治。毎日、次々と浮き上がる問題、真実はどこにあるのだろう? ほとんど、多くの人は政治や宗教の話題は、相手を選びます。スピリチュアリズムも同じで、話す相手を選んでしまいます。それは、思想の違いが、双方に嫌悪感を与えるから。 相反する思考が共存している、この世の性質は「陰と陽」その2つの性質がぶつかり合う時、まるで花火のように光と熱を発します。 私 [続きを読む]
  • モノゴトを成し遂げる喜び
  • 昨日も、一昨日も、今日も、明日も過去も、未来も。。。。。すべてはイメージが創造しています。この世はすべて、イメージの世界なのです。 TVも、パソコンも、洋服も、靴も、音楽も、絵画も、すべては人間の想像から生まれました。 私たち人間の想像が豊で、平和で、美しいものであったなら、この世は愛に包まれた光の世界となるのです。 私たちをイメージして、創造したのはだれなのか? 植物も、動物も、人間も、命あるモノす [続きを読む]
  • 花淫と生と死「美しさの極意」
  • 先日、テレビで荒木経惟 77歳の切実が放送されました。アラーキーの名で親しまれている写真家、荒木氏の作品は奇抜を極めたエロティシズムな世界。 私はずいぶん前から荒木氏の写真は好きですが、作品の中の旨味を味わうことができるまでには時間がかかりました。なぜなら、性的表現があまりにも。。。ね。 私が一番好きな写真集は花淫です。この写真集はとても衝撃的で、花に対する見方が一変しました。独特な死生観 生が宿った [続きを読む]
  • 婦人科系に良い食材
  • つい最近まで、政治の話しなどできない雰囲気だったのに、このところ急にオープンになった職場。やっぱり、みんな怒ってるんですね、まぁ、当然ですが。 さて、3月弥生の季節、陽も長くなり、本格的な春の訪れを感じます。春の性質は「風」ふわふわと心地よく吹く風、ビュービューと荒々しく吹く風春は変化が起こりやすいのが特徴です。 季節と体調の関係も、宇宙のルールに従っています。春は女性にとって、とても大切な季節。 [続きを読む]
  • 未来を知ってるスピリット
  • スピリチュアルな世界に興味を持つと、スピリットからメッセージをもらいたいと思うようになります。どうしたらスピリットの世界と繋がり、どうしたらメッセージを受け取ることができるようになるのだろうかと、あれやこれやと手をつけはじめてしまいます。 私も、メッセージを受け取りたくて、占いに頼ったり、何冊も本を買い込んだこともありました。メッセージはいったい、どのように届くのでしょうか? スピリットは私たちに、 [続きを読む]
  • 死後の世界は本当にあるの?
  • 死後の世界というのは本当にあります。信じられないという人もいるでしょう。けれど、それでもいいと思います。実は私もそうでした。 私などは、子供時代から、スピリチュアルなことを体験してきたにもかかわらず、真実を知るまでは、納得できないと思っていたのです。私がこれまで学んできた、食、文化、芸術、建築、ファッション、心理学、ホリスティックはすべて、真実を追求するためでした。そして最後に、都内にある某スピリ [続きを読む]
  • 豊かになる種を見つけよう
  • 人間世界は芸術の世界これも、あれも、それもすべて誰かの閃きによって創られたものばかりで成り立っている。知性と閃きはその人自身の評価にも繋がるし、センスのいいアイデアは人々の心を魅了する。 豊かさとは知性と閃きの産物 人類の創造力は、まるでプランクトンのように増殖している。そして人類は、その創造力に依存しながら生きている。この世は芸術の世界、それならば、自分で世界を創造すればいい。 TVを消して、目を [続きを読む]
  • 自分に必要な情報を見極める
  • 今、あなたは、誰にも洗脳されていないと言えるだろうか? たぶん、きっと、ほとんどの人は誰かに洗脳されている。それは、例えば、1番身近な人では親で、生まれた時から一緒なのだから、私たちの思考の半分以上は親の影響が強い。次に友人たち、先生、親戚の人、近所の人たち、テレビ、書物、インターネット。私たちは常に、良いことも、悪いことも誰かの思考に影響を受けているわけで、情報は常に頭の上を舞っている。 そんな時 [続きを読む]
  • 自分の使命を見つける方法
  • キリストは、無知なモノのために十字架にかけられました。いつの時代も、無知なモノは存在しています。そんな無知なモノによって犠牲になる魂は、いったいどれだけいるでしょうか? でも、私は思うのです。犠牲になった多くの魂は決して犠牲者ではない、彼らは救済者なのだと。キリストと同じように、私たちを救い、たくさんの気付きを与えてくれる救済者。十字架にかけられたキリストのように、霊性高く神に近い存在なのだと思い [続きを読む]
  • 自分に必要な情報を見極める
  • ★桃山果子のオフィシャルホームページhttps://moncoeur18.web.fc2.com/★スピリチュアルレッスン桃山果子のしあわせになる魔法のレシピhttp://ameblo.jp/moncoeurart/ーーーーーーーーーーーー今、あなたは、誰にも洗脳されていないと言えるだろうか?たぶん、きっと、ほとんどの人は誰かに洗脳されている。それは、... [続きを読む]
  • 自己評価を恐れない
  • 政治が揺れるとは、まさに、今の、このこと。何かの因縁だろうか、確定申告のこの時期に。いつの時代も、国民は国に依存しなければ生きられない。しかし、その国を創っているのは、何を隠そう国民である。国は、その国の国民性があらわれている。右か左か、左か右か。。。。。論争が繰り広げられるけれど、結局、エネルギーの大きさによって決まるのだけれど。。。エネルギーの大きさはどうやって決... [続きを読む]
  • 他人から見た自分顔、自分からみた自分の顔
  • 他人から見た自分顔、自分からみた自分の顔 本当の自分の顔は、自分にはわかりません。この世に存在した人、誰一人、自分の本当の顔を見た人はいません。悲しいかな、私たちはいつも、鏡の中の自分しか知らないのです。 本当の自分て、いったいどんな顔をしているのだろうか? そんな疑問を持って、鏡を見つめてみました。どんなに隠そうとしても、誰かに見られている、本当の自分。 お仕事の関係で出会った彼女は、とても美 [続きを読む]
  • 一瞬で異国へ旅にでる
  • カフェでコーヒーを飲みながら、ポカポカと、春の日差しを背中に受けて、ぽんやりと、レンガ造りの低い壁の上にある、黄色いピオラを眺めている時、私は一瞬、その場からいなくなった。イタリア、スペイン広場の階段に座っていた。イタリア語が耳を通り抜ける。360度、私はぐるりと見渡した。その時、帰らなければという思いが頭の中をよぎった瞬間、私はカフェの椅子に座っていた。ほんの一瞬の出来事だったけれど、確かに私はイ [続きを読む]
  • 春陽はじまりの光
  • 7年前の今日、日本は苦悩と悲しみの渦に巻き込まれました。犠牲になられた、たくさんの方々の悲しみが癒えますように、ただただお祈りするばかりです。 春の陽が、まるで魂を天国へ導いているような、お天気でした。この世に起こる、色々なことは、いつもたくさんの命を天国へと連れて行ってしまいます。この世に残った人は、ただ、悲しみに暮れるばかり。 けれど、春の陽の光のように、時は止ることをしません。一歩、また一 [続きを読む]
  • Il pleut sur london
  • こちらのブログも桃山果子のしあわせになる魔法のレシピhttp://ameblo.jp/moncoeurart/ーーーーーーーーーーーーお気に入りのブログで見つけた、お気に入りの音楽を、今日は一日中エンドレスで聴いていた。フランス語の、その歌の内容は少し寂しくて、けれど浄化の力もあるような、そんな歌。シルヴィー・ヴァルタンの『Il pleut sur london... [続きを読む]
  • 永遠に
  • 今日は、東京大空襲からちょうど73年目の日。犠牲になられたたくさんの魂に、心から祈りを捧げます。どんな事情があろうとも、国民を犠牲にした国の責任は重いです。戦争は国家が起こした犯罪、あってはならぬことです。私はこれからも叫び続けたい、戦争反対と。天にいるスピリットたちは、どんな思いで地上を眺めているでしょう。天国の世界は、心のあり方によって住む場所が異なります。だからこの世界のように、争いごとなど [続きを読む]
  • 豊かになる種を見つける方法
  • こちらのブログも桃山果子のしあわせになる魔法のレシピhttp://ameblo.jp/moncoeurart/ーーーーーーーーーーーー人間世界は芸術の世界これも、あれも、それもすべて誰かの閃きによって創られたものばかりで成り立っている。知性と閃きはその人自身の評価にも繋がるし、センスのいいアイデアは人々の心を魅了する。 豊かさとは知性と閃きの産物人類の創造力は、まるでプラ... [続きを読む]
  • 涙を風にのせて
  • あなたはいつ、涙を流しましたか? 涙には浄化の力があるといいます。スピリチュアルセッションをしていると、クライエントの方のほとんどが涙を浮かべます。それはスピリットに近づいたことで心のしこりが溶けて泉のように湧き出るからです。 私たちの人生は、すべてが絡まり合って螺旋状に伸びています。この世の人生に起こるすべての出来事は、自分の力だけではどうすることもできない強烈な力があることを、すでに知っている [続きを読む]
  • 自分に魔法をかけてみる
  • おしらせです。 ホームページが完成しました。 『桃山果子オフシャルサイト』https://moncoeur18.web.fc2.com/ この数日間、パソコンと睨み合いながらホームページを制作しておりました。これ、すべて自作です。お見苦しいところがありましたらごめんなさい。ホームページ制作をはじめて20年以上になりますが、こうして自分のサイトを自分で作ると、満足度もひとしおです。 今はまだページ数も少ないですが、これから膨らま [続きを読む]
  • ホームページが完成しました。。
  • ブログの更新が止ってしまってごめんなさい。実はホームページを制作しておりました。『桃山果子のオフィシャルサイト』https://moncoeur18.web.fc2.com/ホームページの制作は、もうかれこれ20年以上となりますが、もはや、私の知能はここまで。最近のインタ−ネットの世界にはついていけません。ホームページの制作をはじめたばかりの頃は、女性がインターネットを使... [続きを読む]
  • マイブームは明治時代
  • 今、私の中でブームなのが1800年後半〜1970年代くらいまでの社会。世界が大きく変わろうとしていた、今から100年前の世界だ。なぜこの時代に興味があるのか、考えてみたが、それは、たぶんきっと前世この時代に生きていたのかもしれないし、あの世で祖父母の魂と繋がっていたと思えるからだ。とにかく政治やファッション、建築など、この時代の背景に惹かれるだけでなく、何かとこの時代のモノとご縁も... [続きを読む]
  • 運がいい人は自分の波動を知っている
  • 耳に入ってくる音、波動のゆらぎそのリズムはやさしく柔らかで透明そんな音を感じていると、人は自然とやさしくなれます。誰かに思いを伝える時、その手段は主に言葉です。虫も動物も人間も、それぞれの言葉で仲間に思いを伝えます。どんなにやさしい言葉でも、その言葉に思いがなければ薄っぺらに感じてしまいます。それは、言葉というものは思考が音になって表れた思考の宿り木だからでしょう。言葉のエネルギーは文字にも宿りま [続きを読む]
  • モノに宿る記憶
  • モノは思い出が宿る場所自分の記憶を宿らせる場所やがて その記憶が薄れる日までだからモノを手に入れる時はキチンと選びたい。ただ 、むやみに手に入ればいいなどと考えない方がいいなぜなら、そこには必ず記憶が残っているからそのモノを作り出すために、どれだけの人の手を通ってきたか、どんな命がそこに関わってきたかということも、もちろん視野に入れるべきである。だとしたら... [続きを読む]