AYUMI さん プロフィール

  •  
AYUMIさん: Ayumiの海外生活イタリア日記
ハンドル名AYUMI さん
ブログタイトルAyumiの海外生活イタリア日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/ayumishiotani/
サイト紹介文海外旅行とイタリアでの生活日記。ファッション情報や現地の人のおすすめスポットものせています♪
自由文アメリカでのモデルの経験や世界15カ国をめぐり
美、ファッション、文化、食などの経験を生かして
2014年の7月に偶然、でも必然に出会ったパートナーや
ポジティブな仲間とともに
アジアの女性の海外進出を支援するAsianneをたちあげました。
http://www.asianne.net/
現在はイタリアメインに海外どこからでも働ける準備をしています〜!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2014/10/14 17:12

AYUMI さんのブログ記事

  • ソムリエ試験の結果…
  • 昨年末に受けたイタリアソムリエ協会によるソムリエの試験の結果が届き、(トスカーナのソムリエ講習の日々はhttp://ameblo.jp/ayumishiotani/entry-12230483653.html">こちら)結果は合格でした!わーー!?これからもワインへの片思いを続けていこうと思います。たくさんのワイン好きな方と繋がれますように。 [続きを読む]
  • 2017年夫婦で決めた事…
  • Wishing Happy New Year to you all!トスカーナから戻ってからのクリスマスと年越しは本当にあっという間でした。イタリアのクリスマス、年越しは恒例のファミリー&アミーチ(お友達)でカウントダウンは大人数で過ごすのが常識のイタリア人としっとり過ごしたい日本人が結婚すると今年は20人以上の大人数でのディナーは30日に。もうしばらく日本に1年帰っていないことになり、幻覚でもいいから除夜の鐘が聞きたいなんて思っ [続きを読む]
  • 1ヶ月半で100種類のワインを試飲して…
  • Wine is a living liquid containing no preservatives. Its life cyclecomprisesyouth, maturity, old age, and death.When not treated
    with reasonable respect it will sicken and die. -Julia Child ワインは防腐剤を含まない生きた液体です。その一
    生は 若さ、成熟、老齢を経て、終わりを迎えます。きちんと敬意を持って扱われなければ、それ
    は傷ついて死んでしまうでしょう。-ジュリア・チャイル [続きを読む]
  • トスカーナで、ワインのお勉強
  • 2016年ももうすぐ終わってしまいますが今年は、大好きなワインで締めることになりそう。と、なんだかおしゃれなふうに聞こえるけれど現在滞在中のアパートは先日壊れていた窓の鍵をつけてもらったところ…。只今ピエモンテと並ぶイタリアのワイン名産地トスカーナで一ヶ月間、ワインを1からお勉強中です〜。ワイナリーのコーディネートのお仕事を初めてからずっとやりたかった、本格的なソムリエのお勉強。(ワイナリー巡りの記 [続きを読む]
  • ミラノまで…
  • 先日はミラノまで某サングラスのブランドの撮影へ個性豊かな方々が勢揃いで色々と刺激になった一日でした。以下撮影の一部。来年の春頃にショップで流れるみたい。仕上がりが全く予想できないけど楽しみ♪トリノはクリスマスのイルミネーションが点灯して夜はとてもロマンチックです♪ [続きを読む]
  • イタリア人に学ぶ 怒ったときの対処方
  • 受信したメールが「5年前の話なんだけど…」から始まっていたら、それはもう読まない方がいいかもしれない。 良い事も、悪い事も素直に思った事がすぐ口にでる。だから、単純で分かりやすい。言った事も言われた事もあまり覚えていない。こういう人々によく遭遇する国。イタリア 最近それこそが イタリア人の持つ、スーパー楽天主義の基本になっているんじゃないかと確信しつつあります。 ある日 [続きを読む]
  • 外国かぶれ
  • 外国に住み始めて足をぶつけた時に「痛ーっ!」から「アウチ!」にかわったらそれはもう外国に馴染んできた証拠かもこれからお話することは特に、親しい人に対して、少なくとも私のまわりの人々の話ですが思いがけずプレゼントをもらった時や何かを手伝ってもらったりした時「うわー!どうもありがとう!」と特に通常以上の感謝の気持ちを表す時にイタリアではホッペにキスをします。アメリカでは深いハグをしていた記憶がありま [続きを読む]
  • 南イタリアで学んだメンタリティ「流す力」
  • 生きていると、とっても意地悪な人に遭遇したりもする。今年の夏、南イタリアはアマルフィに行った時のお話。海岸沿いに洞窟の中を20分ほど船で探索できる場所がありました。船に乗り込むときに船頭さんが手を貸してくれて、ボートに乗り込みます。陽気なイタリア人のおじさん、ガールフレンドがアジア人で「アジアの女性が大好きだ!」と語り始めたと思ったら主人の前でも、気にせず口説く。一つ前に出発した女性が帰ってく [続きを読む]
  • Capri島?Travel Guide#2 おすすめチェックリスト
  • 美しいもので溢れるカプリ島。イタリアとは思えないくらい外国語が飛び交っています。 →カプリ島での1日?Capri Travel Guide#1はこちら滞在中はアルマーニ氏を街中で見かけたり、わくわくすることが起こる場所。ドルチェ&ガッバーナのイベントのPRをしていた友人からカプリのおすすめ情報を教えてもらったので、これからカプリに行く方へ… カプリでチェックしたいリストはこちらセレクトショップ:Cathaleiaカ [続きを読む]
  • カプリ島での1日? Capri トラベルガイド
  • 今年の夏のハイライトは船酔いバンドと気力で船酔いを克服したこと。それでナポリから約1時間の船旅も平気でした。カプリのかわいいオープンカーのタクシーにのってホテルまで移動する間はまるでジブリの世界に入りこんだような気分で、魔女の宅急便とか、紅の豚を見てる時のおだやかな気分。初めてくるのに不思議な気分。街中はかわいいものがあふれていて、誘惑がたくさん。どこのショップにもかわいいものしかおいてないくら [続きを読む]
  • 南イタリア ほのぼの撮影日記
  • 心の優しい人って声を聞いただけでも、メールを読んだだけでもわかるもの。そういう人々に出会うと自分もそういたいなと思うCatanzaro の3日間はとっても素敵な日々でした。お仕事もそうだけど出会った人々が親切でとても素晴らしかったのです。イタリアの北と南で人柄や風習も違うとは聞いていたしこの夏は初めて南へ旅行にいったけれど、そこでは感じなかった温かさがありました。一緒にお仕事させて頂いたのはミラノ在住のAmed [続きを読む]
  • 南イタリアへいってきます…
  • 一人旅する勇気が出ない人へは旅した分だけ成長できる、新しい自分に出会えるということを自分の経験から自信を持って言いたい。行動したときに、勇気や自信はおのずとそこに付いてくる。 南イタリアへ向かう飛行機の中で、この記事を書いてます。飛行機が1時間半遅れて、ろくな案内もなかったからずっと立ちっぱなしで疲れたのとお昼をナッツのエナジーバーだけで済ませてたからお腹がぺこぺこな状態でやっと飛行機にのれ [続きを読む]
  • イタリア×日本150周年イベント
  • 日本とイタリアの国交150周年ということでMAOオリエンタル博物館にてお着物のモデルをさせて頂きました。会場のオリエンタル博物館は大仏など、アジアの宗教関係の展示物がたくさんあり日本のフロアは展示方法もスタイリッシュで素敵です。白目になってるけどメイク中の様子。ミラノで活躍されているメイクアップアーティストエンリコ ヘンリ ガンベラさんまさかまた振り袖を着せて頂けるなんて成人式ではカッコイイ雰囲気が [続きを読む]
  • 今回は、ただのデトックスではない。
  • 旅行のあとのデトックス週間でお決まりの野菜づくしをしています。中でも最近ハマっているのはイタリアらしくズッキーニペペロンチーノ。友達がプレゼントしてくれたお野菜をパスタにする機械が便利で大活躍です。十六穀米とかお味噌汁とかやっぱり和食が一番。旅行中の野菜不足とそれなのにびっくりするくらい食べていたから内臓が完全に疲れてるでアピールしていたので 胃腸の調子を整えてくれる玉ねぎはお味噌汁に。黒酢の野菜 [続きを読む]
  • 今年のイタリアの夏は…
  • 写真はアマルフィ。今年の夏はサルディニア、カプリ、アマルフィと、南イタリアを大満喫でした。バカンスの話はまた次回に…ブログの更新ができていなかった期間バカンスしていたかというと全くそうではなくイタリア全土がバカンスムードの真っ最中毎朝6時半に起きてなかなか健康的な生活スタイルを送っていました。早朝の空気って脳を活性化してくれるな〜。7〜8月は某旅行会社様の素敵なスタッフの方々とともにイタリア旅行の [続きを読む]
  • 美しいイタリアのウエディングとブルーのドレス
  • 先日、出席させて頂いたウエディングがあまりにも素敵でした!イタリアで出席したウエディングはどれもこれも素敵なのですが  ウエディング記事はこちらから →イタリアの結婚式へ。 優雅なガーデンウエディング今回の式は特に好みだったかも。挙式はお城の敷地内の森の中でのフォレスト/ガーデンウエディング。出席者へのドレスコードが決まっていて緑、青系のお洋服で参加会場に飾られているお花もシンプルでかわいいイメー [続きを読む]
  • 夏にぴったり♪おしゃれなサラダうどん
  • あつい日々が続いています…只今トリノはクラシックフェスティバルの真っ最中。外からはクラシック音楽が聞こえてきてなんだか不思議だけど優雅な気分です。あついあつい今日は友人を招いてサラダうどん♪麺つゆはイタリアにきてから手作りするようになったのですが日本から持ってきた茅の舎のお出汁がとっても重宝しています。出来上がっためんつゆは冷凍庫で一時間弱凍らせて、スプーンでざくざく砕き麺の周りに野菜とノンオイ [続きを読む]
  • イタリア人の妻直伝♪ふわふわのフォカッチャレシピ
  • イタリア人にとってかかせない食べ物のひとつ、フォカッチャ。イタリアに住んでいるのだからフォカッチャくらい焼けるようになりたいと思いながらも、手軽に買えてしまうというのと、以前一度挑戦した際に鉄が打てるほどの固さに焼き上がってしまって以来、完全に作る事を放棄していたフォカッチャ。というよりパン全般。先日、イタリアに嫁いで約8年になる友人が「フォカッチャが焼けたから、よかったら食べて?」とわざわざ家ま [続きを読む]