JUN☆KO さん プロフィール

  •  
JUN☆KOさん: 大人のための体育〜pilates〜
ハンドル名JUN☆KO さん
ブログタイトル大人のための体育〜pilates〜
ブログURLhttp://2525pilates.jugem.jp/
サイト紹介文ピラティスで心と体を健やかにしていきたい。日常の一コマにピラティスをとりいれていけるといいですね。
自由文学校、スタジオ、自宅訪問でピラティスを指導させていただいています。
健康に歳を重ねていくために、学校時代にからだの使い方を学ぶことができたらどんなにいいだろう!と思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2014/10/15 00:05

JUN☆KO さんのブログ記事

  • きっかけをくれた本
  • 全くその存在を知らなかったピラティスを なぜやってみようと思ったのか きっかけは1冊の本「ピラティス道」でした でも 実はこの本を読んだのは9年ほど前で しかも1回きり 心療内科の待合室で 順番待ちをしているときだけだったんです 病院での治療に限界を感じ 何かに救いを求めていた私が この本のどこに気持ちを動かされたんだったか? うまく思い出せなくて もう一度読み返してみることにした まず、本を手に取ってま [続きを読む]
  • 7年かかってやっと
  • 実に 久しぶりに開いたブログです もう パスワードも忘れそうになっていました   ある程度論文がすすむまでは PC使って違うことをしないでおこう っと思っていたら あっという間に半年近くが過ぎていたんです(;'∀') 「ピラティスエクササイズが心身に与える影響について」 自律神経機能のデータを集めて     がんばって書いてますよ〜〜(ボチボチですが・・) (写真は私の脈波です‼)   論文の話はちゃんと形 [続きを読む]
  • 学校体育は変わらなあかん
  • ず〜〜っと ず〜〜っと 思っていたこと 「学校の体育は 今のままじゃあかん」 高校にいたっては「体育不要論」まででているとは 「健康に対する役割が果たせていない」と言われているのと同じ 今ほど「心とからだの不調」が話題にのぼる時代は ないというに・・ 〜中学校体育の目標〜↓心と体を一体としてとらえ、運動や健康・安全についての理解と運動の合理的な実践を通して、生涯にわたって運動に親しむ資質や能力を [続きを読む]
  • ゆめのすけ のおかげで
  • ゆめのすけを我が家に迎え 私のお散歩が復活しました(*'▽') ゆめのすけは 外でしかトイレができないので 朝夕のお散歩は必須です 「健康のために歩きましょう…」 なんて思っていても 一人では まぁ続きゃぁしません f(^^; でも ゆめのすけを連れて行こう? と思ったら 規則ただしく お散歩ができて 私の体調もますます絶好調です わんこを連れてお散歩をしていると 楽しいことがいっぱい! 〜すれ違う「犬友」さ [続きを読む]
  • 家族が増えました
  • 今回は奈良大和郡山市の施設から 8歳位の男の子を我が家に迎えました 名前は「ゆめのすけ」 しつけが 1からなので 今は何をしでかすか ハラハラですが 寝顔がチョー天使🎵 か…………かわゆい(⌒‐⌒) シニアで雑種、少し治療も必要なこなので 施設のかたは 「もう貰ってもらうのは無理かな」 っと半分諦めておられたそうで… 1年前に亡くなったランタンに 少し似てるんですよね この [続きを読む]
  • 仙骨の形〜寝たときマットについているのはどこ?〜
  • 「仙骨を重くマットに沈めましょう」 って よく言いますが 仙骨のイメージってわかりにくくないでしょうか? 本で見るとペッタンこだから 三角定規みたいいなイメージになりやすいかも…(^-^; 横から見ると丸みがあるので 骨盤がニュートラルな位置で寝ると 下の図で→(矢印)がついているあたりが マットに沈んでいます 骨盤を後傾させていると 仙骨のもう少し上の方が マットについていることになりま [続きを読む]
  • 子供たちにもいいみたい(*^^*)
  • 昨年から小学生の運動指導を させていただくようになりました 今回は長縄や ミニボールを使って体を動かしたあと ストレッチーズにスッポリ包まれてリラックス(。-∀-) 「ドラキュラみたい?」 なんて声も聞こえてきました 言われてみると そうとも見えてきます(*^^*) しばらく寝転んでから布を外すと 「あ、体が軽い」 と 声があがりました 小学生にも リラックスした感じがわかるんですね 帰り際に「また来てね」 と言 [続きを読む]
  • あと2回で終わりだ?
  • 大学の学生生活も2年目が終わろうとしています。 この年齢になってまで なかば勢いで入学した教育大の大学院 仕事が終わってから疲れた体で夜の授業を受けるのは 予想通り辛かった(^-^; でも、夜間の学生は皆仕事をしながら がんばっているので 励まし合いながらやってこれました 授業は今日が終わればあと1回で全部終わり🎵 私は3年コースを選んだので あと1年は修士論文を書くだけです 書くだけ…… [続きを読む]
  • ひとりでも多くの方の笑顔のために
  • 2016年が終わろうとしています 今年もpilatesを通して たくさんの方と出会うことができました 「ピラティスをやるようになって 前向きになりました」 「気持ちが明るくなりました」 というふうに 体だけでなく心の変化を伝えてくださるお客様も多くおられ そういうお言葉を聞くたびに これからもがんばるぞ〜〜 っと 私も元気になっています 来年も一人でもたくさんの方が笑顔になれるように 体のひとつひとつの細胞に響くレッ [続きを読む]
  • 片足ずつ使ってみましょ
  • トレーニングの王さまスクワット 両足を開いて行うのが基本ですが ときには片足ずつのトレーニングもありです 私は極端に左脚が弱かったので 今、トレーニングするときは 左脚を特に念入りに行っています やりはじめたきっかけは 膝の痛み(>_ 40歳を越えた頃から 左膝が痛いことには気づいていました でも、左膝は若い頃にケガをしたことがあるので 「仕方がない」 と 諦めていました しかし、階段を下るときにも不自由を感 [続きを読む]
  • 親指が痛い・・・・?
  • 寒くなってきました   ついつい肩に力が入って 首やらなんやら 固まってしまいます ストレッチしたり 肩を上げ下げしたり ほぐすのが忙しいです(^^;) 肩もかたまりやすいのですが じつは 胸 も固まっているんですよ〜 先日「親指が痛いような・・・」 と言われるお客様がおられ お話を聞いていると どうも「親指のけが」とは違う感じです もしかして? っと 鎖骨の下あたりの胸の筋肉を触ると 「いたたたたたた〜〜(&acu [続きを読む]
  • 覚えようと思わなくていいのです
  • 「何度も何度も同じことを言ってもらっているのに覚えられません。」 「家でやろうとしてもほとんど忘れてしまって・・・」 っと、たまにピラティスのお客様に言われます (^^;) あああ また覚えようとしてくれてたんだ みんな、まじめなんですね お家で行う宿題は ごくごく簡単なものでいいですよ〜〜 レッスン内容を覚えておいて いっぱいやる必要はないですからね ピラティスは レッスンで繰り返し正しく動くことで 体が [続きを読む]
  • 理解して動く
  • 私は 大学生のころから腰痛もち でした 右腰あたりがよく痛くなり 痛いからなんとなく腰は「動かさないように」 してきました 動かすと痛いから 動かさない・・・・ その結果 必要な動きもできなくなっていた ことに 長年気づきもしませんでした ピラティスのトレーナーさんに出会って 「もっと動けますよ」 と言われたときは 正直半信半疑でした 「動かすと痛いんだから無理でしょう・・」 ってね(・_・;)  でも 「これ [続きを読む]
  • ひざをロックしているのかも・・・
  • 「ひざが痛むんです」とお客様                「どんなときに痛みます?」 「信号待ちしているときとか・・・・」 あ それ膝を伸ばし切って(ロックして) 筋肉の力でなく 骨で立っているんですね・・・  ひざとか ひじは 1方向にしか曲がりません そういう関節を伸ばし切って そこに体重をかけると 骨には負担がかかっています 体重をかけていないときは ひじも膝も 伸ばし切って いいのですが 体重を [続きを読む]
  • 大切な鼻呼吸
  • 耳鼻科に行ってきました 毎年季節の変わり目になると きまって鼻が むずむず パリパリ  気持ちよく呼吸ができなくなるもので(;´∀`) ピラティスでは 「鼻から吸って 口から吐いて〜」と 必ず鼻から吸う呼吸を促しています では鼻から吸うことでどんなよいことがあるのか? ↓ ? 鼻の中の毛や粘膜が空気中のほこりやごみ、細菌をとりのぞく ? 乾燥した空気は肺を痛めます。乾燥した空気が入ってくると鼻腔 [続きを読む]
  • 父 救急搬送 〜2回目〜
  • 22日休日 朝 の〜んびりしていたら 父からの? ん?? 朝から電話とは なにかあったか? 私「もしも〜し おはよう どうしたの?」 父「きてくれ」 私「どしたの?!!」 父「来・・・て」 う〜〜〜〜わ〜〜〜   今度はなんだろうwww 去年は かけつけてみると 椅子から転げ落ちて頭から血を流し 手首と背骨を折っていた いろ〜〜んな場面を想像しつつ 車で3分の父宅へ急行 「息ができない」 「急に息ができなくなった」 [続きを読む]
  • ねじねじくるくる
  • 背骨の動き 前に丸める 後ろに反らす そして ねじる 体がしなやかにうごくには 背骨がうまく回旋してくれることが 必要です にゃんこみたいにしなやかだったら ケガしにくいでしょうね? しかし、背骨の中には ねじるのが苦手な部位があります 【腰椎】 ここはほとんどねじることができません 無理やり腰からねじろうとすると 痛めてしまうので気をつけましょう だから 回旋の練習は 肋骨あたりをねじるようにします セラバン [続きを読む]
  • 肩甲骨周りには筋肉がいっぱい
  • ピラティスのレッスンで よく使うコンディショニングポール 私は自宅でも こ〜〜んな感じで使っています 肩甲骨周辺のたくさんの筋肉は 休まずに 一日中働いてくれています 腕を動かすときはもちろんですが 何もしていないときも ぶら下がっている 腕の重みを支えてくれているのです ↓ 骨や筋肉はこんな感じです マッサージをするときに 自分の骨や筋肉を イメージしてみましょう(^^♪ [続きを読む]