sモリモリ さん プロフィール

  •  
sモリモリさん: 沖縄放浪日記
ハンドル名sモリモリ さん
ブログタイトル沖縄放浪日記
ブログURLhttps://oki-night.blogspot.jp/
サイト紹介文沖縄のBAR、お店、居酒屋、カフェ、会社、おススメスポットなどの情報ブログです。
自由文沖縄生まれ、沖縄育ちのうちなぁんちゅのワタクシが、沖縄の行きつけのお店、気になるお店、お世話になってる会社、おススメスポットなどの情報、あるいは、日々の生活の中で思いついたことなどを、日記みたいに面白く書いて紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供226回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2014/10/15 00:09

sモリモリ さんのブログ記事

  • うるま市石川白浜の県道255号線沿いにある大人気の大衆食堂☆
  • どーもども?今月(4月)の13日は、午後からちょこっと金武町までヨメさんと一緒に出かけて来たんですが、金武町へ向かう途中、どこかで遅い昼食をとろうってことになり、うるま市石川の県道255号線沿いにある地元で人気の大衆食堂に入りました??沖縄県うるま市石川白浜にある『ちゅら浜食堂』☆初めてチャレンジした『チーイリチャー』でしたが、食べやすくてなかなか美味しかったッス(笑)????こちらは、うるま市の国道329号 [続きを読む]
  • 沖縄そばや沖縄郷土料理が楽しめる浦添ショッピングセンター1Fにある食堂☆
  • どーもども?今月(4月)の5日は、午後からヨメさんと一緒に浦添市城間にある『浦添ショッピングセンター』へ買い物に出かけてきたんですが、この日は朝からなぁ〜んにも食べてなかったんで、先に腹ごしらえしよぉ〜ってことになり、同ショッピングセンターの1Fにある食堂に入りました????沖縄県浦添市城間の『浦添ショッピングセンター』1Fにある『沖縄そば、郷土料理の店 なび家 浦添SC店』☆ボリューミーな『よくばりそば』 [続きを読む]
  • 2017年11月にオープンした西原町棚原にある横浜家系のラーメン屋さん☆
  • どーもども?先月(3月)の末日の夕方、ヨメさんから「ラーメンが食べたい??」との要望があったので、新しくオープンした西原町棚原にあるラーメン屋さんへ行ってきました??????沖縄県中頭郡西原町棚原(字)にある『横浜家系ラーメン チバリ家 西原店』☆濃厚な豚骨醤油のスープとストレート太麺が絶妙にマッチしててメッチャ美味かったッス????こちらは、西原町の県道29号線と38号線が交差する『坂田』の交差点から県道2 [続きを読む]
  • 糸洲と名城の住民や第24師団第2野戦病院等が避難していた糸満市伊敷の壕跡☆
  • ハイサぁ〜イ?前々回、糸満市の糸洲集落内にある『糸洲グスク』や『復興乃泉』などの史跡を見学した後、この日最後に糸洲集落の北側に隣接する伊敷集落内にある"ガマ"を見学しに向かいました。沖縄県糸満市字伊敷にある『ウッカーガマとウンジャーガマ』☆『ウッカーガマ』の前に建立されている2基の慰霊碑。まず最初に向かったのは、『糸洲の壕』と称される『ウッカーガマ』です。こちらは、糸洲集落にある『安里グスク』と『糸 [続きを読む]
  • かつて糸洲集落の生活を支えたムラガーと集落北側に位置するグスク跡☆
  • ハイサぁ〜イ?前々回、糸満市糸洲にある拝所『シーサー屋』や『安里グスク』などをご紹介しましたが、そちらを見学した後、次に向かったのは『安里グスク』の東南東側に位置するグスク跡や集落内にある拝井泉です。沖縄県糸満市糸洲にある『糸洲グスクと復興乃泉』☆『シーサー屋』前から見た『糸洲グスク』。最初に向かったのは『糸洲グスク』です。グスクへの入口は東西2ヵ所あるんですが、まずは西側の入口から入ってみること [続きを読む]
  • 名護市大東の住宅街の路地裏にある小さな沖縄そば屋さん☆
  • どーもども?先月(3月)の25日は、ちょっとした用事でヨメさんと一緒に本島北部まで出かけたんですが、向かう途中、ちょうどお昼時だったので、どこかで昼食をとろうってことになり、名護市大東の住宅街にある沖縄そば屋さんに立ち寄りました?沖縄県名護市大東にある『具志堅そば屋』☆煮物と酢の物まで付いてて、さらに食後にはコーヒーまで付いててメッチャ最高でしたよん????こちらは、名護市の国道58号線と県道84号線がぶ [続きを読む]
  • 糸満市糸洲一番地にある拝所と仲間グスクの東南東側に隣接するグスク跡☆
  • ハイサぁ〜イ?今回もまた前々回の続きです。糸満市糸洲にある『陸軍病院第二外科壕(糸洲第二外科壕跡)』を見学した後、壕跡前から糸洲集落向けに約30mほどの距離にある拝所へと向かいました。沖縄県糸満市糸洲にある『シーサー屋と安里グスク』☆『陸軍病院第二外科壕(糸洲第二外科壕跡)』の前から糸洲集落へと続く道沿いにある『シーサー屋』。こちらは『シーサー屋』と称される拝所で、糸洲集落の年中行事の際に行なわれる綱引 [続きを読む]
  • 豊見城市名嘉地の県道231号線沿いにある地元民御用達の大人気食堂☆
  • どーもども?今月(3月)の22日は、豊見城市までヨメさんと一緒に買い物に出かけて来たんですが、その帰りに、時間がちょっと早いけど、夕食を食べてから帰ろうってことになり、以前からメッチャ気になっていた豊見城市名嘉地の県道231号線沿いにある大衆食堂に行ってきました?沖縄県豊見城市名嘉地にある『海洋食堂』☆まさに「おふくろの味」って感じで、メッチャ美味しかったッスね??????こちらは、豊見城市の国道331号線 [続きを読む]
  • 糸満市の糸洲集落北側にある丘陵中腹に位置する外科壕☆
  • ハイサぁ〜イ?前々回、糸満市の小波蔵集落内に点在する史跡をご紹介しましたが、小波蔵集落を後にし、この日最後に小波蔵集落東側に隣接する糸洲集落にある壕跡へと向かいました。同壕跡は、沖縄戦の際に沖縄師範学校女子部と沖縄県立第一高等女学校の教師・生徒で構成された『ひめゆり学徒隊』がいた壕の1つなのだそうです。沖縄県糸満市糸洲にある『陸軍病院第二外科壕』☆鬱蒼とした森の中にある『陸軍病院第二外科壕』。こち [続きを読む]
  • 小波蔵集落内に点在する御嶽や門中の神屋などの拝所群☆
  • ハイサぁ〜イ?今回は、前々回の続きです。前々回ご紹介した糸満市小波蔵にある『仲間グスク』を見学した後、小波蔵集落内を再び散策。以前、同じ小波蔵集落にある『チチャマグスク』を見学しに訪れた際にも、小波蔵集落内を散策したんですけど、その日だけでは集落内の拝所を回りきれなかったんですよ。。。※以前、小波蔵集落内に点在する拝所をご紹介した記事はこちらからどうぞ⇒https://oki-night.blogspot.jp/2017/12/blog-p [続きを読む]
  • 糸満市の小波蔵集落の北東側にある丘陵上に位置するグスク跡☆
  • ハイサぁ〜イ?先月(2月)の21日は、糸満市の小波蔵集落を散策しに久しぶりに行ってきました。同集落は、以前にもご紹介したことがあったんですけど、点在する拝所がかなり多く、1度で全部回ることは出来なかったため、今回、再訪したというわけなんです。んで、今回は、同集落の北東側に位置するグスク跡をご紹介したいと思います。沖縄県糸満市小波蔵にある『仲間グスク(小波蔵グスク)』☆小波蔵集落北側にある森の奥にひっそりと [続きを読む]
  • 2017年11月に浦添市牧港の住宅街にオープンした沖縄そば屋さん☆
  • どーもども?今月(3月)の13日は、ネットで偶然見つけた浦添市牧港に2017年11月にオープンしたという沖縄そば屋さんへ、ヨメさんと一緒に行ってきましたぁ〜??沖縄県浦添市牧港にある『沖縄そば 龍屋』☆優し〜い味わいでなかなか美味しかったですよん???こちらは、浦添市の国道58号線と県道153号線(旧道の方)がぶつかる『牧港』(交差点角に『琉球銀行 牧港支店』があります)の交差点から、県道153号線(旧道)に入り、道なりに [続きを読む]
  • 南城市知念の志喜屋集落内に点在する拝所群☆
  • ハイサぁ〜イ?前々回ご紹介した『志喜屋グスク』を見学した後、『志喜屋公民館』がある"志喜屋(シチャ)"集落内へと移動しました。"志喜屋(シチャ)"集落内にも、拝所や拝井泉など多数の史跡が点在しているんですよ。沖縄県南城市知念志喜屋にある『志喜屋(シチャ)集落内に点在する拝所群』☆『志喜屋公民館』前にある『志喜屋農村公園』。『志喜屋グスク』の説明板のある入口前から国道331号線を東向けに約30mほど進むと、右側に脇 [続きを読む]
  • 宜野湾市野嵩の住宅街の一画にある地元で人気の食堂&弁当屋さん☆
  • どーもども?今月(3月)の12日、午後から本島中部方面へ向かう途中、宜野湾市の国道330号線『上原』の交差点から北中城村の『安谷屋(南)』交差点向けに伸びる道路を走っていると、道沿いに数本の幟が立てられているのを発見したんですよ????んで、この日は昼食もまだでお腹ペコペコだったこともあり、そちらに入ってみることにしました??沖縄県宜野湾市野嵩にある『リボン』☆衣サクサクでとても美味しかったッス????こち [続きを読む]
  • 16世紀から18世紀頃に築かれたとされる南城市知念志喜屋のグスク跡☆
  • ハイサぁ〜イ?今回も、前々回の続きです。"上志喜屋(カンチャ)"集落にある『古間グスク(カンチャグスク)』や集落内に点在する拝所などの史跡を見学した後、志喜屋集落を横切る国道331号線沿いにある南城市の史跡に指定されているグスク跡を見学しに向かいました。南城市知念志喜屋にある『志喜屋グスク』☆グスク域北側にある『チチンジャーガー』の香炉。こちらは、まず南城市の県道137号線と86号線がぶつかる『垣花』の交差点か [続きを読む]
  • ボリューム満点の料理が楽しめる南風原町与那覇にある大衆食堂☆
  • どーもども?今月(3月)の4日は、与那原町東浜にある『マリンプラザあがり浜』へヨメさんと一緒に買い物に出かけてきたんですが、その帰りに、南風原町与那覇の国道329号線沿いにある大衆食堂に行ってきました?沖縄県島尻郡南風原町与那覇にある『ドカメン 南風原店』☆ボリューム満点で大満足致しました(笑)????こちらは、南風原町の国道329号線と『那覇空港自動車道 南風原道路』が立体交差する『与那覇』の交差点から国道32 [続きを読む]
  • 南城市知念の志喜屋集落後方にある丘陵地に位置するグスク跡☆
  • ハイサぁ〜イ?前々回まで南城市玉城に属する『奥武島』内に点在する史跡をご紹介してきましたが、引き続き南城市の史跡をご紹介したいと思います。話が前後してしまうんですが、先月(2月)の9日は、南城市知念の志喜屋集落へグスク跡や拝所などの史跡を見学しに行ってきました。同集落は、国道331号線を隔てて南北に分かれており、まず最初に向かったのは丘陵地になっている北側の集落です。沖縄県南城市知念志喜屋にある『古間 [続きを読む]
  • 那覇市長田の県道222号線沿いにある地域密着型の老舗沖縄そば屋さん☆
  • どーもども?今月(3月)1日の夕方、お昼からなぁ〜んも食べてなくて、お腹が超ぉ〜ペコペコだったんで、以前から気になっていた那覇市長田の県道222号線沿いにある沖縄そば屋さんへ行ってきましたぁ〜??沖縄県那覇市長田にある『かおりそば』☆超ぉ〜好みの味わいで凄く美味しかったですし、想像以上にボリューミーでホント最高でした(笑)????こちらは、那覇市の県道222号線と46号線が交差する『寄宮』の交差点から県道222号 [続きを読む]
  • 南城市玉城の『奥武島』内に点在する御嶽や井泉などの拝所群☆
  • ハイサぁ〜イ?今回も、前々回の続きです。『奥武観音堂』の西側にある『タカラ城』や『玉城按司 兼松金の墓』、そして『奥武公民館』にある『観世音泉(クヮンヌンガー)』などを見学した後、島内を囲み込むような形で点在する"拝所"を見学しに向かいました。以前からお話しているように、『奥武島』内には多くの拝所が点在しており、今回はちょっと長〜くなりますので、ご了承ください。。。沖縄県南城市玉城奥武の『奥武島』内に [続きを読む]
  • 浦添市伊祖のパイプライン通り沿いにある老舗のとんかつ専門店☆
  • どーもども?先月(2月)の末日、午後からヨメさんと一緒に本島中部方面へ出かけてきたんですが、その帰りにどこかで夕食を食べてから帰ろうってことになり、以前からずーっと気になっていた浦添市伊祖の"とんかつ"専門店に行ってみることにしました??沖縄県浦添市伊祖にある『とんかつの店 とん珍亭』☆サクサク食感の衣が心地良く、肉質も程よい柔らかさでメチャクチャ美味しかったッス????こちらは、浦添市の県道251号線(パ [続きを読む]
  • 奥武島にある観音堂西側に位置するグスク跡と玉城兼松金の墓☆
  • ハイサぁ〜イ?前々回の続きです。前々回、『奥武観音堂』や『中之御嶽(中御願)』などを見学した後、観音堂の西側にある史跡を見学しに向かいました。沖縄県南城市玉城奥武の『奥武島』内にある『タカラグスクと玉城兼松金の墓』☆『奥武観音堂』の西側に隣接する『殿』。『奥武観音堂』の西側には『殿』と呼ばれる拝所が建立されています。『殿』がある敷地入口横には説明が記された案内板が設置されていたので、まずはそちらを読 [続きを読む]