ロザリンド・マロン さん プロフィール

  •  
ロザリンド・マロンさん: 君をさらって
ハンドル名ロザリンド・マロン さん
ブログタイトル君をさらって
ブログURLhttp://morlisheera.blog.fc2.com/
サイト紹介文ときめきトゥナイトの望里&椎羅オンリーの二次小説ブログです。大人な内容を含みます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 288日(平均0.5回/週) - 参加 2014/10/15 10:04

ロザリンド・マロン さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 早とちり
  • 大王に追われ、筒井君の別荘に皆で避難してた頃。そんな不穏な中でもラブラブです。ランゼは本人いわく珍しく眠れなくて水を飲みに下に降りて行ってるところ。最後のコマ、望里パパのイメージがくずれるかもしれません!ので要注意。自宅を離れて逃亡中なので、思うように夫婦の時間が持てなかったであろうと、こんな隙間ネタを思いつきまして。恥ずかしい早とちりをしてしまう椎羅ママ。江藤ファミリー(4人)と、真壁親子&アロ [続きを読む]
  • 意味深
  • 真壁君登場。似てないけど。二人の距離が妙に近いのは気にしないで下さい。それはそうと総白髪の望里を初めて描いた。人生の先輩です。二人で月イチくらい飲み会してたりして。「いつもときめいて」手元になくて、その時の真壁氏がどんな髪型か思い出せず。3部の髪型を参考にしてみましたが・・・。それにしても望里さん。作家生活40周年を祝う会では急に和服&口ひげ姿でびっくり!なんか一気に日本の文豪?っぽいイメージに。 [続きを読む]
  • おませな鈴世くん
  • ルーマニアから帰ってきたところの場面。珍しく鈴世が姉に怒った場面の後のシーンを妄想。鈴世は、魔界に行く前の海での両親の三人目会話を聞いてるので。息子の早熟さにギョッとする望里&椎羅を描いてみたかった!それはそうとこの椎羅さんの鎖ネックレス、斬新ですよね。当時流行ったのかしら?あと、たまにする三つ編みも可愛い! [続きを読む]
  • 話題の新人
  • 作家、江藤望里の新人?(デビュー前か)時代。やっぱりイケメンだからして。こんな人が急に小説持ち込んできたら、やはり編集部内騒然となるのでは・・・。人間界にはまだ不慣れなので、とりあえず普段の服で出版社を訪れたモーリです。とりあえず妄想が尽きるまで続けていきます。多分需要は低いんでしょうが、でもいいんだ。自己満足で。 [続きを読む]
  • 江藤センセ
  • 望里の仕事柄、こんな場面もあったのではという妄想から・・・。若くてきれいな女の人にはデレーっとなってしまいそうな匂いがするのです。なぜなら女の子にウハウハもてたい人だから。(駆け落ち本のモーリ青年のキャラと違う…。月日が経って進化したから?)それで椎羅はそんな雰囲気を敏感に察知して、当然腹立たしく思うわけで。(望里さん、人あたりがいいからモテそうだし)ときめきキャラでこういう感じなのは、他にアロンや死 [続きを読む]
  • 仲良し過ぎ
  • 仲が良すぎる二人。サンドも登場させてみました。(しかしサンドとも古い付き合いだよなあ。)直球なシーラさん。あ、3コマ目のセリフはモーリの心の声です。モーリ&シーラの魅力は、若い頃も熟年でもどんな時代も同じにかわいくて萌えポイントが高いところです。(少なくとも私にとって。) [続きを読む]
  • デジャブ
  • ずっと描きたいと思っていたネタ。乙女チックな椎羅さんがかわいい。二人とも、年を重ねても根っこの部分は変わらない気がします。それで常にお互いに恋愛してるんです、理想形です。今回は、ちょっと言葉足らずで失敗しちまってる望里パパですがw。つーか、指の切りキズでどんだけ吸血してるんだって感じですね。口から滴っちゃってるわけなんですけども。・・・それはそうと、駆け落ち本のこのモーリ、なかなか大胆ですな。 [続きを読む]
  • 新しいプレイ
  • マンガ「絶品」の続きです。例によってくだらないです。原作にあった「新しい遊び?」というシーラのセリフ。これを「プレイ」に置き換えてみたら、何と!こんな妄想が広がってきたのです。あー、やっぱりモーリ&シーラ可愛いな。あ、もちろん半魚人は蘭世です。 [続きを読む]
  • 導き出した答え
  • 喧騒を抜け出して、私は必死に黒いマントを追いかけた。「待って…!」呼び止めたその人は、わずかに驚いた表情を浮かべて私を振り返った。我が家の広間で催されていた宴の間じゅう、何だかお互いの距離が急に遠のいてしまったようなのがとても悲しくて…。心に穴が空いたような、やるせない気持ちでいっぱいだったけれど…。今こうして二人きりの空間で、お互いを見つめていると、そんな気持ちは嘘のように消え去っていく。隠れ家 [続きを読む]
  • 絶品
  • ご存知、イスに縛り付けられた絶品のモーリを描いてみたくて。4コマ目、本来はもっと美男子に仕上がるはずだったんですが、こんな感じになってしまった。(何か納得いかないなぁ・・・)それにしても原作のこのシーンのモーリさんは絶品としか言いようがない。リアルタイムのりぼんっ子も含め、この姿にやられてしまった人は多数いるはず。あの色気はいったいどうしたことだろう。もちろん、妊婦シーラも超絶にカワイイです。(お [続きを読む]
  • 独占欲
  • えーと。。。とてもくだらないので要注意ですが。。。コミックス16巻の番外編「パニック! 江藤組対神谷組」をもじってみました。「身ぐるみはがされちゃって、どうするつもりなのかしら」望里です。ちょっと気になる展開だったので。「おやじさん、ずいぶんムキになってるな」(真壁君談)、「あれでけっこう意地っぱり」(蘭世談)という、本編からは窺い知れない、わりと意外?な望里の人物評が聞ける回でした。ハート柄パン [続きを読む]
  • 研究熱心
  • 新婚さん時代。研究熱心だからして・・・。私の思ってた若かりし頃のモーリ像と駆け落ち本の公式モーリ像はちょっと違ったんですが、後者の彼ならこんな感じかなあ・・・と。(え、違うか。でもトーマ氏はプレゼントしそう。)魔界版と人間界版の何が違うのかは分かりません。(図解までは描くのは、さすがに憚られました。)こういう、しょうもない妄想が止まらないんですけれども。思うに、望里は(そして鈴世も)ストレートなスケ [続きを読む]
  • 恋人未満
  • 出会ったばかり、恋人未満の2人を描いてみたくなりまして。初めて描く、呪いがとける前のシーラ。この頃から、基本的に嫉妬深い設定です笑。でもかわいい。ところでカーミラさんはエトゥール家の家系図以外では登場しませんでしたね。生誕年を見ると、シーラよりも年下でした。薄幸そうな表情のライアン(14歳で死亡)も気になるキャラです。駆け落ち本に出てきたカールはモーリの従兄弟らしいですが、となると、カーミラの別の息 [続きを読む]
  • 夢 7(最終回)
  • と、いうわけでようやく最終回です。椎羅さんのサービスカット入り(笑)です。(トップはあえて描かず・・・)なんだかんだでラブラブな2人が描いてみたくて。原作のコマ所々でマネしてます。コアなときめきファンには、どんな場面かすぐ分かるのではないでしょうか???めでたし、めでだし・・・ではないですが、こんなケンカもある意味、二人の通常運転ということで、まあいいかなと。まさかの「お妃さま」寝(失)言をやらか [続きを読む]
  • 夢 1
  • ふと思い立って超久々に!描いてみました笑(もちろん、1巻をマネしてます)汚く、かつ見づらくてすみません。何ともアナログ。一応、最初の方のセリフを記しておきます。モーリ「ふわー疲れた。もう寝るか」    「シャワーを浴びよう」    「幸せそうな顔しちゃって」    「何の夢を見てるんだ? 宝くじが当たった夢か?」あ、続くかどうかは未定です。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …