山手サービス 高橋(代理) さん プロフィール

  •  
山手サービス 高橋(代理)さん: 憧れのAudio☆お知らせブログ☆
ハンドル名山手サービス 高橋(代理) さん
ブログタイトル憧れのAudio☆お知らせブログ☆
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/longing-for-audio
サイト紹介文お知らせブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供515回 / 365日(平均9.9回/週) - 参加 2014/10/15 14:11

山手サービス 高橋(代理) さんのブログ記事

  • WADIA WADIA21 25台目 掲載しました。
  • WADIA WADIA21 25台目特筆すべきことは音質改善をLTD仕様にしたということです。普通の音質改善とLTD仕様音質改善はまったく異なるものです。普通の音質改善でも、電源強化(オペアンプ部分)は行っています。一般市場の音質改善では、この部分が行われておらず、オペアンプの低域補完ができていないため、オペアンプの効力が十分に発揮されていないと考えます。LTD化を行った機器にblue化を施すとさらに、LTD化の効力が増しま [続きを読む]
  • 見えないスキルは伝えようがないのだろう。
  • I氏からメールが届いていた。たぶん、以前、揚げなおした記事の内容についての示唆と思う。*******ハム音は低周波で電源のノイズで50Hzか60HzのブーといったノイズでCDから出るはずありません→スキルのある人からの助言真空管アンプで一番多いのは単純にアース周りの回り込み、あとはソケットなどの部品のアースが落ちていない・・・ よくやるのはVoLのアースが浮いているなどです・・・サブ基板を使った場合のアースの浮きなども [続きを読む]
  • 油木吉備津神社 秋の大祭  掲載しました。
  • 油木吉備津神社 秋の大祭 (10/20) 仕事についていった日は、もう祭りは終わっていたのですが、仕事帰りに油木(ゆき、と、読みます)吉備津神社をみせてあげるということで少し、足をのばして代理も見学。このあたりは、場所的には八幡神社では?と、おもっていたのですが、吉備津神社になります。微妙な、領地配分があったのでしょうか?奥に八幡神社があるとか、いっていたようなきがしますが・・・(うろ覚え)それよりも、 [続きを読む]
  • 限界のはてに、開き直る(再掲載2)
  • 2015-08-28 娘の会社に、カーオーデイオを直す?方がいらっしゃるそうで、なにか、そういう大会があるそうで、かなりのところまで食い込むかたらしいのですがその方が娘に突然、尋ねてきたそうで「おとうさん、AUDIOのメンテナンスをなさってるんですって?」と・・。実は、ネットでブログをたちあげてはいるものの地元では、これといった宣伝もせず、近所では、本業でも自宅での仕事が多く、あまり外に出ない高橋を、自営業なのは [続きを読む]
  • 高周波を察知できれば、地震予知(予報?)ができる?
  • いやあ、驚いた。どこをどう、たぐっていったか、覚えてないのだが・・・http://tankyu.hatenablog.com/に、たどり着く。地震の記事などで、よく見かける方のブログだった。【TOCANA】10月20日の新月トリガー前後に日本で大地震の可能性?メキシコ地震から「環太平洋・時計回りの法則」 今日TOCANAで、私が執筆した記事が掲載された。 9月19日に発生したメキシコ地震(チアパス地震、M7.1)から、「環太平洋・時計回りの法則」で大 [続きを読む]
  • いろいろ思う代理になる。(再掲載2)
  • 2015-09-04 WADIA WADIA21 6台目の記事をよみなおしたせいもある。不調で再入院したWADIA21の不調の原因は高橋がかくとして何よりもおどろかされたのは、素のWADIA21でありながら(音質改善をしていない)かなりの音がでているということ。これは、16年プラス4年(オーバーホール後)の実奏の賜物でエージングが熟成して、完璧な状態になっているからだろうと書いた。そして、しばらくしたら、代理の過去記事代理の「思うところ [続きを読む]
  • ・・・気兼ねなくという事を・・(再掲載2)
  • 2015-08-28 現在、受付再開予定を8月末とおしらせしたまま放置になっています。よくご存知の方は受付再開1週間ほど前から再開予定日の告知がはいるとふんで、そろそろ、再開予定日告知の記事があがるだろうと見に来てくださっているようですがこちらが、メンテナンスしたものは半永久的に診ますということもあってブログにはあげていないのですが、グレードアップもふくめて支障のでたものなど、受け付けていますので再開予定が [続きを読む]
  • あるカミングアウトとAUDIOに取り組む高橋の集中力
  • これも、スキルというべきだろう。集中力・仕事に向かい合う集中力としてスキルに分類することにして・・・・。**********IN DEEPさんについては、周知の方が多いと思う。その中の記事「座敷童のいる生活」をカミングアウトしつつ……日常でどなたも頻繁に経験するであろう「物の瞬間的な消滅やテレポート」について考えてみる 今回、参照させていただきたいことは、「座敷童のいる生活」をカミングアウトしつつ・・・という部分 [続きを読む]
  • 言語と周波数と・・・・調べ中・・終
  • ***言語の話ではなくなってますが・・そのままのタイトルで****日本人は低音が好きだとか年をとるほど高域はききとりにくくなるのに低域は影響なくきけるのでなおさら、低域を好む。などという話があるのですが・・・代理、今までの巷の様子をみていると上の話に少し、疑問を感じます。1番は、低域・低音ととらえているのが本当に低域・低音であるか?と、言う事です。中音を低音ととらえていることが多く低音・低域というの [続きを読む]
  • 言語と周波数と・・・・調べ中・・2
  • みつけたこととちがうのですが・・・・*******http://yorokobuya.com/index.php****** 左脳の働きと右脳の働きは、断片的に分かっています。 たとえば、左脳は、意識への連結、言語的、観念的、論理的、分野的、時間的前後関係、算術的、コンピューター的なのに対して、右脳は、意識への連結なし、非言語的、音楽的、絵画的、直観的、総合的・全体論的、幾何学的・空間的なのです。 さて、外国人(欧米人、中国人、韓国人)は情緒 [続きを読む]
  • 言語と周波数と・・・・調べ中
  • 言語による周波数分類【参考】アルク図より、各言語が話されるとき、主に使用される周波数帯にズレがあるのが分かります。 日本語をきちんと聞き取るためには、250〜1500ヘルツくらいの音を聞き取る耳、つまり「日本人の耳」を必要とします。同様に、英語には「英語の耳」、フランス語には「フランスの耳」を必要とします。そしてこれらの「耳」は、幼児期までにほぼ完成されるということもわかってきました。***********この [続きを読む]
  • 音楽からアルファ波・仕事からガンマ波
  • 自発脳波は、何もしなくても、生きているだけで常に生じている脳波のことです。 周波数帯域にによって名前が付けられています。 デルタ波(δ波):2〜4 Hz シータ波(θ波):4〜8Hz アルファ波(α波):8〜13 Hz ベータ波(β波):13〜30 Hz ガンマ波(γ波):30〜 Hz最も大きな振幅を持つのはアルファ波であり、安静にしているとアルファが増大します。 アルファ波は人間の脳波の大部分を占めています。 人間の脳は基本的にはアルフ [続きを読む]
  • 人間の耳には聞こえない、高い周波数の音まで再生可能なCDP
  • ●人間の可聴周波数域自然界にある音は1ヘルツから数百万ヘルツまでかなり広い帯域に存在するといわれていますが、私たち人間には20ヘルツか ら2万ヘルツまでの限られた帯域の振動しか「音」として感じ取ることができません。子供たちは2万ヘルツ以上の音を聞くことができる場合があるようですが、高い周波数帯域の可聴領域の限界は年齢とともに下がり、老齢になると1万ヘルツ以上の音はだんだん聞こえなくなってきます。また [続きを読む]
  • 歴史の中の「経緯」・・・46
  • どう、話していけば良いか、ちょっと整理がついてないのですが・・・歴史の中の「経緯」を考えてみる中で霊的、預言(神の声を預かる)神秘?な物事が非常に多いと感じます。神武天皇の金色の鳶大国主命の幸魂・奇魂(金色の光を伴って現れる)「疫病が国中に蔓延して人民も死に絶えるかと思い悩んでいた天皇の夢の中に大物主大神があらわれて『意富多多泥古(大田田根子)(オホタタネコ)に我が御前を祀らせてくれたら、神の怒りが解けて国 [続きを読む]
  • YAMAHA CDX-10000 10台目 掲載しました。(再掲載2)
  • 2015-08-26 YAMAHA CDX-10000 10台目YAMAHAさんのCDX-10000のサービス終了に伴い、今回、正月の受け付けで7台ほど、CDX−10000がなだれこんできて、逆にサービス終了したとの情報を依頼者さまからしらされたのですが、ちょっと、前、昨年中ごろあたりでは、サービスを受けてもらえたり、うけてもらえなかったりと、タイミングの違いや問い合わせた場所によったりで、本社のほうでも、直せるのかどうか?故障個所によってはな [続きを読む]
  • WADIA21 OH/LTD用音質改善 できたてほやほや・・
  • 複雑な心境である。WADIA21OHLTD用音質改善元の音と比べると破格によくなっているのは、間違いない。だが、LTD・blueの音が基準になっているため、なにか、・・・拍子抜けする。ずいぶん、長いこと OH/音質改善の音もきいていないせいもあるが、正直、その当時良くなったと思ったのだけど・・・もうしわけない。この音でよくなったと思ったのがうそのように思う。それくらい、LTD化・1704換装・blue化の威力がすごいのだ [続きを読む]
  • それだけのスキルが有らばこそ、対価に換えられる
  • 時折、このケーブルが良い。あのコンデンサが良い。と、書かれているブログに遭遇する。たいていが、よくなった。素晴らしい。と、かいているが、だから、掲載するのだろうけど・・・当方で、こんなものはだめだ。と、すでに却下して使わないものが、素晴らしい。と、書かれているものにであうと、その「素晴らしい」さえ、当てにならないものだと考える。では、なにと比べて却下しているか、ここが、話せない。そして、あ [続きを読む]
  • 歴史の中の「経緯」・・・45
  • 聖徳太子のほうに戻ってみる。http://www.shoto9taishi.com/person/times.html聖徳太子が生きた時代は、蘇我氏と物部氏とがあらそい、また、大陸の動乱により、日本もまた変革を余儀なくされる時代でもありました。6世紀の後半から7世紀に入った頃には、南北朝を統一した隋が中国で起こり、強く大きな統一中央集権国家ができあがり、中国の周辺国でもある日本も、天皇を軸とした統一国家を目指すようになっていきました。この動き [続きを読む]
  • 歴史の中の「経緯」・・・44
  • ねずさんのひとりごと・・からあきこさん (10/11) お町さん (10/12) じつは、代理、同じような話(物語ですが)を、書いています。同じようなというと、あまりにも、ひとくくりな言い方ですが・・・*********その当時の日記から  物語に寄せて・・****これを「どういう風に、すれば」その不幸な状況で、生き抜いていくか。ひとつ、考え方をかえてみたら、慰安婦とて、生き抜ける思いをつかむことができるのではないか?慰安 [続きを読む]
  • 歴史の中の「経緯」・・・43
  • 聖徳太子の未来記の原文をさがしていた。あれこれ、覗いていく中なにか、釈然としない思いになる解説があった。国家神道とは似非神道のことで、神道の名を借りた邪道である。日本古来の神道と精神主義が組み入れられているが、強烈な国家統一主義が欲しい軍が天皇の統帥権を悪用し作った国家カルトというのが実体である。異常な精神主義が現実黙殺や現実逃避を生み出し、現実直視の戦場で大きな矛盾となって露呈した。「一撃必殺」 [続きを読む]
  • 歴史の中の「経緯」・・・42
  • 大本の地図と考え方を引っ張り出してきたのはほかでもない。ーーー歴史は繰り返すーーその事実があるか。(繰り返されているということ)日本は世界そのものと対応し、日本で起きることは世界で起き、世界で起こることは日本で起こる。その場所が、大本地図であてはまるのならどこまであてはまるか。あてはまらないなら、なぜ、あてはまらないのか・・・そこをかんがえていくことで、大本のいう1度ある事は2度ある2度ある事は3度あ [続きを読む]
  • 歴史の中の「経緯」・・・41
  • 日本は世界そのものと対応し、日本で起きることは世界で起き、世界で起こることは日本で起こる。出口王仁三郎で有名な神道系新興宗教の大本教では教義ともなっている。その対応表もあった。見つけられなかったので・・ネット上から拝借。世界の中で「核爆発の痕跡」があると言われている遺跡。(まだ、ほかにもあるが・・・)モヘンジョダロ遺跡カッパドキア遺跡サクイマカン遺跡デカン高原遺跡スコットランドガラス化地形*こ [続きを読む]
  • 歴史の中の「経緯」・・・40
  • まさかの、宇宙人・龍神まででてくると、ならば、蛇やん(大物主・・とかww)は、なんなのだ・・と、思い始めるとわけのわからない世界に入っていく事に成る。スピリチュアルとか、それに分類していいのかどうかさえも判らないが5次元にいるらしい龍神とコンタクトできるとか?ムーの前世の記憶がある。とか・・なにか、もう次元がちがう世界になってしまいなにか、ちがうんじゃないかなあ・・と、思ってしまう。代理としては神さ [続きを読む]
  • 不正アクセス・・ログインシャット・・2
  • 不正アクセスのログイン試行をグーグル側でシャットしてくれたとの報告があって本人確認が面倒なところがあり、富士通君で、コンタクトした話は書いたが・・・案ずるより産むがやすしではないが、記憶しているパスワードから、承認できるようになりだったら、このパソコンでしたのに・・・と、ぶつぶつ思いながらやってきた。つまり、怪しいのが入ろうとしたということもあり@パスワードを変えてきた。で、こっちのパソコンから、 [続きを読む]