マダムTOCOGLO さん プロフィール

  •  
マダムTOCOGLOさん: 健康と美黒なランニングライフ
ハンドル名マダムTOCOGLO さん
ブログタイトル健康と美黒なランニングライフ
ブログURLhttp://tocoglo.blog.fc2.com/
サイト紹介文サブ3、5を目指していましたが2016年1月に、前十字靱帯消失が発覚。術前術後、再起をかけるブログ。
自由文「マダム」はラン歴2年のアラカンランナー。月間250km前後は走っていましたが、この度、突然の「ラン休止宣告」で、落ち込むどころかネタにしてる。。。超ポジティブ人間です。
夏が来ると、人一倍「黒く」なる。
「常黒-トコグロ-TOCOGLO」。。。
時々、、、読んで笑ってください。元気を差し上げます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供76回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2014/10/15 20:52

マダムTOCOGLO さんのブログ記事

  • 今日から合宿
  • 少し涼しくなってきました。と言っても、今までが暑すぎたから暑さにマヒしている私たちなのでしょう。夏の合宿は、本日より3日間。お盆の真っ最中のため、東京駅は人が多い。本来なら、7月にもう少し、しっかり計画を立ててトレーニングをしなければならなかったのに、暑さを理由に、あまりスピード練習もしていない。(どうしよう、どうしようと、迷っているうちに、日数だけがどんどん過ぎていくわけです。( °∇^)]ナサケナイ [続きを読む]
  • ラン漬の週末
  • まずは土曜日。例によってご近所の視覚障碍者の方とのラン。朝4時に起き、支度やウォーミングアップの後、5時のお迎えでご自宅の前へ。公園まではジョグで行き、、、そろそろ慣れてきたから、私「ビルドアップかペース走にしましょうか?」彼「あ、いやいや、まだ、(怪我した足が完全ではないので)ジョグで!」とのことで、ジョグで2周6km。そして、ラスト1周だけは、5:15〜20ペース。さらに途中の上り坂は全速力?で行こうとする [続きを読む]
  • 伴走クラブに入会して感じたこと
  • 7月初旬、私は正式に視覚障碍者の伴走クラブに入りました。が、何せ土曜日は、(私用も含め)イベントが多く、なかなか参加するチャンスがない。7月28日はまよねぇさん含むラン仲間とプライベートマラニックをしようと決めていたけれど、数日前の試走があまりに暑く、「こりゃ、延期だわ。。。」と「酷暑」のための中止宣言をしたので、伴走クラブに一応参加表明したところ、なんと台風??いずれにしても、参加出来ず。その代わり地 [続きを読む]
  • やる気を取り戻し
  • いつもそう思うのです。自分の中の「自信」という物体は、ものすごく数が少ないと。いかにも「日本国」で教育を受けてきた人間の証のようなもので、すぐに「とんでもない」「そんな〜」「私なんて」という、謙遜しているわけでもなく、卑下しているわけでもなく、そういう言葉が日常的に浮かんできてしまいます。(ただし、口にはしないのがせめてもの抵抗。)どうしてもっと、パーーーーッと、シンプルに「私は、こういう者です!」 [続きを読む]
  • 函館マラソン大撃沈!
  • 既に1週間が経過してしまいました。ラン仲間7人と行く函館マラソンは、私にとっては初尽くしでした。大勢で地方大会に宿泊付きで行くのは初めて。大雨降りしきる中でのフルマラソンも初めて。前日、バイキングでありとあらゆる物を口にしたのも初めて。そして、何より結果!ファンランでもないのにファンラン以上の時間をかけてのフィニッシュ。4時間50分ほどかけました!しかもこの大会、制限時間が5時間20分と短めですから、危う [続きを読む]
  • ズームフライでのペース走
  • 私には無縁と思っていたNIKEズームフライ。ズームフライ試走で一目惚れした翌日、私の足元に届きました。いつものお茶の水ヴィクトリア。。。あ、このお店の親会社は、スーパーゼビオだそうで、オリンピックに向けて、お茶の水(神保町)のスポーツ用品目抜通りに、「社名」を掲げたいということから、これまでの「ヴィクトリアワードローブ館」を「スーパーゼビオ」に変更したそう。いつもシューズを購入するのは、ここの「すえなが [続きを読む]
  • 黒部名水おまけ&ナイキズームフライを試した件
  • なんだか。。。黒部名水マラソンが終わったら、気が抜けてしまい、マラニックなどで6月は14日までに126kmと、距離はそこそこ走っているものの、スピード練習とか、ハードなトレーニングは、何にも出来ていない( ; ゜Д゜)ふと、函館マラソンのホームページを見た。「あと、14日」とカウントダウンされた数字を見たら、(>_(今日6月18日は、既にあと13日!)これは、マズイ。何とかしなくては。と、今さらながら、焦りを感じた週末。 [続きを読む]
  • 世田谷目黒、お遍路&パン屋巡りマラニック
  • 前回、まよねぇさんのお誘いを受けて、鎌倉プライベートマラニックに行きましたが、今回は、私主催。今回は3人(まよねぇさん、◯ターさん、と私)で、世田谷目黒を巡るプライベートマラニックに行って来ました。テーマは、「お遍路」&「パン屋さんを巡る」。前回マラニックでは、鎌倉の人気の美味しいパン屋さんに連れていっていただいたこともあり、、、やっぱり、女性は、パンが好き??だろうという、個人的見解の下。。。週間 [続きを読む]
  • 第35回黒部名水マラソン〜黒部峡谷観光(その2)
  • (黒部マラソン詳細の翌日にアップするつもりが、野暮用にて、だいぶ遅くなりました)マラソンを終えた翌日、富山県を訪れるのは初めてだったこともあり、観光もかなり楽しみにしていました。身体の疲れはそれほどでもなく、、、黒部のベストな観光シーズンは、6月1日からのようで、この5月下旬では、まだ、やっていないところもあり、思うようにはルートが組めなかったのですが。(このマラソン、せっかくなら、6月第1週に開催してく [続きを読む]
  • 第35回黒部名水マラソン〜黒部峡谷観光(その1)
  • 私がそもそもアップダウンのコースを苦手とする理由は、とにかく、上りが嫌いだからです。息が切れるし、ももは終始重たくなるし、速度は遅くなるし、全く何が楽しいのか意味不明。。。「ならば、フラットの大会を選べばいいじゃない」とはごもっともな話ですが。今回、黒部を走ろうかなと思ったのは、母が「黒部はきれいなところよ〜」と言うし、「カーター記念黒部名水マラソン」というネーミングが以前から気になっていたから。 [続きを読む]
  • カーター記念黒部名水マラソン
  • 第39代アメリカ大統領が1984年にYKK株式会社の創立50周年記念式典に来市されたことを記念し、ジョギング大会を開催したのが始まりの大会。これが第一回大会だそうです。(ジミーカーター氏、現在94歳でお元気だそうです。)本日第35回カーター記念黒部名水マラソンを走ってきました。お天気も最高、ちょっと気温が高めでしたが、楽しく走ることができました。初めて!といってよい、アップダウンのコースです。どのように走ってよい [続きを読む]
  • 江戸川陸上競技場〜大満足のスーパー銭湯へ
  • トラックで走りたい。最近、ずっと思っていたことですが、近くにトラックなんて無い、というより、陸上部上がりではないため、トラック練習すること自体、敷居が高い。いつも走っている公園は、信号などが無いので、トレーニングの環境としては、自分は恵まれているとは思います。が、正確に距離を刻め、メンタル的にも(トラックは景色が変わらないし、気を紛らわすことができない分、)追い込めるかという淡い期待がありました。腰 [続きを読む]
  • 二人だけの鎌倉・江ノ島マラニック30km
  • ポロッと、心の声を発しただけでしたのに、、、「ブロ友→ランニング仲間」へ変化した、まよねぇさんのお誘いにより、なんと二人だけの鎌倉・江ノ島マラニックが実現しました!天気予報で、午後から雨の確率が高かったので、早めのスタートに変更し、朝7時30分大船駅集合!(二人だけのマラニックだから、待ち合わせ時刻も簡単に変更できました(^o^)v)ルートは、まよねぇさん任せですm(__)m鎌倉マラニックは2回経験したものの、自分 [続きを読む]
  • 大人のランニング合宿
  • 5月3日〜5日までは、恒例の春合宿でした。もう、「合宿」という言葉に慣れてしまったので、何とも思いませんが、世間的に見れば、「こんな大人が、ガッシュク〜??」と、なるのでしょう。今年は、何故か例年に比べて参加が少なく、人数は14名。(特に女子参加者は、合宿全行程の参加がたった3名((T_T)))それでも、充実した3日間でした。(それにしても14名では、もったいないメニュー!)場所は、奥秩父です。集合場所の西武秩父駅に [続きを読む]
  • ランニングのモチベーション
  • とある雑誌を読んでいて、そうなんだろうなと「わかっているけれど、避けて通ってきたこと」それは、スピード練習。私だけかも知れないけれど、速く走る練習は、とりわけ、、キツくてやりたくない。一人での練習だと、せいぜい出来て、ペース走です。自分のレースペースで走るのが精一杯で、しかも、10km位で、十分走った気になっています。(^_^;)))ランナーのタイプを大別すると、スピード派とスタミナ派の二つに分かれるそうで、 [続きを読む]
  • 葛飾ふ〜てんマラソン
  • 最高気温26〜27度、しかも強風( ; ゜Д゜)生きて帰って来られるのかも不明のハーフマラソン大会となりました。(まだ4月だというのに、こんな真夏の気温はあり得ない!)ハーフマラソン大会と言っても、写真の通り、ローカルな、いわゆる練習会なので、事前に食事などを制限するでもなく、リラックスモードです。ペースランナーがいるため、今日は、1時間45分のグループについていこうと思い、スタンバイ。しかし、今日の暑さでそん [続きを読む]
  • 伴走伴歩クラブの体験入会してきました
  • 出会い〜新たなランニングへの道で、いよいよ、自分のランニングの幅を広げることに前向きとなり、そして、その時に出会った人と走る予定にしていましたが、彼の「かかとの痛み」の回復が不十分だったため、延期。ならば、その間にと、4月14日、伴走伴歩クラブの体験入会をしてきました。(この日は、自分のクラブのペース走練習会だったのに、どうしても、しばらく土曜日を空けることが出来ないため、伴走の体験を優先してしまった [続きを読む]
  • 大会エントリー、クリック合戦
  • マラソンシーズンが終わった、、、と思ったら、もう次のエントリーが始まります。というか、始まりました。のんびりしている場合じゃないのです( ; ゜Д゜)大阪マラソンの「市民アスリート枠」は、抽選ではなく、先着2,000名の 合戦。「ゼロ次関門」は4月4日でした。一昨年は、サイトには繋がったものの、入力で、もたつき、途中で終了、エントリー出来ず。昨年は、サイトそのものがダウンしてしまったようで(後からわかっ [続きを読む]
  • 伴走延期となった一日
  • 前回のブログで話題にした、「伴走初体験」ですが、先週火曜日、その方からラインで「足がまだ良くならないので、延期させてください」とのご連絡。実はお会いした時点で「かかとが痛くて今、走れていないんです」とおっしゃっていたので、3月31日までに治るのかなと心配していたのですが、やはり、まだ治っていなかったようです。残念ですが、4日も前にご連絡くださる、常識ある行動に、あらためて好感度上がりました!早く良くな [続きを読む]
  • 出会い〜新たなランニングへの道
  • 3月14日のこと。仕事帰り、乗り換えの地下鉄のホームは、何やら人で溢れていました。「○○駅で人身事故があり、ダイヤが大幅に乱れています」とのアナウンス。到底、直後に来た電車には乗れず、一台やり過ごすことにして、次の電車に乗るために、列の前方に並びました。と、私の前には、私と同世代かなと思われる女性が、スーツ姿の若い男性に手を添えています。??男性、具合が悪くなってしまったのかな?それにしても、、、ふ [続きを読む]
  • 名古屋ウイメンズ初伴走の結果
  • 前日エキスポでは、こんな申告タイムで、写真を撮っていただきました。娘は、ほぼトレーニング無しで、しかも、私の言うことも聞かずに、暑い中トレーナーを着たまま初めてハーフマラソンに出場した際(3年前)、2時間6分台で走ったし、その後もハーフ位の距離は6:30でいけていたので、今回はフルマラソンだけど、あれから、少しは走る機会があったし、彼女の希望「フルマラソンを走ることは、そうそう無いから、5時間は切りたいな」 [続きを読む]
  • 名古屋ウイメンズ初伴走の前に
  • 3月11日。名古屋ウイメンズマラソンに参加。娘の初フルマラソンをサポートしようと着々と計画を立て、この日を迎えました。ここに至るまでは、まずは、単独で行くつもりでシングルルームを押さえていたので、ツインルームが空いているホテル探しから始まり、どうやったら、娘が楽しくフルマラソンを完走できるかな?といったことまで、ほとんど24時間マラソンの坂本さんの気分♪そして、前回のブログで書いたように、Tシャツ作成、 [続きを読む]
  • いよいよ名古屋ウイメンズ!
  • 先週、多忙過ぎて、ブログに手をつけられず、スルーしたら、怠け癖がつき、このままだとブログから遠ざかるなぁと重い腰を上げました。何てったって、今度の日曜日は名古屋ウイメンズマラソンですもん。話題は満載です。今年度最後のフルマラソン!女の闘いを避けてきた私にとっては一大決意。元々は、まよねぇさんが表参道ウイメンズに参加されたのを見に行って、華やかさにちょっぴり憧れ、フラフラとエントリーを試み。。しかし [続きを読む]
  • 北九州マラソン〜後日編
  • 北九州マラソンに関連して、あれこれ、覚え書きしたいことが山のように出てきます。やはり娘たち二人の伴侶が共に福岡県出身ということが、私をその地に対して、特別な思いにさせているのかも知れません。あるいは、ランニングを始めてからというもの、それまで、自然やら地方やらに全く興味が無かった私自身が興味のベクトルを変えていったのかもしれなくて。娘たちの義理両親には、マラソン当日、翌日と連続して夕食に招かれまし [続きを読む]
  • 北九州マラソン〜大会の細かい情報
  • 今回、初めて走った北九州マラソンについて、①エントリー②ホテル事情③会場④コース⑤参加記念品などをまとめてみたいと思います。遠出をするからには、それなりに準備にも気を使いますよね。来年のターゲットになる大会かどうか、ご参考までに。①エントリー8月第一週からの約1ヶ月受付で、定員超過すると、抽選。(一般枠11,000人)スピードランナー枠は、2年前の1月1日以降のネットタイムOK。男性3時間30分女性4時間00分で、201 [続きを読む]