kitanotori さん プロフィール

  •  
kitanotoriさん: 暮らしてみれば in kitakaruizawa
ハンドル名kitanotori さん
ブログタイトル暮らしてみれば in kitakaruizawa
ブログURLhttp://kitanotori.exblog.jp/
サイト紹介文北軽井沢の自然の中でゆっくりのんびり暮らしています。 なにか素敵なものはないかなぁと探す日々です。
自由文北軽井沢は標高1100mの高原です。
北の文字に軽井沢と続きますが、軽井沢より自然が勝っている土地、自然体なのかも。
美しいもの、素敵なこと、寂れているところ、全てそのままに受け入れて暮らしを楽しもうと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供342回 / 365日(平均6.6回/週) - 参加 2014/10/17 08:51

kitanotori さんのブログ記事

  • わかってくれたかな?この違い
  • 従弟の葬儀私の子供の頃の懐かしい場所辺りの斎場でした途中 うれしい物を発見葬儀の後 買ってきました子供の頃によく食べた酒饅頭です食べた途端 口の中に香しいお酒の香が広がりますこれだ〜〜これなんだよ慌てて夫に写メールしたら「これが いつも言っていた物なんだね」と返事がありました北軽井沢界隈にも有名な酒造会社の大きなお店があるのですが草津が近いからか ... [続きを読む]
  • これは虫の知らせと言えるのでしょうか
  • 母に落款を彫ってあげようと思いついたのが一昨日の夜デザインを考えているうちに寝てしまっていました昨日 朝食の後片付けを終えると同時にデザインを考え始め石を選び 一生懸命彫って彫って気が付いたら夕方になっていましたこれまでは朱印ばかりで白印を彫るのは初めてのこととてもうまくいくとは思えないのだけれどとにかく途中でやめるのだけは避けようと決めていましたもう少し もう少... [続きを読む]
  • 久しぶりに落款を彫ろうかという気になりました
  • 母が夫に電話してきました「一茶だか一休さんだか 手毬の歌があったわよね」今年の書道展に出すための準備なのです一茶も一休さんもハズレで( ´艸`)正しくは良寛様でした文学的知識の乏しい娘をスキップして知力溢れる婿に尋ねたのでした母の今の幸せはひ孫を眺めることです良寛様が子供と手毬遊びをする歌を選んだのはひ孫のことがあったからだろうと思います久しぶりに落款を彫ろ... [続きを読む]
  • 水曜日が定休日のお店が多いです
  • 昨日 朝寝坊して 遅めの朝食をしっかり食べてから都会の我が家を出発もうすぐ高坂サービスエリアなのだけれどトイレにも行きたくないしお腹もすかない私達休憩なしで行こうかという話になり「碓氷インターチェンジ横にあるドライブイン行ってみる?」と夫が提案行く行く ?そこまでお昼ご飯もトイレも頑張っちゃうよ!軽井沢インタープラザインターチェンジを出たところの信号をぐい〜〜っと左に回り込んだところに... [続きを読む]
  • 減塩 しっかりがんばってみよう
  • 都会の我が家に帰る時は前もって図書館に貸し出しの申し込みをします人気のない本に限りますそうでないと貸し出し延長依頼ができないのです今回のこの本は誰も希望者がいない古い本だったので大丈夫もう一冊は図書の蔵書になかったので購入しましたこのおまけのスプーンがあるから蔵書にならなかったのかしら?これとこの三冊の内容を比べてみました聖路加病院の病院食 お洒落ですね入院していたら感激するだろうな... [続きを読む]
  • 老化防止のお手伝いが誕生日プレゼントね
  • 今日は夫の誕生日ですバレンタインデー義理チョコなのか本命なのかはたまた義理誕生日プレゼントなのかわからないね過去の悲しい物語を聞いたことはないので本人は全く気にしていないと思いますが都会の我が家で買い出しに出かけるとついつい新しいものに手が出てしまう今回も・・・・発見!森永の「コラーゲンスキム」スキムミルクを牛乳の代わりに使うようになり都会... [続きを読む]
  • 今は虫についてはちょっと安心な季節でもあります
  • 北軽井沢の家を留守にするときは夫婦で大騒ぎ夫は家中を掃除し 薪ストーブを磨き トイレも磨く( ´艸`)私は冷蔵庫の中の野菜を整理して保冷バッグに詰めるキッチン周りを拭き掃除そしてもっとも大切な私の仕事に着手嫌な虫を退治するという殺虫スプレーを手にマスクをして長靴を履きますそして玄関ドアの外回り 雨戸の戸袋の下と中 窓の下 としっかりスプレーして回ります但し 昨年ハルゼミの... [続きを読む]
  • 「売れるみたいよ 北軽井沢の我が家」
  • 息子が研修後の試験のために帰ってくるのと夫の習い事のために都会の我が家に戻りました自宅電話が鳴っています身内やお友達は携帯で連絡を取り合っていますし家の電話が鳴る時は 義母のことでの連絡勧誘などのビジネステレフォンのどちらかどちらも緊張します恐る恐る受話器を耳に当てると「○○地所の△△と申します」・・・・はい・・・・・「北軽井沢の(住所)の土地をお持ち... [続きを読む]
  • 「よく田舎のひとがきているヤツでしょ?」
  • ウォッシャー液が凍って出ない不凍のものを使っていたはずなのに・・・・冬タイヤに変える時にディーラーが水を足したのかもしれないここ数日マイナス17℃を下回っているネットでいろいろ調べた結果「コメリが安い!買いに行くよ!!」と夫慌てて一緒に車に乗り込みました歩けない私にはどこに行くのも最高の生き抜きなんですコメリも好きだしね先に同じ敷地内にある「しまむら」... [続きを読む]
  • バスか自転車で行ける温泉を探さなくっちゃいけないのかしら
  • 夫が日帰り温泉に連れて行ってくれると言ったのが先週末月曜日と言っていたのだけれど「水曜日にしよう」と言い出した行ければ嬉しいから了解です?火曜日の夜温泉入浴後の股関節の状態を試したくて痛み止めは飲まない翌日を楽しみに寝ようとしたら「頭がいたい」と言いながら夫は焼酎のお湯割りを飲んでいました翌朝 朝いちばんで頭痛はどうかと尋ねたら「腰が... [続きを読む]
  • ひとりで何でもできるおばあさんになる努力をしています
  • 目が覚めて周りを見渡すまだ暗い もう少しジッと我慢しようか・・・・時計を見る 3時半 もう少しジッと・・・・・いろいろなことを考える 頭の中で工夫する我慢したけれどもう無理かと思ったのが4時半思い切って起きることにしたこういうことが私にはよく起こるのだけれど冬困るのが暖房床暖は入っているのだけれど やはり薪ストーブに火を入れたいだが 我が家のストーブは夫の領域でこれまで触... [続きを読む]
  • さて 中国の味がする落花生に野鳥はくるのでしょうか
  • 野鳥が来ないとぼやき続ける夫毎日カメラを抱え じっと外を睨んでいる昨日今日と全く来ないそれじゃぁ呼ぶ?ということになりお買い物JA a-coop で中国産の落花生を購入麻紐で中国の爆竹みたいな感じで結んでいく欠片を夫の口に入れたら「確かに中国の味がするなぁ」まさかねいつもカメラを向ける場所を見定め雪を掻き分けながら前進枝に結び付けます... [続きを読む]
  • オーブントースターは色と奥行きとメーカーで決めました
  • 2013年に出版された この本をご存じだろうか長野県給食レシピを家庭用にアレンジしてあるそうテーマは減塩お隣の長野県だから群馬県の北軽井沢だって遠くはないだろうこの本のレシピをみていると如何にも簡単そうに調理方法が書いてあるので作ろうかなぁと思ってしまう一番いいなぁと思うのが焼き魚とチーズ焼き焼き魚はトースターで10分チーズ焼きはトースターで5分焼くとか書いてある... [続きを読む]
  • 菊芋は育てるのではなく買うことをお勧めします
  • この野菜 よく見かけませんか?スーパーマーケットではなく 道の駅とか無人野菜コーナーとか農家直結のお店に必ずといってよいほど売っています日本名 菊芋野原や空き地に小さなひまわりのような花がたくさん咲いているあれが菊芋です英名はエルサレムアーテーチョークこれは芋ではありませんだからでんぷんゼロの野菜イヌリンをたくさん含んでいて 体に良い働きをたくさんするようです農家... [続きを読む]
  • 雪の日は洗濯日和なんです
  • 先月の寒波の時は謎の除雪マンのお陰であっという間に終わったのだけれど昨日の夜から降った雪で元通りの状態に後戻り今日も雪掻きからスタートしました大変かなぁと思いましたがサラサラのパウダースノーなのでサクサク進みます雪の降る日は気温も高めマイナス2℃ 今日 お天気がよければ日帰り温泉に行こうということになっていたのだけれどあ〜〜ダメだわぁ 夫 絶対出... [続きを読む]
  • 自然との遭遇は偶然から始まるのが楽しいんじゃないかな
  • PCを眺める視野の端 窓側に茶色いものが流れました夫に小さく声をかけ慌てず そっと息をころして移動夫もカメラを握ってついてきます狐です3時前 お食事タイムなのでしょうかいつも通過する子よりは小柄な気がします闇雲にあるくのではなく 以前あるいた自分の足跡の上を歩いていきます表の庭にある足跡はこの子のかな?この前はコハクチョウ今日は狐あ〜だから北軽井沢は楽しい喘息でお世話になっている先... [続きを読む]
  • 毎日夕食は鍋でいいから作ってと夫にお願いしました
  • 今朝起きた時 なんだか布団の中が温まっていない気たしたのですが外気温を確認すると マイナス15℃を下回っていました冷えてきました 北軽井沢今晩は皆既月食ここ数日 夜中に目が覚めると外がお昼のように明るく もう夜が明けたのかなと勘違いを繰り返しているのですがそれは月あかりのせい周りに明かりがない分 月明りが一面に広がりますだから 北軽井沢で皆既月食を観測できるのはラッキー?... [続きを読む]
  • やっと北軽井沢に戻れました
  • 「どこか停まりたい?」と尋ねられ「お腹すいたし 胃潰瘍患者としては欠食は困るのよ どうして聞くの?」と言うと「節約したいんだよ」「私は贅沢してないから大丈夫よ」都会の我が家から北軽井沢目指して走る時によくある夫婦の会話ですこの『停まりたい?』と尋ねられるのが好きではないのですが夫は毎回繰り返しますこんなこと言いながら 高坂サービスエリアのレストランで... [続きを読む]
  • ラジオは北軽井沢の暮らしに向いています
  • 北軽井沢の朝はラジオで始まるテレビも新聞もないので ラジオで情報収集をして世の中に歩み寄る努力をしているニュースの後 夫の好きな音楽に変えるのだがある土曜日 食事中だったのでそのままにしていたら朗読が始まった何気なく聞いているうちに 意外性のあるストーリーに引き込まれ最後まで夢中で耳を傾けていたでも手は動いているラジオの朗読って いいなぁ読書も好きだけれど 聞かせてもら... [続きを読む]
  • 終わり良ければ総て良し
  • 歯医者さんで治療を受けた翌日お友達とのランチは大丈夫だったのだけれど夜にもっと酷くなり 何も食べることができませんでしたその次の日 整形外科で三行半を突き付けられへとへとになって帰宅しばらく落ち込んでいたのだけれど 落ち着いたところで 歯科の先生が言っていたリステリンを買ってきてウガイなんだか口の中が軽くなったような気分夕飯の時には 痛みもなく しっかり噛むことができるように... [続きを読む]
  • これからは整形も北軽井沢で
  •  都会の我が家から通院している整形外科前回 手術を前提に考えたらと言われいろいろ考え調べ 決心して夫にお願いして一緒に受診しました現在の状態について説明をしていただき手術をしようと思うので紹介状を書いてほしいとお願いしましたそこで 現在予約している病院の名前を口にしたら豹変そんな病院は紹介したことがないし知らない股関節置換術は成功率の高い手術だからどこでやっても問題は... [続きを読む]
  • 心を北軽井沢に置いてきたようです
  • 週末に都会の我が家に移動する予定だったのだがお友達からランチのお誘いメールをもらい息子が研修で都会の我が家にいるタイミングだったので 早めに帰るのもいいんじゃない?と恐る恐る夫に持ちかけてみたいいけど と夫はやはり渋々の感じ ( ´艸`)また雪が降ったらとかいろいろ心配は尽きないからねこの機会に 都会の我が家の方の整形外科に一緒に行ってと夫にお願いしたその医師のお勧... [続きを読む]
  • この人を探せ
  • 完璧な銀世界 美しい・・・なんて言ってられない 我が家への道も積雪30cm以上か?これじゃぁ出かけるのは無理という状態です夫がスコップと箒で雪掻きをスタートその後 スノーダンプに替えて車の通り道を作ります夫が押して除雪しただけではいつまでかかるやら掻いた幅を広げるべく 慌てて残っているスコップで参戦私も後ろから抄っては投げ 抄っては投げ外の道路に到達した夫が家の前の道... [続きを読む]