今日のドン言 さん プロフィール

  •  
今日のドン言さん: 今日のドン言
ハンドル名今日のドン言 さん
ブログタイトル今日のドン言
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/donbu707
サイト紹介文競馬を違和感感知カメラでとらえ、独自のスケールで分析します。すべてが紙一重。それが実は大きい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供265回 / 365日(平均5.1回/週) - 参加 2014/10/17 09:51

今日のドン言 さんのブログ記事

  • JC今日追い切り。
  •  トーセンバジルはJCを回避して香港ヴァーズへ向う。身近で見れないのは残念だが、正直香港の方が上位へ入る可能性は高そう。あのモレイラとブッキングしたらしいしね。 今日のN紙で血統からの距離面について特集があった。主にキタサンブラックの母父がサクラバクシンオーという切り口。そこで述べられているように、たしかに距離が長い方が安定感ある馬は、母父が短距離系ということは昔からよくある。障害戦も母方が短距離系 [続きを読む]
  • マイルCSからJCへ。2才もあるよ。
  • またミルコだよ(笑)。それにしてもあんな乗り方するとは思わなかったな。脱帽だ。私は勿論サングレーザーを終始見ていたわけだが、福永もほぼ完ぺきに乗ったし、4角から直線へ向いたあたりでは、これは勝っちゃうかも…、と身構える。エアスピネルは目に入ったけど、他は何がなんだか状態で、追えば絶対伸びる…と予感に震えていた。しかし私が思ったほど切れずに、気合いを入れようとした時、スッと交わして行ったのが、ミルコ・ [続きを読む]
  • マイルcs・狙いどころ満載。いっそ…。
  • 東スポ杯は最初ノリが行く気を見せたので、大知が応戦してハナに拘り、結構なペースになった。千m通過は58.5だが、3ハロンが34.7だから頭数を考えてもちょっと速いね。因みに千六の通過タイムは1.34.6となり、古馬準OPのユートピアS(レッドアヴアンセ)の勝ちタイムより速いことになる。現時点でワグネリアンの強さは、例年のトップクラスと比べてもヒケをとらない高いものだ。今後は福永も云うようにテンションの抑制と成長力が [続きを読む]
  • 東スポ杯・重馬場に。銀行?リスク大きいかも。
  •  京都はもう降ってるし、府中も時間の問題だろう。京都の方が早目に上がる模様だが、府中は夕方近くまで残る予報。東スポ杯の15:30はまだ降ってる可能性が高そうだ。馬場も渋化して、レース中も降雨というのは最悪だね。どうみてもムーア様は明日のマイルCS本命馬へ向けて、ここは無理はしないか。それを反映してか、朝の時点での人気はワグネリアンが圧倒的だ。まあ初戦をあのヘンリーバローズに競り勝ち、2戦目はメンバーはとも [続きを読む]
  • 明日は雨、そして寒い…、ムーア様どうかな。
  • エアスピネルにムーアときて、明日ルーカスが勝つ確率は下がったか。それより明日は寒いらしい。今のところの予測では、府中は朝からポツポツきだして、上がるのは午後3時過ぎの見込み。当然馬場の悪化はあるだろうが、レース最中に降ってるかも気にはなる。まあムーア様がギンギンに頑張る日ではなさそうだ。明日は東スポ杯ということで、オカダ・カズチカも呼ばれているらしいが、雨の中では気勢もね。 マイルCSはペルシアンナ [続きを読む]
  • 東スポ杯。少頭数の中の意味。
  • 来年のG1レースの賞金アップが発表された。これで平地の全G1レースが1億円超えになる。これまでだと桜花賞とオークス連覇しても、ダービー1発の方が上だったが、この改定で逆転する。ま、桜花賞・オークス連覇は滅多にないが。 東スポ杯は今のところ多くて8頭立て。来年のクラシックへ繋がるレースとしては寂しい頭数だが、ワグネリアンとルーカスが間違いなくクラシックの有力馬と考えるなら、一応意味はあるレースといえようか [続きを読む]
  • 競馬は縮図だね。達観したフリ(笑)。
  • 女王杯。なんかペースがね。モズカッチャンはオークス2着だし、前走も気迫のレースで存在感。G1ハンターMデムーロの真骨頂だな。ハービンジャーの話をしていたら彼女が大仕事か。それにしてもハービン産駒は時間差で走ってきているね。 逃げると思われたクロコスミアだが、クインズミラーグロが強引に行ったため、むしろ馬がピタッと折り合った感じ。1角の時点で、早くもクロコスの残りがあるなと「覚悟」したよ(笑)。モズカッチ [続きを読む]
  • 女王杯・百花繚乱、糸はチョイと複雑に…。
  • ジャンダルム勝ったね。私の目論見通りアッゼニの名刺代わりになった。この後はG1ホープフルという。賞金の高いとこ高いとこ行くね(笑)。 女王杯。百花繚乱の趣。ヴィブロスの追い切りは良かったな。素直に信じたい気もあるんだけど、やはり配当も考えてしまう。スマートレイアーに傾いていたんだけど、昨日ジャンダルムが勝ったからね。武豊突然の騎乗キャンセルにより、乗り替った馬が連日のG2-G1制覇は話が極端すぎる。ミッキ [続きを読む]
  • 武蔵野&デイリー杯・明日へつなげたいね。
  • ムーアは初日6鞍か。まあ7週間もいるわけで。 武蔵野S。今でもクロフネの衝撃を思い出すな。ここは素直にカフジテイク。徐々に力を付けてきた印象で、海外・地方も経験したが、府中は尚精度の高いレースをする。大外になったけど、向う正が長いからね。福永は今年になってから乗ってるわけだが、一緒にドバイも行ってるから思い入れはあると思う。 当然サンライズノヴァが相手になるが、ルメールが初騎乗のベストウォーリアもチ [続きを読む]
  • サッカー、フィギュア、ゴジラ…負けるな女王杯!
  •  ただでさえ豪華メンバーの女王杯なのに、ムーアさまのお出ましとあって、今週は盛り上がることは請け合いだね。 日本VSブラジルのサッカーに、フィギュアGPシリーズは日本大会で羽生・宮原の両エース登場。さらにシンゴジラとやらも来襲するという。モー大変(汗)。 女王杯はプリメラアスールが福島記念へ回るので、クロコスミアの単騎先行かな。エテルナミノルが追って行くぐらいで、まあ普通に考えればスローだよね。ムーアと [続きを読む]
  • 豪華メンバーの女王杯とムーア飛来。
  • アルゼンチン、スワーヴリチャードは予想以上のキャパを見せたね。四位とミルコでもチョイとは違うか。中盤結構ペースが緩んだので、ジョッキーの腕もそれなりの作用はしたかも。どうするかな。JC行ってほしいけどな。ソールインパクトはここだったか。結構大きく狙ってたけど、今回は△に留めてしまった。アルバートは苦しかったね。ハンデもあろうが、乗り慣れたジョッキーならもう少し違ったかも。レコンダイト北村友、スタート [続きを読む]
  • AR共和国杯・そそらないけど絞り出そう。
  • タワーオブロンドンは快勝だったけど、追い出してすぐ鋭い脚を使ったのでなく、徐々に加速して結果完勝という形。マイルは全然心配ないと思うけどね。 エントシャイデンは間の悪いレースになったが、ちょっと負けすぎ。蛯名もうまいレースは出来なかった。関西馬だし次は他のジョッキーが乗りそうだ。地道に行けばソコソコは稼げる筈だけど。 アルゼンチン共和国杯。そそらないなァ(笑)。アルバート、スワーヴリチャードと素晴ら [続きを読む]
  • 京王杯2才S・タワー断然?攻めるなら…。
  • 忙しない昨日が終って、なんか少し気が抜けた感も。JBCはまあ普通に消化された雰囲気。クラシックでサウンドトゥルーが勝って、まあ私は嬉しいけどね。 さて京王杯2才S。昨日期待した馬は、出遅れや躓きなどツイてない日だった。ここはタワーオブロンドンで無難にと思ってたけど、今日はもしかしてツイてる日かもしれず、エントシャイデンで攻めてみよう。姉のブランボヌールは「応援馬」だったし、牡の分違った走りも期待できる [続きを読む]
  • ファンタジー&JBC。大変だね(笑)
  • 雨の心配しないだけ気分が違う。大井も賑わうことだろう。 ファンタジーS。ここからJFへ向うと楽なローテになる。前走で期待を裏切った2頭、モズスーパーフレアとスズカフェラリー。ここは汚名挽回の1戦となるね。本命はスズカフェラリーにした。比較的小柄な方だが、エンジン掛かると伸びやかなフットワークを見せる。スズカ揃い踏みの血統で、なんか応援したくなる。父フェニックスもハマると切れたよね。シュタルケのお手並み [続きを読む]
  • 3日間競馬、そしてその先も妄想膨らむよ。
  • 明日はファンタジーSがあるけど、大井のJBCレディスクラシックと同じような時間かな。スプリントが16:25。メインのクラシックが17:10の予定。府中がないからかなりの集客が予想されるけど、天気はパッとしないのかな。 マイルCSに挑戦するサングレーザーは、鞍上が福永に戻る。G1だし家賃が高い感じだけど、マイルそのものは全く心配してないので、あとは流れひとつ。展開の助けがあれば差はない筈。回り道はしたけど、今回はチャ [続きを読む]
  • 3日間競馬にJBC、今週早いよ。
  • 2週続きの大雨はかなりダメージあったね。今週は金土日の3日間競馬、おまけに金曜はJBCもある。まあJRAの方は変則の開催で、金は京都・福島、土は東京・福島、日は東京・京都というわけだ。従って金曜はJBCの大井へ、ルメール、武豊、福永、岩田、内田、横山典、蛯名、大野、松山あたりが出張となる。もう3日後だよ。 今日はハロウィンだし、さいたまスーパーアリーナでは何かあるらしい。そして明日は追い切り。今週は早いことこ [続きを読む]
  • 天皇賞・予定調和の言い訳と安堵。
  • さあ言い訳するぞ(笑)。サトノアラジンは前半18番手から行って、ゴールでは18着。なんとも潔し。皆さんわかりますよね。仮にも今年G1勝ってる馬が、18頭の18着。つまり全くケイバをしていない。馬場がほぼとチョイ距離。アラジンは自分を輝かせる時と、そうでない時がわかっている。無駄に意地を張らない。ある程度は見越せた結果か。それでも本命打った私も潔い? キタサンブラックには恐れ入ったね。スタートのアクシにも全くメ [続きを読む]
  • 天皇賞・雨…言い訳準備完了(笑) 
  • ほんと嘘みたいな雨三昧だ。朝の時点で府中も京都も重馬場。おそらく午後は不良になるだろう。天皇賞は2分3秒ぐらいかな。今日は10Rまでに芝のレースが6つある。9Rの精進湖は同じ二千だが、基本ドンドン馬場は悪くなるわけで、3時40分には相当荒れた馬場になってる筈。 ソウルスターリングの巻き返しに期待したかったが、正直厳しいか。 一旦ヤマカツエース本命に傾いたが、最終的にはサトノアラジン◎で行く。どっちみち外れた [続きを読む]
  • スワンS・応援するだけだ。明日は…ヤバイ。
  • 京都は朝から降ってるようだが、関東は昼前ぐらいからかな。今日はそれほど降雨量は多くない見込みだが、今晩遅くから明日はかなりの雨量になりそう。菊花賞ほどバカげた馬場ではないとしても、天皇賞は重から不良になるだろう。今回メイチの仕上げと思われるソウルスターリングの巻き返しがポイントだったが、これでは厳しくなった。 スワンS。今日はあまり悪くならないと願いをかけてサングレーザー。当初はG2としては手薄にな [続きを読む]
  • 天皇賞・やはり馬場がね。どうなる。
  •  どうも土日の雨は避けられそうもない。なんかスッキリしないね。 枠も含めてサトノクラウンの人気が上がりそうだ。ミルコ(笑)。 今回は十中八九ロードヴァンドールがハナ切りそうで、内からネオリアリズム、ディサイファ、キタサンブラック、ソウルスターリングと詰めて行く。あまり強引な仕掛けはなさそうだけど、前が有利というほどでもないか。ある程度前がはっきりしているから、変な作戦を立てるものもいないだろうし、中 [続きを読む]
  • 天皇賞雨?とシーリア。
  • 日本競馬の象徴ともいえる天皇賞。晴れの舞台だが、また今週も雨予報。いいかげんにしてほしいよな。台風は初動時の見込みより後ろにずれて、進行方向も絞り切れない。かなり本土から離れる可能性もある。仮に影響が出るとしたら、関東は月曜という話。しかし土曜も日曜も秋雨前線での降雨が予想されている。土曜は大したことない見込みだが、肝心の日曜はソコソコ降りそうな気配。 各馬順調に追い切りを消化した。目立つのはソウ [続きを読む]
  • 今週の注目馬(土曜編)
  •  また台風が発生したとか。今週はほんと盛り沢山だ。土曜競馬でも番組は充実している。京都はスワンSがメイン。ここは当然サングレーザーを熱烈応援したい。思えば2才時ホープフルSとか欲かいたけど、あの掛かり癖で二千を使うなんて。そして案の定エライ掛かったが、それでもレイデオロの5着。まあ能力だけで入着ということか。ここへきて掛かり癖が多少まともになったのと、前半位置を気にしない競馬が板についてきた。直線の脚 [続きを読む]
  • 菊・騒がしい日でも強いものが勝ったゾ!
  • なんとも騒がしい1日だった。ほんと色々あったね。 菊花賞。キセキはやはり強かった。神戸新聞杯であんなレースをして2着。直線半ばから中をグイグイ出てきた脚は、オッと思うモノだった。私も18日の稿で早くも「キセキの中心は仕方ない。ルメールの次はミルコか」と書いたが、今回もスタート出遅れてのレース。外を追い上げて、尚且つグイグイ伸びた。完勝だね。 ミッキースワローは前半クビを上げて、ちょっとロスしたかな。一 [続きを読む]
  • 菊花賞・馬場で来る、馬場で言い訳…。
  • 今回はひどい天候なのに、みんな結構普通にヤル気あるんだね。私はギブだ。昨日のレースだって、わけわからん結果が多かったゾ。エアスピネル、イスラボニータで一見影響ないい雰囲気でも、ずっと内を走ったペルシアンナイトはツイてないレースになった。マイルCS出るのなら是非買いたいね。 さて菊花賞。すでに不良馬場だけど、レースの頃はどうなっているのやら。勝てば嬉しいし、負ければ馬場のせい。 ま、とりあえず本命はキ [続きを読む]
  • 富士S・今日は…、そして明日が憂慮される。
  • それにしても大変な天候になった。今日はましな方と思わなければ。明日の菊花賞はかつてないほど憂慮される。 もう気分的に馬券云々という感じじゃないよね。朝の時点では京都はそこまで悪くないようだが、府中はすでにかなり悪化している。 一応富士Sにふれるか。今日はアイビーSが行われるけど、去年のアイビーを思い出すね。ソウルスターリングとペルシアンナイトが壮絶な1番人気争いをしていて、ソウルがやや優勢の状況も、 [続きを読む]