今日のドン言 さん プロフィール

  •  
今日のドン言さん: 今日のドン言
ハンドル名今日のドン言 さん
ブログタイトル今日のドン言
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/donbu707
サイト紹介文競馬を違和感感知カメラでとらえ、独自のスケールで分析します。すべてが紙一重。それが実は大きい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供263回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2014/10/17 09:51

今日のドン言 さんのブログ記事

  • フローラ&マイラース・結局好きな馬応援…だよね。
  • キンショーユキヒメ来ちゃったよォ。ショックで今日は重賞だけにしておこう。 フローラS。クラシック第一弾はロードカナロア、オルフェーヴルと新種牡馬の仔が勝った。絶対王者DIとしてはオークス、ダービーでなんとか勲章をせしめたいところか。ここには5頭出走だ。人気だからどれかが勝つ雰囲気だね。私はサラキアを信じたい。私の不運の話はしたが、馬本位で応援したい。仲間内POGで優勝狙うS氏。ジャンダルムはダメだったし、 [続きを読む]
  • 開幕週、好天でG1の谷間だよ。
  • いい天気だ。芝の状態も注目だね。府中開幕のオアシスS。サンライズノヴァで仕方ないかとも思ったが、一発狙えばエポック。府中は1回だけだから、千六も経験はその時だけ。まあ千七で成績挙がっている馬だからね。結構立ち回れるし初騎乗内田で見せ場以上期待。 当然サンライスに逃げるドリームキラリとオールマンリバーの末脚が有力。押さえはブライトンロック、ゴールデンバローズ、サトノファンタシー。あとルグランフリソンも [続きを読む]
  • マイラーズC・サングレーザー買いたいのは山々だが…。
  • フローラはレーツェルがまたも鼻出血で回避した。残念だね。 マイラーズCはサングレーザーが出るのでただ応援するだけなのだが、今回はチト心配点が多いな。まず開幕週の馬場なのに、マイラーズCは先行馬が少ない。スローの切れ比べはいいんだけど、サングレーザーは普通の馬以上に折り合いに専念するタイプ。だからペースが遅いからといって手練手管を屈指できる馬じゃない。必然的に4角手前では12-14番手が予想される。まだ前団 [続きを読む]
  • フローラS・注目はサラキアか。
  • 今日は追い切り日だけど、今週は天候の心配はなさそうだ。G1こそないものの、楽しみなレースはいくつもあるね。フローラSは今年からオークス優先権が2マスとなった。牡馬の場合は皐月2000→ダービー2400。対して桜花賞1600→オークス2400は別物と考えることもできる。最大の手掛かりは血統となるが、まあ牝馬同士だし、流れとかでマイラータイプでも比較的克服するケースも多い。とはいえ毎年のように府中の二千で可能性を感じさせ [続きを読む]
  • 皐月終了。ダービーはガラッと一変も…。
  • 皐月賞。大方の思いとはズレる結果となった。ペースが速かったことは予想通りだが、前3頭が引き離して、というのはやや想定外。結果として大きく離れた4番手のエポカドーロは自身がマイペースという形。戸崎も早くから落ち着いて馬との呼吸もバッチリ。考えてみれば小倉でスーパーフェザー相手に圧勝したし、前走のスプリングも勝ったステルヴィオと同タイムの2着。実績からは来て不思議ない。やはり先行馬が多い中でどういったレ [続きを読む]
  • 皐月賞・春の嵐の後、その結末は…。
  • 昨日はツキがなかった。なんといっても陽春で、途中までいい感じでグッと乗り出したシゲルコングが、ジープルメリアと接触してプルメリアが落馬。シゲルコングの和田もレースを諦めてしまった。シゲルが斜行したのでは仕方ないが。あの流れならチャンスあったかもな。幸は今日に関しては乗るみたいだね。タニノフランケル大丈夫かいな。 さて皐月賞。ダノンプレミアムはほぼ勝てた筈なので、川田も無念だな。今日は寂しく阪神で騎 [続きを読む]
  • 皐月賞前日、馬場もポイントか。
  • 今日はグランドジャンプ。凄かったよね、年末の一騎打ち。正に魂が揺さぶられる一戦だった。こんなに抜けた能力のある2頭がいるのだから、純粋にスペクテイトしたい。よって当然の「ケン」。 下総S。ここは先団強固という感じかな。前走長期明けを叩いたバイタルフォースの変わり身に期待したい。休み明けの上に北村宏初めてだったからね。まだ完調とはいえないだろうが、叩き良化型で今回も勝負になりそう。 トウカイエントリー [続きを読む]
  • 皐月賞・主役消えれば何があつても…。
  • 皐月賞は微妙な枠順になった。馬場の状態は土曜競馬である程度わかるとして、日曜は降雨が予想されている。おまけに強風のようで艶消しだね。少しでも小規模の崩れになることを祈るか。 アイトーンが逃げ宣言のようで、ケイティクレバー、サンリヴァル、エポカドーロ、ジェネラーレウーノ、ジュンヴァルロといった先行タイプは、発馬次第で控える馬も出てきそうだ。とはいえ遅くなる理由はなく、前掛かりの展開は必至か。 ワグネ [続きを読む]
  • 競馬の前に、春だなァ。
  • 大谷はほんと堂々としてるな。過去のメジャー挑戦者と比べても、持ってるポテンシャルは優位だし、行くタイミングも若い。それでいてあの冷静さだ。さすがに7回のピンチを三振で斬り獲ったところは「雄叫び」を上げていたけど、全般には落ち着いている。 水泳の日本選手権は池江璃花子が宣言通りに全種目日本新と完璧ショーだった。育ち盛りだから体も更に大きくなり、バストなど脂肪も付いてきて、自分自身戸惑う時期だ。体が浮 [続きを読む]
  • 皐月賞・主役降板、俄然色めき…。
  • 桜は思った通りアーモンドアイの脚力が抜けていた。2着ラッキーライラック、3着リリーノーブルで、馬連も3連複も1番人気。つまんねェ(笑)。やはりアーモンドの単複勝負だけで良かったな。まるでいい時(新潟2才s、桜花賞)のハープスターだった。ハープスターは凱旋門賞でも直線はかなりの脚を使って、脚力があるのは立証された、と仏の一部マスコミに云わせたが、まだこれからレースを続けるアーモンドには、少なくとも可能性という [続きを読む]
  • 桜花賞・花以上の華やかさで、決着は…。
  • NZTはカツジが期待に応えてくれたが、阪神牝馬のソウルはまたしても直線反応せず。ゲートで隣の馬がイレ込んでアオリを受けたのもあるけど、成長力がという指摘も出てくるか。ヴィクトリアどうなるかな。 桜花賞。サンデーR(ライラック・リリー)VSシルクR(アーモンド・プリモ)という図式はあるけど、アマルフィコーストが取消して、何やら波乱の雰囲気も。 私はやはりアーモンドアイに◎だね。出遅れ続きでこの成績は、単純にア [続きを読む]
  • NZT&阪神牝馬・桜前でどうする…。
  • 今日の阪神は少し渋ってスタートのようだが、桜はいい馬場でお願いしたい。まずは土曜で軍資金稼ぎ。 NZT。結構荒れるイメージもあるけど、今年は比較的見通しやすい気もする。本命はカツジ。名前の雰囲気と違いディープXメリッサという血統馬。きさらぎは消化不良のレースだったが、馬体重増もあったし今回の方が動きも良化。マイルに戻してここは好勝負濃厚。 ラムセスとデルタのバローズ2騎に人気のケイアイノーテックが相手 [続きを読む]
  • 桜花賞・◎、絞ったぞ5頭に(笑)。
  • ダノンプレミアムの離脱はまことに残念。私見だが桜のラッキーライラックより、皐月のダノンの方が勝つ確率は高いと思っていた。川田の行き場のないエナジーがリリーノーブルに乗り移るかな。ダノンも既に快方に向かっているらしく、ダービー参戦は可能性高い模様。 桜花賞はラッキーが1枠で、マウレアが17番になった。チューリップは隣でスタートしたのにね。石橋はとにかくゲートに集中という感じだな。マウレアは武豊だからね [続きを読む]
  • 桜花賞・チューリップ組堅調も何かね。
  •  桜花賞の前に桜が散るのは寂しいが、今年は結構華やかな顔ぶれなので楽しみだ。桜花賞というと、まずはペースだね。主役のラッキーライラックは前哨戦で好位から楽々抜け出した感じ。当然本番はあんなイージーなレースにはならないだろう。4戦全勝でも1番人気は前回が初めて。そのあたり「化け物」というほどの存在まではどうか。石橋もクラシックでの本命馬騎乗はやはり普通じゃない筈。スケベな身としてはラッキー◎では話が収 [続きを読む]
  • ミルコさすがG1ハンターの凄味! 
  • 大阪杯。ミルコはやっぱりG1ハンターだな。土曜も乗れてなかったし、日曜も大阪杯を迎えるまでは結果を出せなかった。それでもあの向う正の仕掛けはどうだ。本人も人気を裏切るレース続きで、普通なら迷いというか消極的になりがちな筈。ドバイでレイデオロがスローペースにやられたが、ルメはダービーの時のように早目に動けなかったのか、などと思った人もいただろう。そして大阪杯でミルコが彷彿させるような早目の13頭抜き。私 [続きを読む]
  • ドバイは…。大阪杯はノリに乗る。
  • ドバイミーティング終ったね。とんでもない賞金だ。そしてゴドルフィンの圧勝という結末。シーマCはゲートでちょっとしたアクシがあったが、その内の1頭ホークビルがハナ切っての圧勝。前哨戦を叩いて馬も張ってた感じ。ビュイックも名前売ったな。クロスオブスターズはずっと首を上げっぱなし。それなりの脚は使ったが、3着はまさかという雰囲気。そしてレイデオロも行きたがっていた。ベストソリューションが逃げられず、ペース [続きを読む]
  • 今日は長いぞ。ダービー卿はやはりアレ。
  • 今日は長いぞ。普段よりどのくらい長い? ウーン、ド倍くらいだろ! チャンチャン。さてダービー卿。素質馬揃いで好番組だが、やはりグレーターロンドンに◎。前走人気を裏切って大きな着順。でも着差は0.4だからね。しかも本来の競馬ができずにアクシのようなもの。改めて豪快な末脚が見たいね。 相手に妙味はキャンベルジュニアかな。実に久しぶりに日本人騎手。堀さんだから石橋は太い存在。レッドアンシェルとヒーズインラブも [続きを読む]
  • ドバイにみる日本馬の位置と隔世感。
  • ドバイも臨戦態勢になってきたね。とにかく日本馬の出走数が多いし、その分多少はレベルの水増し感はあるけど、とりあえずある程度の結果は残さないとな。14頭の内、日本人ジョッキーで臨むのはドバイターフに岩田でクロコスミア。あとは武豊がアウォーディー、マテラスカイ、アキトクレッセントと3頭に乗る。従ってあとの10頭は外人ジョッキーということになるね。まあルメールはJRAのIDだから、これが4頭騎乗で合わせれば8頭には [続きを読む]
  • 大阪杯&ドバイ、桜より鮮やかに。
  • それにしてもいいメンバーだね、大阪杯。1着賞金1億2千万円がきいてるな。昨日は全休日だから、まだ動向はさしてないけど、登録馬が全部出てきたら凄いレースになるね。同週にドバイがあって、ルメール・武豊・岩田などが不在となる。従ってジョッキーの配置も結構目まぐるしい。そういう意味では前走と同じ手になるアルアイン、スワーヴリチャードは気持ち有利か。世代間の話では、クラシック当時は強いといわれていた現5才勢が、 [続きを読む]
  • 高松宮・桜は心を乱す…馬はどやねん。
  • 毎日杯はやはりブラストワンピースが強かった。ゆりかもめの脚も凄かったもんな。ハービンにキンカメ。ダービーの黒馬としての資格は充分だろう。 高松宮杯。普通に考えればレッドファルクスを中心に、レッツゴードンキ、ファインニードル、ダンスディレクターが対抗する形。西山さんとこの2頭に桜花賞馬レーヌが脇役という感じか。まあファルクスVSドンキというのは一応挙げたい。ダンスとファインもチャンスはある、ってつまら [続きを読む]
  • 日経賞&毎日杯。
  • 晴れやかな天候だけど、馬場はチョイと渋ってるようだ。回復に向かうとは思うが。 日経賞。香港ヴァーズ組が人気。私にとってトーセンバジルは元「応援馬」頑張っているのは嬉しいが、なにせスケベな私。ここはサクラアンプルールの一発に期待したい。イメージ的にはG2でドンと、という程ではないが、実際にG2勝ってるわけで、そういう意味ではバジルより格上。たしかにちょっと乗りにくい感じもあるけど、今回は田辺。3年ぶりの [続きを読む]
  • 雪害も春本番へ。毎週番組いいな(!)
  • 各地雪害もあったりで大変な祝日だったが、桜の開花も合間って春本番のタイミングとなってきた。競馬は今週もいい番組で退屈はしないね(笑)。日本ほどしっかりした通年でのタイトなデザインをしている国はない。競馬ファンは楽しみっぱなし、という「地獄」に嵌る(笑)。 高松宮は追い切り終ってむしろ難解という感じ。枠順なども結構重要になってくるかな。レッドファルクスはミルコも勝負の遅さを指摘している。距離を意識すれば [続きを読む]
  • 春の雨は…、少ない楽しみを待つしか。
  • 祝日というのに全国的に天候が崩れている。今日は浦和で地方桜花賞、競輪はウィナーズCの優勝戦。残念だね。 高松宮記念。どうも私は短距離のレースは相性が良くない。というか自信がない。今回の出走予定18頭の内、前走勝ったのはたったの3頭。G1レースでこれでは難解と云わざるを得ない。ここにサングレーザーがいれば迷うこともなかったが。 因みにサングレーザーは4/22のマイラーズCで復帰する模様。今年クラシックの「応援 [続きを読む]
  • スプリング・哀感、阪神大賞典・大勝。
  •  スプリングS。どうだろうね。エポカドーロが精度の高い馬だというのは証明されたかな。ステルヴィオはそんなに無理しないレース運び。かなり際どかったが、勝ったというのが大きいね。いつもゴール前は確実に切れる。3着以下は離しているし、この2頭は本番でも当然圏内にはなる。あとの馬たちはタイム(3着が1.48.7)からしてもレベルは高くない。中でもルーカスはどうにもヤル気がない(笑)。なんか人間をおちょくってる感じだな。 [続きを読む]