fu-taro さん プロフィール

  •  
fu-taroさん: yabanjin-soulのTシャツ魂
ハンドル名fu-taro さん
ブログタイトルyabanjin-soulのTシャツ魂
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/yabanjin-soul
サイト紹介文ロック魂を手描きで表現するyabanjin-soulのたわごと・ひとりごと
自由文日々、思ったり感じたりしたことを特にテーマも決めずに書き込んでおります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供206回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2014/10/17 15:15

fu-taro さんのブログ記事

  • 映画『ゴッホ 〜最期の手紙〜』
  • 映画『ゴッホ 〜最期の手紙〜』日本版予告編 やっぱりね、「ゴッホ好き」としてはこの映画は外せない。まずは配給会社のレビューをどうぞ。↓「ひまわり」などの名画で知られるフィンセント・ファン・ゴッホの謎に包まれた最期を、油絵のテイストで描いたサスペンス。自殺したとされる画家が弟に宛てた最後の手紙を託された主人公が、その責務を果たそうと奔走するうちにゴッホの死の真相に迫る姿を描く。主演を『ジュピター』など [続きを読む]
  • 「壊憲」なんて許されるわけがない。
  • これは明らかに「改憲」は選択肢があったから出てきた数字ですよね。 選択肢がなかったら絶対にランク外になってたはず。 忖度NHKの面目躍如といったところでもたった6%という安倍内閣にとったら悲劇的な数字なのだった。ボクは大きな声で叫ぶ。「壊憲」反対!と。【追記】グラフをよく見てみると、全体が277%になってる。これはきっと、「その他」が23%ほどあるのだがそれを意図的に隠しており、「改憲」の6%に下駄を履かせ [続きを読む]
  • 腐敗防止のためには政権交代しかない
  • 自民党を下野させるというのは、腐敗を防ぐという意味で実はとても良いことなのです。だから熱心な自民党支持者ほど積極的に自民党を下野させるべき。今のままじゃ、自民党が崩壊するか日本が崩壊するかの二択になってしまいます。自民党支持者の皆さん、早く考えを改めた方が良いですよ〜。 [続きを読む]
  • 野良猫
  • 普段、エサをくれる人以外にはなかなか近づかせてもくれない近所の野良ネコちゃん。 今日は機嫌がよかったのか写真撮影に応じてくれました。 親になってから少しは余裕が生まれたかな? でも目つきは相変わらず警戒したままっぽいな〜(笑) [続きを読む]
  • 消費税は必要?それ実はTV有識者の刷り込み工作なんです。
  • 消費税は必要って!それTV有識者の刷り込み工作だから!【 森卓Special 格差社会祭り 】 消費税って仕方ないって思ってませんか? 実はこれは間違った情報なんです。 経済学者「森永卓郎」氏がわかりやすく説明しています。*  *  *【森卓スペシャル格差社会祭り】 これは本当にわかりやすく説明してくれていますよ。 『実は消費税なんて必要ないんですよ』というお話です。 ぜひ一度目を通してみてください!*  *  [続きを読む]
  • 二重課税。
  • よく「ガソリンは二重課税されている」とよく聞く。確かに、「ガソリン税」と「消費税」。でも、国民も「所得税と消費税」とで二重課税されているんだよね〜。さらにプラス「市県民税」なんだからね〜。 しかも、「年金、健康、介護保険」の三段重ね保険料。 これでまだ「足りない」って言ってるんだから末恐ろしいよ。そういうこと言うのなら、二重報酬の政党助成金320億円や一人3000万円という国会議員の報酬が多すぎるんじゃ [続きを読む]
  • これってやっぱり詐欺じゃね?
  • つまり、 ただ単に所得税と法人税を減らすために 消費税を増やしただけ。 財政赤字がどうのこうのは全く関係がないということがわかりますよね。 これはハッキリ言って「詐欺」ですよ。 こうなっている以上、約束違反なわけだから 「消費税」は5%どころか いったん廃止すべきなんじゃないのかね〜。 [続きを読む]
  • 政権担当能力なんて本当にあるの?
  • 暴力団に選挙妨害を依頼、知人に国有財産をこっそり融通、すぐバレるようなウソを連発、隠蔽・改竄は当たり前。・・・こんなにダメ人間なのに、 「任せられるのは安倍しかいない」なんて自民党は本当にイカれてる。このことからも、「自民党は政権担当能力がない」ということは100%断言できると思います。 [続きを読む]
  • フクシマの現状
  • 「国も福島県も、小児甲状腺がんを除き、健康調査をしてきませんでした。この度、南相馬市議会議員の大山弘一氏が南相馬市立総合病院から病名ごとの患者数推移のデータの提供を受けました(医事会計システムから主傷病名を抽出したもの)」 ↑ ↑ フクイチの原発事故で予想ができたことなのに、 なぜ健康調査をしないのかな? いや、きっとしてるよね〜。 ただ単に公表しないだけだと思うんだよね〜。こういう事を公表せずに「風 [続きを読む]
  • 安倍氏のウソ
  • 「土台の意味を辞書で調べた」←実際は調べてないと国会で官僚が証言。「私も妻も関わってない」←妻は名誉校長。安倍氏本人も籠池氏と会っている。「TPP反対と言ってない」←自分が総裁の時、TPP反対のポスターまで作り選挙を戦っている。「拉致解決すると言ってない」←拉致被害者家族の会の前で「解決するのは自分しかない」と宣言している。しかも何度も。「トリクルダウンと言ってない」←言葉としては確認できなかったが、ア [続きを読む]
  • 安倍内閣の本質
  • 安倍内閣による「行政の私物化」「国民に対するウソ」「記録の隠ぺい・改ざん」は、決してイデオロギーの問題ではないのです。 ここに至っても、必死に安倍擁護を繰り返す安倍自民党支持者は、犯罪行為を擁護しているのだという事を思い知るべし。 [続きを読む]
  • 『LION/ライオン 〜25年目のただいま〜』
  • 『LION/ライオン 〜25年目のただいま〜』予告編 今週の映画はこれ「ライオン〜25年目のただいま〜」 まずはいつものように配給会社の予告レビューをどうぞ〜 ↓ ↓ 『LION/ライオン 〜25年目のただいま〜』 25年間迷子だった男が、 Google Earthで起こした奇跡とは――? 『英国王のスピーチ』の製作陣が贈る、圧巻の感動実話。インドのスラム街。兄と遊んでいるうちに停車中の電車で眠り込んでしまった5歳のサルーは、 遥か遠 [続きを読む]
  • 政治家とウソ
  • 「ウソがつけなきゃ政治家にはなれない」という輩がいるが、そんなことは絶対にないよ。政治の世界だろうが、一般の人たちだろうが、 信頼に基づくからこそ交渉やお付き合いは成立するのです。逆に、ウソをつくような奴は結局信用ならないので力で押しつぶされるだけ。安倍氏が、常に諸外国に対し言いなりになってしまうのは、まさに彼が嘘つきで信頼がないからなのです。「外交」を売りにしたいならまずは、その「ついウソを [続きを読む]
  • 何にもわかってないんだね〜。
  • 「批判からは何も生まれない」安倍晋三 ↑ ノーベル化学賞の本庶氏も言ってたが,「批判」「疑う」ことこそが進歩につながるんだよ。だから安倍氏のように考える人間がTOPにいてはダメということ。そんなことよりも、それ以前に、この男こそ批判にさらされ、非難されて当然なルール違反を散々やりまくっているんだから、思いっきり批判されなくちゃいけない人間なんだけどね。ルール違反する人間を批判することは、ルール違反をしち [続きを読む]
  • 教育勅語が使える?んなアホな。
  • 「教育勅語をアレンジして使える分野がある」柴山文科相 ↑こういう発言があったそうな。でも、勘違いしちゃいけません。安倍内閣は、 教育勅語の本質を理解してないというよりは、それを隠したうえで子どもたちを「洗脳」するつもりなのです。それはまるで、 ISが子どもたちを洗脳して戦闘員に仕立て上げるのと全く同じ。洗脳されれば、戦前の日本のように簡単に銃をもって、外国に人を殺しに出かけるようになってしまいます。ほ [続きを読む]
  • 本当は「考える」って楽しいことなんですよ。
  • 日本の教育の目的は「イエスマンの量産」と言っても過言ではない。では、なぜこういう教育方針なのか? それは、「権力層にいるというだけで、安倍氏のようなアホでも首相になれるようにするため」と、「富裕層が富裕層であり続けるため」 なのです。 「考えるのめんどくせ〜」 ↑ ついつい、こう思ってしまう人たちは、 まんまと洗脳されていますよ。 考えるのって実は楽しいです。 さあ、立ち上がって自分自身の頭をフル回転さ [続きを読む]
  • 映画『運命じゃない人』
  • 第14回PFFスカラシップ作品 映画『運命じゃない人』予告編 今週の映画はこれ。「アフタースクール」の内田けんじ監督の処女作。婚約破棄して自分の居場所がなくなってしまった桑田真紀。 お人好しで、ちょっと人付き合いが下手な宮田武。 宮田武の友人で私立探偵をしている神田勇介。 事務所の経営に四苦八苦している組長の浅井志信。 女詐欺師で世渡り上手な倉田あゆみ。この5人が織りなすたった一晩の悲喜こもごもを それぞれの [続きを読む]