すぐりふひと さん プロフィール

  •  
すぐりふひとさん: bitWalk's
ハンドル名すぐりふひと さん
ブログタイトルbitWalk's
ブログURLhttp://bitwalk.blogspot.jp/
サイト紹介文すぐりふひとのプログラミングメモ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2014/10/18 07:39

すぐりふひと さんのブログ記事

  • ASUS TransBook T100HA と Ubuntu 17.10
  • 廉価なノート PC に Fedora をインストールして愛用してきましたが、唯一まともに Fedora を使えるようにできなかったのは、昨年の Amazon.jp プライムデー 2016 で破格な値段の誘惑に負けて買ってしまった ASUS TransBook T100HA でした。 この PC ではじめてタッチスクリーンを Linux で使うことができるとワクワクしたのですが、いまのところ Fedora では成功していません。先月も Fedora 27 のベータ版をインストールしてみま [続きを読む]
  • JavaFX: LineChart を使いこなそう (8) 日付軸
  • JavaFX のチャートを使いこなせるようになりたいと、ずいぶん前に LineChart のサンプルを示しました [1]。その時には、横軸にカテゴリの軸を使って整数値の年を文字列に変換して表示しましたが、今回は DateAxis クラスを使って、日付として軸を設定してみます。 使用した環境は以下の通りです。開発版の NetBeans IDE で JDK 9 を使用できることを確認したので、経験を積むためにも Java 9 を積極的に使っていきたいと考えていま [続きを読む]
  • Java 9 と NetBeans IDE
  • Java 9 が 9 月 22 日にリリースされ、つづけて 10 月 17 日にクリティカルパッチアップデート 9.0.1 が Oracle 社からリリースされました [1]。私は Java のプログラミングでは NetBeans IDE を愛用していますが、JDK 9 に対応した正式版はまだリリースされていません。しかし、NetBeans IDE の開発版では対応していますので試してみました。 使用した環境は以下の通りです。 OS: Fedora 27 beta (x86_64)Java: jdk-9.0.1-9.0.1-g [続きを読む]
  • Fedora 27 の 32 bit UEFI サポートと ASUS TransBook T100HA
  • Fedora 27 のベータ版が 10 月 3 日にリリースされました [1]。メインの PC は dnf コマンドで先月アップグレードを済ませてしまっていましたが、このリリースで Live イメージが公開されるのを待っていました。 Fedora 27 では 32 bit UEFI がサポートされるので [2]、64 bit 対応のオペレーティングシステムが動くのに、起動部分だけ 32 bit UEFI にしか対応していなかった廉価な PC にも Fedora をインストールできる可能性が出 [続きを読む]
  • Fedora 27 のリリーススケジュール
  • Fedora [f??d?r.?] は、レッドハット社が支援するコミュニティー Fedora Project によって開発されている RPM 系Linuxディストリビューションです。Fedora のリリースサイクルは概ね春と秋の年二回ですが、いつもリリースの遅れが目立っていました。次回リリースされる Fedora 27 ではアルファリリースを廃止し、ベータリリースを経て正式リリース (GA) になります。なお、Fedora の開発版は従来通り Rawhide です。 Fedora 27 [続きを読む]
  • Fedora で Cinnamon デスクトップ環境
  • Cinnamon(シナモン)は、GTK+ 3 ツールキットをベースとしたデスクトップ環境で、元々 Linux Mint(リナックス・ミント)のために開発されました。2011 年に初版がリリースされていますので、比較的新しいデスクトップ環境です。今回は、プライベートで愛用している Fedora で、デスクトップ環境を GNOME から Cinnamon 変更しましたので、変更の仕方や使用感などを報告したいと思います。 Cinnamon デスクトップ 動作環境は次の [続きを読む]
  • 【備忘録】JavaFX GUI メッセージの国際化 --- NetBeans IDE
  • JavaFX で GUI アプリケーションを作るとき、表示する文字列は英語でなければならない案件ばかりだったため、GUI アプリケーションの国際化について考えてきませんでした。しかし最近になって、ついにというか、ようやくというか、少なくとも英語環境と日本語環境の両方に対応する必要がある案件が出てきましたので、やり方を調べました [1]。 使用している環境は以下の通りです。 OS: Fedora 26 (x86_64)Java: jdk1.8.0_141-1.8.0 [続きを読む]
  • 【備忘録】Rのplsパッケージの使い方
  • PLS 回帰, Partial Least Squares Regression(部分的最小二乗回帰)とは、目的変数 Yを予測するために係数を最適化する手法のひとつです。業務でこの手法を応用したツールを使っているのですが、導き出した結果を検証する環境を探していたところ、R の pls パッケージであれば十分な検証ができそうだということが判りました。そこで、この pls パッケージの使い方を備忘録的にまとめました。 動作環境は次の通りです。OS: Fedora [続きを読む]
  • 【備忘録】JavaFXで8種より多いシンボルを LineChart に表示する
  • R を使ってある事象をチャートで説明したところ、なんと(社内の)担当者が R のスクリプトを理解できないということが判明し、仕方なく JavaFX で同じようなプロットを作ることになりました。R ではスマートに計算できるベクトルの計算が、Java ではうまく行かず冗長になりますが、それでもやってやれないことはないと取り掛かったのですが、思わぬところで行き詰まってしまいました。この作業では珍しくシンボルの数が多いのです [続きを読む]
  • Fedora 26 アルファ版へアップグレード
  • Linux ディストリビューションのひとつ、Fedora は、年に二回の頻度で新しいバージョンがリリースされています。スケジュール通りにリリースされれば、5 月の連休中にベータバージョンをインストールできるのですが、リリーススケジュールは遅延するのが常です。次期バージョンの Fedora 26 のベータリリースは、現時点では 2017-05-30 となっています [1]。 この連休中にアップグレードを済ませておきたかったので、以下の手順で [続きを読む]
  • Android Studio と Fedora (2)
  • Fedora に Android Studio をインストールして、Android アプリを開発する最低限の環境を整えましたが[1]、ひとつ問題が残っていました。それは、Android 端末の実機を、USB を通して接続し、開発したアプリを実機で直接実行することを確認できなかったことでした。もしかすると Linux 版では実機の接続はサポートされていないか、もしくは、今回購入した型落ちの Android 端末 URBANO V02 では、Linux へ接続するのは無理なのかも [続きを読む]
  • Android と iPhone
  • 2007 年の Macworld Expo 2007 で発表された初代 iPhone が米国で発売されたのは同年 6 月末のこと。日本では次代の iPhone 3G がソフトバンクから 2008 年 7 月に発売されました。一方、Android 端末については、2009 年 7 月にドコモから発売された HTC-03A (Abndroid 1.5) が、日本での最初の発売でした。 日本のスマートフォン市場では(米国同様)Apple iPhone のシェアが多いのですが、グローバルな市場で見ると、現在では A [続きを読む]
  • Android Studio と Fedora
  • 身近なプログラミングの主役が PC からスマートフォンなどの携帯端末のアプリに移っても、あいかわらず PC 上の GUI プログラミングを続けてきましたが、ついにその先へ一歩踏み出すチャンスが訪れました。 会社からは iPhone が支給されており、ほとんど私用の携帯電話を使わないので、維持費を抑えるために私用の携帯電話はずっと、いわゆるガラケーを使っていました。しかしひょんなことからついにガラケーを手放すことになりま [続きを読む]
  • Deep Focus(パンフォーカス)を知る
  • コンパクトカメラでの撮影は、一眼レフカメラのような高度な設定をする必要がないとずっと思っていたカメラ初心者です。 昔、型落ちのコンパクトデジカメ Canon PowerShot SX500 IS がヤマダ電機で安く売っており、それを衝動買いして永らく愛用していました。確かにズーム 30 倍の望遠には重宝しましたが、その反面、接写でのピント合わせが難しく、そろそろ最新機種への買い替えをしようと検討をしていました。そんな時、Canon [続きを読む]
  • さすが Microsoft Office
  • 先日、会社から以下のような案内がありました。Microsoft はなかなかいい商売していますね。1,400 円でダウンロード版の Office がゲットできるのであれば思わず手を出してしまいます。残念ながら、自宅で Windows をできないので自分は購入しませんが…。もしも Linux 版の Microsoft Office が存在していれば買ってしまうでしょう。 Linux ユーザーの私は、オープンソースの LibreOffice [1] を使っているので、LibreOffice の [続きを読む]
  • Canon PowerShot G9 X mark II と Linux
  • Facebook などの SNS に季節の風景を投稿することが趣味みたいなもので、週末になると天気が良ければ古いデジカメ (Canon PowerShot SX500 IS [1]) とノート PC (HP Stream 11) を携えて出かけています。 写真はせいぜい SNS に投稿する程度なので、コンパクトデジカメ程度の機材で十分なのですが、望遠を使うことは少なく、季節の風景や花木をきれいに撮れる方が自分にとって重要だということに気づきました。さらに愛用していた [続きを読む]
  • Fedora 27 からアルファリリースがなくなるらしい
  • Facebook のサイトを見ていると Open Source For You のページに Fedora の記事がありました。どうやら Fedora 27 のリリースからアルファリリースを取りやめるそうです[1]。同様な記事が他のソースにもありました[2][3]。 従来はリリースまでに「アルファ」、「ベータ」そして「General Availability, GA(一般向け提供[開始)」という3つのマイルストーンが設定されてきました。「アルファ」を省くことによって、当たり前のよう [続きを読む]
  • 進化を続ける Linux (kernel 4.10)
  • Linux カーネルの新しいリリースでどんな新機能が加わったのか、情報を追跡することについて行けなくなりましたが、この週末の2月19日にバージョン 4.10 のリリースがおこなわれるという記事をたまたま目にしました(参考サイト [1])。今回のリリース主要な新機能だけでも下記のように盛りだくさんです。 Support for Intel’s Turbo Boost Max 3.0Initial support for Intel Graphics Virtualization Technology(GVT)Welcomes [続きを読む]
  • WebAssembly と Google Chrome 56
  • Google Chrome バージョン 51 からプラットフォームに依らず利用可能になった WebAssembly ですが、定点観測的に Google の Octane で Javascript のベンチマークを取って WebAssembly の有効/無効時のパフォーマンスを比較してみました。→ 本記事は筆者の理解不足があり、意味の無い比較になってしまいました。匿名さんからコメントを頂きました(こちら)。 動作環境は次の通りです。使用した PC は HP Stream 11 の新旧二台を [続きを読む]
  • HP Stream 11 新旧比較
  • HP Stream 11 は、11.6 インチ画面を持つエントリーブランドのモバイルノート PC です。何よりも手頃な価格で販売されていることが最大の特徴と言えます。私は、2015 年 10 月に発売された Stream 11-r016TU に Fedora (Linux) をインストールして愛用してきましたが、2016 年 9 月発売されたモデルに 4GB メモリが搭載されたものを選べるということで、Amazon.jp で発売されるのを待って購入してしまいました。それぞれのモデルに [続きを読む]
  • Oracle、17件の脆弱性を修正した「Java SE 8 Update 121」を公開 - 窓の杜
  • Java SE 8 Update 121 が 1 月 17 日(現地時間)に米 Oracle Corporation から公開されていました。気がつくのが遅れてしまいました。今回のアップデートは四半期ごとに実施される Oracle 製品の定例セキュリティアップデートの一環で、Java SE では新たに発見された 17 件の脆弱性が修正されているそうです。そのうち 16 件は認証なしでリモートから悪用が可能で早急な対策が必要です。 参考サイト ol.blacket {margin-left: [続きを読む]
  • 【備忘録】Apache で Userdir を有効にする (Fedora 25)
  • Apache HTTP Server (httpd) は、Fedora の他、多くの Linux のディストリビューションで採用されている HTTP サーバです。 Apache による Web サーバは簡単な設定で利用できるので、自分の Linux 環境にインストールしておき、ホームページの HTML 文書をインターネットに公開する前にチェックすることに使っていました。 Apache のインストールFedora では、ルート権限で次のように httpd および関連パッケージをグループインス [続きを読む]
  • 【備忘録】.bash_profileと.bashrcの違いは
  • Linux を使い始めて 20 年を超えているというのに、.bash_profile と .bashrc の違いが判らなくなります。それは難しいからおぼえられないのではなく、おぼえる気がないからでしょう。 おぼえる気がなくとも、これらのファイルを編集するときに違いが判らないと結局困ることになるので、備忘録として参考サイトをまとめました。 参考サイト ol.blacket {margin-left:0; padding-left:0; counter-reset:item} ol.blacket>li [続きを読む]