ひろ さん プロフィール

  •  
ひろさん: アウトドア派
ハンドル名ひろ さん
ブログタイトルアウトドア派
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/hiro_7274
サイト紹介文山に行ってきました。または行きたいお話。はたまた、サンガの話。結局、全然関係ない話も少し…
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2014/10/18 14:12

ひろ さんのブログ記事

  • 唐松岳(2回目)
  • 前回は、時期が早く通れなかったが、黒菱林道を登って、黒菱平まで来るまで登る。黒菱第三リフト、グラードクワッドリフトを使って、八方池山荘まで向かう。八方池までは、遊歩道で、出だしこそ岩がゴロゴロして歩きにくいが、白馬三山の景色が良い。道は2ルートあって、北側は尾根に沿って歩くルートで、南側は尾根下の斜面上にかかる木段を歩く。今回は、尾根伝いの北側のルートを歩くが、一旦、南側のルートと合流すると、木 [続きを読む]
  • 燕岳(2回目)
  • 金曜日にも関わらず、10時頃に中房登山口に到着すると、第一、第二駐車場は既に満車で、有明荘の隣の第三駐車場に一か所だけ残っていて、何とか停めることができた。相変わらず、人が多いな。。。 準備をして、駐車場から車道を進んで、登山口に向かう。中房温泉の登山口は、4年前とほとんど変わらず明るい感じ。日帰り温泉とトイレの間を抜け、枯れ沢を横切って、ジグザグの急登が始まる。変わらず、急な登りだな。 一気に、息抜 [続きを読む]
  • 八甲田山(2回目)
  • 酸ヶ湯温泉の登山口から登る。手前の城ヶ倉大橋からの眺めでは、紅葉はまだまだといった感じだったが、ここまで来ると、見ごろといった感じになる。7時30分ごろに着いたが、酸ヶ湯温泉旅館前、近くのビジターセンタ前の駐車場も既に満車で、空きスペースに車を停める。帰るころには、車道脇にも路駐するほどの混雑だった。酸ヶ湯温泉旅館の西側の脇から登山道に入る。いきなりは東側から巻き込むように、急登を進む。開けたとこ [続きを読む]
  • 宮之浦岳(2回目)
  • 大阪からの直行便で屋久島に向かい、空港からは淀川登山口まではバスの便もあったが、タクシーで向かう。まずは、観光案内所で、荒川登山バスのチケットを買う。その際に入山の協力金も徴収される。協力金を払うと、小さなバッチが貰えるが。これは、何処かで割引サービスを受けられると言っていたが、よく分からず、それは、使うことはなかった。続いて、空港で、ボンベを購入しようと思ったが、、、今は売ってないようだった。昔 [続きを読む]
  • 京都サンガvs東京ヴェルディ(試合終了)
  • 2-1逆転勝ち。システムを変えたのかな?あと、前線から追うようにして、相手のミスも増えて、セカンドボールも取れるようになった。フリーキックから、本田が押し込み、同点。その後も押し気味に進めて、少し遠目から、ケビンがミドルを右すみに蹴り混み逆転。ロスタイム5分と嫌な感じがしたが、あまり危ないシーンもなく、逆に伊東、石櫃の連携から惜しいシーンもあり、タイムアップ。いやー、結果、良ければ、何でも良しやな。 [続きを読む]
  • 鳥海山(2回目)
  • 前夜、車中泊しようと向かったが、たどり着けず、麓の道の駅にて寝て、翌朝、鳥海ブルーラインから鉾立へ向かう。到着すると、朝の7時頃にも関わらず、山荘に近い駐車場は既に満車となっていて、少し離れた駐車場に追いやられる。前回もそうだったが、かなりの混雑だ。準備をして登山口へ向かう。山荘の上部に登山口はあるが、しばらくは遊歩道で舗装された道を進む。TDKの山荘を横目にジグザグの登りを過ぎると、南側が開ける。こ [続きを読む]
  • 春の八方
  • いまいちな天気。一時的に晴れたりもするが。雪は、まだまだ十分で、ザクザクでそれほど荒れてなくて、滑りやすい。 [続きを読む]
  • 雨飾山(3回目)
  • 朝、雨飾山キャンプ場についたのが、7時過ぎだったが、登山口の駐車場は既に満車。やむを得ず、少し下がったところの路肩に駐車した。登山道に入ると、いきなりは、下る。その後、しばらくは、なだらかな木道が続く。穏やかな小川の近くを進むが、花の季節は終わったのか、まばらに咲く程度。突き当たりに到着すると、本格的な登りが始まる。最初は、少し強めのジグザグになるが、一旦、尾根のようなところで、緩やかになる。再び [続きを読む]