ひろ さん プロフィール

  •  
ひろさん: アウトドア派
ハンドル名ひろ さん
ブログタイトルアウトドア派
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/hiro_7274
サイト紹介文山に行ってきました。または行きたいお話。はたまた、サンガの話。結局、全然関係ない話も少し…
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2014/10/18 14:12

ひろ さんのブログ記事

  • 京都サンガvs大宮アルディージャ
  • 0-3ほんとのくそゲーム。前節もくそゲームだったが、1点は取って、少しは良いところは見せた。コメントだけは、毎回、意気込みだけはあるが。。。パスミスや競って奪われるのは、まだ、仕方ないと思えるが、、、足元多いし、パススピードもないし、運動量低いし、大前をドフリーにして、簡単にカウンターを受けてるし、、、一番、気に入らないのは、まるで常勝軍団かのように、厳しくいかないし、せらないし、5分5分のボールにも、 [続きを読む]
  • 京都サンガvsツエーゲン金沢
  • 3-13発快勝と言いたいところだが、攻撃面では、バックパスを奪っての先制と、珍しく石櫃がフリーキックを決めて追加点、コーナーから大野のヘッドがポストに弾かれたところをキーパーに当たって入ると言った運もあった。ただ、相変わらず不安定な戦い方で、課題はまったく変わらない感じにみえた。失点は、相手が3人もいるところに折り返されてだし、ゾーンなのにあそこに誰もいないなんて、振られるとどうしても空いてしまったり [続きを読む]
  • 京都サンガvs徳島ヴォルティス
  • 0-1今日は、得点差以上にダメダメな試合だったな…守備もイマイチだけど、とにかく攻撃がまったくダメだな。チャンスらしいのはあったけど、決定的なものは全くなかったな。とにかくパスサッカーといっても、ほとんど前に運べずバックパスが多く、毎試合、2回に1回はバックラインでキュウキュウになって、蹴るか、下手すると奪われて大ピンチといった感じだな…とにかくボール持っている選手は、ワンタッチパスがほとんどなく、 [続きを読む]
  • 京都サンガvs栃木FC(試合終了)
  • 1-3ロングスローから、追加点を取られ、その後、相手に余裕が出た事もあるが、結局、長いボールを使いながら、押し込み、トゥーリオが潰れて、ロペスがこぼれ球を押し込み1点差までいって、その後、同点の決定機もあったが、決めきれず、ロスタイムにカウンターを決められ、万事休す。とにかく運動量がなさすぎるんだよ。岩崎君ですら、ボール追わないし、守備も緩いし、ロペスは、ボール収められず、倒れてばっかだし、バック [続きを読む]
  • 京都サンガvs栃木SC(前半終了)
  • 0-1栃木が良い訳でもないが、、、最初こそ少しパスも回って押し込んだが、ゴール前の守備も不味く、右へ左へ振られて、最後は、増川の良い落としで、豪快に決められる。その後は相変わらずの足元で、動きの少ない、ノロノロパズ回しで、まったく攻め手なく、結局、苦し紛れの長いボールで、納められず。時間の無駄だから、最初から、蹴っとけや。 [続きを読む]
  • 今シーズン終了
  • 今シーズン最後はやはり八方。今年はシーズン中の雪は多かったが、4月の暖かさが災いして、グラードは滑走禁止、パノラマも何とか残しましたという感じ。でも、今日は、暑いくらいだが、気持ち良い天気だなー [続きを読む]
  • 京都サンガvs水戸ホーリーホック(試合終了)
  • 2-1下畠が相手を倒してPKになって、また、終わりかと思ったが、CKからのこぼれ球を重廣が蹴り込んで、直ぐに同点になり、その後、ロスタイム間際にトゥーリオが潰れて、こぼれていったところを再び重廣が押し込み逆転。何とか、久々の勝ちとなった。ただ、トゥーリオが長いボールに競って、それを岩崎君が拾うみたいなのが、リズムになったような感じで、それまでは、まったく繋がらない感じだった。険しい道のりは今後も続きそう [続きを読む]
  • 京都サンガvs水戸ホーリーホック(前半終了)
  • 0-0相変わらず、ゴール前に運べない感じ、、、パススピードもパスも遅く、バックラインから、回しても、取られるか、結局、蹴るしかない感じ。だったら、蹴って、押し上げてた方がマシやな。相手に右に、左に振られて、結局、後半バテて、やられるパターンちゃうやろな。このサッカーのどこに積み上げがあるのかと思う。内容よりも、今日は、勝ちや。とにかく何でもエエから、勝ってくれ。 [続きを読む]
  • コルチナバックカントリー
  • 前日、多少しか降ってない割には、まぁまぁの混雑で、バックカントリーも、一度解けたのか、ガリガリ、ぐしゃぐしゃなコンディション。さらに雪予報も晴れ間が広がり、3連休最終日もはずれの予感が、夜から降り出した雪で、まぁまぁ積ったが、ふんわり感は最初の2,3ターンだけで、あとは下地が当たって、厳しい感じ。。。なかなか、週末はあたりが少ない。。。 [続きを読む]
  • 餃子の王将 東大成店
  • 唐揚げは、揚げ具合もよく、美味しいが、とにかく極小サイズが5つ。また、だが、キャベツの千切りも水気が多く、唐揚げが濡れる感じ。焼き飯もパサパサし過ぎず、しっとりし過ぎずで、ちょうどいい感じ。ただ、このラーメンの汁スープは、たまに出してる店あるけど、濃いめで美味しくない。 [続きを読む]
  • 唐松岳(2回目)
  • 前回は、時期が早く通れなかったが、黒菱林道を登って、黒菱平まで来るまで登る。黒菱第三リフト、グラードクワッドリフトを使って、八方池山荘まで向かう。八方池までは、遊歩道で、出だしこそ岩がゴロゴロして歩きにくいが、白馬三山の景色が良い。道は2ルートあって、北側は尾根に沿って歩くルートで、南側は尾根下の斜面上にかかる木段を歩く。今回は、尾根伝いの北側のルートを歩くが、一旦、南側のルートと合流すると、木 [続きを読む]
  • 燕岳(2回目)
  • 金曜日にも関わらず、10時頃に中房登山口に到着すると、第一、第二駐車場は既に満車で、有明荘の隣の第三駐車場に一か所だけ残っていて、何とか停めることができた。相変わらず、人が多いな。。。 準備をして、駐車場から車道を進んで、登山口に向かう。中房温泉の登山口は、4年前とほとんど変わらず明るい感じ。日帰り温泉とトイレの間を抜け、枯れ沢を横切って、ジグザグの急登が始まる。変わらず、急な登りだな。 一気に、息抜 [続きを読む]
  • 八甲田山(2回目)
  • 酸ヶ湯温泉の登山口から登る。手前の城ヶ倉大橋からの眺めでは、紅葉はまだまだといった感じだったが、ここまで来ると、見ごろといった感じになる。7時30分ごろに着いたが、酸ヶ湯温泉旅館前、近くのビジターセンタ前の駐車場も既に満車で、空きスペースに車を停める。帰るころには、車道脇にも路駐するほどの混雑だった。酸ヶ湯温泉旅館の西側の脇から登山道に入る。いきなりは東側から巻き込むように、急登を進む。開けたとこ [続きを読む]