Joe さん プロフィール

  •  
Joeさん: 離婚しない、モラハラ・自己愛性人格障害対処の超裏技
ハンドル名Joe さん
ブログタイトル離婚しない、モラハラ・自己愛性人格障害対処の超裏技
ブログURLhttps://ameblo.jp/moraharagekokujo/
サイト紹介文離婚をしないで、モラハラ夫や自己愛性人格障害者と対峙する方法の紹介と、カウンセリングをしています。
自由文『離婚しないモラハラ対策カウンセラー』のJoeです。
世間では、モラハラや自己愛性人格障害者からの被害を受けている被害者は、
離婚をするしかないと言われています。
しかし、世の中には、離婚をできない事情のある被害者もいます。
そのような方のために、離婚をせずに自由を掴む方法を
アドバイスしています。
一緒に、この苦境を乗り越えていきましょう。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供369回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2014/10/26 13:12

Joe さんのブログ記事

  • 「他人を所有できる」と思わなければ楽
  • 最近のiphoneの進化によって、世の中の生き易さと楽しさが、想像を絶するレベルになってきた気がする。(笑) さてこんにちは。『離婚しないモラハラ対策カウンセラー』のJoe(ジョー)です。 世の中には、 大人になっても、すごく他人を所有したがる人もいれば、そうでもない人もいます。 大人になっても、他人を極度に所有したがる人というのは、 そのほぼ全てのケースで、 赤ん坊のころに母親を所有していた感覚をその [続きを読む]
  • 「人格」づくりを、最優先に。
  • 成人式の時の女子の着物って、 首に巻くあのフサフサノやつが重要な気がする。 「あのフサフサは無くてもいいよ。着物さえあれば。」 っていう女子っているの? さてこんにちは。『離婚しないモラハラ対策カウンセラー』のJoe(ジョー)です。 ブログの記事にコメントをいただきました。 ===========本当の子供らしさを子どもらしくて大いに結構と動じずに見ていられる大人が何割くらいいるんでしょうね=== [続きを読む]
  • 「一人で子育て」は「一人で生きる」の延長線
  • 女子にとって、成人式の愉しさって、コスプレの愉しさなのかな。。 だとしたら、ハロウィンの愉しさに似てるね。 さてこんにちは。『離婚しないモラハラ対策カウンセラー』のJoe(ジョー)です。 ブログの記事にコメントをいただきました。 ===========一人で生きる事と、一人で子育てすることは、180度逆の話ですよね。 一人で子育てしようと思ったら、得られる援助は全てフル活用してやっとじゃないかな? [続きを読む]
  • 母親と子供に、共通して必要なもの
  • 気づいたけど、 俺、普段からイヤホンで何か聞きながら歩いてるから、 しょっちゅう、一人でニヤけてると思う。 どう考えても周りから見たらキモイよね。 さてこんにちは。『離婚しないモラハラ対策カウンセラー』のJoe(ジョー)です。 ブログの記事にコメントをいただきました。 ============母親像のアップデート、なるほど共感致しました。 理想の父親像を目指した父親的存在の母親にも。 ただ、質問な [続きを読む]
  • 「カッコいいおばちゃん」を描いた映画
  • この記事がアップされる頃、俺は東京で熱弁中です。 さてこんにちは。『離婚しないモラハラ対策カウンセラー』のJoe(ジョー)です。 コメント欄で、 過去に何人かの人が紹介してくれてた、 「カッコいい女」 を描いた映画。 観たので紹介します。 グロリア(ジーナ・ローランズ版) 映画史上、稀に見るカッコいいおばちゃんだった。 ギャングに家族を殺され生き残った少年を、 いきがかり上預から [続きを読む]
  • 【Joeメソッド】母親の「父親化」計画。
  • 映画を見るのって、 俺にとっては旅行をするのと同じ種類の癒し効果があります。 同じように思う人おる? さてこんにちは。『離婚しないモラハラ対策カウンセラー』のJoe(ジョー)です。 子供が生まれて、成長するまでの人格、愛着の問題、 育ちのメカニズムを研究してきた結果、 現代、そしてこれからの時代は、 ===========母親が、父親的ポジションをとる=========== というのが、 子供の人 [続きを読む]
  • 「できないこと」を、どんどん見つけよう。
  • amazon prime(アマゾンプライム)の無料映画サービスはどんどん使った方がいいよ。 こんなお得なものは無い。 さてこんにちは。『離婚しないモラハラ対策カウンセラー』のJoe(ジョー)です。 人は、自分が本当に得意なことは分からないものです。 でも、自分にはできないことは意外と簡単にわかる。 ところが私たちは、 自分にできないことを悪いことのように思いがちで、 それをあくまでも克服しようと躍起になりま [続きを読む]
  • 子供の面会における、注意点
  • 昨日の夜、目が覚めて、 ここで再び眠るのが良いか一旦起きてみる方が効率的かを考えてたら、 それを考えることで興奮して眠れへんようになったわ。 俺は一体何をしてるんでしょうか。 さてこんにちは。『離婚しないモラハラ対策カウンセラー』のJoe(ジョー)です。 前回の記事では、 離婚、別居後にモラハラ夫と子供を面会させるかの判断基準 をご紹介しました。 離婚、別居後にモラハラ夫と子供を面会させるかの判 [続きを読む]
  • 「母子家庭」の母親は、「お父さん」になってみよう。
  • 野良犬って、ほんと、おらんようになったね。 たまに見ると、ちょっとびっくりする。 さてこんにちは。『離婚しないモラハラ対策カウンセラー』のJoe(ジョー)です。 昨日の記事では、 子連れで離婚した場合、 夫と子供の関係を考える前に自分(母親)と子供の関係を考える(そっちの方が遥かに重要) というふうにしましょう、と解説しました。https://ameblo.jp/moraharagekokujo/entry-12431488440.html ただ、そ [続きを読む]
  • 離婚後の子供については、母親自身の在り方をまず考える
  • 今週来週の福岡と東京の講座の参加者で、詳細メールが届いていない人は、ご連絡ください。 さてこんにちは。『離婚しないモラハラ対策カウンセラー』のJoe(ジョー)です。 前回の記事では、 離婚、別居後にモラハラ夫と子供を面会させるかの判断基準 をご紹介しました。 離婚、別居後にモラハラ夫と子供を面会させるかの判断基準=============一般論としては、面会させる方が、子供の精神にとっ [続きを読む]
  • 離婚後、モラハラ夫と子供を面会させるべきか
  • さてこんにちは。『離婚しないモラハラ対策カウンセラー』のJoe(ジョー)です。 ============モラハラ夫との離婚後、子供と面会させるべきか?============ という質問を受けることはよくありますが、 結論から言うと、 それはそれぞれのケースによります。 具体的には、 離婚前の父親と子供の関係や、 現時点での母親と子供の関係、 子供が会いたがっているか、 などによって違います [続きを読む]
  • 「自分がどんな風に生きるか?」というふうに考えると辛くない
  • 水を飲むと、体調が良くなることを発見。 っていうか、なんとなくのダルさが、水分不足である場合があることを発見! っていった方がいいかも。 さてこんにちは。『離婚しないモラハラ対策カウンセラー』のJoe(ジョー)です。 先日、メルマガで募集した 「Joeへの質問」 にいただいた質問にお応えします。 =============「愛より平和」は、浮気夫への対処法にも応用できるのでしょうか? 私は自分に自信 [続きを読む]
  • 「自分がどんな風に生きるか?」というふうに考えると辛くない
  • さてこんにちは。『離婚しないモラハラ対策カウンセラー』のJoe(ジョー)です。 先日、メルマガで募集した 「Joeへの質問」 にいただいた質問にお応えします。 =============「愛より平和」は、浮気夫への対処法にも応用できるのでしょうか? 私は自分に自信のない被害者体質です。 夫に何度か浮気されるのは、なめられている証拠なのでしょうか? 一人の女性としか一生セックスしないほうがおかしい と [続きを読む]
  • 【Joeの日常】やったことある?
  • 今日は、「マジカル・アイ」に夢中のため、 記事はお休み。 浮かび上がって見えるよ。 見える!!見えるわ!! やったことある人、おる? 目が良くなるらしいよ。 やってない人は、やってみて。 そして一日、ダラダラしよう。。。 にほんブログ村【勉強会などイベント情報】はこちら↓http://www.reservestock.jp/page/event_calendar/5581 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ [続きを読む]
  • 「他人の意見」は、「自分の意見」では無い
  • iphoneを、XRっていう、でかいサイズにしたよ。 これからは、映画とかもiphoneで見れるかも。 さてこんにちは。『離婚しないモラハラ対策カウンセラー』のJoe(ジョー)です。 ブログの記事にコメントをいただきました。 =============ある私立中学の国語の過去問に、こんな文章がありました。 ここに書かれていることを感じすぎるから、モラハラにあってしまうのでしょうか。 ↓(次の文章を読み、後の [続きを読む]
  • 「カッコいい母親」=「子供の安全基地」
  • 今年はあまりにもテレビを見ないから、正月感が無いなぁ。。。 さてこんにちは。『離婚しないモラハラ対策カウンセラー』のJoe(ジョー)です。 昨日の記事に関連して、 離婚における子供への影響について。 一般に、 「離婚という出来事」自体が子供に永続的な傷を与えるわけではありません。 子供の個人差にもよりますが、 通常は、別居後1年を過ぎると、 徐々に新しい生活環境に適応していきます。 逆に言うと、 [続きを読む]
  • 子供の目線で考えればわかる。
  • ぜんざいを作ろうと思って、缶の粒あんを買ったら、 どうしてもその缶のままスプーンですくって食べてしまうんよ。。。 さてこんにちは。『離婚しないモラハラ対策カウンセラー』のJoe(ジョー)です。 先日、メルマガで募集した 「Joeへの質問」 にいただいた質問にお応えします。 ==========モラハラ夫と別居、調停中。 中三、高1の男の子も一緒に連れてきました。 中三の子どもの私に対するモラハラで [続きを読む]
  • 【Joeの日常】あけたね。
  • 俺はもう、あれですよ。 クリスマス前くらいから、 「今年も明けるんじゃないかな?」 「明ける気がするよ?」 って思ってたけど、 やっぱ、あれだね。 明けるね。(笑) 毎年毎年飽きもせず、 ちゃんと明けるもんだね。 おめでとー!! 何がおめでとうか知らんけど、でもおめでとう。 昨日の夜は、テレビで格闘技の試合に夢中でした。メイウェザーの試合 [続きを読む]
  • 今年で一番、心に響いた言葉。
  • 今年で一番、心に響いた言葉。 以前に、メルマガでご紹介しましたが、ブログの方でもご紹介します。 先日亡くなった樹木希林さんが、今年7月に受けたインタビューで語ったこと。「視聴者へメッセージをお願いします」と言われて。==============おこがましいんですけども、ものには裏と表があって、どんなに不幸なものに出会っても、どこかに灯りが見えるものだと思ってます。もちろん、幸せがずっと続くも [続きを読む]
  • 「あるべき自分」に、こだわるな!
  • 恐ろしく早い一年だった。年々、時がたつのが早くなる。 もはや、やりたくないことやってる暇はないね。 さてこんにちわ。『離婚しないモラハラ対策カウンセラー』のJoe(ジョー)です。 あなたは、 「本当の自分」 って、どんなものだと思いますか? 私は、 「本当の自分」 って、 「サイコロ」みたいな形だと思っています。 つまり、 「本当の自分」 というのは、1種類の人格ではなくて、 いろんな面があり、 見る [続きを読む]
  • 被害者体質の悪化も、改善も、ベルトコンベア
  • 久しぶりに雪を見た! さてこんにちわ。『離婚しないモラハラ対策カウンセラー』のJoe(ジョー)です。 子供は誰でも、 赤ちゃんの頃に、否応なく突きつけられる 「自分は母親とは どうやら別人格らしい」 っていう精神的ショックを緩和するために、 母親に対して、「承認」を求めます。※受け入れてもらいたい、と求めます。 通常は、 母親の側が、そんな子供を「承認」します。※受け入れます そうすると、その子は [続きを読む]
  • Joeメソッドの目的は、常に「自分に優しく」
  • でかい(plus)サイズのiphoneに買い替えようかなぁ。映画とか観やすいし。 使ってる人、おる? さてこんにちわ。『離婚しないモラハラ対策カウンセラー』のJoe(ジョー)です。 モラハラ対処を含めて、 「Joeメソッド」で言ってることは、 要するに、 「自分に優しくしよう」 ということです。 被害者体質の人も、モラハラ被害者になるような人も、 「自分に優しく」 という発想が、 根本的に頭に無いと思います。 [続きを読む]
  • モラハラに遭わないための「暗示」の言葉
  • 焼き芋と同時に、蕎麦にハマってる。 さてこんにちわ。『離婚しないモラハラ対策カウンセラー』のJoe(ジョー)です。 「被害者体質」って、基本的に、 子供のころに 養育者に対して、心の交流ができなかったことによって出来上がっています。 出来上がってるっていうより、 子供がやる、母親を求める感じをまだやり続けてる感じ。つまり、それを「まだ、やり終えてない」のが、「被害者体質」です。 だから、結婚をし [続きを読む]
  • 「活動場所」か、「帰る場所」か。
  • たまに焼き芋から出る、蜂蜜みたいなの、何なの?(笑) さてこんにちわ。『離婚しないモラハラ対策カウンセラー』のJoe(ジョー)です。 自分の生活空間を 「活動場所」 と、 「帰る場所」 に分けてみよう。 「帰る場所」は、 常に安全で、心を癒せる、変わらない優しさのある場所 のこと。 「活動場所」は、 「帰る場所」を一歩出て、 自己実現を目指したり楽しんだり、仕事をしたりするところ です。 人は、 [続きを読む]