nekopi さん プロフィール

  •  
nekopiさん: たのしい絵本日記
ハンドル名nekopi さん
ブログタイトルたのしい絵本日記
ブログURLhttp://uhauhabook.agehaa.net
サイト紹介文読んで、見て楽しい絵本、人気の本をチェックしてみました
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2014/10/20 21:16

nekopi さんのブログ記事

  • こどもってね……
  • [こども] ブログ村キーワードこどもって体は小さくても、頭のなかはスゴいのさ!!頭の中はアイディアでいっぱい!!だってバスに乗って宇宙にだて行けるのさ体はちいさくってもね生きてる世界は大きいんだねこん世界を忘れちゃうんだよねおとなになっちゃうとね▼ こどもってね…… [ ベアトリーチェ・アレマーニャ ] [続きを読む]
  • ロケット発射場の一日
  • [ロケット] ブログ村キーワード世界初のモバイル管制で、イプシロンロケットの打ち上げ準備が進められている内之浦宇宙空間観測所管制官への取材などを基にして観測所のワクワクな一日を追った絵本なのですちょっとしたミスも許されない緊張感とかうまくいった時の達成感、充実感そんなところで働く人たちの姿とか発射場の丁寧に描かれた絵宇宙少年の息子いや、宇宙に興味ある女の子たちもきっとわくわくな絵本だと思います▼ ロケ [続きを読む]
  • 月学 伝説から科学へ
  • [名月] ブログ村キーワード月がきれいに見える季節もうちょっと月のこと知っておくと月をみるのさらに楽しくなっちゃいますよ♪古来から親しまれてきた月月齢につけられた一つ一つの雅な和名が物語ってます。伝説と科学の両面どちらも楽しい月のお話です。いつもの月が違ってみえてくるかも♪▼ 月学 伝説から科学へ [ 縣秀彦 ] [続きを読む]
  • 科学について知っておくべき100のこと
  • [科学絵本] ブログ村キーワード科学が面白い!!本的な知識からトリビアまで読者の興味をひく100のトピックをわかりやすく図解してあるとっても面白くてt引き込まれていっちゃいます地球で最大の生物は?↓きのこなんと、最大のモノは菌糸が9平方キロもある雷は太陽の表面より5倍も熱い宇宙からは岩がひっきりなしに落ちてくるなどなど興味を引く内容で大人も楽しめる科学の本なのです。▼ 科学について知っておくべき100のこと [続きを読む]
  • ごちそうの木
  • [タンザニア] ブログ村キーワードアフリカ・タンザニアのステキな昔話なのです日照りが続いて、お腹がペコペコの動物たちが協力して「ごちそう」を食べようとする頑張るお話なのです。大地の真ん中でたわわに実る大木があったんだそうでう。「ントゥングルーメングニエ」と唱えれば実を落とすらしいってことがわかりました・どんなお話の展開になっていくのかタンザニアで語りつがれてきたゆかいなむかしばなしなのです▼ ごちそう [続きを読む]
  • ごちそうの木
  • [タンザニア] ブログ村キーワードアフリカ・タンザニアのステキな昔話なのです日照りが続いて、お腹がペコペコの動物たちが協力して「ごちそう」を食べようとする頑張るお話なのです。大地の真ん中でたわわに実る大木があったんだそうでう。「ントゥングルーメングニエ」と唱えれば実を落とすらしいってことがわかりました・どんなお話の展開になっていくのかタンザニアで語りつがれてきたゆかいなむかしばなしなのです▼ ごちそう [続きを読む]
  • からだ あいうえお
  • [からだ] ブログ村キーワード病院は「痛いことをされるところ」って言う印象を持ってしまった....つい聞き分けのない子供に病院に連れて行って「注射してもらうよ」なんて脅してしまって、病院を怖いところっていう印象にしてしまって失敗!!そんな子供に読んでもらいたい、読ませたい本だと思いますよイラストも明るくって楽しいし病気や身体、病院にかかわる50音がテンポ良く展開していきます「いちょうがげんきでいいちょ [続きを読む]
  • せつない動物図鑑
  • [動物図鑑] ブログ村キーワード生き物それぞれにもせつない生態があるんだぁと思えくる知ってしまうとだれかに話したくなっちゃうっていうクスッと笑えちゃいます1 ちょっとした、せつない告白2 できなくて、せつない3 恋は、せつない4 そのこだわりが、せつない5 へんてこで、せつない6 すごいけど、せつない7 おとなになるのは、せつない8 さみしくて、せつない9 子育てだって、せつない。「カバは好きな子に [続きを読む]
  • このあいだに なにがあった?
  • とってもシンプルな質問があります。このあいだに なにがあった?絵本を開くと、左側には 「毛がもこもこの羊」右側には「さっぱりと短い毛をした羊」もこもこの羊とサッパリ羊の間になにがあった??次のページを見ると男の人が[羊の毛をバリカンで刈っていた]!!なるほど!!「オタマジャクシ」と「カエル」「ひっくり返ったカメ」と「起き上がっているカメ」などなど..間に起きた出来事を想像したくなることが並んですの [続きを読む]
  • にじいろのネジ
  • [ネジ] ブログ村キーワードこの絵本はちょっと変わってるかも大阪のゲーム制作会社とネジ専門商社が始めたプロジェクトなのです子供たちにネジのネジの大切さを伝えたいとうことなんですね。様々なところで大量に使われているネジですけどあまりにも普通にあるので大人でさせ、ほとんど気にする人はいないかもしれませんね。ある日、さまざまな世の中のネジが街に飛び出した!!人間たちにこき使われるのはもう、たくさん!!って [続きを読む]
  • わたし、お月さま
  • [お月さま] ブログ村キーワードひとりぼっちでさびしがりやのお月さま。ひとりぼっちはつまらないそこで。とってもいいことを思いついたのでした。ずっと前にドーナツをもって訪ねてきたことがあっておもしろい地球の話を聞かせてくれた宇宙飛行士さんに会いににいくことお月さまは小さくなって地球に飛んでいったのです。あこがれの人を探し続けます。ネコにくわえられたりトリに運ばれたりとお月さまの旅が始まったのでした。そ [続きを読む]
  • 世界一の三人きょうだい
  • [きょうだい] ブログ村キーワード年の離れたきょうだいだからできる、いろんな体験で楽しく広がる世界のお話ドイツに住んでいるマキシは三年生になったばかりの女の子なのです。2才の弟と大学生のお兄ちゃんがいる三人兄弟です。ある日、パパとママが一週間でかけることになったのです。だから、マキシと弟は一人暮らしをしている大学生のお兄ちゃんのアパートでくらすことになったのです。大学の講義にいっしょに行ったり、コイン [続きを読む]
  • 3日ずつのおくりもの
  • [長生き希望] ブログ村キーワード子ウサギのリトルのひいおじいさんは、腰が曲がって、顔もしわだらけだけどとっても長生きだ。どうしてかっていうとみんなが誕生日のプレゼントで、3日ずつよぶんに長生きして欲しいって願っているからなのです。でもある日おじいさんは、リトルにこう言ったのですもう、3日ずつ長生きするように願うのは止めてほしいって長生きはもう十分したからと。それから、みんなはおじいさんの願いを聞き [続きを読む]
  • クークーグーグー
  • [子犬] ブログ村キーワード子犬のクークーは、いつも寝てばかりのねぼすけ犬なのです。洗濯物を干すお手伝いとか、食事の時だってすぐに、ぐっすりなのです。だから、お友達もできないのです。そんな子犬のクークーをママやパパたちがとっても心配しているのです。ある日、歩きながら眠ってしまって木に「ゴチーン!」そうしたら、あまりの痛さで眠れなくなってしまったのです。ママとパパは、クークーが寝てばかりでも心配だった [続きを読む]
  • いいわけサウルス
  • [言い訳 言って イイわけ!?] ブログ村キーワード何かつごうが悪くなってくるとついついしちゃうのが、言い訳なんじゃないかと思います。この本に出てくる主人公のたかしくんも、何かと言い訳の多い子なのです。遅刻したのは犬のクロが靴をかくしたからだとか学校へ来る途中、大きなカラスが飛んできて、帽子を持っていっちゃったからだとか宿題をもってこなかったのはネコのシロがぐちゃぐちゃにしたからだとかとにかく、いいわけ [続きを読む]
  • ことばあそび教室
  • [ことばあそび] ブログ村キーワードならべて、さがして、しりとりして、ことばでたくさんあそびましょう。っていうほんなんですけどね「うみがめがね」「しまうまんとひひ」....こんなふうにしりとりの言葉を合体!!ちょっと読んだだけではわかんないかもしれないけどことばあそびの楽しい世界を知ることができますよ。ことばに、それとは違う言葉がかくれてる「ことばのかくれんぼ」なんかはあらためて日本語の豊かさを気づ [続きを読む]
  • 水の生きもの
  • [河出書房] ブログ村キーワード登場はカメとか魚、ワニ、ロブスターなどの生き物たち。美しい発色で、絵に触れると浮き出したインクが指についてしまそうな感じに...インド東部ビハール州にある伝統絵画シルクスクリーンで、手刷りして制作してあるんだそうです。今にも絵が動き出しそうな錯覚に襲われてしまいそう...▼【絵本&絵本雑貨・あす楽対応】水の生きもの★初売りマラソン最大10倍!★ [続きを読む]
  • 時間ものしり大百科
  • [時間] ブログ村キーワード子供のころは、一年が長かったけど、大人になると1年があっという間に過ぎていくこんな感覚があると思うんです。コレって気のせいでもないらしい。子供のころは、勉強とか新しい友達とかいろんな体験がたくさん!!それで脳が活発に動いて記憶をたくさんつくるから時間がながく感じるそうです。それから夜明けになると鳴き出すニワトリ。夜になると光りはじめるホタル。生き物が持っている体内時計には [続きを読む]
  • ひつじのショーン おもいでの木
  • [ひつじ] ブログ村キーワード大人が読んでもぐっとくるステキな物語の絵本なのです。牧場主が庭の大きな木をきろうとしています。ショーンたちはお気に入りの木が牧場主によって切り倒されようとしています。しかし、ショーンたちが邪魔します大切な遊び場がなくなっちゃうからです。あきらめない牧場主とうとう木にノコギリが...そのとき牧場主の胸に木との大切な思い出がよみがえってきたんですその木は、実は牧場主にとって [続きを読む]
  • かぜ
  • [風が吹いてる] ブログ村キーワード風にとばされた赤い風船をおいかけていく、おねえちゃんのマチルデとおとうとのマーチン風を追いかけて、緑の野原をかけていく。風船をとばした風はどこから吹いて、どこまで行くんだろう向かい風で人をじゃましたりする。追い風になったら、たこを飛ばしたりする楽しい風になったりする。ふく所によって好きになったり嫌いになったり。最後は、風がはこんできた香りでみちあんないされてお家に [続きを読む]
  • じまんのマフラー
  • [絵本 読み聞かせ] ブログ村キーワードじまんのマフラーがとんでいってしまったのです。クマさんのマフラーです。強風でとばされたんです見つけたのは、アライグマ二匹でとりあったんですけど...置いていった次にみつけたのはビーバーあたまにまいてみたけどわすれていった?その次は、カワウソで次はキツネ、その次は.....次々といろんな動物の手にわたっていくのでした絵と表現がわかりやすくって楽しい絵本。そして、クス [続きを読む]
  • これはすいへいせん
  • [読み聞かせ絵本] ブログ村キーワード最初の見開きのページは“、これはすいへいせん”の一文と水平線の絵なのです。ページをめくると「すいへいせんのむこうからながれたきた いえ」と次の文がくっつく本を手に眠っているおじいさんがいる赤い家が水平線からどっぷらどっぷらと流れくるページをめくるごとに次の文がくっついていって最後はとっても長い文章になっていくのです。絵はどんどんクローズアップされていきます水平線 [続きを読む]
  • もしも地球がひとつのリンゴだったら
  • [もしも] ブログ村キーワードだいぶ前だったかかもしれませんが、「世界がもし100人の村だったら」なんていうのがありましたよね。対象が大きすぎてわかりにくいから、自分目線のスケールで考えてみたらどうかっていうものです。地球の大きさはどんな大きさとか、地球が誕生して今までの時間つまり45億年を1年にしてみるのです。そうすると、海で生命が誕生するのは3月で、陸の動物が現れるのは11月末〜12月で、大晦日でやっと [続きを読む]
  • およばれのテーブルマナー
  • [テーブルマナー] ブログ村キーワードフランス人は、子供のしつけは日本よりかなり厳しいということです。エルメス家の5代目社長の弟にによる西洋料理の作法手引きの絵本ともいえるのではないかと思います。ナイフやフォークの持ち方から始まって肉とか野菜とか、魚などの食べ方を教えてくれる子どもたちにも、大人たちにも、優雅な美食家にも贈りたいというテーブルマナーの書いえるかも!!著者にいわせるとテーブルマナーって [続きを読む]