週末は写真家気分で さん プロフィール

  •  
週末は写真家気分でさん: 週末は写真家気分で
ハンドル名週末は写真家気分で さん
ブログタイトル週末は写真家気分で
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/yamto707
サイト紹介文yamtoの週末お出かけ記録
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2014/10/20 21:35

週末は写真家気分で さんのブログ記事

  • 土佐矢筈山へ
  • 10月8日のお出かけ記録です。久しぶりの山歩きに矢筈山を選ぶ。矢筈山という名の山は二つあり、落合峠からのぼる矢筈山と、高知との県境にある土佐矢筈山。どちらも素晴らしい景色が臨めるとのことだが、道が明瞭であるという理由から今回は土佐矢筈山をめざす。最初はアリラン峠側から登る予定だったが、登山口までの距離が短いことから京柱峠から登ることに。5時に出発し、高速を利用して大豊ICで降り、少し戻ってR439へ。あま [続きを読む]
  • 宝山湖の彼岸花
  • 彼岸花が群生する場所が近くにないなと思っていたところに、FB仲間の”Katumi Kawai”さんからいくつかのポイントを教えてもらったので早速訪れてみる。訪れたのは宝山湖。6年前に訪れて以来だが、周辺が整備されて気持ちのいいハイキングコースになっている。その一角に彼岸花の群生地が作られようとしている。密集具体は今一つだが、来年以降楽しみかも。宝山湖の下、国道沿いに好みのシーンを見つける。実った稲穂脇に咲く彼岸 [続きを読む]
  • リベンジ 釜尻の滝
  • 9月3日のお出かけ記録です。最近忙しくなってブログアップが遅れがちになっている。けれどせっかくの秘境滝訪問なのだから記録を残さないともったいない。訪れてから一週間以上たってしまったが、当日の感動はまだ覚えている。釜尻の滝のリベンジをJJJさんから誘われて前回と同じ定福寺下で待ち合わせ。10時にJJJさんが到着すると私の車に荷物を積み込んで出発。前回来たコースなので、沖野々川に架かる橋をこえ、私道かと思わ [続きを読む]
  • 庵谷 轟の滝
  • 8月20日のお出かけ記録です。お盆前に、大豊町方面の滝へ行こうとJJJさんからお誘いを受けていたのだが、台風接近により延期された。盆休みの間はお互いの都合が合わず、20日になってついに実行。目的地は、その存在と場所を知りながら難所である為にトライできなかった庵谷・轟の滝。JJJさんも10数年振りとのこと。待ち合わせは10時半に定福寺。高速を使わず久しぶりに一般道で大豊町へ。少し早めについたので、大賀ハス [続きを読む]
  • 夏の安居渓谷
  • この夏は、JJJさんのお誘いで仁淀川エリアを堪能している。単独での遠征を考えていると、是非とも安居渓谷に行ってみたくなった。大豊ICで高速を降り、国道439号を西へ。久しぶりに通ってみると、長らく工事中だったトンネルが完成して、ずいぶん走りやすくなっていた。県道へと分岐して渓谷沿いを走る。先日の台風のせいか流れ込む沢が滝と化しているが、水はすすいこまれそうなほど美しい。安居渓谷の入り口ともいえる見返りの滝 [続きを読む]
  • 水神堂の滝へ
  • 7月23日のお出かけ記録です。JJJさんのお誘いを受けてまたも仁淀川へ。今回は10時の待ち合わせとゆっくりしている。早めに到着するとすでにひろっさんの車がある。今日は難所なので登山靴に履き替えていると、山崎さんが到着。前回と同じメンバーの様だ。JJJさんが到着すると、ひろっさんの車に皆同乗して出発。中追渓谷のある勝賀瀬川沿いにすすみ、分岐した道を更に奥に進む。道路は舗装されているが落石が多い。途中目 [続きを読む]
  • 仁淀川の秘境でリフレッシュ
  • 7月2日のお出かけ記録です。日曜日は何処へ出かけようか思案していたところ、JJJさんからメッセンジャーに伝言。先日見つけた綺麗な渕にひろっさんと行く予定とのこと。金曜日の夜に入っていたようだ。あわてて「ご一緒させてください」と返信。目的地は、2週間前にJJJさんがFBとブログで紹介していた仁淀川の支流にある淵で、場所を公開しないとのことだったので、いつか教えてもらおうと思っていた場所。ひろっさんとご [続きを読む]
  • 新宮あじさいの里から未来(とあ)の里へ
  • 6月25日のお出かけ記録です。今年は紫陽花の開花が遅くて花の付きも悪いと聞く。今年は高知南部の紫陽花めぐりが出来なかったけれど、どうだったのだろう。この時期となると、あとは新宮か水ケ滝になるので、定番通り新宮あじさいの里に向かう。5時前の到着にもかかわらず、すでにポイントはカメラマンで埋まっている。神戸から団体で来ているようだ。いいポイントではないがとりあえず三脚を据えて様子を見る。いい感じで霧は出て [続きを読む]
  • 稲積癒しの里山
  • 6月18日のお出かけ記録です。6月11日に予定していた遠征は車の修理のためお流れ。少し時期を外したかもと思いつつ、稲積癒しの里山へ。ここは三年前、移転直後に一度訪れているが、その時は移転直後だったのと、時期を少し外していたせいで少し残念だったので、リベンジと行きたかったのだが・・・。早朝に出発して高速を走る。車検と修理を終えたばかりの愛車VEZELは快調。代車のFITも悪くないが、やはり自分の愛車がいい。到着 [続きを読む]
  • 山犬嶽へ
  • 6月4日のお出かけ記録です。6月3日の新聞で山犬嶽の記事が載っていたのを見て、4日の行先を決めた。体調に不安があるので、ハードな道程は避けたいところ、山犬嶽であれば手頃だと判断した。専用駐車場は登山口の2km手前。舗装された道であれば2kmは楽勝と思いつつ出発したが、結構急な坂道で、結構こたえた。途中にある樫原の棚田。小規模だが美しい風景。2004年4月に棚田写真家宣言がなされ、立派なプレートが設置されていた [続きを読む]
  • 岩黒山のアケボノツツジ H29
  • 先週末は岩黒山や西赤石でアケボノツツジが見頃だったらしい。所用で動けなかったため時期を逃したかと思っていたが、近況によればまだいけるとのこと。新緑の中の山歩きを楽しみたいが、それならアケボノツヅジが見られるかもしれない岩黒山を行先に選んだ。明け方のアケボノを見たいと思いながら、3時過ぎという中途半端な時間に出発したために土小屋に到着したのはとっくに陽が登った後。ゆっくり上ることに決めて仮眠をとる。 [続きを読む]
  • フラワーパーク浦島 H29
  • FBでフラワーパーク浦島の記事を見て、そういえば昨年は何度も通ったなと思い、4日は晴れそうだったので早起きして向かってみる。5時前の到着だが、すでに東の空は紅く染まってきている。天候は見事な晴れ模様。先行者が一人いたので、その隣に三脚を据えていると、「あの柱は何ですかね」と話しかけられる。見ると正面、ちょうど太陽が昇ってくる方向にポールがある。鯉のぼりのポールのようだ。とても邪魔だが、どけるわけにもい [続きを読む]
  • フラワーパーク浦島 H29
  • FBでフラワーパーク浦島の記事を見て、そういえば昨年は何度も通ったなと思い、4日は晴れそうだったので早起きして向かってみる。5時前の到着だが、すでに東の空は紅く染まってきている。天候は見事な晴れ模様。先行者が一人いたので、その隣に三脚を据えていると、「あの柱は何ですかね」と話しかけられる。見ると正面、ちょうど太陽が昇ってくる方向にポールがある。鯉のぼりのポールのようだ。とても邪魔だが、どけるわけにもい [続きを読む]
  • 薬研谷 H29
  • 先日の奥工石山のアケボノは空振りだったが、アケボノの開花が遅いのならこちらはどうだろうと考えたのが薬研谷。一昨年のGWにはすでに終わっていたのだが、今年はいいタイミングかもしれない。薬研谷に行くには大河原高原からだとそばまで車で行けるのだが、道に自信がないのと、歩くのも目的なので柴小屋からのルートをとる。7時半に柴小屋休憩所に着くと、曇り空と冷たい風。ほぼ同時に着いた徳島ナンバーのT氏の存在が無かった [続きを読む]
  • 立川工石山
  • GW といっても今年は飛び石連休。その初日となる29日、例年とは違う場所を訪れてみようと思った。向かう先は工石山。高知には工石山という同名の山があるので、こちらは奥工石山あるいは立川工石山と呼ばれている。展望がよくてアケボノツツジが見られるかもということで、初登山に挑む。大豊ICでおり、県道5号を高速道に沿ってもどるように北上。立川郵便局から林道に入ってしばらくすると舗装が途切れる。香川県では山道でも未 [続きを読む]
  • 今年の桜は短命! 西村大師堂から
  • 4月16日のお出かけ記録です。先週末には二分咲きだったのにこの週末はもう散り始め。そんな桜だよりを見ながら、今回の行先は久万高原町。西村大師堂を訪れるのは8年ぶり2度目。前回は開花前だったので、枝垂れ桜を見るのは初めてである。8時前だと誰もいない。近づいてみてすでに散り始めかと思ったが、花のついていない枝が多いようだ。看板にも樹勢の衰えを記してあった。少し霧がかかってきたので、気持ちがのってきた。太子堂 [続きを読む]
  • H29桜めぐり 仁淀川エリア
  • 今年は桜の開花が遅い。例年ならソメイヨシノが散ろうかというこの時期、まだ見頃を迎えていない一本桜も多い。行先が絞られる中、雨上がりで霧が期待できるひょうたん桜へ。早朝5時前の出発時には雨。高知に向かう高速ではトンネルをくぐるごとに天候が変わる。明るい場所では青空が広がり、霧の出る余地はない。もっと早く出るべきだったと後悔しつつ、7時にひょうたん桜に到着。既にかなりの数の車が停まっており、ポイントで [続きを読む]
  • 公渕公園の淡墨桜
  •  4月2日 やっと桜の開花宣言を聞き、どこの桜を見に行こうかと考える・・・ところなのだが、急な家庭の事情により遠征が出来なくなってしまった。となると、行ける場所はつい最近TOMI3さんより教わった淡墨桜。メッセンジャーでこっそり場所を教えてくれたので秘密の場所かと思っていたのだが、公渕公園の外側にしっかりと看板があった。訪れたのは8時頃。「桜祭り」の準備で人がかなり集まっていた。残念ながら期待の桜は無いよ [続きを読む]
  • スノーハイク&福寿草 in寒峰H29
  • 先週の国見山に続き、寒峰のスノーハイクに出る。お目当ては福寿草。2年前の今日はまだ一部しか開花していなかった。今年の様子はどうだろうか。今回は上の登山口まで車で昇る。すでにかなりの登山者が登っているようで、車を停める場所に苦労した。約30分程で福寿草の群生地に着くが、撮影は陽が高くなる帰りにするつもりで、先へ進む。尾根に出てからは急な坂が続くが、雪のせいか前回ほど苦労を感じなかった。足の遅い私でも約2 [続きを読む]
  • 国見山スノーハイク
  • 3月12日のお出かけ記録です。国見山は冬に登ってみたい山であるが、いきなり冬は怖いので一度夏に登ってからと思っていた。FBでそんなことを書き込むと、流れ星さんから「今なら雪が少ないのでいいですよ」とのコメント。またしても流れ星さんにのせられて国見山へ。登山口は調べてあったので道に迷うことなく、8時前には登り始めていた。他の車はいない。先行者の踏み跡があればいいと思っていたので、少し不安になる。昇りはじ [続きを読む]
  • 本篠城址へ
  • 3月5日のお出かけ記録です。FB仲間の河井さんから、不思議な雰囲気の場所を教えてもらったので訪れてみることにする。地名を教えてもらったので、それを頼りに検索し、付近の地図をプリントアウトして出発・まず訪れたのは道の駅・たからだの里の上にある塔重山公園。展望台周辺には桜があり、見晴らしもいいし、野鳥も多いので、もう少ししたら楽しい場所になりそうだ。ただ、今日の天候では遠くが見通せず残念。次に向かったのは [続きを読む]
  • バイカオウレン
  • 2月26日のお出かけ記録です。先週のブログに、次は何処へ行こうかと書いたら、流れ星さんから「ツバキカンザクラとバイカオウレンでしょう」とコメントを頂いた。調べてみると5年前に訪れただけであったし、その時はバイカオウレンはほとんど終わっていた。リベンジもかねて、訪れてみることに。早朝に出たおかげで眠い。南国SAで仮眠して、ツバキカンザクラのある桑田山に着いたのは8時前。しかしここはまだ早かったようだ。 [続きを読む]
  • 栗林公園 H29春
  • 19日 日曜日だが歯医者の予約が入っているので遠出はできない。栗林公園の梅園が見頃との情報もあって久しぶりに訪れてみる。梅園の木々は咲き具合がバラバラで、全体感としては今一つ。NHKでも放送されたらしく、望遠装備のカメラマンも多い。野鳥が結構寄ってくるので狙ってみる。これはジョウビタキ?北園に移動。ここでもメジロ狙いのカメラマンがいっぱい。外国人の訪問者も多いようだ。色鮮やかなジョウビタキ。けれどピン [続きを読む]
  • コウノトリ
  • 2月5日のお出かけ記録です。新聞で、コウノトリが来ているというニュースを見た。丸亀市の矢野池とのことだが、地図で調べても矢野池がわからない。調べているうちにある人のブログで場所がわかった。あいにくの雨模様で、かなり冷え込んでいる。あまり期待せずに訪れてみた。水を抜いたため池で餌を採っているということだったが、サギに交じってひときわ目立つ一羽が目についた。D500に150-600mをつけて一脚を使っての撮影。 [続きを読む]
  • 冬の瓶が森 ②
  • 1月29日 6時20分にセットしたスマホのアラームで目覚める。カメラと三脚を持って外に出ると、期待外れの曇り空。それでも石鎚がよく見える位置へと移動していると、強風で雲が流されていく。流されていく方向が東なので、朝日を臨むのは難しそう。日の出前の石鎚の姿。奥に見える二の森は、真っ白に染まっている。太陽が顔を出すが、やはり雲に遮られてしまった。石鎚が朝日に染まることはなかったが、冬の早朝の姿は、荘厳である [続きを読む]