トーネードの無職生活 さん プロフィール

  •  
トーネードの無職生活さん: トーネードの無職生活
ハンドル名トーネードの無職生活 さん
ブログタイトルトーネードの無職生活
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/tornado185
サイト紹介文無職生活になったのはなぜか?どうしているのか?ご紹介
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供209回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2014/10/22 15:54

トーネードの無職生活 さんのブログ記事

  • 西日本の豪雨災害を見て、自分は対応できるか
  •  西日本の豪雨災害、広島県、岡山県、愛媛県など広範囲に広がっています。河川の堤防の決壊による浸水、土砂崩れなど、数十年に一回という豪雨で各地で被害が出ました。 私は横浜に住んでいるのですが、それほど雨がふったわけでもなくニュースを見て大変なことになったなとと感じるとともに、自分が同じような立場に置かれたらどうなるだろうかと考えてしまいました。 今住んでいるアパートのある場所は山や崖もないので土砂崩 [続きを読む]
  • 日産またも改ざんがあきらかに
  •  日産でまたも改ざんがあきらかになりました。メーカーとして、しかも一般の人が使う乗用車というものを製造して販売している会社が国が決めた基準を守らずに、しかも別件がわかったにもかかわらず、さらに改ざんが明らかになるというのは、企業のありかた、品質保証を根底からゆるがすことであると思います。 品質保証は決められた手順に従って作業し、その結果として決められた方法によって試験を行い、その結果として決められ [続きを読む]
  • 今日は精神科の診察日でした
  •  6月の11日にアルコール依存で専門の病院で診察を受けてその病院に通うこととなり、その前に診察を受けていた精神科のクリニックから転医して、一週間か二週間おきに診察を受けています。たぶん定期的な診察は二週間おきのようなのですか、16日の月曜日が祝日のため今日診察を受けました。 診察ではどのような状況でアルコールを摂取してしまったのかを説明しました。その日は天気も良く暑い日で外出する予定があったので汗をか [続きを読む]
  • 日本の国防に関する番組を見る
  •  CATVで放映されていて録画していた日本の国防に関する番組を見ました。番組を作成したのはアメリカのマスコミのようです。話の中心は北朝鮮のミサイル防衛でした。 多くの皆さんがご存知のとおり、北朝鮮からのミサイルを防衛するのは海上自衛隊のイージス艦と新たに配備が決まりつつあるイージス・アショア、航空自衛隊のPAC3です。番組では韓国に配備されたのかされつつあるTHAADも加えて日本に飛来する北朝鮮のミサイルを防 [続きを読む]
  • ハンドボールのインターハイ予選で肘打ち?
  •  ハンドボールのインターハイの予選の決勝戦で故意か偶然かは別として、肘打ちのラフプレーがあったとのことで、当該の選手の高校が謝罪の会見を行ったとのことです。 私も高校時代ハンドボールをやっていましたし、大学では同好会でプレーしました。就職後も大学の同好会のOB会のチームで試合にでていました。 ハンドボールという競技は身体接触を伴う競技です。相手チームの攻撃の流れを止めるため、またシュートをフリーで [続きを読む]
  • 中国空母遼寧搭載の戦闘機殲15に欠陥
  •  中国はロシアから購入した空母を整備しなおして遼寧として就役させました。もともとはスクラップにするためぐらいの程度だったの物を動くようにしたのですから、その執念には感心します。で、その空母遼寧に搭載する戦闘機殲15の操縦系統が不安定で4回も墜落事故を起こしているとのことです。 殲15はロシアの戦闘機スホイ33を中国が国産化した戦闘機のようですが、形は同じようにできても操縦系統つまりフライバイワイヤのソフ [続きを読む]
  • 丸の特集は銀河と飛龍
  •  8月号の丸の特集は銀河と飛龍です。銀河は海軍の陸上爆撃機で、双発ながら急降下爆撃もでき雷撃もでき、航続距離も長いという優秀な爆撃機でした。飛龍は陸軍の重爆撃機で、運動性に優れていて雷撃も可能な機体で、実際航法を担当する海軍の人間を載せて雷撃に出撃したこともある機体でした。 ただ、両機とも太平洋戦争終盤に登場した機体で、思ったような戦果を挙げることはできませんでした。国破れて銀河ありなんてことも言 [続きを読む]
  • なかなか完全には断酒できないものだ
  •  6月11日にアルコール依存専門の病院で診察を受け、抗酒剤の処方をうけ酒を断つ生活を始めたものの、意志の弱さと抗酒剤が効いていないこと、食べたものによっては異様にアルコールの欲求が強まることに負けて、なかなか完全に断酒できません。 2日にも診察を受けたのですが、数回飲酒してしまったことを話しました。決意をあらたにと思ったのですが、誘惑に負けて飲酒してしまいました。なかなか完全に断酒すすることは難し [続きを読む]
  • ハーツオブアイアンIIIで冬戦争に勝利す
  •  ハーツオブアイアンIIIをプレイしています。日本語版を持っていたのですが、やむ終えず売却してsteamの英語版を購入したのですが、なぜか日本語でプレイできてしまうというありがたい状況。ただ、マニュアルがないので試行錯誤で色々試しながらプレイしているところです。 基本的なインターフェイスはIIと似ているのですが、色々と変わっているのでそれを実際プレイしてみてなぜにこのような結果になるのかなどなど、色々試しな [続きを読む]
  • 著名ブロガーが刺殺されたとのこと
  •  ネットの記事を見ていたら著名なブロガーの方が刺殺されたとのことです。犯人はプロガーの方とネット上でいわゆる炎上していたようで、それをうらんでの犯行のようです。ネット上のことはネットの世界だけで現実の世界とは違うと思いがちですが、ネットの世界も現実の世界も同一の世界であることがわかります。 私自身も気ままにブログを書いていますし、フェイスブックやツイッターも使っておりますが、いわゆる炎上にまきこま [続きを読む]
  • 都市部でも買い物難民がいるとか
  •  地方では買い物難民の話が以前からありました。それに加えて都市部でも買い物難民が発生しているということです、地方では駅前とかの商店街がすたれてしまい、郊外にショッピングセンターができて車で多くの人が集まるという構図になっています。 以前、長野県に住んでいたことがありますが、健康で30分ぐらい歩いても平気というお年寄りなら問題ないのですが、足が不自由だったりするとスーパーに行くことができない状況を見て [続きを読む]
  • メガバンクのATMは統一されるのか
  •  マイナス金利の時代の中で銀行経営の状況も厳しいようです。それはメガバンクもそのようでして、ネットの記事にメガバンクのATMを統一しようという動きがあるとのことです。 今の時代、現金の入出金、振り込みなどATMでできるので、銀行の窓口にお世話になることはほとんどありません。しかもネットバンキングが利用できるようになっているので、振り込みなどもネットで可能なのでATMも現金の入出金に利用する程度です。 私の [続きを読む]
  • 「BC級戦犯の遺言」という本を読んでいます
  •  今、「BC級戦犯の遺言」という本を読んでいるところです。A級戦犯が東条英機などの戦争指導者層だったのに対して、BC級は捕虜の虐殺を指示したり、実際に行った人たちが対象でした。 この本の中で、まず岡田資中将がとりあげられています。私が知らない人物だったのですが、戦争終盤に中部地方の方面軍司令官となり米軍の上陸に備えて準備に奔走していたとのことです。当時は米軍のB−29が都市を無差別爆撃していたわけ [続きを読む]
  • 新しく通い始めた精神科の病院への二回目の通院
  •  先週11日の月曜日に、これまで通っていた精神科のクリニックの先生に紹介状を書いてもらった病院で初めて診察を受け、アルコール依存症であることがはっきりしました。そこでその病院でアルコール依存症とうつ病の治療を行うことにしました。そして今日の午前中に二回目の診察がありました。 以前、書いたかもしれませんがこれまで連日アルコールを摂取、11日の診察後にアルコールを飲まないのは結構きつかったのですが、翌 [続きを読む]
  • 今度は沈めらた潜水艦呂500を探すという
  •  ちょっと前に旧日本海軍の潜水艦が戦後、米軍によって沈められたのを調査して発見したニュースがありました。今度は若狭湾で呂500という潜水艦を探すとのことです。 この呂500という潜水艦は、元々はドイツのuボートでドイツから日本に贈られた潜水艦です。ドイツとしてはこの潜水艦をもとにして日本が潜水艦を増産してインド洋での通商破壊をしてもらいたいという考えがって、ヒトラーから贈られたものです。ところが当時の日 [続きを読む]
  • ノモンハン戦記を読む
  •  ノモンハン戦記という本を読みました。ノモンハン事件は日ソの国境紛争ですが、日本陸軍の一個師団がほぼ壊滅状態になりました。しかし、ソ連軍もかなりの損害を出しているはずで、たぶん日本軍以上の損害を出しているはずです。しかし、日本軍が増援するまえにソ連軍は戦力を集中していたため、戦局はソ連軍の有利な状況で停戦することとなりました。 著者は戦いの初期に瀕死の重傷を負って後送されますが、運よくという感じで [続きを読む]
  • 映画フューリーで唯一稼働するティーガーを見る
  •  CATVで放映されていて録画しておいたフューリーという映画を見ました。フューリー号はM4シャーマンでブラット・ピットを車長とする5人のクルーの戦いを描いた映画です。放映当時、世界で唯一稼働する本物のドイツのテイーガー戦車が登場することで話題となった映画です。 ティーガーの88mm砲はアメリカのM4シャーマン戦車を完全にアウトレンジで撃破することができるので、連合国からはとても恐れられたようです。実際に戦う時 [続きを読む]
  • 断酒を始めて一日たって
  •  11日の月曜日にアルコール依存症に対応した病院で診察を受け、処方箋薬局で薬をもらって、まずは帰宅後に飲むようにいわれていた抗酒剤を飲みました。下戸になる薬と聞いたことがあるのですが、連日アルコールを摂取しつづけてきたわけで、なんか気分的に飲酒できないのがストレスというかイライラというか、妙な感じで飲んではいけないと我慢しました。 そして夜は、これまでアルコールの力を借りて寝ていたのですが、飲んで [続きを読む]
  • アルコール依存症対応の病院に診察に行ってきた
  •  日付的には昨日の午後、アルコール依存症に対応している病院に診察に行ってきました。初診なので病院の調査票みたいのを書くのに結構時間をとられ、血液検査をしてから医師の診察を受けました。 医師からはどのくらいアルコールを摂取しているのか、からうつの状況などなど根掘り葉掘りと聞かれまして、ここで妙に隠したりしても意味がないと思っていたので、できるだけ正直に話をしました。 先生からは下戸になる薬やうつの薬 [続きを読む]
  • アルコール依存症の診察の予定が決まる
  •  自分自身アルコール依存症になっているのではないかという思いもあり、さらに生活保護を受けていますが、スーパーで売っている缶チューハイはジュースの価格とほとんどかわりません。しかし、一日に4缶、5缶と飲んでいると月に直すと1万5000円以上になってしまいます。それが家計に直接影響してしまい、ここのところ家計は赤字です。 家賃の引き落としができなくて翌月にコンビニ払いの請求書が来て、それで払っている状 [続きを読む]
  • 体調は戻ってきているものの
  •  一週間前の最低な体調からするとまずまず体調は戻ってきているので助かっています。睡眠が不安定で朝起きることができることもあれば、昼過ぎまでダラダラと寝てしまうこともあります。しかし、基本的な体調が整っていれば、どのような時間に起きたとしても体調は整っているので、その後の一日はきちんとした日を過ごすことができます。 先日、精神科のクリニックでアルコール依存の話をしまして、私の住んでいる近所に専門の病 [続きを読む]
  • ここのところ体調不良でして
  •  ここのところ体調不良で、ろくに物も食べられない状態でした。一日にうどん一杯がやっとという感じでした。日付的には昨日ですが、ようやくなんとかなりつつあります。 そんなわけで精神科のクリニックに通院する予定だったのですが、とても通える状態ではなくてまた電話して予約をし直さなければなりません。クリニックが近所ならばフラフラしていても診察を受けられると思うのですが、クリニックが遠方のためバス電車で行くに [続きを読む]
  • 旧海軍の潜水艦
  •  今月発売された歴史群像に日本海軍の潜水艦に関する記事がありました。内容的にはこれといって目新しいことはなかったのですが、日本海軍の中で期待されていたにもかかわらず、潜水艦部隊が振るわなかったのかを改めて考えさせられました。 日本海軍の潜水艦は仮想敵国である米艦隊が日本に向かって進撃してくるところを潜水艦で攻撃して被害を与え、その結果として日本艦隊と同程度に米艦隊の戦艦群を減らして決戦に持ち込むこ [続きを読む]