MR.コールマンの挑戦日記 さん プロフィール

  •  
MR.コールマンの挑戦日記さん: MR.コールマンの挑戦日記
ハンドル名MR.コールマンの挑戦日記 さん
ブログタイトルMR.コールマンの挑戦日記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/ymmt117korman
サイト紹介文セカンドライフを迎えて趣味のランニングや街歩き、スケッチ水彩画、地域活動などの日常のあれこれを綴って
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供361回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2014/10/22 18:24

MR.コールマンの挑戦日記 さんのブログ記事

  • 第62回 藤沢市中学駅伝競走大会
  • 駅伝シーズンを迎えて市内の中学駅伝競走大会が近くのマイコースの引地川親水公園の周回コースで開催され、応援に出かけてきました。生憎の雨の中での開催となりましたが、会場の親水公園には学校関係者や保護者、駅伝ファンが集い盛り上がっていました。コースは、天神橋の芝生広場をスタート・中継点とし鷹匠橋を経て対岸で折り返す3Km、6区間で行われ、対岸を走る選手たちへも大きな声援が送られています。大会は、市内の18 [続きを読む]
  • ブラ散歩〜お台場海浜公園
  • 日本トライアスロン選手権の応援の後、久しぶりに海浜公園をぶらついてみました。海浜公園のシンボルである自由の女神のレプリカ「台場の女神」も雨の中で、選手たちにパワーを与えているようでした。 海浜公園から伸びるプロムナードは人気のジョギングコースとなっていますが、女神像の横には折り返し点のランナー・オブジェが走っていました。プロムナードの先のフジテレビ前には、不思議な形の2体の像が並ぶ美神の門が立って [続きを読む]
  • 第23回 日本トラアスロン選手権 in お台場
  • トライアスリートの日本一を決める「第23回日本トライアスロン選手権」がお台場で開催され、雨の寒い日でしたがトライアスロン・ファンとして応援に行ってきました。今回のコースは、スイムは水質問題で話題となったお台場海岸を2周(1.5km)、バイクが海浜公園から豊洲市場を折り返す5周(10km)、ランが海浜公園周辺を4周(10km)のオリンピックデイスタンスで行われ、気温17℃、水温20℃という厳しいコン [続きを読む]
  • 第94回 箱根駅伝予選会
  • 駅伝シーズンを迎えて来年新春に行われる「第94回箱根駅伝予選会」が立川基地と昭和記念公園で、本大会への出場権をかけて49校が参加し行われました。毎年、応援に出かけていますが今回は雨予報と地域のイベントと重なりテレビ観戦でした。立川基地の滑走路を2周するコースでは、今年もスタート地点付近で各チームの応援団が熱い声援を送る中で、49チーム575人の選手が一世にスタートする光景は、現地では見れない光景で [続きを読む]
  • 浮世絵展・「江の島と名品浮世絵展」
  • 藤沢浮世絵館の開館1周年を迎えて記念の「江の島と名品浮世絵展」が始まりました。今回は,「 東海道五十三次」・「藤沢宿&江の島」・「企画展示」の3つのコーナーで藤沢宿、江の島を描いた61点の名品が展示されていました。東海道五十三次コーナーでは、歌川広重の作品が20点、日本橋から箱根宿まで名所図会が展示されて、改めて各宿場を描いた浮世絵の素晴らしい絵図が観られました。藤沢宿&江の島コーナーでは、北斎や歌 [続きを読む]
  • ぶらりJOG〜引地川親水公園
  • 今シーズン最後の夏日のような陽気でしたが、秋晴れの引地川親水公園をジョグってきました。引地川親水公園に向かう途中、裏門公園の周囲には、ピラカンサの赤い実がたわわに実って萌える様な赤の散歩道になっています。引地川沿いの田園地帯では、既に稲刈りも終わって「はさ掛け」や「藁ぼっち」の光景に変わり、収穫の秋の光景となっています。周辺の農園では、柿やザクロも赤く実って収穫も間近のようでした。鷹匠橋で折り返し [続きを読む]
  • 湘南海岸・サンセットビーチ
  • 晴れの特異日と言われる10日には、湘南も朝から雲一つない快晴となり、関東有数のサンセットビーチである湘南辻堂海岸へジョグってきました。早めに着いたので辻堂海浜公園の芝生広場のジョギングコースをジョグっていると、家族連れなどの散歩人も多く見られ秋の陽を受けて楽しんでいますね〜花壇周辺には、約50本のコキアが真っ赤に染まり思わず惹きつけられていました。海浜公園を2周してビーチへ出ると、夕陽が沈み始めて [続きを読む]
  • ぶらりポタリング〜大和・相模原
  • 秋晴れの絶好のサイクリング日和となり、相模大野で開催されている星野富弘氏の「花の詩画展」を観に出かけ、帰路に大和市の「泉の森」へ巡ってきました。藤沢から42号線、中原街道を走り厚木基地の大和ゆとりの森に着くと、基地の撮影ポイントには多くのカメラマンの姿が見受けられますが、ジェット機の飛ぶ気配は全く無く手持無沙汰のようでしたね。基地周辺の大和市内を経て246号線から境川沿いを走り、大和市の下鶴間ふる [続きを読む]
  • 小学校運動会
  • スポーツの秋を迎え各地で運動会が開催されていますが、地域の小学校の運動会に招かれて元気な子ども達の活躍を見てきました。開会式では、紅白に分かれて子ども達の顔には”さあ〜頑張るぞ〜”とやる気満々が溢れていました。今年のスローガンは、 『紅組輝け太陽よりも 白組響け稲妻よりも  今こそ見せろ小糸魂〜』で、生徒達の元気な顔が耀いていました。低学年のハチャメチャ元気な踊りが始まると、保護者からも我が子の元 [続きを読む]
  • 東京坂道散歩〜六本木・赤坂
  • 国立新美術館の絵画展を観賞し、六本木の東京ミッドタウンから赤坂インターシテイAIRまでぶらりと坂道散歩を楽しんできました。ミッドタウンの芝生広場では、開業10周年記念を迎えた東京ミッドタウンの記念イベントとして巨大なホール「アークノヴァ」が展示されていました。ホールの内部では、この日はルツエルン・フェステイバルのコンサートが開催されており、ホール前には、長蛇の列が出来ており、内部へ入るのを諦めざる [続きを読む]
  • 第63回 一陽展・第52回 一期展
  • 芸術の秋本番を迎えて、第63回一陽展・第52回一期展が国立美術館で開催され、故郷ふくいの会員・会友の皆さんの作品が出展されており、会場での再会を期待して観賞してきました。一陽会は、今年も1、2階に亘って広い会場に約480点の大作が展示されており、作品も100号から300号とプロ級の絵画ばかりでした。会場に入ると、丁度ギャラリー・トークが行われており、選考委員のコメントを聴きながら巡っていたが、大作 [続きを読む]
  • OB懇親会〜日本工業倶楽部会館
  • 丸の内の日本工業倶楽部会館で開催された元会社のOB懇親会に参加し、元仲間と久しぶりの旧交を温めていました。今年は会員数も1000人を超えた中で約200人が参加し、現役の社長以下幹部諸氏を交えて会社の現状報告後は、現役時代に苦楽を共にした先輩・後輩を交えて時を忘れて語り合っていました。参加された諸先輩には、各会や地域活動などで現役時代の経験を活かして活躍中の方も多く、互いの更なる活動にエールを交換して [続きを読む]
  • 恐竜王国福井
  • 故郷ふくいで開催された福井マラソンを走り、旧友達との交流会を楽しみ帰路福井駅に戻ると駅前の恐竜広場では、実物大の恐竜モニュメントが動いており、まさにジェラチック・ワールドとなっています。全長約10m・高さ6mのフクイティタンは、首を振りながら吠える姿は恐さを覚えて圧巻ですね〜フクイラプトル(左)とフクイサウルス(右)が向かい合って吠えあっていますが、迫力があります。駅舎の壁面にも大小10体の恐竜イ [続きを読む]
  • 故郷ふくい歴史散歩
  • 前日の足羽山に続いて翌日は、故郷福井市内のむかしの城下町をぶら散歩してきました。ホテル近くにある北ノ庄城址公園には、柴田勝家が築城した北ノ庄城があったところで、当時は9層の天守閣を持つ日本最大級のお城があったそうで、今もその城郭の一部が保存されていました。園内の柴田神社には、柴田勝家公とお市の方が祀られています。園内には勝家公や茶々・初・江の三姫の銅像も建てられており、かつてNHK大河ドラマでも話 [続きを読む]
  • ブラ散歩〜故郷足羽山
  • 福井マラソンで故郷ふくいを訪れ、マラソンの翌日は福井人の心の故郷である足羽山をJOG&ウオークを楽しんできました。ホテルから足羽川の桜橋を経て日本一の桜並木と言われ『日本さくら名所100選』に選定されている桜道をジョグっていましたが、この春の約600本の満開の光景を想い出していました。足羽川から愛宕坂に取りつき、120段の石段を駆け上がった展望台から、前日走ったマラソンコースや福井駅など市街地が見渡 [続きを読む]
  • 第40回 福井マラソン
  • ふるさと福井で開催された 「第40回 福井マラソン」 を走ってきました。爽やかな秋晴れに恵まれて全国から集まったランナー5760人と共に、駅前のフェニックス通りをスタートし、完成したばかりの福井陸上競技場をゴールとする、懐かしい市街地を楽しくランランしてきました。沿道では家族や親戚関係、友人などから厚い声援を受けて、走り込み不足で体調不完全ながらもほぼ目標に近いタイムで完走することが出来ました。ス [続きを読む]
  • 暇な画家の一日
  • 終日雨の一日となり久しぶりに家に閉じ籠って筆を取っていました。実りの秋を迎えて旬の味覚の東北のリンゴを先日入手しましたので、赤い魅力的なモチーフをデッサンしてみました。赤とオレンジ色の色合いと立体感に拘って描きましたが、風景画とは違った筆の運びには苦労しますが、仕上がりも早く楽しめますね〜先日、四季の森公園に出かけた時の未完成だった一枚を仕上げてみました。森林の中のアーチ橋ですが、その構図や木々の [続きを読む]
  • ぶらりJOG〜寒川神社参拝
  • 秋晴れの絶好のジョグ日和となり、4日後に迫ったレースを控えて最後の調整ランで寒川神社まで完走祈願にロングランしてきました。寒川神社まで約8km爽やかな秋風を感じながらスローペースで茅ヶ崎里山公園を経て神社に何とか無事到着しました。三ノ鳥居の明神鳥居と神池に架かる太鼓橋(神池橋)を渡り参道を進み神門に着くと、厳かな雰囲気が漂い別格の風格を感じていました。神門の両脇には、高さ2m近い巨大な狛犬が参拝客 [続きを読む]
  • ぶらりJOG〜引地川親水公園
  • 週末のレースを控えて調整ランで引地川親水公園付近を朝ランでジョグっていました。彼岸も過ぎて引地川周辺はめっきり秋の風景に変わり、田園地帯では黄金色に染まり稲穂が大きく頭を垂れて稲刈りが進んでいます。引地川の天神橋付近の浅瀬には、今朝も白鷺やアオサギが姿を現して秋の色合いを感じます。鷹匠橋付近の田園地帯の畦道には、真っ赤な彼岸花のレッドラインを描いています。鷹匠橋の鯉の溜り場でこの日も持参したパン切 [続きを読む]
  • スケッチ散歩〜横浜四季の森公園
  • 彼岸を迎えて涼しさを感じる季節となり、四季の移ろいを感じる横浜の県立四季の森公園へスケッチ仲間とスケッチ散歩してきました。四季の森公園には初の訪問でしたが、広大な公園で四季折々の谷戸や緑濃い森など自然環境が保全されており、素晴らしい公園でした。北口から入ると「はす池」や「じゃぶじゃぶ池」の周りには散策路があり、池の周りの花壇には季節花白・赤の彼岸花が美しい姿を見せています。構図を選びながら一枚目は [続きを読む]
  • 第44回 藤沢市民まつり・大パレード
  • 藤沢市民まつりの2日目は、メイン会場の藤沢駅周辺で総勢1万人以上の大パレードが行われました。今年は、 ”キュンとする街・藤沢” をテーマにパレードやご当地物産ブース「絆」、屋台村、野外ステージなどで大賑わいとなっていました大パレードでは、マーチングバンドや山車、お囃子、神輿など駅前周辺を練る歩き、多くの市民が集い市民文化の交流の場となっていました。先にスタートした南口ロータリー広場では、前日に秋葉 [続きを読む]
  • 第44回 藤沢市民まつり〜マーチングフェステイバル2017
  • 第44回を迎える 「藤沢市民まつり」 が始まり、初日のマーチングフェステイバルが秋葉台体育館で行われ、神奈川県を代表する日本一のマーチングバンドの湘南台高校吹奏楽団(White Shooting Stars)や地元の学校・クラブのマーチングバンド13チームの迫力ある演技が披露されていました。何と言っても主役は、全国マーチングバンド大会に連続出場し、金賞を5回連続受賞している湘南台高校のWSSで、この日も早くから観客席 [続きを読む]
  • みらいとてらす・2017
  • 終戦70年に始まって第3回目を迎えた靖国神社の秋の夜長参拝 「みらいとてらす」 で靖国神社に参拝してきました。日没とともに参道や境内が美しくライトアップされて昼の靖国神社とは異なる静かな雰囲気が漂っていました。一の鳥居(大鳥居)前の参道には、プロジェクションマッピングで、靖国のシンボルのイチョウの葉などが写されて参拝者を迎えています。大鳥居から神門までの参道のイチョウ並木もライトアップされて厳かな [続きを読む]
  • 第10回 小出川彼岸花まつり
  • 藤沢から茅ヶ崎、寒川町を流れる小出川両岸沿いに約3kmにわたって季節の「彼岸花」が咲くヒガンバナ・ロードを花見JOGしてきました。この日は、秋晴れの快晴となり絶好の花見日和となって、カメランで会場の小出川へと向かうと、小出川大黒橋の両岸に赤いベルトが出来上がっていました。やや盛りを過ぎていますが、真っ赤に咲く彼岸花は正に情熱のイメージぴったりでした。小出橋の先では、黄金色に育った稲穂と小出川の水草 [続きを読む]
  • 鎌倉寺社巡り〜光明寺・十行寺
  • 鎌倉ポタリングで御霊神社の面掛行列を観て、材木座海岸の光明寺に向かいました。光明寺は、建長寺や円覚寺などと共に鎌倉四大寺の一つで、鎌倉では少ない浄土宗の大本山としての大伽藍となっています。総門には、勅願所の扁額が架けられており、寛永年間(1524〜28)に再興されたもので、その壮観な姿が偲ばれます。また、総門の扉には、「十六菊」と「五七桐」の御紋が飾られていますが、格式を感じますね〜総門をくぐり参道の先 [続きを読む]