一文字 寅 の 「風菜園(かぜさいえん)」  さん プロフィール

  •  
一文字 寅 の 「風菜園(かぜさいえん)」 さん: 一文字 寅 の 「風菜園(かぜさいえん)」 
ハンドル名一文字 寅 の 「風菜園(かぜさいえん)」  さん
ブログタイトル一文字 寅 の 「風菜園(かぜさいえん)」 
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/yumeichimonji
サイト紹介文「天に星。地に花。人に愛。」 風に乗って、日々の所感を「風菜園」から発信してまいります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供113回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2014/10/22 20:04

一文字 寅 の 「風菜園(かぜさいえん)」  さんのブログ記事

  • 私にとっての博多美人はこの人だった。 〜女優「生田 悦子」
  • ( 生田 悦子 )■2018/7/17(火)先週13日博多・櫛田神社で集団山見せを見て、14日は小倉で夜を楽しみ15日に再び山笠の博多に寄ってから関西に戻ってきた。そして今日17日午前、目にしたYahooニュースで女優の「生田悦子」さんが、虚血性心不全で15日に亡くなったことを知った。享年71歳「えっ!? 確か2〜3ケ月前に徹子の部屋に出てたけどな・・・」なぜか平日、代休をとっていた。たまたまTVをつけたら白髪姿の生田悦子が出た [続きを読む]
  • 函館の人だったんだ 亀井勝一郎 〜ぶらり函館(8)
  • ( 大三坂で見つけた亀井勝一郎石碑)八幡坂を登ったところに函館西高校 その横に並ぶ教会を眺め東側に向かって次の筋にあたる「大三坂」を下り始める。ここ元町界隈は、函館の人気スポットらしい。坂道を下り始めてまもなく、左手に教会、右手には本願寺別院の大きな屋根が見えてきた。「ん? 誰の碑だ? えっ、ここが生誕地! だったのか・・・」しばしこの石碑の前で足が止まり、説明書きをじっくり読んでしまった。その石碑 [続きを読む]
  • 朝市とどんぶり横丁 食を刺激する街だね 〜ぶらり函館(6)
  • ( 函館朝市 )ホテルのモーニングに向かってみれば 朝から割と食欲上々だった。 朝食を食べ終え、函館駅からほど近い函館朝市へ向かった。後ろには、昨夜夜景を見にバスで登った臥牛山市場横に併設された建物は、海鮮丼の店ばかりが入ったその名も「函館どんぶり横丁」幸か不幸か 朝食を食べたばかりなので誘惑には負けなかったが函館は、食欲を触発する街のひとつだなつづくhttp://blog.with2.net/link.php? [続きを読む]
  • しおらしいことを言うより 塩らしさを食べるに限る 〜ぶらり函館(5)
  • ( 塩ラーメン  函館「根ぼっけ」)ひかりの屋台 大門横丁を出たところで 22時前に灯りがともった。先ほどまで暖簾も何もなく真っ黒だった格子小屋が、突如 赤い暖簾をライトが照らし始めにわかに ラーメン店が出現。折角、函館に来たのだから・・・塩ラーメン ありだよな〜表は通りに面して広い間口の居酒屋裏は大門横丁に面した通りに面する張り出した屋台のようなラーメン店背中合わせの店舗は、表と裏の顔を持つ店だっ [続きを読む]
  • 電車通りからひかりの屋台へ 「大門横丁」 〜ぶらり函館(4)
  • ( Hakodate ポスター )臥牛山(=函館山)で夜景を一見した後、山頂からのバスは振出し地点の函館駅前に戻った。時計を見れば21時半近くを廻り、駅前には路面電車が走っていた。港の横のJR線路の終わり方といい、路面電車といい 夜景といい「函館はまるで北の大地の長崎みたい」な街だ。駅前から電車通り沿いに歩いて3〜4分横丁好き、屋台好きなら きっとその名を知る「大門横丁」居酒屋・イタリアン・寿司屋・おでん屋・ラー [続きを読む]
  • 眺めは「まるで宝石を纏った女性の足首のよう」 〜ぶらり函館(3)
  • (  臥牛山からの函館夜景 )函館のホテルに入るなりまずは汗を流し、さっぱりして夜の街に秋のような涼しい風 駅前はすっかり暗くなっていた。ロータリーになっている駅前に時折バスが停車気づけば「函館山山頂行き」となっていて20:00丁度発のバスに乗車した。車中乗客は私一人だった。運転手にベテランガイドさんそして客は私一人「お客さん 今日は山頂までこのバス貸し切りですよ存分に函館の夜を堪能していってくださ [続きを読む]
  • 光と風そよぐ内浦湾を 列車は函館へ 〜ぶらり函館(2)
  • ( 函館駅に到着 夕陽を浴びるスーパー北斗 )「立ち飲みと塩ラーメン食べに函館に行ってくる。」と言えば マジですか? と聞かれたが、それ以上の答えもそれ以下の答えも持ち合わせず気づけばブルーな空間に心も体も浮かんでいた。日本海の海岸線を暫く目で追っていると「あっ、あの白い山、白山だ」と急いでカメラをその方向に向けたが、うまく写ってない。空港の次の駅 南千歳駅で乗り換え このスーパー北斗でいざ [続きを読む]
  • 博多の街の総鎮守「お櫛田さん」 櫛田神社へ 【福岡】5/15
  • (  櫛田神社・菰樽 )■2017/5/15(月) 晴前夜、天神「つきいち日本酒マーケット」で日本酒&肉のペアリングを愉しんだ。そんな余韻そのままに迎えた博多の朝の陽ざしは、少しまぶしく爽やかな風が新緑を揺らし心地よく吹き抜けていた。地下鉄・祇園町から地上に上がり櫛田神社へ(麗(ウラ)らかな青空にまだ鯉のぼりが泳いでいた)何がきっかけだったかな? 今となっては思い出せないがこの櫛田神社とは、郵便の仲だが30年近い [続きを読む]
  • さつきみっか 播磨に咲く花「灘菊」 呑みに姫路へGO! 【姫路】5/3 
  • (  姫路の銘酒「灘菊」純米 )■2017/5/3(水) 晴昨年12月にこのブログで「播磨に咲く幻の菊酒」として紹介した姫路でしかまず呑めない『灘菊』を呑みに 姫路・灘菊酒造へ奈良から姫路は、同じ関西圏でもかなりの距離 ちょっとした小旅行気分。午前11時前に到着した姫路駅は観光客でいっぱい。正面の姫路城を一見して反対方向に歩くことおよそ20分団体の見学者を受け入れていることが多いようで広い駐車場が隣接▼入り [続きを読む]
  • 今年初の真夏日の京都。 そうだ! 昼酒しよう 【京都】4/21
  • (  ミックスフライ定食・ビール  「つるやこなな」)■2018/4/21(土) 30℃・晴一気に夏が来た!? 今年初の30℃超え、真夏日を記録したこの日の京都だった。JR京都駅に着いて時計を見れば、丁度12時、空はピーカンすぐに昼食にしよぅ! ビールも飲みたい気分単純にこのふたつのことが頭に浮かんだ向かったのは、久しぶり 京都六条新町通りに在る『つるやこなな』本日の日替わり「ミックスフライ定食」をビールと共 [続きを読む]