根岸学 さん プロフィール

  •  
根岸学さん: 毎日コツコツ外貨積立てサラリーマン投資日記
ハンドル名根岸学 さん
ブログタイトル毎日コツコツ外貨積立てサラリーマン投資日記
ブログURLhttp://fxtsumitate.com/
サイト紹介文一般サラリーマンが、最強の投資方法「積立」で毎日外貨積立投資に取り組み続ける日記です。
自由文サラリーマン投資家の根岸学(ペンネーム)です。
投資暦10年以上、FX、日経平均先物投資など裁量トレード、デイトレードをやってきましたが惨敗続き、過去唯一成功した積立投資に投資手法を絞り、毎日コツコツFXで外貨を積み立てていく日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供145回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2014/10/22 21:17

根岸学 さんのブログ記事

  • バブルの末期。投資で稼ぐって、そのお金は誰からもらうもの?
  • ナスダックが再度高値更新していますが、バブル末期だという目線は変わりません。 投資で稼ぐ、に関わらず仕事でもなんでもそうですが、お金を稼いでいこうとした時に、本質的にはそのお金は誰からもらうものなのか?誰がそのお金を出せる可能性があるのか?という目線は重要かなとふと思ったりします。 短期のトレーダーはきれいごとではありません。「安く買って高く売る」というのがトレードで稼ぐ手段ですが、その本質は「自 [続きを読む]
  • ふと思いつき、すべての持ち株と仮想通貨を売り払う。
  • ふと夜中に思いつき。保有日本株、米国株、すべての持ち株を売り払った。仮想通貨も売り払った。リーマンショックにそっくりな空気が流れる今年、クレジットバブルの増大につき、今年のどこかでは金融危機が来ると思いどこでイグジットるか伺い続けた半年間。 僕はサラリーマンなので会社の確定拠出年金も数年支払っているが、すべて株で運用していた確定拠出年金も昨年秋にすべて銀行定期預金運用コースへ逃げた。長期運用 [続きを読む]
  • 「投資家バブル」の終わりは近い。バブルの最後で稼げるだけ稼いで逃げよう。
  • 以前も書いたけど、ずっと情弱ビジネスを渡り歩いている胡散臭い連中は絶賛「投資」の言葉で人からカネをまきあげ中です。投資家という存在が最強だと言って回る。勤め人から卒業しよう、と投資で稼いでニートになることを推奨して回る。 こういう人たちが投資という世界に多数出現しているということはバブルであり、そのあとに来るのはバブルの崩壊、バブルが崩壊した後は「投資なんやってる奴はバカだ」と言われる時代が [続きを読む]
  • 5月SQは値動きでず失敗っぽい。リベンジへ。
  • はっきりアメリカ株がトレンド転換したのに値動きでないはずがない!と買った日経5月限オプションは結局値動き出ずに失敗の模様・・・。 アメリカ株はどんどん上に走っており、日経平均のドル建ても上がっているので、円建て日経平均が上がるのも時間の問題。ただSQをまたいでから、っていうことですね。がーん。 ここから値動きが出る、というなら今はウィークリーオプションという便利なものがあるのでウィークリー [続きを読む]
  • 「値動きに賭ける」というポジション。オプション両建て。
  • アメリカ株の半年におよぶ三角保ちあいを昨夜、微妙ですが上抜けたように見えます。そして日本株でも日経平均に続き、TOPIXがぎりぎり雲を上抜けました。強気サインが点灯しています。 一方で、今日日中には北朝鮮から金総書記だと予測される幹部が電撃訪中の報。さらに今夜は深夜3時にトランプ大統領がイランに関する決定をすると宣言。さらになぜか明日トヨタの決算が引け後の予定が場中の報道に前倒し。波乱要因もたくさ [続きを読む]
  • 投資家ブームという違和感。バブルから自分の資産を守り通すべし。
  • 僕はただの素人、サラリーマン兼業個人投資家だけれども2003年から株式投資を始めて投資歴早や15年。そういえば最初に買った米国株は当時落ち目だったアップルだったので、実はファーストアクションのその投資をそのまま放置してればそれだけで良かったことに今気づいた。笑 もちろんアップルは少し上がったところで早々に売り払っております。。。しかし、信念を持って買ったものをひたすら持ち続けて余計なことをしない方 [続きを読む]
  • 不気味なほどの市場参加者総強気にちょっと違和感。
  • 今年1月に今年は日経平均3万円いくか!?と言われた頃にプットオプション買って大きく稼ぎ、3月に日経平均があわや2万円割れ、ドル円がもう100円割れ確実と言われた頃にコールオプション買って大きく利益出しました。 そして3月中旬から約1ヶ月半、じりじり右肩上がりで株価が回復していく時期は株と仮想通貨ガチホで右肩上がりを享受して過ごしました。1月仮想通貨大暴落の最中にガッツリ仮想通貨買ってたのでそれ [続きを読む]
  • 真の投資家なのか、マーケット労働者なのかが分かれる下落相場。
  • こういう暴落相場は、個人投資家の投資スタンスが試される試練のようなものだなと思います。株式や為替を触る限り必ず触れる暴落相場なので、こういう相場の時にどう立ち回っているかが真の投資家か、ただマーケットに働かされる労働者なのかを分けるような気がします。 投資、という活動は資金を投じる時に費用対効果、どれぐらいの回収を見込んで資金を投じるか、なので投資するまでの検討事項が多く、いったん投資した [続きを読む]