うーちゃん さん プロフィール

  •  
うーちゃんさん: こんな夜は。。。I miss you
ハンドル名うーちゃん さん
ブログタイトルこんな夜は。。。I miss you
ブログURLhttp://parkland.publog.jp/
サイト紹介文40代FTMの友達が欲しいな〜のブログです^^v
自由文既婚だけどFTMというのには、それなりに訳があります。。そんなところ、ご理解くださる方、こんな奴でも友達になってくれるよって人、閲覧、コメントお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2014/10/23 00:21

うーちゃん さんのブログ記事

  • ひとりになりました
  • 結局、ひとりになりました。以前のように、無言電話が来るということもなく、知らない番号から着信があることもなく、やはり静かな毎日を送っています。気持ちがすっきりしています。もう過去をとやかく言われなくて済んだと思うと、やはりひとりのほうが気楽です。法的にま... [続きを読む]
  • 最後の場面 その2
  • 色々相談に乗ってくださったkさんに、その後の報告をラインで送信しました。内容は、最後の場面すべてです。ここには書かなかった詳細をすべて書きました。kさんは別れることを決めたことには、批判もせず。咎めることもなく。ただひたすら、無言、無視を貫いて、たった一... [続きを読む]
  • 最後の場面
  • kさんと電話した日。夕方、ちえちゃんに連絡したら、OKとのことで、約束の時間に迎えに行きました。自分の気持ち、言うことは決めてました。ちえちゃんが仕事を終えて、自分の車は店の駐車場に置いていくといい、結局自分の自宅へ戻って話すことにしました。こういうときは... [続きを読む]
  • 混乱する
  • 今日は、夜勤明けでした。帰ってすぐに眠れるはずもなく。けれど、以前のようにランチにちえちゃんの店へ行く気持ちもなく。適当にスーパーで食材を購入して、どこへ寄り道するでもなく帰宅しました。家に到着し、買ってきたものを冷蔵庫に入れていると、ラインが届いていた... [続きを読む]
  • その後
  • 気がつけばもう9月でしたね。ずいぶん、ご無沙汰してしまっていました。朝晩はすっかり寒くなりました。長袖を探して、面倒になって年中出ているものを引っ掛けて出て行くという感じです。ちえちゃんと、その後。数回会いました。常にデートというよりは、話し合いのような毎... [続きを読む]
  • 将来の夢
  • 自分の夢は、ずっと変わってませんでした。「彼女ができて、その子とずっと一緒に居られるように。ふたりの気持ちがいつまでも変わらないでいられる自信がついて、お互いに信頼関係が築けたら、一緒に暮らしたい」これは相手が誰になるかわからない頃からの夢だったんです。... [続きを読む]
  • うつらうつら、夢の中
  • この暑さに、入所者さんの体調が悪化しています。雨が降ってもすぐにカンカン照り返しのお天気がやってきて、瞬く間に乾いてしまいます。熱が出たら下がらないし、寝たきりでは余計に熱はこもるし。日勤は残業時間が極端に長くなり、バテバテで帰宅。でも、このごろは楽しい... [続きを読む]
  • 心の赴くままに
  • ちえちゃんとお墓参りに行ってからというもの、なんとなく不穏な空気が流れています。もしかしたら、ちえちゃんのテンションが下がってしまったのかもしれません。元カノに他界された過去を持つFTMなんて、飽きるのかもしれませんね。彼女はノンケですし。でも、世の中に... [続きを読む]
  • ちえちゃんの希望
  • 今日、ちえちゃんの希望もあって、ユキのお墓参りに行きました。「そこへ私を連れて行ってほしい。新しい彼女ができたって紹介して、ちゃんとお別れしてほしい」という希望でした。客観的に見てたぶん、こういう要望を出すということについて、賛否両論あるんだろうなと思い... [続きを読む]
  • kさんとの通話
  • いつも「どうしてこの人はこんなにおもしろいんだろう?」って感動します。(゚∀゚)アヒャヒャうー「kさんは浮気ってしたことあるんですか?」k 「なんだ。。。どういうとこから浮気に設定するんだ?」うー「そうだなぁ〜キスかな?」k 「(゚∀゚)アヒャヒャ 浮気って浮気相手への気... [続きを読む]
  • ふたりの時間が過ぎていく
  • 不穏な空気が流れているのは、顔が見れないときなんだよね。一緒の空間に居れば、そんな過去の出来事とか、昔の彼女への思いとか、そういう会話にはあんまりならないから、楽しい時間を過ごせるんだ。「抱かれてるときが、一番ホッとする」ちえちゃんが言った。「そうしてる... [続きを読む]
  • 嫉妬2
  • ちえちゃんから、こんな内容のLINEが来ました。「うーちゃんさ、、、まだユキちゃんのこと、思い出すでしょ?ひとりで物思いにふけっていたり、私と一緒にいても、似たような人がいたり、出来事があったりしたら、はっとするでしょ?」いきなりこういうの送られてきて、泣き... [続きを読む]
  • 嫉妬
  • 最近、気持ちが不安定になっています。天候もあるかもね。でもね、やっぱり、ちえちゃんは、ユキのことを気にしているような気がするんだ。自分にとってはもう終ってることなんだけどな。いつかは、気にするようなことはもうないって思ってくれる時がくるのかな?ちえちゃん... [続きを読む]
  • 過去の告白
  • 遠出デートでは時間が普段よりも沢山あったから、やはり、ふたりとも過去の出来事についてのお話になっちゃいましたね(T_T)自分の過去なんて、ちゃんとつきあってた?と言えるような経験も豊富にあるわけでもないし、どうしてもユキとのことがメインで語ることになっち... [続きを読む]
  • 遠出デートしました
  • 木曜日の朝、夜勤を終えてから、ちえちゃんを迎えに行き、ちょっと遠いところまでデートしました。ラッキーなことに、水曜日の夜勤は穏やかな夜だったので、仮眠は仮眠ではなく、交代で仮眠に入った人は、しっかりゆっくり寝ることができた日でした。これはロングドライブを... [続きを読む]
  • 久々の休日
  • 今日は久しぶりにひとりの休日。最近は休みをあわせてちえちゃんと過ごすことが多かったんだよね。でも、やはり土日祝日にちえちゃんがお休みになることはほぼありませんからね。たまたまのシフトで今日はお休みだったんだ。色々やろうかなって思ったけど、今日は一歩も家か... [続きを読む]
  • 愛は??おしゃれじゃない?
  • デートが楽しいんです。色々と不安をもっていたんだけどね。ちえちゃんの器の大きさなんだろうね。今は愛を育てる期間なんだって、ちえちゃんが言ってた。お互いのことを、よく理解しあうときなんだって。ちえちゃんは、お料理が苦手でした(゚∀゚)アヒャヒャここはね!自分が腕の見... [続きを読む]
  • 報告の時間です
  • ある日の電話から、しばらくKさんと連絡をとっていませんでした。もう少し、進展があったら連絡しようかなって思ってたからね。そして、先日、めでたく彼女になってくれましたよ!というLINEをしてみました。最近のKさんは、日中、まったくLINEの既読がつきません。お仕事が... [続きを読む]
  • 少し自分をふりかえろう
  • なんだか久しぶりに女子のお部屋に行った!っていう感じがしました。ちえちゃんに「癖毛なの?」と聞かれ、そういえば、ずいぶん自分の身にかまうということから遠ざかっていて、髪の毛はもちろん、服も長いこと買ってなかったな〜と、はっとしたんだΣ( ̄ロ ̄|||)彼女できた... [続きを読む]
  • 帰さなくてもいいですか?
  • それから、どれくらい時間が流れたのかな?ちえちゃんを送ろうとしたのが23時45分くらいだったかな?もう何年も前からつきあってるカップルみたいに、普通に隣でべったりしながらニコニコしてくれる。かわいい。。。。。。それしかなくて、赤面してました(^_^)ニコニコふとちえち... [続きを読む]
  • 友達のままで
  • ちえちゃんは、「前の彼女のことは、それでもう心の中、整理できた?」と聞いてきた。正直、やっと精神的な部分が取り戻されてきつつあるところで、当時の反省なども気がついたらしていることもあって、思い出すことはないとは言い切れないんだよね。まぁ、きっとそうやって... [続きを読む]
  • 自分のほんとの話を言う
  • 「えっと。この前にも話したけど、男性の心と女性の体をもつ人種。なので、考えてることや傾向が男性。女性に見えるのは見た目だけ。」「うんうん、それは理解したよ^^」「で。。過去に女性と交際したことがある。ひとり。」「あ。  そうだったんだ?」「うん。うまくいか... [続きを読む]
  • ほんとの話を言う
  • 「私、なんでシングルマザーか、言うね!」いきなり、ちえちゃんが、自分の話を言うっていう。。。(((( ;゚д゚))) 「そんなに驚かないで〜^^」 「だって・・・・」 「たいした話じゃないんだから。あのね」 「ん。。。」 「朝起きたら、旦那さん、お布団の中で亡くなって... [続きを読む]
  • ほんとの話の続き
  • あまりにもにぎやかな店内だったので、大声はりあげてしゃべらないと、なにも聞こえないから。ちえちゃんが、「ごめん、うるさくてお話できなかったね」と、耳元で言ったので、なんかドキドキした( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \暗黙の了解だったのかな?今日は、大切... [続きを読む]