ドラマガイド さん プロフィール

  •  
ドラマガイドさん: 動画
ハンドル名ドラマガイド さん
ブログタイトル動画
ブログURLhttp://doga.wwgc2005.com/
サイト紹介文動画の話題をお届けします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供136回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2014/10/23 07:10

ドラマガイド さんのブログ記事

  • 魔女宝鑑〜ホジュン、若き日の恋 あらすじ6話
  • 魔女宝鑑〜ホジュン、若き日の嵐〜あらすじ6話「呪いの宣告」ジュンは母と一緒に明国行きの船に乗ろうとします。一方、ヒョンソはチョンピン寺で魔医禁書を入手し、ヨニの呪いを解こうと家を出ようとします。そこにヨニを憎む妻がヒョンソを呼び止め、息子プンヨンが死にかけているのはヨニのせいだ。大巫女のホンジュにすべて打ち明けた。ホンジュはヨニさえ死ねばプンヨンは助かると言ったと話します。その頃、ヨニはヒョンソの [続きを読む]
  • 魔女宝鑑〜ホジュン、若き日の恋〜あらすじ5話
  • 魔女宝鑑〜ホジュン、若き日の恋〜あらすじ5話「変容の嵐」王宮にいたジュンは偶然ヨニと再会します。初めて外に出たヨニはジュンを見るとそのまま気を失います。ヨニを捜していたヨニの兄プンヨンは2人を見つけます。ジュンはヨニを背負うプンヨンに、ヨニの体が冷たく顔色が悪いから医者に見せようと心配します。プンヨンは、妹とは知り合いですか?と尋ねます。いいえ…と答えるジュンにプンヨンは、助けてくださり感謝します。 [続きを読む]
  • 魔女宝鑑〜ホジュン、若き日の恋〜あらすじ3話
  • 魔女宝鑑〜ホジュン、若き日の恋 〜あらすじ3話「幽霊の家」妾の子のジュンが馬の対決でわざと負け、掛け金をせしめたと分かったオク(正妻の子)は「黒い森」にある凧を取ってくれば500両やると持ちかけます。ジュンは友人のドンネと共に、生きて戻れないと言われる「黒い森」に向かいます。森の中でドンネはジュンに、この黒い森には呪われた幽霊が出るって!きれいな女が出てきて心臓を…食うんだ!という噂があると話します。 [続きを読む]
  • 魔女宝鑑〜ホジュン、若き日の恋〜あらすじ2話
  • 魔女宝鑑〜ホジュンの若き日の恋〜第1話無料!魔女宝鑑〜ホジュン、若き日の恋〜あらすじ2話「呪われた双子」王妃シム氏の懐妊で、大妃ユン氏は星宿庁の大巫女ホンジュに、すべてお前のおかげだ。何が大きな褒美をやろうと喜びます。黒魔術を使ったホンジュは大妃ユン氏に、ですが まだ終わっておりません…と答えます。一方、目が覚めたヘランは、呪術…と言って怯えたように声にならない叫び声をあげます。そこにホンジュがヘラ [続きを読む]
  • 魔女宝鑑〜ホジュン、若き日の恋〜あらすじ1話
  • 魔女宝鑑〜ホジュンの若き日の恋〜第1話無料!魔女宝鑑 〜ホジュン、若き日の恋〜あらすじ1話「世継ぎ」王妃シム氏は、黒い朱雀がお腹の中へ入ってきた夢を見たため懐妊の予知夢であろう?と昭格署 長官チェ・ヒョンソにうれしそうに尋ねます。しかし、ヒョンソは渋い顔をします。そして脈をとっていた医女がご懐妊ではありません…と告げるのでした女官たちは、星宿長庁を邪険にし、道教の儀式を司る昭格署のヒョンソを特別扱いし [続きを読む]
  • 記憶〜愛する人へ〜あらすじ21話(最終話)
  • 記憶〜愛する人へ〜あらすじ21話(最終話)「審判が下る」テソクは事務所を去ります。イ代表は息子のスンホの事件が明るみになり、全ての役職を辞任します。そんな中、クォンの再審請求裁判が始まります。テソクは個人事務所を開設し、チョン弁護士と秘書のソナも加わります。そんなある日、テソクはスンホからネパールにボランティアに行くと電話で伝えられます。テソクの病気は進行し続けていました…ある夜、妻ヨンジュが夜中に [続きを読む]
  • 記憶〜愛する人へ〜あらすじ20話
  • 記憶〜愛する人へ〜あらすじ20話「罪の告白」チョン弁護士はアルツハイマーのテソクが傷つかないように配慮しながら、事件の解決に力を貸します。テソクは妻のヨンジュに、これ以上病気のことは隠せない。お前と子供たちが傷つくかもしれないと告げます。ヨンジュは、心配しないで。誰に何を言われても私たちは平気よ安心して。2人に話しておくと答えます、テソクは息子のジョンウを学校に送り届ける車の中で、病気のせいでイヤな [続きを読む]
  • 記憶〜愛する人へ〜あらすじ19話
  • 記憶〜愛する人へ〜あらすじ19話「どんな妨害に遭っても」テソクはヒョヌクを拉致した犯人が自首したと連絡を受け、すぐに警察署に向かいます。チェ刑事が拉致と暴行だけで済ませる気だと分かったテソクは、怒りを露わにし取調室に突然入っていきます。テソクは犯人の胸ぐらをつかみ、誰の命令で殺した!全部吐きやがれ!と逆上し、チェ刑事に、これで終わると思うなよ!背後の奴を暴いてみせると言い放ちます。テソクはイ代表の息 [続きを読む]
  • 記憶〜愛する人へ〜あらすじ18話
  • 記憶〜愛する人へ〜あらすじ18話「事件の裏に」テソクはヒョヌクの彼女から渡されたUSBを暴漢に奪わてしまいます。USBを入手したシン副社長は、その録音を聴いて聞いたことのある声にイ代表じゃないか?そうだ!息子の名前はスンホだ。スンホがテソクの息子を殺したのか?と思わぬ収穫に歓喜します。USBを奪われたテソクはイ代表の仕業と勘違いしイ代表に、スンホは元気ですか?親友が死んでショックでしょうと意味ありげに話しま [続きを読む]
  • 記憶〜愛する人へ〜あらすじ17話
  • 記憶〜愛する人へ〜あらすじ17話「真実は消えない」テソクはここで戦うと決め、つらくてもここで決着をつけるとチョン弁護士に告げます。計画があるのですか?と聞くチョン弁護士にテソクは、ひき逃げは時効が過ぎた。証拠を見つけても無駄だ。ヒョヌク殺害を立証すればひき逃げも証明できると言います。チョン弁護士は、解剖結果の確認をすると出かけようとします。テソクは、チョン弁護士を呼び止めキム教授が妻に宛てた遺書を預 [続きを読む]
  • 記憶〜愛する人へ〜 あらすじ16話
  • 記憶〜愛する人へ〜 あらすじ16話「真犯人にたどり着く」テソクの前妻ウンソンはヨンジュを呼び出し、昨日 保育園から電話がありました…テソクさんが保育園に行って息子を捜したようです…本来なら彼に聞くべきですが もし私の予想どおりなら 彼を傷つけてしまうと思ったんです。それで失礼を承知であなたに連絡を…私の考えすぎでしょうか?と尋ねます。ヨンジュは、そうであってほしいです…全て夢ならどんなにいいか…そうです [続きを読む]
  • 記憶〜愛する人へ〜 あらすじ15話
  • 記憶〜愛する人へ〜あらすじ15話「葬られた真実」テソクは以前スンホが許しを請いに来たことを突然 思い出し、飛び出していきます。しかし、韓国グループではシン副社長の離婚協議について会議が始まっていて、テソクが忘れて出て行ったことを知ったチョン弁護士は、急用があり会長への謝罪の意を私が預かりましたとテソクをかばいます。シン会長はシン副会長に、なぜ重要な証拠を嫁側のト弁護士に握られたと怒ります。シン副社長 [続きを読む]
  • 記憶〜愛する人へ〜 あらすじ14話
  • 記憶〜愛する人へ〜 あらすじ14話「男の死」テソクはキム刑事に会い、事件の容疑者の息子チョン・ミンギュを探し続ける理由を聞きます。キム刑事は、覚えてます?希望スーパー殺人事件。あなたが一審を担当した事件です。二審の前に担当を降りましたよね?と確認します。テソクは、あの事件にチョンが絡んでいると?と驚いたように聞きます。キム刑事は、10年ほど前 麻薬の特別取り締まりでチョンを逮捕しました。その時奴が突然 [続きを読む]
  • 記憶〜愛する人へ〜 あらすじ13話
  • 記憶〜愛する人へ〜あらすじ13話「犯人を知る男」ヒョヌクを追いかけたカン検事は見失ってしまいます。ヒョヌクは何者かに拉致されていました。一方、テソクの息子ジョンウは道端で吐いてる父テソクに気がつき、心配し声をかけ一緒に帰ることなり歩き出します。テソクはジョンウに、腹減ったろ。ドンウが待ってるぞと言います。ジョンウは、誰のこと?この間も僕に?ドンウ?と言ったと質問します。テソクは、間違えただけだと動揺 [続きを読む]
  • 記憶〜愛する人へ〜あらすじ12話
  • 記憶〜愛する人へ〜あらすじ12話「偶然の出会い」シン副社長の離婚協議がはじまり、妻側からシン副社長の暴行による傷害の診断書が出されます。テソクはシン副社長の望み通り、妻の不倫をでっち上げ、一方的に離婚協議を進めます。チョン弁護士はそんなテソクのやり方が納得できずテソクに、がっかりだ。いい人だと思ったのに…勘違いでしたと反発します。テソクはチョン弁護士に、話はこれからだ。俺は脅迫でも何でも手段を選ばず [続きを読む]