佐藤コミソム さん プロフィール

  •  
佐藤コミソムさん: 三十路女の酒と肴、時々男
ハンドル名佐藤コミソム さん
ブログタイトル三十路女の酒と肴、時々男
ブログURLhttp://saredosannbyou.hatenadiary.jp/
サイト紹介文三十路独身会社員女の暮らし。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供222回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2014/10/23 18:15

佐藤コミソム さんのブログ記事

  • インフルエンザの猛威
  • 2018年1月24日(水)「東京は1984年以来の極寒」そんなことを朝の情報番組が告げた。生まれた年やで、と心の中で突っ込む。スポンサーリンク仕事後のジム後の帰宅時間が、仕事後のS氏とかぶったので、一緒に夕飯を食べに行こう、ということになった。先日作ったトマトソース、賞味期限切れのうどんについては、明日以降消費するとしよう。一軒目に入店した鶏貴族は残念ながら満席だったので、久しぶりに一休へ。一休は新卒入社の会 [続きを読む]
  • 結構心配性
  • 2018年1月23日(火)積雪の影響で、きっと電車は遅れるに違いない。いつもよりも早く家を出ようと思っていたのに、結局いつも通りの電車に乗車。はてな。電車は日常茶飯事の5分程度の遅延で済んだ為、事なきを得たが。スポンサーリンク先日決めた来月の会社の懇親会の店について、今更ながら(変なお店だったらどうしよう・・・)という不安に駆られている。これは一昨日S氏と行った店が、いわゆる「ハズレ」だったことが一種の警鐘 [続きを読む]
  • 雪に弱い東京
  • 2018年1月22日(月)「関東は大雪の予報」という情報が、昨日からテレビやネットで騒々しく取り上げられていた。朝の出勤時からぱらぱらと白い、小さい粒の雪が舞い降りてはいたけれど、コートのフードをかぶれば、やり過ごせる程度のものだった。出勤後は、ブラインドが下された社内ではその様子をうかがい知ることはなかった。スポンサーリンクけれど、時間の経過とともに、天気予報通り、その勢いは増していったようで、午後に「1 [続きを読む]
  • はずれのお店
  • 2018年1月21日(日)理想的な彼女であれば、週末、彼氏より少し早めに起きて、素敵ブランチでもこしらえたりするのだろう。私だってやってもらいたい。今日のブランチは、昨日セブンで買っておいたコロッケパンとメロンパン、各々1個を包丁でカットして半分こにしたものとホットコーヒー、だった。程よい、程よい。スポンサーリンク夜、適当に入った居酒屋がかなりガラガラなお店だった。少し躊躇いつつも、着席。会計後店を出ると、 [続きを読む]
  • 牛肉消費
  • 2018年1月20日(土)溜まっていた掃除、洗濯、洗い物を消化。普段は見て見ぬふりを決め込む猫の額ほどのベランダの隅に溜まった、隣接する建物の敷地から舞い落ちてくる枯葉を、100円ショップのミニほうき&塵取りセットですくい上げた。ブレンドMサイズで、ドトールに約3時間居座り、読書とブログ更新。スポンサーリンク先日買った牛肉を消費したい、さて、何を作ろうか、と思ったが、私の少ないレパートリーだと、・ハヤシラ [続きを読む]
  • 何事も前向きに
  • 2018年1月19日(金)朝の通勤電車が15分程遅延する。駅員さんが新人なのか、社内に定期的に流れる遅延アナンスが噛み噛みで、「お急ぎのところ」の私の苛立ちに拍車をかけられる思いだった。結果的に言えば、すべりこみセーフで出勤できたので、昨日から読み始めた小説『何者』を長めに読み進めることが出来た、と言い換えることも可能ではある。スポンサーリンク先日twitterで見知ったマックの「ダブチを超えろ」というキャンペー [続きを読む]
  • 懇親会会場の下見と交渉
  • 2018年1月18日(木)来月、年に一度の所属部署関連の某懇親会が催されるにあたり、数日前からそれに相応しい店を探していた。会社からも駅からも距離が近くて、50名弱が入れて・・・と外せない選択基準を元に、ホットペッパー、ぐるナビ等を検索し、幾つか候補を挙げ、上司に相談。結果、候補の内の1軒に狙いを定め、今日の仕事後下見に行くこととなった。幹事は私を含め2名。もう一人は、私とほぼ同時期転職入社ではあるものの、 [続きを読む]
  • 雨予報
  • 2018年1月17日(水)午前中、銀行へ行く為外出。見上げると、空一面、雲に覆われており、真っ灰色で、午後から雨予報であったことを思い出した。折り畳み傘を取りに、一旦戻った方が良いだろうかと少し逡巡したけれど、まだ行けるだろうと、踵を返さずそのまま銀行を目指した。結果、雨は降らなかった。けれど、午前中はそんな風に持ちこたえてくれていた空も、夕方仕事を終える頃には、天気予報通りに地面をしっかり濡らしていた。 [続きを読む]
  • 顔面血まみれの男性
  • 2018年1月16日(火)仕事を終え、自宅最寄り駅から自宅までの道すがら、周囲に特筆すべきものが何もないところに、社会人世代が複数人たむろしており、(はてな?)と怪訝に思った。歩きながら、その中心部に佇む中年男性に目をやると、顔面血まみれであった。雰囲気から察するに、彼を心配している人達が周囲に点在しており、どうやら救急車を待っている時点、という状態のようだった。(顔から転んでしまったのかなあ)と思いなが [続きを読む]
  • お米かな
  • 2018年1月15日(月)今日振休だったので、銀座で買い物をしていたS氏と、仕事後帰る時間がかぶった為、じゃあ、夕飯を一緒に食べようか、ということになった。スポンサーリンクS氏「何食べたい?」私「うーん・・・お米かねぇ」という会話をしたにも関わらず、向かったのは結局近所の居酒屋。[炒飯をオーダーしたし、全くの見当違い、ということでもない、とも言える。店内のテレビでは、帰れまテンのスペシャルが流れていて、番宣の [続きを読む]
  • らんまカフェへ行く@池袋
  • 2018年1月14日(日)池袋パルコで実施中のらんまカフェへS氏と出向いた。S氏は私の付添であり、然程らんまには関心はない。かなりの人気らしく、整理券制を取っているらしい。13時頃に券を受け取ったところ、なんと入店目安は18時過ぎ、とのこと。留美子、恐るべし。スポンサーリンク5時間の隙間時間の過ごし方であるが、①ブックオフにて古本を売る今回、『僕だけがいない街』と『ライアーライアー』をそれぞれ全巻と、その他諸々 [続きを読む]
  • 美容師さんに求めること
  • 2018年1月13日(土)昼頃、起床。昨晩、炊飯開始後に、友人から飲みの誘いを受けた為、保温しっぱなしだったご飯と、石狩汁の残りを食べた。そして、また少ししてから惰眠。スポンサーリンク18時半頃起きると、ほぼ寝過ぎ、若干二日酔いとホルモンのせいで、頭痛に悩まされた。が、薬を飲んだらすぐ治まった。素直な体である。夕飯は、セブンのパンと飲むヨーグルト。昼と夜のメニューを逆にした方が相応しい気も。***ベリーショ [続きを読む]
  • 仕事中地味に傷ついたこと
  • 2018年1月12日(金)昨晩、こてんと眠ってしまった。夜中に目が覚めた時に、一度起き上がって、お弁当用のご飯を炊飯器にセットし、再びベッドへ戻った。が、そこまでしたにも関わらず、炊飯開始ボタンを押し忘れてしまっいたことを、二度寝から起床後気付いたものの時すでに遅し。約半年間継続していたお弁当持参記録はここに途絶え、コンビニでサンドイッチを買ってから出社した。スポンサーリンク別部署へ電話を掛けた際、異動し [続きを読む]
  • 答えは「約10日間」
  • 2018年1月11日(木)朝ご飯は食べない暮らしをもう何年も続けている。拘りではなく、単に昔から、食欲よりも睡眠欲が強く、それが惰性で今に至る、と言うだけである。でも、健康の為には良くないのだろうと、新年をひとつの機会として、ここ数日は朝に飲むヨーグルトは口にするようにしている。そうすると、なんだか気力がみなぎるような、そんな気もする。スポンサーリンク新年早々に私の上唇に突如として発生したヘルペスであるが [続きを読む]
  • TKG
  • 2018年1月10日(水)仕事後ジムへ。先週はジムが正月休みだったので、体を動かすのは半月ぶりだった。スポンサーリンク今日から始まるドラマ『ANONE』を録画しておいた。ここ最近は、1クールの間で、1〜2作品程度ドラマを見ることが多いが、1話目は見なかったり、録画しておいてあとで見たりすることが多い。リアルタイムでドラマを視聴するという行為は、外的に定められた時間に一時間、内容を楽しめる程度に真剣にドラマを見る [続きを読む]
  • 年賀状が遅れて届いた原因
  • 2018年1月9日(火)姉が大晦日に埼玉から投函したらしい年賀状が、10日経って漸く我が家に届けられた。こんなにも届かないのだから、てっきり別の家宛の年賀状に紛れてしまったのだろうと残念に思っていたので嬉しかった。遅延の理由は、宛先は私の現住所、郵便番号は私の旧住所のものを書いていた為だったらしい。郵便番号大事。スポンサーリンク明日は仕事後にジムへ寄って帰りが遅くなるため、石狩汁を大目に作った。しかし、家に [続きを読む]
  • 2018年の成人の日の事件
  • 2018年1月8日(月)成人の日「はれのひ」という振袖レンタル業者に、成人式当日の今日になって、連絡が全く取れなくなってしまい困惑している新成人とその親御さんが続出しているという報道があった。その後、その子たちはどうなったのだろう。自分好みの柄ではなかったとしても振袖を着て、成人席に出席することができたのかしら、と新成人に同情しつつ、私はS氏と年明け後の初顔合わせげてら、初詣へ出掛けた。スポンサーリンク奥 [続きを読む]
  • 七草粥
  • 2018年1月7日(日)1月7日だけれど、七草粥は食べる予定はなかった。実家でそれを食べたことがないし、その存在は『ちびまる子ちゃん』で知った。スポンサーリンク新年2日目にできた上唇のヘルペスは、かさぶたになったのはいいけれど、取れそうで取れない半端な状態で、ぷかぷかと浮いているようなそれを「ごみがついている」と周囲に勘違いされないだろうか、という不安に駆られる。それもあってマスクをして図書館へ。2食分食べら [続きを読む]
  • 仕事中の地震警報
  • 2018年1月5日(金)ジャリーン、ジャリーン。11時頃、所属部署フロア内で一斉に、各自のスマホが鳴り響いた。地震アラームである。スポンサーリンク総毛立つ思いをしながらも、良くも悪くも周りから浮かないようにする日本人根性で冷静さを保つ。非常事態の時くらい慌てなければ、津波やミサイルから避難出来ないと思いつつ。今日に関しては、アラーム後、揺れを感じることは全くなかった。茨城で震度3だったらしい。夜のニュース曰 [続きを読む]
  • 年明け出勤後、すぐ休み
  • 2018年1月6日(土)年末年始休み後、2日間出勤し、そして、また三連休。なんとも調子が狂う。エアコンをつけても部屋の暖まりがあまり良くなく、一日室内でモッズコートを着用していた。スポンサーリンク星野監督の訃報。約半年前、小林麻央さんがお亡くなりになった時、ニュースゼロでコメントしていたのになあ。大晦日に大阪で投函したらしい友人からの年賀状が、今日無事届いた。しかし、大晦日に埼玉から発送したらしい姉からの [続きを読む]
  • 年賀状の是非
  • 2018年1月4日(木)仕事始め明治神宮で集合し、初詣をしてから出勤、という会社の仕事始めスケジュール。通常の定時よりも気持ち早目に上がることを許されてもおり、溜め込んでいた年末年始分の洗い物を洗濯機で回転させることに帰宅後の自由時間を充てた。スポンサーリンク私は、高校卒業後、年賀状を書く、という行為から遠ざかるようになった。大学時代は専らメールだ。しかし、前職では、社員同士で年賀状を出し合う、という不文 [続きを読む]
  • 正月休み最終日
  • 2018年1月3日(水)正月休み年末年始休暇最終日。年越しそばのつゆがまだまだ残っていた。ゆえに、それを使って、昼はうどん、夜はそうめんという献立と相成る。見た目が、ちょっとあれ・・・。スポンサーリンク昼過ぎにつけたテレビでは、嵐の櫻井君と剛力ちゃん出演のスペシャルドラマ『大使閣下の料理人』が再放送中。途中からそれを流し見していたのだけれど、2人とも演技があまりに下手くそで、うんざりしてしまった。脚本、キ [続きを読む]
  • 新年早々のヘルペスの治し方
  • 2018年1月2日(火)正月休み昼過ぎ起床。実家の母がそうしていたことにならって、大晦日の年越しそばのつゆの残りでお雑煮を作る。縁起を考えると若干の抵抗はあったけれど、お餅は4個入れた。1年前に買ったお餅がまだ残っていて、それをいい加減、食べきりたかったからである。ちなみに、ちゃんと賞味期限内。そして、1個約80キロカロリーなので、そこまでのボリュームというわけでもない。スポンサーリンクお雑煮を食べきる頃、 [続きを読む]
  • 大国魂神社へ初詣と厄除けへ
  • 2018年1月1日(月)元旦西暦2018年。平成30年。私にとっての34回目の新年を無事迎えた。スポンサーリンク京王線の府中駅を目指し、昼過ぎ自宅を出発。しかし、電車に乗車後、14時の待ち合わせに姉は少し遅れてくるらしい連絡が来た。府中到着後、大国魂神社の初詣待ちの行列の最後尾に1人で付き、持ってきていた本を立ち読みしながら悠然と姉を待つ。少しして、姉から府中本町駅に着いたとLINEが来た。やり取りの末、真直ぐこの行列 [続きを読む]
  • 33歳の一人年越し
  • 2017年12月31日(日)昨夜遅く、2017年の家計簿の締めを行ったところ、年始に設定した今年の黒字目標額70万円以上は無事達成。引越しというそれなりの出費がありながらも達成出来たのは良かった。目標金額云々よりも、途中で挫けずに1年間、家計簿をつけ続けることが出来たのは人生初で、そのこと自体が一番感慨深いかもしれない。スポンサーリンク昨日の時点で、年越しそば等の食料確保は済ませていた。今日、つまりは2017年の最終 [続きを読む]