S F I ☆ スバル ファミリー 岩手 さん プロフィール

  •  
S F I ☆ スバル ファミリー 岩手さん: S F I ☆ スバル ファミリー 岩手
ハンドル名S F I ☆ スバル ファミリー 岩手 さん
ブログタイトルS F I ☆ スバル ファミリー 岩手
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/subaru_family_iwate
サイト紹介文スバル車を所有する仲間との交流を目的にブログを立ち上げました。スバルライフを共に楽しく情報交換が出来
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2014/10/24 11:06

S F I ☆ スバル ファミリー 岩手 さんのブログ記事

  • 懐かしいスバル・アルシオーネです!
  • 岩手県南の方が所有している、スバル・アルシオーネです!現在、最高の形で所有していればプレミアムが付くことも予想されています!大切に所有すると言うことが重要であります!私の所有するアルシオーネは、ラリー&ダートラ仕様と言うことで、砂利がフエンダーをたたいて、外見的にはけして奇麗な車両とは言えない状態です!補修するにもお金が掛かるし、今のところ現状維持であります!もっと、大切にすればよかったと思うとこ [続きを読む]
  • 車両のデザインあれこれ考えると面白いものです!
  • モータースポーツを楽しむうえで、オリジナルカラーに仕上げたいと思うことは多いと思います!個性的に、大胆に、注目度があれば良いと思います!ラインにしようか、それともカラーを強調しようかと、考えることも楽しみのうちかも知れません!最近は、コンピューターで簡単にデザインが可能だから、どんなものでも簡単に仕上げることが可能と思います!昔は、紙に手書きで、あぁだ、こうだと、書いては消して、消しては書いてと言 [続きを読む]
  • インプレッサ・6点式ロールバー装着!
  • 6点式とは、取り付けバーの足が6本あると言うことです!4点式・6点式、更には、斜めにばーを入れることで7点式と室内を強化することが可能です!出場競技種目によって取り付けるバーの本数が決められています!ナンバーがある車両なのか? ナンバーが無い車両なのか?定員乗車が可能なのか、制限があるのかなども?インプレッサGC8の場合、6点式・40パイ、スチール製品で改造車検適合品で¥58.000前後だった! [続きを読む]
  • 雪の中で見つけられない程に隠れている!
  • この雪の中に、ブルトーザでコースを作り、その中を激走すると言うのが当時の、スノーダートトライアルという競技でありました!この広いコースの中を、より早く走ると言うのが競技の目的であります!テクニックとパワーで、おおよその順位が決まって来ます!得意、不得意なコースもあり、更には、出場順番によりコースの条件が刻々と違ってくるわけであり、タイミングも多少の順位に影響が出るものと思います!一般的には・・・! [続きを読む]
  • スバルミーティング・安比高原スキー場で開催!
  • かなり昔の写真となりますが、岩手・秋田・青森の、北東北三県のスバルミーティングを開催した当時の写真から!開催に当たり、一般に迷惑を掛けないことが基本であります!大きな駐車場を無料で利用できることが条件になります!勿論、安比高原スキー場では、参加者全員が昼食をとることに成り、カレーライス限定でお願いしたと思います!勿論、予約を入れて置く必要がありました!季節的にも、春ということでお客様の少ない時期で [続きを読む]
  • フロントフエンダーに、TEAM SUBARUの文字が!
  • 「TEAM SUBARU」という文字のステッカーを勝手につくった訳ではない!東京に本部を置く チーム・スバルの会員となり配布されたものであります!一時期、TEAM SUBARU のステッカーを貼り大会に出場しておりました!会員ナンバーは、何番だっただろうか?二桁の会員ナンバーだったと思います! [続きを読む]
  • インプレッサGC8/RAと雪の壁!
  • 雪の壁のように見えるかも知れない!しかし、ここはガソリンスタンド内であります!黄色に写っているのはなぜ!水銀灯の下だからです!現在は、水銀灯から、LED灯に交換したからいたってクリアに写ると思います!この車両も、現在は大分傷んで錆等が発生しております!お金を貯めて、全面塗装も考え中です! [続きを読む]
  • やっと日本にも国際ラリー時代が到来と!
  • やっと、日本にも国際ラリー時代が到来ということに成った!北海道で初めてラリー選手権が行われた!数年に1回は、日本でも開催できるようになるのかと期待もあった!あれ以来、開催の話もなく!この景気で、世界選手権、WRCに参戦するチームが減少している!ハイレベルに到達したこともあり、景気に左右されることもあり!市販車での参戦が庶民的で良いのではないだろうか! [続きを読む]
  • スバル車・レオーネでモータースポーツを楽しむ!
  • 若い頃はということですが!モータースポーツも楽しんだ分けであります!最近の若い人たちは、車そのものにあまり興味がないように思う!最近は、燃費を気にする時代であり、車両に個性を持つ範囲が狭まったと思う!やはり、車は楽しむものであります!楽しい思い出を、どんな形で引き出すか人それぞれだと思います! [続きを読む]
  • A22 レオーネRX 1600cc
  • 思い込みでありますが、このレオーネのスマートなラインが気にいっています!ラリー仕様車と言うことで仕立ててみました!内装はもとより、足回りにもこだわりを持っています!当時は、海外ラリーに挑戦していたチームが使用していたものと同じものを装着していました!勿論、価格は高目ですが、今で言うSTIの先立ち出会ったのかも知れない! [続きを読む]
  • 懐かしい写真から、A33レオーネRX/A
  • A22レオーネから乗り換えて、A33に装着しようとするタイヤ&ホイールです!タイヤは、ファイヤーストーン・パネリージョンズ!ホイールは、ハヤシストリートであり、このホイールはFR車にも非常に人気があったホイールです!PCDは、一目でわかる140です!角ばったタイヤは、舗装路であっても少しわだちがあるような所は非常に走りずらいものでありました! [続きを読む]
  • 聞いたことはあるだろうか?Hellaという名を!
  • Hellaという名のランプメーカーを装着!ドイツのランプメーカーです!当時は、国産車に付ける人は少なかったと思います!一般的には、CIBE を装着する人が多かったと思う!カメラで言えば、キャノンや、ニコンというように拘りたいからだろう!それでも、拘れば、やはり別の商品を選択する人も少なくはないと思います!少なからず、拘ることはいいことだ! [続きを読む]
  • A33レオーネ、なつかしく思い出がよみがえる!
  • スバルレオーネの時代が懐かしい!排気量も 1600ccと小さく、燃費を気にすることもなく楽しんだものです!最近は、普通に 2000cc 更には、ターボとなり燃費を気にする時代となってきたと思う!燃費気にするなら、それなりの車両を購入するしかない!販売する側は、正直にするべきだと思う!良い車だけど、燃費が問題だと言うことは大きな問題ではないと思いたいものだ!自分の好みと予算で購入するしかないと思う! [続きを読む]