setubon さん プロフィール

  •  
setubonさん: 節約ミニ盆栽記
ハンドル名setubon さん
ブログタイトル節約ミニ盆栽記
ブログURLhttps://setubon.exblog.jp/
サイト紹介文難しく考えないをモットーに挿し木と実生からミニ盆栽を楽しむ。Macと最近始めた円空仏彫りの記事も。
自由文仕事の関係で一時期の勢いはなくなり更新間隔も空いた、でもメジャーじゃない素材でも十分楽しめることを紹介。
残念ながら手入れの参考にはならないブログなので…
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2014/10/25 17:45

setubon さんのブログ記事

  • とりあえず開花した梅 (その後)
  • 2週間程前に花後の剪定迷いながら枝を切り考えている形にしようと作業。梅は完全に折れずに繋がっていれば枝は枯れないと聞いたことあるので信じて赤丸部分をポキッと折ってみる太い部分は切り込みを入れてポキッ…念のため今は水苔を挟んで保護。白梅も同様に3ヶ所をポキッ…が、こちらは左側の太い部分は切り込みを入れすぎたのか完全に折れて分離してしまった…開花時の形はこちら折れた枝と剪定した枝はダメ元で密閉刺しをした [続きを読む]
  • ロウヤガキの根伏せ
  • 放置してあったロウヤガキも芽が動き出したので植え替え作業と整理した根で根伏せをしてみた。根が鉢一杯に周っていて鉢から抜くのも大変だった。雌木のハズなので芽吹けばすべて雌木になるが雄木を手に入れないと結実しない。その前に花を咲かせる事が必要だ。毛根が残るように切って余っていた鉢とポットに20本程を分散して埋める。この後、乾燥を防ぐために湿った水苔で覆って棚奥の日陰に。前回みたいに芽吹いてくれればいいけ [続きを読む]
  • ボケ
  • 10年程前に知人から頂いたボケの鉢植えも開花挿し木で簡単に増えるので何度もミニ化してきた。が、お猪口サイズの鉢では小さいのが災いして何度も水切れそして枯れてしまったのでその都度挿し木でミニ化。そのミニ化したボケにも花が付いてほぼ満開。本鉢に入れる予定だったが適当なサイズの鉢がなかったので手入れもせず放置してある。最近手に入れたぐい呑サイズの鉢があるので今度こそは本鉢に入れてみよう。この素材は知人の持 [続きを読む]
  • カタクリ群生地
  • 休日なので岐阜県可児市にあるカタクリの群生地に寄ってみた。初めて見たけど凄いの一言!今週末ぐらいが最盛期でまだ完全に開花してない株もある。陽が当たると花弁が反ったように開花するので午後の時間が見頃とか。ベストポジションの左側はカメラマンでいっぱいで入れない別のポジションからiPhoneで180度のパノラマ撮影をしてみた。画面中央の白っぽい所もカタクリ知らなかったがこの地方には紅葉で有名な足助町香嵐渓にも群 [続きを読む]
  • 1年経ったレンギョウ
  • 去年とほとんど変わらず…花数が減ったくらいかな。この場合、人は「持ち込み」じゃなくて「放置」という…右下の素材は針金外して、上の枝もしくは下の枝をバッサリと切ってみるつもり。う〜ん、どちらを切ろうかな?上の枝2本を切るってのもありかな?にほんブログ村 [続きを読む]
  • 赤花雪柳
  • 10年前に当時の北海道の盆栽ブログ仲間から頂いた「赤花雪柳」種で頂いてすぐに実生。発芽してほぼ放置状態であるがこれも毎年花を咲かせるので化粧鉢に入れようと現在まできた。どんな姿が良いのか?自然な姿が良いのか?迷っていたから。開花寸前の花が赤い花弁の縁もピンクで名前の由来もこの姿からなのでしょう。いま考えているのは自然樹形と一本だけで曲をつけて懸崖にしてみようと考えている。雪柳の特徴で枝は長く延びる。 [続きを読む]
  • 庭の日陰ツツジ
  • 今年も庭の日陰ツツジが満開株元には義母が植えたホタルブクロが増殖してる…10年程前に偶然採取できた苗を育てていたけど枯れてしまった。その後何度もこの庭の樹を挿し木してみたけど成功率0%今年もチャレンジするけど何がいけないんだろう?にほんブログ村 [続きを読む]
  • 二代目のアセビ
  • 12年ほど前に採取できた初代の「アセビ」は花を咲かせたこともあるけど残念ながら枯れてしまった。よく通る道路の法面にあった樹から挿し穂用を頂いて3年前に挿し木。今月になって開花した。まだ化粧鉢に入れるほどではないのでこのまましばらく放置するけどお願いだから枯れないでね…にほんブログ村 [続きを読む]
  • サンシュの挿し穂
  • 今日の仕事中に剪定していた「サンシュ」の枝をゲット時期的に挿し木は早いがダメ元で挿し木をしてみようと思う。一晩ほどメネデール入の水に付けてから密閉挿しの予定。うまく発根しても形を作りにくいかな?ネット上にはカッコいい盆栽仕様もあるけど…訂正:「サンシュ」じゃなくて「サンシュユ(山茱萸)」が正解でした。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 沈丁花の開花
  • 数年前に折れた枝を挿し木してポットでも開花するので鉢に入れておいたら今年も開花した。いい香りがするので室内に入れてみる。元々は嫁の工房入り口にあった樹で枯れる寸前に挿し木で増やした元樹簡単に挿し木で付くので元樹からミニ沈丁花は増産できる。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 今年も開花咲き分け
  • とりあえず開花した梅は今年も紅梅の樹に白い花が。品種も判らない樹が里子に来て何とかミニ化できないかと取り木もチャレンジしたけどダメで諦めていた。咲き分けの理由、原因はよくわからないけどまた良からぬ思いが…にほんブログ村 [続きを読む]
  • 「藤」の実生準備
  • 訳あって公園の藤棚に登って剪定をする作業があり実を手に入れました。まだたくさん採取できたのだけど素材として3鉢あるのでこれだけに。硬い鞘から種を取り出し今は水に付けてある。近日中に空いてる鉢に実生予定。にほんブログ村 [続きを読む]
  • とりあえず開花した梅
  • 姿は半放置で相変わらずだけど今年も開花した紅梅一昨年同様に紅白で咲き分けしそう。上段と下段にミニ化しようとダメ元で取り木チャレンジした跡もうチャレンジは諦めてます…紅梅よりはマシな姿か?針金で曲付けをしようと形を思案中なのだが硬そうなので折れるかもその時は諦めよう。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 【ヒトツバタゴ】別名ナンジャモンジャの実生
  • 隣の犬山市に天然記念物のヒトツバタゴの自生地がある。花の姿は写真などで見たことはあるが現物は一度も見たことがない。白くて細い花弁で遠くから見ると雪を被ったようにたくさん花を付ける。先日、嫁の買い物に付き合った時街路樹に黒い実がぶら下がっていてなんとプレートに「ヒトツバタゴ」と。道端にはたくさん落ちていたので昨日拾い集めてきた。調べてみると拾った実は正確には「アメリカヒトツバタゴ」じゃないかと思われ [続きを読む]
  • 「ハゼ」寄せ植え紅葉
  • 三連休の真ん中が仕事だった…簡単にできると思っていたが数年かかってやっとできたハゼの寄せ植え。穴を開けた白い陶器の鉢に紅葉することを期待して直接実生しておいたらそれらしく育って紅葉してくれた。もうひと鉢も同様に白い鉢に直接実生。やや育ちが悪いけど見事に紅葉してくれた。この他にも20cm程の鉢に実生した大型と小型が数鉢あるけどイマイチ育ちも悪く紅くないオマケに偏って育っているので今回は画像なし。来年を期 [続きを読む]
  • 実生予定のビナンカズラの実
  • 嫁が趣味の組紐・手織りの初めての個展を先月開いた時教室の方から頂いたアレンジフラワーいろんな花があるなかでビナンカズラがあったので赤い実を保存しておいた。シワシワになってきたが近日中に種を取り出して実生の予定発芽するか分からないし花が咲くのも何年後か分からない…でもとりあえず実生!にほんブログ村 [続きを読む]
  • 選択肢はiOS11.0.2のみのiPhone6
  • ネット上でバッテリーの持ちが悪い、減るのが早いとの報告があるiOS11。現在はiOS11.0.2になっていてもこの現象は治っていない様子だけどダメならiOS10.3.3に戻せばいいとアップデートすることにした。お決まりのiPhone6のバックアップをiTunesでシステム全体をTime Machineにいよいよアップデート作業に入るが、いつもはiPhone単体で作業するが今回はiTunesを通してアップデート作業をすることにした。これが最初の選択ミス?(後 [続きを読む]
  • ヒイラギ&二代目のアセビ
  • これも今はなき玄関先にあったヒイラギの挿し木素材。放置してあったので今朝気がついたがなんと赤い実が付いてるではないか!去年は花も付かなかったのに…ということは2本とも雌木なんだけどでも雄木ははどこに???葉はどう見てもヒイラギだと思うがまさかヒイラギではない??盆栽風にしたいがどうしたら良いのか…7年前に開花したアセビが枯れたので採取した枝を2年前に挿し木した素材に花芽が上がってきた。意外と小さくて [続きを読む]
  • これも実生してみるか?
  •   今朝、職場で手招きをするので行ってみると「あけび」の実がふたつ自転車通勤の途中の雑木林にあったので採ってきたとか持って行く?と言うのでひとつ頂く。何年か前に自宅の「ムベ」を挿し木して実が付いた事がある。今は枯れて無くなったし親木も「イラガ」が大量発生して撤去。蔓性なので盆栽には向かないし難しいけどもう一度チャレンジしてみよっかな?追記・マイブログの「ムベ」を読み直していたら9年前に結実した   [続きを読む]
  • 今年は挿し木も。
  • 昨年も実生してひとつも発芽しなかったツリバナ今年も休日だった昨日の早朝にゴミ捨て場で会った奥様に実を頂くことができた。今回は時期外れるかもしれないけど挿し木用に枝がついた状態で頂いた。さっそく種を取り出して20粒ほど実生して枝も挿し木してみる。せっかくなので一輪挿しに入れて暫く飾ってみる。週末の三連休ぐらいに残りの枝、実も挿し木&実生する予定。発芽と発根することを期待します。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 3ヶ月ぶり
  • 3ヶ月もサボってました…先日の台風18号の強風で素材の鉢が飛ばされて割れた。コースも直撃じゃないしと油断していたから…台風通過後に棚をみてビックリとりあえず応急処置だけして仕事へ。と、六日間も放置…今日ようやく手持ちの鉢に入れ直してまたしばらく放置…にほんブログ村 [続きを読む]
  • 実生松
  • 参考にもならない盆栽ブログの「松」を見てくれた方がいたので手入れの参考にならない松の現状を記事にしてみる。左上は実生10年(多分)になる黒松文人風に曲げてみたが枝が思うように分かれていってくれない。右上は同じ実生素材の黒松、自分なりに畳んでみたが中途半端になっている。「ミドリ摘み」や「芽摘み」を調べながら作業はしたが方法が悪いのかこれも思うように枝ができていかない、松の模様木は上級者しか無理?ならばと [続きを読む]
  • 網伏せ実生【南京ハゼ】
  • 去年の年末に網伏せ実生した南京ハゼ暑さで蒸れないようにと網を外す。曲がり具合は云うことないけど今後の手入れに悩むかも…このままだと根元の曲は面白いがこれから成長する枝は直線的なるのでバランスを考えないとマヌケな姿に。根も曲がっていると思うので根上がりの素材も面白いかもしれない。こちらは水苔実生した南京ハゼ陶器に穴を開けた自作鉢で4本を寄せ植え仕様にしてある。小さめの鉢に2本の寄せ植えも。紅葉を期待し [続きを読む]
  • Bluetoothイヤホン(JPRiDE JPA1-MKⅡ)
  • 純正イヤホンを復活させた理由は運動不足とポッコリお腹の解消のために公共のトレーニングジムに通うため。音楽を聴きながらならキツイ運動や苦しさに耐えられると思ったから…しかしポケットにiPhoneを入れるとコードが邪魔で耳から外れる。音質は気に入っているけどな〜そこでAmazonでAAC対応でiPhoneならこれ一択と評判のJPRiDE JPA1-MKⅡを購入してみた。プレビューでは良い評価は多いが批判的評価もあって迷ったけれどポッチ [続きを読む]
  • 水切れ6鉢!
  • 放置でも水やりだけはやってたんだけど葉が枯れたので撤去して一週間。世間ではこの現象を「水切れ」という…左上は芽吹きかけた「カシワ」生きているようで芽吹きそうな気配。おまけに鉢を割って同サイズの鉢にスッポリ入れ替える。右上はやっと実生に成功した「ハゼ」寄せ植えが3鉢も現在芽吹く気配はない…残りは「ジャンボ寄せ植え」1鉢と「穴あけ陶器鉢寄せ植え」1鉢左下は挿し木したクチナシ3鉢のうち花芽があった素材が…芽 [続きを読む]