ユ・ミヌ(유민우) さん プロフィール

  •  
ユ・ミヌ(유민우)さん: ☆毎日がスタートライン☆
ハンドル名ユ・ミヌ(유민우) さん
ブログタイトル☆毎日がスタートライン☆
ブログURLhttp://110411250303.blog116.fc2.com/
サイト紹介文韓国旅行、海外旅行、日本での日々の出来事などを綴っています。
自由文自分なりの旅行が、少しでも皆様の旅行の参考になれたら幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供116回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2014/10/26 15:14

ユ・ミヌ(유민우) さんのブログ記事

  • 梧木台からの全州韓屋村の風景と滋満壁画村
  • 梧木台へ向かう階段は以前も登りましたが、その時は人にすれ違うことはほとんどありませんでした。今は、たくさんの観光客で賑わい、トイレも外まで順番待ちするほどです。そして、高台からの全州韓屋村の風景。6年前と変わったのかな?変わらないのかな?6年前の風景と比べてみましょう。※ 6年前の風景 ⇒ ★(2011/11/9)さらに、8年前。※ 8年前の風景 ⇒ ★(2009/7/31)時の流れは、人の心さえも変えてゆきます。梧木 [続きを読む]
  • ドラマ『宮 -Love in Palace-』でも登場した「慶基殿」*全州
  • 韓国旅行2日目。今日はKっちゃんを全州観光へご案内します。大好きなコミ(거미)のポスターを発見!!一人ではしゃいでいる自分を見て、Kっちゃんが苦笑。コミの曲は、当ブログでもご紹介させていただいたことがあります。※「ナルクマンイジョヨ(날 그만 잊어요)」 (2010/8/30)※「다시 돌아온거미 전국투어 콘서트!」 ⇒ ★全州殿洞聖堂 (チョンジュジョンドンソンダン/전주전동성당)そして、慶基殿(キョンギジョン/ [続きを読む]
  • 安曇野へ行くはずでしたが・・・
  • すっかり間が空いてしまい申し訳ございません。先週の3連休は長野県の安曇野へ行く予定でしたが、実は、母が緊急入院してしまい、再び鬼息子生活が復活、安曇野行きは当然キャンセルしましたが、自分自身もちょうど10月より新しい職場になり、都内まで1時間半の通勤が始まったばかりで、とても慌ただしい日々を過ごしておりました。お蔭様で、今日、母は無事に退院することが出来ました。何も無い時は、本当に何も無いのですが [続きを読む]
  • 嵐のJAL「先得」新CMは、網走の能取岬です!
  • 嵐が出演する、JAL国内線割引運賃「先得」の新CM(9月23日よりオンエア中)は、自分が勝手に名付けた「天国へ続く岬・能取岬」です!※ 自分の記事はこちら ⇒ ★(2017/8/28)今までもたくさんのCM、ドラマ、映画が撮影されていたのは知っていましたが、まさか今回、JALのCMでしかも、嵐がとは思ってもみませんでした。能取岬の灯台は、くしくも今日、2017年10月1日でちょうど100年を迎えるそうです!この夏、2年振りに再訪出 [続きを読む]
  • 3度目の訪問!3度目の正直!『家族会館』でビビンバ!*全州
  • 3度目の訪問!3度目の正直!家族会館です。初めて訪問した時、心から「美味しい」と思った感動・・・あれから8年もの時が流れましたが、その時の感動が今でも脳裏に焼き付いているので、お店の変わらない佇まいにホッとした気持ちになります。店内もあの時のまま。でも、街が随分と変わってしまって、お店にたどり着くまで、少し迷ってしまいました。メニューは全州ビビンバとユッケビビンバのみです。そして、たくさんのパンチ [続きを読む]
  • 従業員さんが皆、優しい〜ホテル『豊南観光ホテル』*全州
  • 全州でのお宿は、豊南観光ホテルにしました。各サイトの口コミを読ませていただいて、従業員さんがとても親切です。と多くの方が書かれていました。世界中でいちばん「うるさい」と言われる日本人の評価。その中で、皆さん口を揃えて仰るのだから・・・で、実際に訪れてみると、はい!その通りでした!チェックインの際に渡されたキーカードの部屋に訪れると、女性の方が掃除中でした。すぐさま女性の方はフロントに電話。1分もし [続きを読む]
  • 金浦空港からリムジンバスで、全羅北道・全州へ
  • 金浦空港到着後、リムジンバスにて全羅北道・全州へ移動します。自分にとって、6年ぶりの全州。同行のKっちゃんとは、ソウル、釜山にご一緒したけど、Kっちゃんにとっては、初の韓国の地方への旅となります。何かあっては一大事と・・・必殺!じじいメモ(笑)全州へは仁川空港から行ったことはありますが、金浦空港からは初めてです。バスは仁川空港が始発で、途中、金浦空港に立ち寄るだけのことですが、事前に乗り場をメモしてお [続きを読む]
  • 赤城山・大沼
  • 長かった夏休みも残すところ僅かとなり、心残りの無いように、また車を走らせてきました。群馬県、赤城山の赤城神社。涼しくなったとはいえ、9月下旬なった今も下界はまだまだ暑いのですが、さすがにここは涼しい風が吹いていました。山の上の方は、深緑から幾分色が薄まってきたように見えますが・・・と思ったら、所々紅が混じり始めていました。9月ももうすぐ終わり。自分は10月からまた新しい生活がスタートします。(地図は [続きを読む]
  • 羽田⇒ソウル/金浦(NH861)*出発直前に北朝鮮がミサイル発射!
  • 朝、7時過ぎ、今日から4日間、韓国を旅します。という時に、またもや北朝鮮がミサイルを発射!ソウルまでの飛行に影響は無いのか!?羽田発の朝の出発便が増えたため、出国審査場が混雑すると思い早めに出国しました。出発ゲートはまだ誰もいません。北朝鮮がミサイルを発射!という一大事にも驚かなくなってしまった日本国民たち。自国の領土の上空を越えたと言っても驚かなくなってしまう怖さ。慣れって本当に怖いです。そうい [続きを読む]
  • 女満別⇒羽田(JL562)*「拝啓、網走様」
  • 4日間の滞在を終え、埼玉の自宅へ帰ります。まるで帰ることが罪であるかのように、晴れ渡った青空とひんやりとした清々しい空気に包まれます。そう、ここは北海道だ!と言わんばかりに広がる、北海道らしい風景に見送られて・・・韓国語の説明文。日本語で。あっという間に女満別空港に到着。レンタカーを返却します。送迎デッキへ。新千歳行のJ-AIRが駐機中。改めて4日間の痕跡を辿ります。さぁ、いよいよ北海道を離れます。さ [続きを読む]
  • 知床峠を越える・・・さらに・・・本当に立ち寄りたかった場所へ
  • 羅臼を出て、知床峠に到着しました。ここからの景色、何度も見ていますが、何度見ても素晴らしい!「北方領土は我が国固有の領土です。」我々日本人がもっと心から声を上げることが大事なんだと思いました。思いはきっといつか・・・2年前は霧でまったく見えなかった羅臼岳が今日はよく見えます。知床峠を下ると、ウトロの町がすっきり見えました。涛沸湖まで戻って、馬に出会いました。さて、この旅ももうすぐ終わりが近づいてき [続きを読む]
  • 「道の駅、知床・らうす」で知床地鶏、サンギバーガーを食べる♪
  • 北海道から帰って、1ヶ月以上が過ぎました。時が経つのが早いです。北海道は夏から秋へ、すっかり季節が移り変わってしまってますね。旅行記、先を急ぎましょう。北海道3日目は、車で網走から、根北峠を越えて、標津、羅臼を走り、知床峠を越えて、ウトロから網走へ戻る、自分の大好きなルートを巡る、ドライブへ出掛けました。この時の根北峠の気温は16℃。真夏とは思えない気温でした。標津に到着。「しべつ海の公園」には、初め [続きを読む]
  • 韓国より戻っております。
  • ご報告が遅くなりましたが、韓国旅行より無事に戻っております。帰国した翌日から、新しい仕事の準備や家の事などでバタバタしておりました。この夏、自分はすっかり「燃え尽き症候群」に陥っていました。暑さのせいもありましたが、何もする気になれず、このまま社会に取り残されていくような気になっていました。でも、心のどこかで、そんな事が通用しないことは分かっていたので、出来るだけたくさんの人に会い、かつての自分を [続きを読む]
  • 韓国へ行って来ます!
  • 韓国へ行って来ます!ソウルに着いたら、2011年以来、6年ぶりの全州へ。3時間の高速バスでの移動が待っています。一緒に旅をするのは、去年の春の香港旅行以来のKっちゃん。Kっちゃんとは、ソウルや釜山に行ったことがありますが、今回は、韓国の地方の雰囲気を味わってもらいたいなぁと思っています。最終日はソウルへ戻り、韓友と合流して、ワイワイガヤガヤの予定(笑)今回もいい〜旅が出来ます様に! [続きを読む]
  • 再訪!美味しさと思い出が詰まった『YAKINIKU 網走ビール館』
  • 2年前に母が訪れることが出来なかった『YAKINUKU 網走ビール館』へ。ここへは今回、どうしても連れて行きたくて、旅行前に予約を入れておきました。泊まっている、ルートインホテルからは徒歩で行ける距離ですが、母が歩くにしてはちょっと距離があるので、母には車椅子に乗ってもらうことに。お店に行くまでの間に、2年前に妹と姪っ子と3人で泊まった北海ホテルの前を通過。先程出会った、日本体育大学の学生さんたちは、ここ [続きを読む]
  • こちらは荒川水系、浦山ダム
  • 西武秩父駅にて、秩父名物・わらじかつ丼をいただきました。ふらっと、さくっと、秩父路へ。秩父市内からもそう遠くはない場所にある浦山ダム。前回の矢木沢ダム、奈良俣ダムは利根川水系でしたが、こちらは荒川水系のダムです。このところ、すっかりダム巡りばかりしているので、カテゴリーにも「ダム巡り」を新設いたしました。こんなにも秩父盆地を一望出来る場所があったなんて知らなかった〜正面、遠くには赤城山や男体山まで [続きを読む]
  • 目指せ!関東の水瓶、矢木沢ダム!
  • 網走滞在記の途中ですが、先日、関東の水瓶「矢木沢ダム」を訪れましたので、そのご報告を先にさせていただきます。冬の間は、道路は閉鎖されるそうです。(通常は11月30日まで)この地の冬の厳しさを物語っています。朝、6時前に埼玉の家を出発。今回の旅のテーマは、「目指せ!関東の水瓶、矢木沢ダム」。お約束事は、高速道路を含む有料道路を一切使わないこと。ゆっくりのんびり、運転を楽しみながら目的地を目指します。矢木 [続きを読む]
  • クリオネに出会った!*オホーツク流氷館
  • ランチのあとは、2年前に母が出来なかった網走観光へ。実は、自分は2年前も空いた時間にあちこち観光はしていました。なので、各観光地までの道のりも頭の中に入っています。網走の街を一望出来る天都山にあるオホーツク流氷館からの眺め。手前は網走の街並み、その向こうはオホーツク海、さらにその向こうは知床半島です。網走刑務所が見えます。囲われた塀が言わずとも刑務所であることを物語っています。網走周辺の地図。先に [続きを読む]
  • 網走のおばあちゃんと2年ぶりの再会!
  • 能取岬を出発して、「網走のおばあちゃん」との待ち合わせまでもう少し時間があります。じゃあ、妹から頼まれていたものを先に送っちゃおう〜ということで、道の駅に立ち寄りました。おぉ、タラバガニが新鮮!!タラバガニは4,500円也。毛ガニは8,000円です♪って、そうそう、妹から頼まれたものはカニではなく、じゃがいもだったんです^^;「きたあかり」という黄金色のじゃがいもで、これが美味しいのなんのって♪で、お店の方に [続きを読む]
  • 天国へ続く岬、能取岬
  • 網走2日目。今日は、午後から2年前に入院していた病室でお友達になった、網走のおばあちゃんと再会する予定です。その前に、自分が「天国の岬」と勝手し称した能取岬へ行きます。こちらは能取湖。日本一のサンゴ草が群生する湖です。昨日、この湖の上空を飛行機が旋回しました。近年、シロイルカちゃんが目撃されることで有名になりました。(今年、志村どうぶつ園でも放映されました。)この湖のどこかにいるのかな!?さらに車 [続きを読む]
  • あの日通った網走川沿いの道
  • 女満別空港着陸後、機内の皆様がすべて降機された後、JALの職員の方が、飛行機の出口まで車椅子押して迎えに来て下さいました。母と共に、荷物の受け取り口まで送って頂き、本当に有難うございました。さて、ここからがまた大変。空港のロビーで、母をベンチに座らせ、スーツケース、簡易の車椅子を見ててもらい、自分はレンタカーを借りに行きました。車を借りて、再び空港へ母を迎えに行き、いよいよ網走市内へ向かいます。途中 [続きを読む]
  • 羽田⇒女満別(JL567)*2年振りに北海道へ!!
  • 1月の鹿児島・熊本以来の羽田空港です。2年振りの北海道です!!自分にとって、禁断の扉を開けてしまったような心境です。2年前の北海道での出来事、それは、結果的に自分を大きく成長させる出来事になったけど、心のどこかでは、まだちょっとトラウマのようなものが残っていました。高齢で手術をして足の不自由な母を連れて旅をするなんて、無謀であることは重々承知していますが、今回の旅は、母本人が行くと決めたこと。本人 [続きを読む]
  • 自宅へ帰って来ました。
  • 今朝の女満別・メルヘンの丘。 気温15℃で、早くも秋のような清々しい空気でした。無事に埼玉の自宅に帰って来ました。いつもの旅とは別の緊張感が解けて、自分の心の中に安堵感が広がりました。とにかく、母が何事もなく無事に家にたどり着けたこと。それが自分にとって、何よりの出来事です。でも、北海道、本当に楽しかった!!!やっぱり北海道って素晴らしい!!!北海道は日本の大事な宝物です。北海道にたくさんのエネル [続きを読む]
  • 青空が広がった知床へ
  • 朝、網走を出て、根北峠を経由して、標津、羅臼、知床峠、ウトロを走り、夕方網走へ戻って来る、一日ドライブを慣行して来ました。東京は雨だそうですが、北海道は一週間振りの晴れ間が広がったそうです。晴れても、今日の網走の最高気温は21℃、本当に爽やかな一日でした。ここに来ると、あまりにも短いであろう夏を実感します。根室海峡を渡って来る風は、本当に冷たい。根室海峡を挟んで、国後島の島影を望みます。北方領土は [続きを読む]