EIKAN2018 さん プロフィール

  •  
EIKAN2018さん: RSから奇跡〜英冠塾からの挑戦〜
ハンドル名EIKAN2018 さん
ブログタイトルRSから奇跡〜英冠塾からの挑戦〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/hennessy-pandra/
サイト紹介文RS代表ブログ。進路指導コンサルティングを柱にFAX慶應塾、英冠塾等運営。合宿指導は日本唯一。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供100回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2014/10/26 18:32

EIKAN2018 さんのブログ記事

  • 相手も走ってる〜競争は相対関係
  • 長い夏休みもいよいよ幕を閉じる。この夏は16件の合宿指導、およびTV中継レクチャー、現地直接指導、寺子屋指導など大半をこなした。その他、ホテルの部屋では多数の英冠塾の答案も添削しこの夏は細かい答案分析も行なった。合宿指導で、「自分はよく頑張ってる」と呟いた新規の男子がいた。僕はそれに対して、シビアにこういった。「努力し精進してるのは相手も同じだ!」自分だけが頑張っているならば、成績もあっという間に伸 [続きを読む]
  • 全国模試で1〜2桁順位狙い
  • 我がRSでは英語力で勝負している。生徒毎に異なるが、上位層は全国1〜2桁順位を目標にするよう伝えている。英語は数学や理社と違い、誰にでもそのチャンスがある点が特徴だ。大いに震わせたい。今年、高校生の河合塾模試では高1から浪人生までにてのべ29名が1〜2桁順位のランクインを果たした。その実施回によりランクインのメンバーも変わるが嬉しいことだ。過去問と模試はまるで違う。よってその大学の合格率とは比例はしないが [続きを読む]
  • 50歳の遠征は体力勝負
  • 8月は毎年、合宿指導で死のロードと言われる遠征がある。でも、今となってはすっかり慣れてしまったような(^^)都内→名古屋→さいたま→都内→都内→福岡までようやくこなし、次は長野→都内→横浜市内→名古屋と続く。歳を忘れて動いている今日この頃(^^)体力も中々しぶとく。。受験生に負けないようにガンガン動いてみるつもりだ。気づけば、8月も終盤戦となった。2018年RS受講生ブログ慶應文学部への桜道??慶應塾 中3慶應文 [続きを読む]
  • スケッチブックの効用〜ビジョン形成
  • この3年でRSの生徒数を約4分の1に縮小し、同時に社員を減らしスモール化を実行中だ。今在籍してる生徒の答案へも細かい目が届くようになった。昨年、50歳を迎え人生を振り返った。チャレンジ精神でやってきたこの30年超、ひたすら努力というものに頼りやってきたが、高齢期と言われる今でも次期ビジョンを模索し動いている。高校生に負けないレベルでチャレンジ精神をさらに開花させる意気込みだ。その時々の時勢により世間には多 [続きを読む]
  • 夏季中盤戦〜分岐点〜
  • 夏休みも半ばに入る。夏前に立てた計画もそろそろ崩れ来る頃だ。計画というものは作成が目的ではなく、実行が目的。だから難しいし差がつくことになる。果たして、どのくらいの受験生が計画どおりに事を進めているんだろうか?猛暑が続く中、勉強が捗らない日々。こういうときこそ、普段より動いてみれば良い。更年期に入り体もきつくなったが(^^)より一層、考える前にまずは動くことを念頭に過ごしてる。2018年英冠塾通常受講生募 [続きを読む]
  • 日本人の英語力特性〜強みから磨く
  • 最近は寺子屋指導においてラインビデオ通話を利用して同時に女子3人にレクチャーしている。受講者の進路は全員異なる。3人がそれぞれの進路を自ら決めている。それでも高い英語力が要求されてることに違いはない。最近は塾内でも国内の大学だけではなく、海外の大学を検討する生徒もいる。それぞれの目的があり、それぞれの幅広い進路がある。実際に海外大学に通う生徒、また長年商社で海外勤務した知人からの話によると、日本の学 [続きを読む]
  • バランスの本来の意味は
  • 昭和時代と異なり、今の社会はバランスよりも、人より長けたものを持つ 人材の方が活躍してると聞く。知人の人事的な話。弱いものに投資する時間はリターンが少なく労力も余計にかかるが、強いものや関心深いものに投資する時間はリターンが大きいの周知の如し。受験でもその考え方は必要だ。大半の人は苦手を克服しようと計画を立て実行するが、結果それほどの効果は得られない。よって、充実感も小さく得られるものが曖昧になる [続きを読む]
  • 2019年大学の動きは〜青学、中央の戦略は?〜
  • 2019年入試は文科省の方針より定員に対する入学者数の割合がを1.0とする政策が実行される。実際はこの1.0を下回る事も十分に考えられる為に侮れない。つまり、定員未満の入学者数もありうるという事だ。これにより、合格者数は更に絞られ更に狭き門となっていく。2018年の入試では東京のジーマーチを中心に難易度が一気にあがった。この数年は激動の大学入試となるに違いない。RS卒業生の私立文科系開示点調査によれば、英語の高得 [続きを読む]
  • これだけは万全!これが夏の目標だ
  • 毎年、受験生や高校生に伝えること。9月になった時にこれだけは万全!と言えるものを作りたい。普段と同じことをやるのではなくこの時期にテーマを絞り込み学ぶことが最も効率的だと考えている。初めは絞ってもいつのまにか手を広げて計画をしてる普通の受験生よりもこれだけは誰にも負けない!というものを形にしていく受験生とでは戦術性が大きく変わってくる。夏ほど勉強が捗らない時はない。だから、焦らずに効率よく学ぶべき [続きを読む]
  • チャレンジ精神を忘れない
  • 今月は自分にとって大きな変化にチャレンジ(^^)それはある中学生女子の言葉がきっかけとなった。生徒「先生髪長すぎるよ!」僕「思い切って切っちゃおうか」生徒はまさか、その後、僕が即実行するとは思ってなかったようだ(^^)実は髪型に関しては周りからもアドバイスをもらっていたのもあり、32年ぶりに髪型を変えてみた。僕には大きなチャレンジだった。どんなことでもまずは変化を求めて動いてみる事の勇気や行動力が大切でその [続きを読む]
  • 2018RS夏季体験生10名募集
  • 今年も夏がやってきた。梅雨もそろそろ終わるのかな。さて、RSでは英語夏季体験生を10名のみ募集します。先着順ご関心ある方はぜひ声かけてください。お待ちしています!RS夏季体験講座公立&私立一貫中学生英語FAX慶應塾 5名のみ全国高校生大学受験英語FAX英冠塾5名のみ■7月又8月に4回課題添削受講料金 6000円、税「前払い振込」2018年英冠塾受講生募集中若干名??現在HPの問い合わせ欄より受付中!リバーサルステージHP クリッ [続きを読む]
  • 夏はセレクトが成功の鍵
  • 今年も夏がやってきた。受験生親子が最も理想を掲げる恒例の夏休み。昨年もそう、一昨年もそう。9月になるとこう言う感想が出てくる。どれも失敗者の声で夏前の意気込みとはまるで違う現実。大半の人はこのパターンに呑まれてしまう。あっという間に過ぎて何を身につけたかわからない。計画通りにいかない。充実感がなかった。完全にマスターできたものがない。あれこれやり過ぎてどれも解決してない。学校の宿題で終わった。これ [続きを読む]
  • あと一日続けてみる精神
  • 最初、何かに取り組もうとするときには意気込みがある。ところが、たった1日サボるだけでその後は自分で決めた事を継続させることができなくなる。よくあるあるパターンだ。その時に、あと一日やってみよう‼?という気持ちが生まれるかどうかだ。ついつい、サボってしまった時に、自分が決めた目標などに対して、どれだけの思いが宿っているのか?自分で確かめてみることだ。目標とする事が単なる理想であれば、それはもう続かな [続きを読む]
  • 欲はエネルギーとなるはず!
  • 欲といえば何を想像するだろうか?食欲?見栄?お金?理想?どれも欲に当たる。欲張りという言葉があるがやはり、欲は張りつめるものだと思う。欲は人にエネルギーを与える。その人を活き活きとさせる。その人の生活を豊かにする。それは否定できない事実だ。でも、実は欲には2つある。一時的な欲永続的な欲この2つだ。例えば、美という欲は永続的なもの でなければ意味がない。終わりがないからだ。生涯、活き活きと過ごせるか [続きを読む]
  • 医学部チャレンジャー〜センター方式がベスト
  • 医学部、国立私立共に最難関学部だ。過半数は東大レベルをはるかに超えている。その分、現浪含めても全国で10000人弱の定員しか存在しない。志望していても学力が不足するケースが大半であり、そこで天才的な実力者とまともに戦うと考えても到底歯が立つことはない。どんなにお金をかけても、どんなに学んでも本当の実力者には勝てないというのが医学部そのものだ。そこで、明らかに学力が不足している受験生でも勇気と絞り込みが [続きを読む]
  • ノウハウを継続するのは至難の技
  • 自動車教習所の話。教習を受けている間は教官の指示に従う。これがノウハウだから、これを守ることになる。よって事故も起きないような運転ができる。ところが、しばらくするとそのノウハウを使わずに独自路線に移行させるという本能的な人の行動がある。自分流が好き!ということになる。受験ではどうだろう??画期的なノウハウやルールを身につけても、それを継続して実行できる生徒は稀である。その稀に当たる生徒は急進的に伸 [続きを読む]
  • LINEテレビ通話〜寺子屋指導中継〜
  • 今日は初の試みとして1つの形を試験的に実施した。寺子屋指導を受ける高2女子の授業を地方の女子がLINEのテレビ通話を利用して、同じ指導を受講するという形態。コスパをあげ、さらに生実況中継ということで寺子屋で受けてる生徒もテレビ通話で受けてる生徒も少なからず緊張感につつまれ、良い雰囲気で実施できたと思う。今後はこういったLINEテレビ通話を利用した指導中継の受講が可能となるシステムを拡大したいと考えている。 [続きを読む]
  • ビジョンと実行〜人生を豊かにするもの〜
  • 6月に入り、初回の合宿指導は高1女子。初めての赤坂合宿。本当に久々に歩いた赤坂。やはり坂道が多い。(^^)肌に合う街だった。合宿終了時にご家族とみんなで食事をして楽しく過す事ができた。信頼関係の中で、成り立つこの仕事だけになんでも話せる空気の流れを作ることは大切。一緒に食事をする事で、この流れは自然と作られて行く。受講者本人にはこれからの進路ビジョンを考えるように伝えた。ビジョンを常に持ち続け実行して行 [続きを読む]
  • 発展途上〜目標へ向けて〜
  • 週末は新神戸まで合宿指導に出かけた。高校生女子だが、前回よりも見違えるほど変化していた。取り組み方も目つきも違う。答案も回答の仕方にも力強さが見られる。高い目標をかかげ、高1から取り組んでる彼女の変化を肌で感じている。どうやら、その目標大学は本気のようだ。合宿を終えたとき、2人ともヘトヘトになっていた。新神戸駅2018年英冠塾受講生募集中若干名??現在HPの問い合わせ欄より受付中!リバーサルステージHP ク [続きを読む]
  • 自分に厳しい人、甘い人〜受験では??
  • 今月も昨日までに4件の合宿指導を終え受験生は臨戦態勢。指導してる生徒に必ず伝える言葉は?「自分に厳しい人は受験では成功できる」「自分に甘い人は受験では成功できない」これです!物事を明日に持ち越したり、これでいいや!と自己満足したりすることは正に自分に甘い証拠。まずは学力よりもこういった人の意思や心構えが大切なのでは?合宿時の生徒のノート2018年英冠塾受講生募集中若干名??現在HPの問い合わせ欄より受付 [続きを読む]
  • 願望と本気はまるで違う
  • 週末は高3生男子の合宿指導だった。その彼に尋ねた。「お前のその大学への気持ちは本気か?願望か?」〜したい。〜できたら嬉しい。などの表現は願望を示している。決して本気の表現ではない。憧れのうちはそれを手にすることさえできない。本気というのは自然に体から溢れてくる思い、頭で思うことではない。頭で考えることは願望でしかない。本気と願望の混同はあとあと大きなリスクとなる。合格するまでやるのか?期限を決めて [続きを読む]
  • さいたま市合宿〜英語の飛躍〜
  • 今日から浪人生の合宿。現役の頃、完全に出遅れた彼は今年、やむなく浪人生活を送ることとなったが、今年は2月より早々取り組み、先行策を取る。模試でも英語は昨年より70点ほどアップしている。浪人生のポイントは1日でも早く取り組むことが重要で春に現役生との差をつける事が必須となる。秋以降は現役生が大きく伸びるために相対的に浪人生は停滞する。こんな流れが毎年繰り返される。いよいよ、追い込みに入った大学受験。今の [続きを読む]
  • GW合宿指導2
  • 今日から都内高2女子合宿指導が始まった。GW2発目だ。街が賑わう中でこの時期の合宿指導は大いに意味があるなと感じる。明日は7.5時間の指導。朝から頑張るか??2018年英冠塾受講生募集中若干名??現在HPの問い合わせ欄より受付中!リバーサルステージHP 又はこちらにお問合せくださいinfo-reversal@rv-stage.com私立中高一貫校数学大学文系受験数学、日本史、世界史はこちら??RS数冠塾オフィシャルサイト2018年RS受講 [続きを読む]
  • GW後、かったるさが襲う
  • 2019年は私大青山学院大学、中央大学、津田塾大学など、他、横浜市立大学などで学部新設、改組が行われる。また、人動きありそうだ。さて、土曜からの津田沼合宿が終了した。これで4月の6件の合宿が全て終了。次は5月3日より高2女子 都内合宿を予定してる。最も街が賑わう頃の合宿差を縮めたいところだ。気温も上がり汗ばむほどだがなんとか乗り切りたいGW。GWが終わればかったるさを訴える人が大勢出てくる。ここでまたチャンス到 [続きを読む]
  • GWこそ働く〜差をつける絶好の場
  • 誰もが休みたい!誰もが勉強する気分になれない!誰もが気分乗らない!だからこそ働く。だからこそ勉強する。他人と逆の動きができるならば、初めて差別化を図れる。中には休む時は休んで!なんていうセリフをかまし都合よく誤魔化す人はいるがそれは普段、死ぬ思いでやってる人の言葉でなければ重みもない。このGWは会社はオフながら僕の方は合宿三昧だ。この期間に動きに動く!こうして13年間、会社を大きく伸ばすことができた。 [続きを読む]