そうぼりん さん プロフィール

  •  
そうぼりんさん: ひきこもり主婦のお雑多✿
ハンドル名そうぼりん さん
ブログタイトルひきこもり主婦のお雑多✿
ブログURLhttp://kojiosan.blog.fc2.com/
サイト紹介文日々の出来事、お料理、お菓子、パンand時々掃除をつらつら書きたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供105回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2014/10/26 19:29

そうぼりん さんのブログ記事

  • お抹茶のティラミス試作中
  • お抹茶のティラミス試作中こんにちは。すっかり冬が終わり、気温の変化が激しいシドニーです。ガッツリ花粉症と、たぶん猫の毛アレルギーで苦しんでおります(。>ω鼻がきかないと味が分からないから辛いですね。。先日のティラミスの仕込みの時に余ったガナッシュを使ってしまいたくて、お抹茶のティラミスを作ってみました。シロップには抹茶リキュールを使いたいところですが、ここでは手に入らないのでPenfoldsのGRANDFATHER TAW [続きを読む]
  • ティラミスでお三時
  • ティラミスでお三時友人とティラミス作り〜先日完成したレシピで、友人にティラミス作りを伝授(*≧∪≦)18cmのホールで仕上げる為に、土台のビスキュイと中に入れるビスキュイ作りからスタート。ぐるぐるとディスク状に絞って焼きますが、初めてやる〜と言う割にはとっても綺麗にクルクル絞る友人!慣れないとやりがちな押し潰すこともなく、口金の太さのまま上手に垂れ流して完成。粉糖を2回振って高温で短時間で焼き上げます。焼 [続きを読む]
  • しつこくマカロン
  • しつこくマカロンまたまたマカロンのお話。先週末から焼き続けてやっとトンネルを抜けたマカロン、常に安定して焼けるようにまだまだマカロン作りを続けています(笑)我が家のオーブンでは、下段で190℃→170℃がやはり良いようです。色がどうしても入るので初めの温度を180℃に変えると、天板の中央が気持ち底上げになってしまいます。色止めに関してはもう少し改善を続けながら、この焼成でやっていこうと思います。と、さんざ [続きを読む]
  • マカロン復活!笑
  • マカロン復活!笑先日の大撃沈のマカロン、その後復活するべく焼き続けました(笑)同じレシピのままで焼き方を変えたり、シートを変えたり。。。とにかくオーブンとの対話、対話、対話。記録の為にここに大まかに残しておきます。因みに我が家のオーブンは、日本のヘルシオのオーストラリアバージョン。2段焼きタイプ。①いつもの通り、オーブン下段160℃でピエが出始めるまで→140℃に下げて、トータル焼成約15分。  結果 ベ [続きを読む]
  • 久しぶりのマカロン、大々々撃沈!!
  • 久しぶりのマカロン、大々々撃沈!!約1年ぶりにマカロンを焼きました。これが大大大失敗!!焼き上がり冷めてから剥がしたら、全部底上げw( ̄o ̄)wヒャ〜〜何これ!!!レシピはいつもの自分のもの、オーブンも同じ、アーモンドもいつもと同じ物を新しく買ってきて使用。我が家のオーブンは、日本で言うところのヘルシオのオーストラリアバージョン。庫内は同時に2段焼き出来ますが、段は2段のみ。マカロンが我が家のオーブン [続きを読む]
  • またまたミルフィーユ
  • またまたミルフィーユこんにちは。最近ミルフィーユ作りにはまっている、というか正確には折り込みパ生地作りにはまっている(笑)私。寒くて生地の扱いが楽な事もあって、「伸ばして折って〜」の作業が楽しくて仕方ありません(*≧∪≦)もう職人になった気分で麺棒ごろごろやってます 笑。今回作ったミルフィーユは、約21×10cmサイズ。上の一枚だけ、カットしやすいように約4cm幅にカットして乗せました。挟んだクリームはマロン [続きを読む]
  • 折り込みパイ生地作ってミルフィーユ
  • 折り込みパイ生地作ってミルフィーユここのところ寒い日が続いているシドニー。ここぞとばかりに折り込みパイ生地 パート・フィユテを作りました。使用する発酵無塩バターは、アイルランド製のKerrygold。先日半額で売っていたのでガッツリ30個ゲットしておきました。この生地、折り込んで冷蔵庫で寝かせて…ご存知のように凄く手間と時間が掛かります。そして大理石の作業台が粉まみれに。。。粉って拭いても拭いてもザラザラが [続きを読む]
  • マリーナでbrekkie
  • マリーナでbrekkie  〜母にも休息が必要です 笑〜今日も空気がピリッと寒く、でも真っ青な空が広がっているシドニーです。空気が澄んでとても気持ちの良い一日でした。久しぶりに友人とカフェに朝食を食べに行きました。むかし一度行こうとするも予約が取れず行けなかったカフェ、echo on the marina。数年前までは、駐在の奥様達がこぞって出かけていたカフェレストランでしたが、ここ暫くぱったりと名前を聞かなくなりました。 [続きを読む]
  • アップルパイ
  • アップルパイシドニーは、今りんごが美味しい季節。一年中出回っているけれど、旬の時にいただくのがやっぱり美味しいですよね♪そのりんごをたっぷり使ったアップルパイを作りました。使ったりんごはFUJI。日本のサンふじみたいな食感かな?グリーンのGranny Smithをこちらの人達は料理やお菓子に使うそうですが、以前それで作ったら本当に美味しくなかったので、以降一度も買った事なし^^;パイ生地はサッと簡単に作れる練り込み [続きを読む]
  • ティラミス見直し
  • ティラミス見直し先日も作ったティラミス、もうちょっと改良の余地あり!で、試作続行〜。今回作ったのは18cm。ホワイトチョコレートとマスカルポーネを使ったガナッシュを中に入れてみました。土台はビスキュイ。用意したシロップが足らずに、底と中に入れたビスキュイ全体に行きわたらず^^;底に敷いたビスキュイに関しては、シロップが回りにだけ浸透し、中が少し白い状態で上がったのがかえって良かったようで、ビスキュイ独特 [続きを読む]
  • キッシュ
  • キッシュこんにちは。ずっと暖かな日が続いていましたが、今日は風が冷たい一日でした。かなり久しぶりにキッシュを作りました。耐熱容器にアパレイユを流して焼くだけの簡単キッシュではなくて、ちゃんと練り込みパイ生地から作りました。この練り込みパイ生地、キッシュの時は薄力粉だけで作るのが私流ですが、これが扱いにくい^^;バターの量が多めの分量だから、直ぐだれる。。。夏は絶対作れない代物です(/・ω・)/ 生地を冷蔵 [続きを読む]
  • 友人へのお菓子の詰め合わせ
  • 友人へのお菓子の詰め合わせ友人へのプレゼントに、お菓子の詰め合わせを作りました。・MERLOT saltの塩クッキー・カステラ・お抹茶のカステラ・柚子のバターシフォンケーキ詰めたものは以上4点。バターシフォンを入れる為に深さのある箱を用意しましたが、これが失敗。他のものを入れるのに深すぎて、下にクッションを敷かなければならず^^;スライスしたシフォンを横にして入れれば深さは必要なかったのに〜、と今更ながらに反省( [続きを読む]
  • ティラミス
  • ティラミス以前作った事のあるリュバンの長谷川シェフのティラミス、今回はアイディアを拝借して、分量はいつも作っている自分のレシピで作りました。実は、自分のレシピで作るのは数年ぶり。好きで使っていたマスカルポーネチーズがある時パタッと手に入らなくなり、他のもの数種類で試しましたが、なんだか美味しいと思えなくて、それ以来ずっと作っていませんでした。ところが少し前からzanettiのマスカルポーネを見かけるよう [続きを読む]
  • バースデーのレアチーズケーキ
  • バースデーのレアチーズケーキ先日、友人からご主人様のバースデーケーキのご依頼を受けました。あれこれ悩んで、最終的にお子さんたちの希望で(笑)、レアチーズケーキに決定。デコなしシンプルかデコありか…それなりに派手に仕上げて欲しいとリクエストを頂戴しましたが、友人自体は生クリームはNGなので、一部に生クリームを絞って、そこにフルーツを飾りました。何もないところにフルーツを飾ると、持ち運びの際にゴロゴロして [続きを読む]
  • バナナのバターシフォンケーキ
  • バナナのバターシフォンケーキここのところ陽気の良い、暖かい日が続いているシドニー、もう冬は終わった感じです。津田陽子さんの本から、バナナのバターシフォンケーキを作りました。彼女のバターシフォン、初めて作った時に衝撃的な美味しさに感激しました。油で作るシフォンにはもう絶対戻れないと思いました。その思いは今も変わらずです。その後、様々な砂糖や無塩発酵バター、牛乳を豆乳に変えたりと色々自分なりに研究しま [続きを読む]
  • キャラメルさつま芋のフィナンシェ
  • キャラメルさつま芋のフィナンシェ先日、多量のフィナンシェを作るのに我が家の冷凍卵白が底をつき、スーパーで冷凍卵白を買ってきました。その冷凍卵白約1kg入りで、開封したら1週間以内に使い切らなければならず^^;まだ少し残っていたので、またフィナンシェを作ることにしたのですが、プレーン、お抹茶以外で何かないかな〜と、あれこれ考えていた時にふとそうだ!さつま芋のフィナンシェ!!ただのさつま芋だとつまらないので [続きを読む]
  • お三時でブレイク♪
  • お三時でブレイク♪オーストラリアのPlain Flour使用のショートケーキオーストラリアで小麦粉Plain Flourは、日本で言うところの中力粉に近く、ケーキ作りには向いていません。かなり昔、もう15年以上前になるでしょうか、Plain Flourでスポンジを焼いて、あまり膨らまなくて凹んだ記憶があります。その後、日本との粉の違いを知って納得!それ以来、オーストラリアの小麦粉は買わなくなりました^^;ところがつい最近、こちらのケー [続きを読む]
  • 大好きガトー・モカ♪
  • 大好きガトー・モカ♪こんにちは。日本は厳しい暑さが続いているようですが、皆さん熱中症にはくれぐれも気を付けて下さいね。大好きなケーキ、ガトー・モカを久しぶりに作りました。このガトー・モカはバタークリームのケーキで、初めてバタークリームが美味しいと思わせてくれた衝撃の美味しさ(笑)30×30cmの天板で焼成した生地を4等分にして、クリームを挟んで重ねています。組み立てたら冷蔵庫できっちり冷やして4隅をカット! [続きを読む]
  • 今日のじぇりことショートケーキ
  • 今日のじぇりことショートケーキ今日のショートケーキは18cm。頼まれ物で、お父様の70歳の誕生日のケーキだそうです。18cmは、使うクリームの量もいちごの量も多くなるので、重さ約1.3Kg。大体毎回500〜600mlの生クリームを使用します。お渡しすると、すごく重たいですね〜とよく言われます。何度も触れていますが、オーストラリアでは、地元のケーキ屋さんにはショートケーキはまず売っていません。生クリームを使ったケーキは [続きを読む]
  • 和泉シェフのエクレールクロッカン
  • 和泉シェフのエクレールクロッカンこんにちは。シドニーは冬休み真っ只中!時間が出来たので、先日コッタさんで動画配信された和泉シェフのエクレールクロッカンを作ってみました。エクレアを作るのは実は初めて。シュークリームの生地よりネットリ硬めなんですね〜最後生地にたまごを加える時に、ハンドミキサーのニーダーを使っていたのですが、これが目からうろこで簡単に良く混ざるんです。今までハンドミキサーのニーダーを使 [続きを読む]
  • いちごが旬の今はショートケーキ♪
  • いちごが旬の今はショートケーキ♪シドニーは今、いちごが旬。豊富にお安く手に入ります。だからという訳ではありませんが、ここのところショートケーキばかり作っています。主に15cmのものばかり作っていますが、ショートケーキはサイズによって使ういちごの大きさを考慮しています。中に挟むいちごはそんなに気を遣いませんが、上に飾る物には凄く気を遣います。綺麗で粒がそろっているのは当たり前ですが…と言っても、シドニー [続きを読む]
  • 赤糖&ミルクコーヒーのバターシフォンケーキ
  • 赤糖&ミルクコーヒーのバターシフォンケーキコーヒーシフォンこんにちは。ここのところず〜っとバターシフォンケーキを焼き続けていますが、プレーンはそこそこ納得のいくものが出来るようになったので、フレーバーの物を試しています。今までで一番おいしかったのが黒糖のシフォンでしたが、日本の黒糖がなくなってしまったので、台湾の黒糖で試してみようと探しました。3〜4種類発見しましたが、殆どのものがカラメル色素と糖蜜 [続きを読む]
  • 最近作ったお菓子達 続きの続き
  • 最近作ったお菓子達 続きの続きこんにちは。先日我が家のモデムルーターがいきなり壊れました。。これは我が家にとって大事件(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)と言うのも、子供達の宿題、課題ほぼ全てPCを使わないといけなくて、Wi-Fiがないと何もできないのが現状です。。これってちょっと異常じゃない??と思う自分が居ますが、今の時代、これが当たり前なのか、オーストラリアの教育環境が特別なのか。。。自分が子供の頃とは全く違います [続きを読む]
  • コーヒーゼリーが食べたい♪
  • コーヒーゼリーが食べたい♪こんにちは。日曜日、、みなさんいかがお過ごしですか?シドニーはとても寒いけれど、真っ青な空が広がっています♪先日、子供を待っている時間にぶらっと寄ったお店で小さなレクタングルの器を見つけました。いつもそうですが、うつわを買う時はまずこれで何を作ろうか、何を盛ろうか…と言う妄想から始まります。それが楽しい時間でもあるのですよね〜(笑)今回は見た瞬間に、杏仁豆腐をこれで作って [続きを読む]
  • 洋ナシのタルト
  • 洋ナシのタルトこんにちは。ロングホリデーの中日、雨の日曜日のシドニーです。先日の津田陽子さんのフロールの型と一緒に、もう一つ買ってきて頂いたものがありました。それはタルトを焼くためのセルクル。これも津田陽子さん特注のもので、くっつき防止のコーティングがされています。実は、これを購入するにあたって、他社でコーティングされているセルクルが売られていないか事前に検索していたんです。幾つかヒットはしたもの [続きを読む]