にゃんころりん さん プロフィール

  •  
にゃんころりんさん: 孤独死なんか怖くない・・・と強がるおひとり様の独り
ハンドル名にゃんころりん さん
ブログタイトル孤独死なんか怖くない・・・と強がるおひとり様の独り
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/leonyardo
サイト紹介文老母と私とメタボ猫1匹のシルバー世帯。日々の独り言を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供83回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2014/10/26 21:40

にゃんころりん さんのブログ記事

  • メガネ型ルーペを買ってみた
  • 最近新聞を読むのに老眼鏡ではやや辛いことがある。そんなときにテレビで「○○ルーペ」というメガネ型拡大鏡の宣伝をみた。拡大鏡と老眼鏡の違いがよくわからないが、それにしても高い!J!NSに行けばちゃんとした老眼鏡が買える価格だ。そこでいつものごとくネットで検索してみた。すると類似品が650円〜あった(驚) そんな中から、一般医療機器として認定されているというフレコミの商品を買ってみた。送料込みで1980円也 [続きを読む]
  • 「現金払いお断り」のファミレス誕生!
  • 今回オープンした GATHERING TABLE PANTRY 馬喰町店では、現金払いが一切不可で、支払いは電子マネーとクレジットカードのみ。注文はテーブルのタブレット端末から行い、代金も同じタブレット端末で、電子マネーかクレジットカードを使って支払うということのようだ。ロイヤルホールディングス公式リリース現金管理を無くすことで売上管理業務の作業数が軽減し、報告業務など店舗業務の効率化に繋がります・・・、つまり人件費の [続きを読む]
  • なんとめでたいご臨終 〜小笠原文雄〜
  • 図書館で借りてきた。母がそのタイトルをみて(^◇^;)という顔をしていたが、実にホッコリさせてくれる内容だった。著者は訪問医で、自宅で最期を迎えた人達の暖かいエピソードが集めてあった。乳がんを放置して15年も生きた人の癌写真や、臨終直後のご遺体の前で家族と一緒に笑顔で撮った記念写真が掲載されていたのにはぶっ飛んだが、「旅立つ人が希望死・満足死・納得死ができたなら、離別の悲しみはあっても、遺族が笑顔で見 [続きを読む]
  • NHKスペシャル ” 血圧サージが危ない”
  • 以前”ためしてガッテン”でも取り上げていた血圧サージを60分生放送でNHKスペシャルがとりあげていた。普段は平常なのに急激に知らず知らずに血圧が上がり、脳卒中などを引き起こす・・・恐ろしい(^^;)NHKスペシャル 血圧サージが危ない 〜命を縮める「血圧の高波」〜私はいつも65/120位なので安心していたけれど、それではあかんらしい。しかも認知症とも関係があるらしい。健康診断などではみつからないという [続きを読む]
  • NHK、クレカ情報ばらまく!?
  • NHK NEWS WEB より「NHKから廃棄処理を委託された業者が、受信料の契約者の個人情報が記載された3000枚余りの書類を紛失していたことがわかりました。紛失したのは、平成23年4月22日から28日の間にNHKのホームページで受信料のクレジットカード払いを申し込んだ人の書類で、氏名や住所、カード番号などが記載されています。NHKから廃棄処理を委託された業者が、静岡県内の施設に保管していたもので、一部は路 [続きを読む]
  • 命より選挙が大事なマスコミ
  • やかましく走り回る選挙カーが静かになったと思ったら、超大型台風がやってきて家中やかましい一夜が明けたら電車が止まっていてバタバタの朝だった。昨夜は選挙速報が大きく報道されていたせいで、台風情報が小さくなっていた。私の携帯には避難準備だの避難勧告情報やらが次々と届いていた。ネットの台風情報ではあちこちの被害が報じられていた。特に大和川(奈良県および大阪府を流れ、大阪湾に注ぐ一級河川)の一部が氾濫、冠水 [続きを読む]
  • 妻になりすます夫
  • その女性はある日、携帯電話の番号が変わったからと変更の連絡をしてきた。本人確認さえできれば電話でも受け付けている。そして、その翌月から支払いが遅れるようになった。当然、私達は新しい電話番号にかけることになる。なかなかでなかったが、ある日「もしもし」と男性の声で電話がつながった。間違い電話を架けてしまったのか、もしくは夫が妻の携帯にでたのかわからないので、「○○さんの携帯電話でよろしかったでしょうか [続きを読む]
  • Happy Birthday
  • 10月はうちの坊ちゃまの誕生月だ。知り合いから譲り受けた時は誕生日をきいたはずだが、日にちまでは忘れてしまった。10月は間違いないので、真ん中あたりを誕生日とした。今年13歳なので人間換算だと68歳らしい。もうじーさんに近くなり、キャットタワーに乗ることもなくなってしまった。ただ日中はこの出窓に置いたベッドがお気に入りらしい。リボンでかすぎ?珍しく正面から写真を撮らせてくれた。年をとってまるくなっ [続きを読む]
  • 「楽天カード」に他人が住所変更できる問題
  • そのニュースによると、自分の「楽天カード」の住所情報が、第三者によって無断で書き換えられていたらしい。その第三者は本人をかたってカードを新規発行し、不正に入手しようとしていたという。ただ、第三者が申告した情報が「不十分だった」ので、カードの発行は行われなかったらしい。本人は本名や生年月日、勤務先をWebで公開しているため、電話番号さえ分かれば悪用できてしまう仕組みだったようだ。しかし、新規発行を拒否 [続きを読む]
  • 太っ腹のYahoo! JAPANカード
  • Yahoo! JAPANカードを利用し始めてからおよそ1年たった先日、限度額を100万円にしますという案内があった。申し込み時はたしか30万だったから3.3倍だ。私がYahoo! JAPANカードを申し込んだのは、申し込み特典としてTポイントを8000ポイントがもらえること、JCBならnanacoにチャージしてもTポイントがもらえることだった。申し込み時の8000ポイントはしっかり活用して2階トイレにウォシュレットを取り付けた。安いモ [続きを読む]
  • ”捨てられる軽い土”というのを買ってみた。
  • 悪戦苦闘のガーデニング生活を送っている。暑さのせいか、お世話がまずかったのか、ケイトウは1ヶ月で枯れてしまった。お楽しみだったミックス種は芽はでたものの花をつけず、結局なんの花やらわからずじまい。来春には咲いてくれるでしょうか。ホームセンターで「ランタナ」と表示されていた苗は「コバナランタナ」だったようで、グングン広がって庭を全面占拠する勢いだったので、かわいそうだったけれど引き抜いた。ちなみに本 [続きを読む]
  • 188(いやや!)
  • お客さん中にネットショッピングでのトラブルに巻き込まれるケースをよくみかけるようになった。子供が勝手に親のカード番号を入力したケース、若い人が出会いなどの詐欺商法につかまった場合など様々だ。納得できないから支払えないという気持ちはわかるが、カード会社は立て替えているだけなので、文句は支払った先に言っていただきたい。とは言え、相手もそうそう簡単に応じるとは限らない。カード番号を入力した時点で、了解し [続きを読む]
  • ファミマでライザップ!の結果がでた
  • ファミマのスタッフがファミマの糖質制限メニューでダイエットにチャレンジするという企画があって、気になって待っていたその結果が発表された。6/28のブログ参照>予想通り全員が痩せていた。そら社命だもんね、頑張るよね。食事制限だけなので驚愕の変化はなかったけれど、でも少しでも痩せているのは羨ましい。ファミマで糖質コントロール生活/最終結果報告!挑戦者達はみな若いので痩せやすいとは思うけど、でも食事を工夫す [続きを読む]
  • 出会い系サイトで騙される女性達
  • その若い女性は、出会い系サイトで騙されてカードを使ったので支払えないと言ってきた。騙されたのは気の毒だが、カード会社はああそうですか・・・と請求を取り下げることはできない。大至急消費者センターに相談するようにすすめて一度目は終わった。金額は20万円ほどだったと思う。2週間ほど待ったがなんの音沙汰ともないので、どうなっているのか電話をしてみたが、まだなにもしていないと言う(怒) このまま放置してもなに [続きを読む]
  • 売れ残った林真理子
  • 株主優待でQuoカードをもらったので、今春に超久しぶりに林真理子の本を買った。高級老人ホームを舞台にした「我らがパラダイス」という小説だ。途中までは「おお、それってある、ある!」と面白く読みすすんでいったけれど、後半がひどかった。いくらなんでもこのままでは終わらないっしょ?と思ったまんまに終わってしまった(怒)がっかりした分、とっとと売ってしまおうと、ヤフオクとメルカリに出品したけれど、すでに先発部隊 [続きを読む]
  • 電子マガジン・・・読み放題は魅力的
  • 楽天から電子マガジンのDMがよく届く。毎月380円(税抜き)で読み放題らしい。週刊文春を1冊買ったらほぼ元が取れるではないか!?・・・と思ったが、楽天マガジンでは週刊文春は読めないようだ。興味をもって調べたら老舗のドコモ系のdマガジンは400円(税抜き)で週刊文春も週刊新潮も読める!今のところ、我が家で定期講読をしているのはダイヤモンドZAIと日経マネーだが、日経マネーは母負担で、ZAIは読んだらすぐ [続きを読む]
  • くねくね体操がんばってます
  • 8月30日のNHK”ためしてガッテン”は、「カラダ若返りSP 1週間で動ける体が復活!」というタイトルだった。体を鍛えるというと筋肉を鍛えるイメージだけれど大切なのは「神経」らしい。ということで、徳島大学の荒木秀夫教授が提唱する「くねくね体操」が紹介されていた。カラダ若返りSP 1週間で動ける体が復活!荒木秀夫教授は65歳ということだが、スタジオでめちゃくちゃ敏捷な動きをみせて出演者達を驚かせてい [続きを読む]
  • 未来の年表
  • 新聞にでかでかと広告が載っていたのでつい買ってしまったが、なかなか興味深い内容だった。少子高齢化問題、人口減少問題は頻繁に耳にするが、その具体例を時系列にならべていた。そのひとつひとつが衝撃的だったのでドキドキしながら読んだ。「2020年 女性の2人に1人が50歳以上に」      ・・・あと3年で街にはおばちゃんがあふれるのかと想像してしまった。「2024年 3人に1人が65歳以上の「超・高齢者大 [続きを読む]
  • 45歳の育児休暇
  • その女性は「育児休暇中」なので給料がなくて当分払えないと言い訳してきた。ないものは仕方ないけれど、そもそも妊娠して出産までおよその予想はつくのだから、それに合わせてカードを使うなと言いたかった。おまけに年齢をみたら45歳だった!初めての子供? 何人目? とつい内輪で想像してしまった(笑) その年で育児は大変だとは思うけれど、スタートからお金でつまずいてこれからどうするの?と聞きたかった。願わくば、そ [続きを読む]
  • ラララ(´。`) ラベンダー
  • 我が家には今、フレンチラベンダーが2種×2鉢あり、暑さにもめげずすくすくと育っている。テンダータの方はかわいい花が咲き、近寄るといい香りに癒やされる。もうひとつのスーパーマグナムは花が咲くのは来年以降になりそうな、ノロノロした成長ぶりだ。もっとグングン育つモノだと思っていたのでちょっとガッカリだった。スーパーマグナムこんなになるまであと2年???これらの苗はネットで購入したのだけれど、どれも800 [続きを読む]
  • 他人の口座から引き落としされた!?
  • 数年前の話だけれど、カードの請求が他人の口座から引き落としされるという事件?があった。カードを申し込む際には、振替希望の銀行口座を記入する。その情報は記載された銀行に送られて、金融機関が照合してOKという返信があって初めて登録される。この事件は、カードを申し込んだ本人(Aさん)が口座番号を書き間違えたことから始まる。そして、なんということか金融機関がチェックせずに登録してしまったのだ。かくして、Aさ [続きを読む]
  • 万引き捜査の署員、中学生に「少年院ぶちこむ」
  • YOMIURI ONLINE(http://www.yomiuri.co.jp/national/20170810-OYT1T50046.html?from=y10)より「警視庁高井戸署員が2015年12月、万引き事件の捜査で、当時中学生の少年2人に対し、「認めないと逮捕するぞ」などの暴言を吐いていたことがわかった。」なんでそんなことがわかったのか?と疑問に思いニュースを読んだら、「少年の1人が取り調べをICレコーダーで録音していた。」らしい。スマホならともかくICレコーダーと [続きを読む]
  • ご本人様拘留中
  • その男性はまったく連絡が取れずにいた。ある日、その男性の母親を名乗る人から電話があり、本人はここ数ヶ月行方不明だったが、今日警察から電話があり拘留されていることがわかった。このまま起訴され裁判になり、おそらく有罪判決がでて服役することになるということだった。淡々と話していたらしいが、その母親はどんな気持ちで架けてきたのかなと思うとちょっと切なかった。その女性も連絡が取れずにいた。ある日姉妹を名乗る [続きを読む]
  • LOHACO大好き女
  • アスクルが運営する個人向けネットショップのLOHACOをたまに利用する。ヤマト運輸ですぐに届くことと1900円以上の購入で送料無料というのがありがたい。特に魅力的な価格が並ぶOUTLETが私は大好きだ。過去にはシャンプーとコンディショナーをそれぞれ1円で10本ずつ買いだめしてまだ在庫がある。先日は2枚組スパッツ798円というのを買った。下半身を冷やしたくなくて、真夏でもスカートの下にはスパッツをはいている。「接触 [続きを読む]
  • 本人確認書類
  • 最近はネットからカードを申し込む人が増えた。申込書を取り寄せて返送するより手続きが早くすすむというメリットもあるからだろう。ただ、本人確認ができないので"本人限定郵便"で届く。これはカードの受け渡し時に配達人が本人確認書類で受取人を確認するという方法だ。問題は本人確認書類として写真付きのものを求められるという点だ。若い人ならたいていは免許証があるのでよいのだが、まれに免許証がない人はパスポートかマイ [続きを読む]