ブログ仙岩 さん プロフィール

  •  
ブログ仙岩さん: ブログ仙岩
ハンドル名ブログ仙岩 さん
ブログタイトルブログ仙岩
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/123hirotn
サイト紹介文各紙のコラムや報道番組、読書の感想、カメラ自然探索など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供396回 / 365日(平均7.6回/週) - 参加 2014/10/27 08:39

ブログ仙岩 さんのブログ記事

  • 長崎カステラ
  • 先日水戸の姉宅を訪問して、頂いた長崎カステラが大変美味しかったのでお知らせします。普通サイズのまんじゅう1個頂くと胸やけで、次にはもう食べないと思うほど、根っからの甘いものがダメな私です。が、今度頂いた長崎カステラは、小切れのせいか一個頂くともう一つと思うくらい美味しく頂いた。やはり、地元の職人が作ったカステラにはない、カステラ独特のいい香と双目糖の舌ざわり、そしてしっとり感がよく後味がいい感じで [続きを読む]
  • ブラタモリ黒部のダム構造に迫る
  • 黒部ダムの第2弾は、アーチ式の両側に「く」の字の構造の疑問を解決するもので、6/26〜10/25観光放水を後にして、黒部湖駅に向った。(写真はyahooより)関電上坂薫さんの案内で、黒部湖駅と標高差373mの黒部平駅へ片道5分の全線地下式ケーブルカーで、黒部平駅から片道7分支柱がない(豪雪と雪崩から守るため)1.7kmのロープウエイで大観峰に着いた。山腹には残雪が、真冬には7mの積雪がダムの補水役と説明を受け、展望台へ900mの [続きを読む]
  • 楢葉町7年ぶり運動会と広野童謡まつり
  • 一昨年避難解除された楢葉町は今年4月に授業を再開した楢葉南小と北小、楢葉中は14日、3校の児童、生徒が一緒に学ぶ楢葉中で合同の運動会を14日開いた。町内では7年ぶりで、町民運動会も兼ねた。あいにくの雨により体育館での開催となったが、子どもたちや地域住民が古里で交流の輪を広げ、福島第1原発事故を受け、3校は避難先のいわき市の仮設校舎で活動していた。27%1974人の帰還者ではあるが、児童、生徒約110人と保護者、地 [続きを読む]
  • 電線に止まる燕
  • 毎年恒例のことであるが、昨日13日の昼休み、いわきの空を見上げると沢山の燕が乱舞して電線に止まり、今年もお別れの日が来たと寂しくなった。ツバメが止まる電線の通りには2か所軒下に巣をつくっている。燕たちはこの巣のまわりの上空を何度も旋回し、やがて高く舞い上がって南へ飛び立っている。昼休みは雨も上がって曇り、でも午後から雨降りで、気にはなったが天気に関しては燕の方がより確かであるだろう。ツバメはスズメ目 [続きを読む]
  • 池田理代子「強く美しく振り返ることなく」
  • ラジオ明日へのことば漫画家音楽家池田理代子さんのトークをアンコールで今朝聞いた。1回目は途中から聞き、小学校では教科書の余白に絵を描いていた。中学では音楽にも、東京教育大文学部哲学科で、ギリシャ語中国語、勿論ドイツ語を学んだが、1年で父親からの金銭的援助が打ち切られ、生活の糧として漫画を描き始めた。出版社へ持ち込むが、技術の未熟さを指摘され、貸本屋向けの出版社で勉強した。月1000円の授業料でも、大学を [続きを読む]
  • 遅いアメリカ朝顔
  • 昨日11日我が家のアメリカ朝顔6ヶも咲いた。今朝は4こ咲いていた。チューリップの後に枝豆を蒔いたのでその後、昨年落下して土に潜っていた種の芽が出て9/28に初めて花を咲かせてくれた。花は日本朝顔と比べると少し小ぶりである。朝顔はヒルガオ科の蔓性1年草で、熱帯アジア原産が中国から渡来し、園芸種として江戸後期から改良発達してきた。広義にはアメリカ朝顔まで含め、左巻きの蔓の根元にラッパ形の白・赤・青・紫などの [続きを読む]
  • ブラタモリ秘境黒部ダムの探索
  • ブラタモリ「黒部ダムはなぜ秘境につくられた?」を昨夜録画を観た。今日は震災6年7か月。タモリ・近江さん長野扇沢駅から、関電上坂薫さんの案内で、7年を費やした延べ1000万人(171人の殉職者)の労働で昭和38年に完成した。その工事用に掘った関電トンネルをトロリーバスで黒部ダムへ、途中本工事迄3年費やした一番の難関「破砕帯」は一日9mの作業が、40?という過酷な水と岩との闘いが80mも続いた道を歩いて体験した。黒部ダム [続きを読む]
  • 水戸の金木犀
  • 8日水戸でのお昼頂きにと元吉田町のレストランへ、裏庭に金木犀が見えた。我が家近くにも金木犀があったが、亡くなって空き家となり、庭木はすべて切り倒したので、その香りに出会えていなかった。今年初めて高さ4mにもなる満開の金木犀で、手前の柿の実と合わせて撮影した。独特な香りで、本当の秋を感じた。金木犀はモクセイ科の常緑小木中国原産で、葉は有柄対生し、長楕円形の葉縁に鋸歯がり、晩秋に葉腋に黄橙色の芳香を放 [続きを読む]
  • 大洗のフラワー号と明太子
  • 冷えた日本列島の後の三連休中日8日8:30出発、震災で避難した水戸の姉宅に娘夫婦の運転で私たち4人でお邪魔し、崩れた土手や壊れた家具、避難しての最高のご馳走お風呂など話題になり、近くの食堂でざるそばなどご馳走になりカステラや豆乳など頂いて帰路についた。家や宅地には花がたくさんあり見事に復興していたが大分お金もかかったと言っていた。娘が先回買えなかった大洗の明太子を買いにと向かったが、お店の看板が見えて [続きを読む]
  • 昨夜の福島県四倉沖地震5弱
  • いや!昨夜の地震、揺れが激しくどうなるかと身構えていたが、おさまったのでトイレへ、また余震が直ぐあった。今朝家の中を点検、サイドボードの上に置いた人形落下、揺れの凄さが蘇った。気象庁のネットから、10/7、23:56、深さ53km、M5.9、震源地北緯37°5.2'、東経141°9.3'より、地図から、いわき市四倉沖15kmの地下53kmの地点であった。楢葉川内が震度5弱と発表していたが、落下物から我が家も5弱であったと思われる。 [続きを読む]
  • 十五夜のお飾り
  • 今年の十五夜、仲秋の名月(芋名月)は旧五月が閏月で、10/4と最近では一番遅い日時となりました。いわき旧子供の村でススキハギを採りお飾りしました。が、ススキの穂は長くのび、萩の花はすっかり終わっていました。が、菓子店のまんじゅう15個、リンゴ、さつま芋で華を添えました。昔からの習慣で、月見ダンゴを頂き、芋、栗、豆などの収穫祭でもあった。ちなみに、十五夜を太陽暦で遡ると、2016(9/15)、2015(9/27)、2014(9/8) [続きを読む]
  • コスモス
  • コスモスの花は今が満開である。秋桜として、いまでは秋の代表的なキク科の一年草である。先日テレビで、母百恵の秋桜をカバーした三浦祐太朗さんの歌を聞いた。メキシコ原産で、日本には明治の初期に伝えられた。高さ約1.5mにも達する。葉は線状に細裂し、大型の白、淡紅、深紅などの頭状花の周辺に8個の舌状の花を開く。街中を散歩すると、そこここにコスモスを見かけ心が和む。 [続きを読む]
  • ブラタモリ龍馬を生んだ高知の町の旅
  • ブラタモリ土佐の高知へ、1836年土佐生まれの坂本龍馬は江戸時代末期、 諱は直陰、のちに直柔、通称は龍馬は土佐郷士株を持つ裕福な商家の生まれ、脱藩した後は志士として活動し、貿易会社と政治組織を兼ねた亀山社中を結成し1867年暗殺された。潮吹く魚が泳ぐ桂浜からスタート、13mの龍馬の銅像を見て、明治維新の礎を築いた龍馬の偉業のルーツは何と高知の地形と町にあったと「土佐史談会」吉沢文次郎高知痕跡会長のこじつけとも [続きを読む]
  • 秋の彼岸に牡丹餅
  • お彼岸にお墓参りをした人は多いだろう。花や牡丹餅を供え、焼香し手を合わせる。子供の頃、弟はお供え物を食べるのが嫌で逃げ回っていたことを思い出す。牡丹餅(ぼたもち)はもち米とうるちをまぜて炊き、軽くついて丸め、鬼餡をまぶしたもので、その形や色が牡丹に似ていたことから名づけられ、「ん」が省けて「ぼたもち」となった。「棚から牡丹餅」のように、思いがけない幸運が巡ってくることのたとえで、幸運をもたらす食べ [続きを読む]
  • 我が家周辺の線量測定値
  • 震災6年半の節目に、2017.9.27昨日のお昼(曇25℃、風あり、1022hPa)、区長から「堀場環境放射線モニタPA-1000」を借りて、我が家と周辺を測定した。玄関の屋根を今年6/9塗装したので、放射線量値がゼロに近いはずと、どうしてもその数値を知りたかった。我が家の台所も0.03さがり、外も0.01下がっていた。畑はほとんど変わらす0.242μSv/hであった。塗装した玄関の雨樋下は、0.312(今年3月、0.334)、裏山のモミの木の下2.426(今年3 [続きを読む]
  • 実りの秋案山子
  • 山の麓煙を吐いて列車が走る 風が雑木林を転げ落ちてくる 銀色の毛布を付けた田んぼにぽつり 置き去られて雪をかぶった案山子がひとりお前も都会の雪景色の中で 丁度あの案山子の様に・・・・・郊外に出て田んぼの案山子を見ると、さだまさし「案山子」を思い出す。写真は台風18号で大分倒れた田んぼの稲に飾られた梟である。案山子は農作物を害する鳥獣を追い払う装置や設備で、人形や金属片など、光、音、臭いなどがある。音 [続きを読む]
  • 朝倉悠三の震災絵日記
  • 24日の福島民報みんなのひろばに載った朝倉悠三君の「震災絵日記」をお届けします。28日衆院解散で何の説明もいらないと思います。が、原子力規制委員長が変わって、原発事故廃炉処理の政府の支援、東京五輪の進行があまり見えてこない。秋の福島県高校野球は聖光学院が3年連続優勝を飾った。 [続きを読む]