ブログ仙岩 さん プロフィール

  •  
ブログ仙岩さん: ブログ仙岩
ハンドル名ブログ仙岩 さん
ブログタイトルブログ仙岩
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/123hirotn
サイト紹介文各紙のコラムや報道番組、読書の感想、カメラ自然探索など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供384回 / 365日(平均7.4回/週) - 参加 2014/10/27 08:39

ブログ仙岩 さんのブログ記事

  • 秋の味覚果物
  • 山形のラフランスが初出荷のニュースがテレビ放映、お店には、葡萄、梨、リンゴ、柿と秋の味覚が勢揃い。田んぼでは、首を垂れた稲穂が今か今かと収獲を待っている。我が家でも、今月10日、最後の無花果を収獲した。今年は暑さのせいか早く実り収獲が終わったように思う。無花果のもぎたては、付け根の処に白い汁が出る。これに皮膚が触れるとかぶれるから注意がいる。写真でも分かるように、お尻を上にしてみました。美味しい美味 [続きを読む]
  • 大根と大根葉炒め
  • スーパーでは手に入らない葉のついた大根を頂いた。アブラナ科の一年または2年草の白の秋大根である。この大根の葉を、良く洗い、水をきって、付け根のところは少し残して、刻みフライパンで、酒をたらして、オリーブ油で炒め、味噌味にシラスをまぶして出来上がり。この苦みがなんとも言えず、ご飯にかけたり、混ぜたりして頂くと大変美味しい。お試しあれ! [続きを読む]
  • 四ッ倉駅から八茎鉱山までの鉄道
  • 今朝、11日のごごラジを聞き逃しで聞いた。我が町四倉駅の西側のセメント工場、八茎鉱山の名がラジオから聞こえ、びっくりして聞き直した次第。本当に懐かしい話である。写真は、少しは昔の面影を残す現在の四ッ倉駅。ごごラジ2時台、趣味の道・マニアの道鉄の世界へとして、鉄道雑誌元編集長の名取紀之さんの「乗れない鉄道」のお話であった。そのとき、福島のラジオネーム「菜の花咲いた」さんからのお便りで、四ツ倉駅から八茎 [続きを読む]
  • NHK合唱郡山高校日本一
  • 第85回NHK全国学校音楽コンクールは6日、東京渋谷のNHKホールで開催、初日の高校の部で、3年ぶり4度目の出場となる郡山高校が2度目の金賞を受け、参加504校の頂点に立った。他に安積黎明が優良賞を受けた。福島民報より。各地方ブロック大会を勝ち抜いた11校が出場、つんく作詞、上田真樹作曲の課題曲「ポジテイブ太郎〜いつでも始まり」と、自由曲は洞合唱とピアノ組曲「のら犬ドジ」から「みつめてる」蓬莱泰三作詞、三善晃作曲 [続きを読む]
  • 猪苗代湖に冬の使者
  • 猪苗代湖の北岸に9日午前6時、白鳥の姿が今季初めて確認された。10日福島民報より。飛来したコハクチョウ6羽は、昨年より5日遅いが、例年並みの渡来という。シベリヤ方面から南下してきた冬の使者は、湖面でゆっくり羽を休め口で胸など繕っていた姿がテレビで放映されていた。猪苗代湖には、これから毎日100羽ぐらい飛来12月ピークに来年には3000羽になっているという。いわきでは小川地区の夏井川ではピーク時でも100羽そこそこで [続きを読む]
  • 枝豆と肉じゃが
  • 葉酸を一番多く含む枝豆、千葉の妹から、秋田の枝豆とジャガイモなど送ってきた。早速、枝豆を水洗いして塩で全体をもみ茹でた。実が引き締まって大変美味しい。肉じゃがは、糸コンが少なくて具が今一だが、肉はフライパンで痛めてから、ジャガイモなどと煮つけているので、大変爽やかな出来合いであった。昨日体育の日、前日は強風で、行楽地は大混雑、天気に恵まれて家族で、スポーツに汗を流し楽しんだようだ。健康第一、基本は [続きを読む]
  • 我が家のでこポン
  • 毎朝朝食後に美味しいミカンを頂いている。そんな時期でも、我が家のでこポンは青々としている。私の背丈の高さで、一昨年は20個ほど身を付けた。昨年はゼロ、今年は花が沢山咲き小さな身を付けたので豊作と思ったが、たった1個の実しかつけていない。梅は豊作だったのにと残念である。南瓜も、ミツバチが飛んでこないため、人工授粉してようやく1個実を付けた。でこぽんは密柑の一種、ポンカンと清見オレンジを交配したもので、へ [続きを読む]
  • 今時のオクラの花
  • 昨日の朝畑に行くと、もう終わりで処分しようと思っていたオクラの花が咲いていた。戻ってカメラを持って撮影した。オクラの花は、畑の花の女王と言われている。アオイ科の一年草、1.5mまで伸びるが、我が家のものは50?位である。台風24号でもナスピーマンは倒されても、オクラは根張りがいいから倒されない。花は大輪であるが、今時はてっぺんに少し小さめの大きさである。一日花で、若いさやは生食、煮食する。オクロー、ガン [続きを読む]
  • 間違い探しの解と本庶氏ノーベル賞
  • 福島民報Time「間違い探し」の答え「B,C,D,E,J,K」です。2018年ノーベル医学生理学賞を、京都大特別教授本庶佑氏が受賞と発表された。大変光栄なことである。受賞理由は、「体内で異物を攻撃する免疫反応のブレーキを解除することによるがん治療法の発見」で、異物を攻撃する免疫細胞の表面で働くたんぱく質「PD-1」の発見である。その後、様々な臓器のがんに効果が認められ、免疫治療薬「オプジーボ」として実用化された。昨夜の [続きを読む]
  • ウリハムシ害の我が家の南瓜
  • 山際に崖崩れ防護柵のフエンスの向こう側に伸びた南瓜の蔓に南瓜が生り、手前に生った南瓜は収獲しても、なかなか収穫できなくていた。台風24号の前に、脚立で採ったところ、ウリハムシに大分食べられていた。このウリハムシはキュウリ、西瓜、南瓜、瓜などの葉を食べる黄色の0.8cm の飛んでやってくる小型甲虫である。今年の夏場は猛暑で、キュウリの被害は少なかったが、暑さのせいで小さい南瓜が5個もやられた。南瓜はサツマ同 [続きを読む]
  • ナンバースケルトンの解答と福島発ラジオ深夜便
  • ナンバースケルトンの解答は「15」でした。29日昨夜のラジオ深夜便は福島からで、11時台福島県立博物館赤坂憲雄館長のお話で、「戊辰150年、福島を旅する」会津は東北の中心でった。が、新政府と敵対したため県庁も置かれない扱いを受けたと、しかし、博物館は県庁所在地におかれているのに、福島は会津若松市にある。など、喜多方にも、大内宿にも魅力たっぷりと・・そして、眠ってしまい音楽の旅では「みだれ髪」を聞いて、また [続きを読む]
  • 小名浜にサンマ初水揚げ
  • いわき市小名浜漁港に26日早朝、秋の味覚サンマが初水揚げされた。福島民報より。水揚げしたのは石巻漁協所属の200トンの船、北海道根室沖で漁獲した約800トンの中型サンマで、昨年より3週間も早い。放射性物質検査で安全が確認され、県内外に出荷された。我が家でも、昨日内郷の娘が、妻の大好きな高級菓子「塩まん」とサンマ2尾買って来た。無花果など食べ1時間ほどで、いつもの米5?、我が家の無花果、ピーマン、頂いたオクラな [続きを読む]
  • 南瓜と大根葉
  • 誕生花萩の今朝は雨で15度を切る寒さ、仙台の最高気温15度の予報です。昨日、田舎から南瓜5個と大根葉、オクラ頂いた。早速新鮮なうちにと、大根葉をほんの少しのオリーブ油で炒め、酒、鰹節、シラス、味噌、香りの醤油で味付けして、以前頂いた南瓜は煮干しのダシで10分ぐらい茹で、熱いうちに湯を捨て、少しの砂糖と醤油で味付けして水分を飛ばして出来上がり。夕食に美味しく頂いた。南瓜は、収獲して2週間ぐらい置くと旨みが出 [続きを読む]
  • 戊辰150年会津まつり
  • 会津若松市中心に、22,23,24の3日間、戊辰戦争後150年を記念して各地で会津まつりが行われた。福島民報より。風雅堂前に、松江豊寿の人類愛顕彰記念碑除幕式、また、風雅堂では、戦争で亡くなった先人に敬意と感謝、特に斗南藩で苦しんだ先人などへの思い、平和、歴史認識、人材育成、未来への式典が行われた。2日目は、大河ドラマの「八重の桜」の綾瀬はるかさんは5年連続や子役の鈴木梨央さんが初めてゲスト参加のメイン威風堂 [続きを読む]
  • 我が家のお月見
  • 昨夜24日は仲秋の名月、いわきの我が家では残念ながら雲の上で、見ることが出来ず、初物栗ご飯、あわまんじゅうなどお供えしたお飾りで、今の幸せをお祈りした。作物が月の満ち欠けとともに成長することから、先祖から今の家族の成長、農作物の収獲に感謝し名月にお祈した。しかし、出た出た月が まあるいまあるいまんまるい 盆のような月が 隠れた雲に黒い黒い真っ黒い炭のような雲に・・で残念でした。十五夜お月さんご機嫌さ [続きを読む]