たっちゃん さん プロフィール

  •  
たっちゃんさん: FUJIFILM(フジフィルム) デジカメ ファンブログ
ハンドル名たっちゃん さん
ブログタイトルFUJIFILM(フジフィルム) デジカメ ファンブログ
ブログURLhttps://x20suki.com/
サイト紹介文フジフィルムのデジカメを使っているブログです。マニュアル撮影とかも。
自由文フジフィルムX-Pro1やX20で撮った自信作、失敗作も。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2014/10/27 23:47

たっちゃん さんのブログ記事

  • カメラの背面モニターの保護用ガラスフィルム
  • ずっと気づかなかたのですが、私の持っているX-Pro1の背面モニターには、ガラスフィルムが貼ってあったのです。上手に貼ってありましたので、あとから付けられたもののは思いもよりませんでした。これが最近、傷や汚れはわかりますが、曇ってきているというか、水滴が写り込んでいるようなかんじになってきて、画像が見づらくなってきました。クリーナーで拭いても落ちません。それでようやく、どうやら後付だったのかと、気付いた [続きを読む]
  • 自動車の車窓から風景を撮影する方法
  • 自動車や電車の車窓から、風景を撮るコツを掴みましたので、書き記してみます。種子島に旅行に行きまして、レンタカーの後部席から、あちらこちら撮りまくっておりました。(運転しながらじゃないです)どんどん横に流れていく景色を上手に撮るのは、なかなか難しいと思ったのですけど、だんだんわかってきました。車窓撮影をする時のカメラの設定私が使ったのは、オート機能が愚鈍なX-Pro1です。オートじゃうまく撮れないことが多 [続きを読む]
  • 夜歩き写真
  • とある空手道場の練習に参加しまして、うちあげの宴会でいい気分で酔っ払い、帰りの電車で、つい寝込んでしまいました。気がつくと終点。しかも、折返し電車なし。グーグルマップで見てみると、自宅まで14km。まあ、徒歩圏内かあ、ということで歩いて帰ることにしました。せっかくなんで、夜景でも撮りながら。夜景撮影の方法ミラーレスカメラのX-Pro1の場合は、夜はISO感度を4000とか6400にしておいて、絞りとシャッタースピード [続きを読む]
  • 探偵用カメラ
  • 知人から、仕事用のカメラを探しているのだと相談を受けました。私の場合、仕事に使うといっても、住宅の内観写真を撮るとか、幼稚園の遠足に同行して写真を撮る程度ですので、あんまり専門的なことを聞かれてもなあ、と思っておりましたら、なんと!探偵の仕事で盗撮に使えるカメラは? とのご質問。そんなん、わからんわ!(写真は本文と関係ありません。飲み屋に向かう友人を後ろから撮っただけです。)盗撮に使えるカメラとは [続きを読む]
  • フォトブックの写真はAIが選ぶ
  • フジフイルムの株主優待で、フォトブックのクーポン券が来たので、作ってみました。通常は、自分で選んだ写真を、アップロードして、レイアウトは自動でしてくれるというものですが、大量の写真データにつなげれば、写真を自動で抽出して、レイアウトもしてくれて、フォトブックにできるというものでありました。>>フジフイルム フォトブック5000枚あたりが上限みたいですが、その中から、これはというものをソフトが自動で選ん [続きを読む]
  • フォトブックの写真はAIが選ぶ
  • フジフイルムの株主優待で、フォトブックのクーポン券が来たので、作ってみました。通常は、自分で選んだ写真を、アップロードして、レイアウトは自動でしてくれるというものですが、大量の写真データにつなげれば、写真を自動で抽出して、レイアウトもしてくれて、フォトブックにできるというものでありました。>>フジフイルム フォトブック5000枚あたりが上限みたいですが、その中から、これはというものをソフトが自動で選ん [続きを読む]
  • 標準レンズ 50mmに戻ってしまった話
  • このところ、主に使っているのは、50mm相当の画角になる、いわゆる標準レンズであるところの単焦点のXF35mm F1.4です。X-Pro1につけっぱなしです。XF35mmは、Xシリーズの単焦点レンズでは、一番古いレンズになるんでしょうかね。APS-CのセンサーのXシリーズの為のレンズなので、焦点距離35mmですが、フルサイズに換算すると、52mmになります。お仕事では、ズームレンズを使う時もありますが、日頃、趣味的にパチパチ撮るのは、50mm [続きを読む]
  • オリンパスOM-D E-M1との比較
  • フジフイルム製以外のデジカメはほとんど使わない私ですけど、この度オリンパスのOM-D E-M1を友人よりお借りしましたもので、試させていただきました。OM-D E-M1は、ミラーレスデジタルカメラですが、でっかいファインダーのある、一眼レフタイプです。パッと見た感じの雰囲気は、フジフイルムのX-T2とかX-T20に似ていますね。このたび私が普段使っているx-pro1との比較をしてみます。比べてわかるフジフイルムの良さとか、悪さと [続きを読む]
  • FUJIFILM X ギャラリーの名称変更について
  • Facebookに「FUJIFILM Xギャラリー」という写真投稿のグループがありました。私もちょいちょいX-Pro1やX20で撮った写真を投稿して遊んでおりましたが、年が明けたのを機に名称変更されたようです。その名も、「ザ・ミラーレス・フォトギャラリー」!なんとっ!今まで、フジフイルムのカメラで撮った写真限定だったのが、メーカーを問わず、ミラーレス機ならOK!というように門戸を広げたらしいです。なんでっ?Xギャラリーはフジ [続きを読む]
  • フジフイルムの株主優待
  • フジフイルムファンブログを書いております私は、フジフイルムの株主でもあります。といっても、最小単元の100株を持っているだけですけど。フジフイルムのデジカメを使いだしてから、ちょこっと買ってみて、株主になりました。デイトレーダーみたいに売ったり買ったりせず、ずーっと持っております。フジフイルムの株価と配当金2017年12月11日現在、フジフイルムの株価がは4,732円ですから、473,200円の資産を持っていることにな [続きを読む]
  • 七五三の写真撮影
  • 七五三の写真撮影は、フォトスタジオやカメラマンの稼ぎ時だと思うのですけど、カメラマニアな我々は、当然ながら我が子を自分で写しましょう。プロの撮影に比べたら、お粗末かもしれませんけど、パパ・ママが撮ってくれたっていうのは一生の記念写真になります。だいたいプロに撮ってもらったところで、誰に見せるのって話です。将来、結婚式でスライドを見せるにしても、父親が撮影したという方が感動を呼ぶと思うのですよね。 [続きを読む]
  • 草むらのマンホール 定点観測写真
  • 夏、近所の公園が草ボーボーになりまして、マンホールが埋もれていたのです。なんとなく面白かったので、撮ってみました。夏が過ぎ、草刈り機が通ったら、このとおり。撮っている位置や角度も違うので、厳密な定点観測とはいえませんが、おんなじ風景を春夏秋冬撮ってみたり、植物の成長をずーっと記録したり、アートにしている芸術家もおられますね。子供の成長というのも、ひとつの定点観測写真と言えなくもないような。 空間の [続きを読む]
  • 台風とラジオ送信所
  • 街の外れとかで、たまに見かける細長く高い紅白の棒はラジオ送信所です。国道沿いのトンカツ屋に入ったら、その裏の公園の中にありましたので、近づいてみました。AMラジオでした。ちょうど台風の日だったんですけど、おや、なんだろうと思ったら、近づいていくのがジャーナリストの宿命です。 公園は、水浸し。防水靴を履いておりましたけど、足首から雨が降り注いでぐしゃぐしゃ、気持ちワルー。カメラは防滴でも防塵でもないX-P [続きを読む]
  • 雨と物干し竿
  • 文化住宅の前の物干しスペース。ここの文化住宅は、以前はおじいさん、おばあさんばかりが住んでいましたが、オーナーが代わったら設備も現代風になって、入居者も若者や外国人が増えました。バングラディッシュの親子だとか、あまり馴染みのないお国の方。 物干し竿は、雨の日はなんにも干してなくて、さびしいかんじです。(X-Pro1 XF35mmf1.4) [続きを読む]
  • 運動会の撮影のコツ 体育館の場合
  • 保育園の運動会の撮影を依頼されまして、業者のカメラマンのように腕章を巻いて撮影に臨んでまいりました。こちらの保育園のイベントの撮影は2回目です。(経営者が友人なのです。)前回は晴天のもと、のんびり楽しく牧場への遠足でしたが、今回は運動会です。しかも、体育館です。しかも、お天気は雨(台風前)で、薄暗いです。窓からの光が弱々しいです。保育園とはいえ、こちらでは組体操もあり、障害物リレーや、よさこい踊り [続きを読む]
  • X-T20を貸してもらったのでレビュー
  • フジフイルムのミラーレスのデジタルカメラ、Xシリーズの新モデルのX-T20を、友人に貸してもらいましたので、レビューいたします。(写真左。つけているレンズは望遠ズームのXF55-200mm)現在(2017年10月)、フジのXシリーズのフラッグシップモデルは、一眼レフ風のX-T2と、レンジファインダー風のX-pro2であり、X-T20は、X-T2の廉価版というイメージがあります。しかし、使ってみると、なかなかの高性能でした。私が愛用している [続きを読む]
  • レンズの通信エラーには接点復活剤がおすすめ
  • 前回の記事では、カメラがレンズの操作に反応しないという現象について書きました。オートが効かない、絞りが開きっぱなし、ピントも合わせられないというものです。>>絞りが開きっぱなし、ピント位置が変わらなくなった話 私の出した結論は、ハンディがあっても、残された機能で最大限の努力をせよ、というものでしたが、それで納得できるわけがないですね。 いろいろな方から教えていただきまして、その現象はたぶん、電子接点 [続きを読む]
  • 絞り開放・ピント固定でカメラ修業 デジタルカメラの弱点
  • 家族で遊びに行くのに、フジフイルムX-Pro1に標準レンズのフジノンXF35mmf1.4をつけていきました。レンズは1本のみ。純正品のデジタル用のレンズです。これが、どういうわけか突然不調になりました。オートフォーカスもオート露出も効かなくなり、マニュアルにしてリングをグリグリ回しても、「f0」の表示です。レンズを前から覗いてみたら、絞り羽がひらきっぱなし。すなわち開放のままです。ピントリングも反応せず、5メートルく [続きを読む]
  • 写真を撮るなら絵画を見よう
  • ときどき、近所のブックオフにいきまして、なにかおもしろい写真集は入ってないか、漁って見るのですが、写真集コーナーはあまり入れ替わりがないです。篠山紀信の「NUDE by KISHIN」が、ほしいなあと思いましたけど、7,000円もしてますので、買っておりません。篠山紀信、しばらく前から棚に居つづけていますけど、誰も買わないのは、やはり値付けが高すぎるんじゃないですかね? 廃番になった幻の名作ってわけでもないし。 NUDE [続きを読む]
  • 単焦点標準レンズの使い方
  • 友人のお手伝いで、小学生の遠足に同行しました。10人くらいの引率です。撮影係を兼ねております。行き先は牧場でありまして、走り回る子どもたちも、動物たちも、牧場の景色も色々撮ろう!と気負いまして、標準レンズ(XF35mm f1.4)、準広角レンズ(XF23mmf1.4)、望遠ズームレンズ(XF55-200mm)を持っていったのです。故障したときのためにコンパクトデジカメのX20も入れていったので、リュックサックが重かったです。が、結局は [続きを読む]
  • 証明写真はスタジオ撮影がおすすめ
  • 娘が小学校受験をしますもので、願書に貼り付ける写真をフォトスタジオに撮ってもらいに行きました。娘の顔写真なんて、しょっちゅう撮っておりますけれども、正面を向いておすまししている写真というのが、なかなかないです。顔全体がよく見えるようなライティングは野外では難しいですし、証明写真は無背景であることなどが望まれるので、ごちゃごちゃした家の中でも撮りにくいですね。 幼児教室での推奨もスタジオ撮影でありま [続きを読む]
  • 友達に写真をシェア・共有する方法
  • 友達グループで旅行に行ったり、パーティーで撮った写真は、メンバー皆にあげたりしますよね。フィルム時代であれば、いちいち人数分をプリントして、封筒に入れて「ナニナニ様」などと宛名を書いて、配ったものです。枚数が多いときは、とりあえずアルバムにして写真に番号を振っておいて皆に回覧、リストに希望の写真の番号を書いてもらったりしておりました。焼き増しプリントして、1枚あたり30円くらい徴収してましたかねえ。 [続きを読む]
  • 銀塩プリントとインクジェットプリントの違い
  • 子供が生まれてから、デジタルカメラで写真を撮るとるようになり、もう相当の枚数(1TBほど)を撮っておりますけど、プリントしているのはわずかです。プリントしている写真も、ほとんど、家にある安物のインクジェットプリンターでのプリントです。コンテストや写真展に出品するのくらいしか、お店プリント、つまり銀塩プリント、印画紙へのプリントはしておりません。(フォトブックを作ったことはありますけど。) 子供のお友 [続きを読む]
  • 本革ストラップのエイジング
  • ユリシーズの本革のストラップ、クラシコグランデを使いだして、3ヶ月がたちました。>>本革カメラストラップのおすすめ 一番、経年変化(エイジング)が早いと書かれていたインディゴカラーですけど、3ヶ月でどのくらい変わったでしょうか?新品時。↓3ヶ月後↓ だいぶん、緑色が濃くなりました。最初は確かに、インディゴという感じの色合いでしたけど、もはやインディゴじゃないですね。薄暗いところでは黒色に見えます。渋 [続きを読む]