山心 花心 湯心 さん プロフィール

  •  
山心 花心 湯心さん: 山心 花心 湯心
ハンドル名山心 花心 湯心 さん
ブログタイトル山心 花心 湯心
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/yoshi423mo
サイト紹介文山や山野草、名湯を求めて,九州を中心にうろついてます。 四季を感じれる山の景色や花などを届けたいと
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供133回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2014/10/28 18:32

山心 花心 湯心 さんのブログ記事

  • この頃の室見川の「カワセミ」など。(室見川カワセミ日記62)
  • 師走に入って、それなりの忙しさに追われている。仕事はいつも通りなのだが、とにかく飲み会が多い!旧友との懐かしい一時だったり、気心の知れた仲間との飲み会なので、とても楽しいことが多いのだけれど、ブログアップのための時間が少なくなっている。といったことで、今日はいつもの室見川の分をまとめてアップしたい。11月21日(火)室見川に久しぶりに行った。すぐに「カワセミ」を見つけたのだけど、上手く撮れず、「コサギ [続きを読む]
  • 近場の飯盛山でお手軽な紅葉を!(いつもの穏やかな光景!)
  • 11月29日(水)慌ただしく、師走に突入してしまった。結構忙しくしていて、山登りには行けてない。ただ、いつもの山仲間と忘年登山は企画中ではある。なので、それまでのつなぎとしては、「鳥見」なのではあるが、こちらも、空振りが続いている。それで、今日は久しぶりに「飯盛山」のことを!昼休みに、田村のうどん屋でランチを簡単に済ませて飯盛へと向かった。飯盛神社に着くと早速お気に入りの場所へ!雨上がりに「皇帝ダ [続きを読む]
  • 博多駅のイルミネーションを見に行く!(囲碁の試合の帰りに。)
  • 11月25日(土)年に3回ほど、兄の関係の囲碁大会への助っ人をしている。福岡の大学関係などの4団体(1チーム5名)の総当たり戦。2年くらいまでは、すべて互先だったのだが、今はハンディ戦。戦績はというと、前回の時が3連勝だったので、6段で打つことに。・1局目 向2子で 7目勝ち・2局目 2子局で 中押し負け・3局目 向先で  中押し負けまぁ、ほとんど山登りや花巡りにうつつを抜かしている現状では、こん [続きを読む]
  • 芥屋大門(けやのおおと)に「ダルマギク」を見に行く!
  • 一週間ほど前、今津に「コウノトリ」が現れたとの新聞報道があった。「コウノトリ」といえば、2年前の忘年登山で右田岳に登った帰りに、山口県の佐波川の河口付近で遭遇したことがある。その時のことを思い出したので、18日の土曜日に軽い気持ちで、今津周辺や加布里あたりをうろついてみた。そして、当然のように空振り。世の中そんなに甘くはない!まぁ、それは覚悟の上での糸島行きだったので、もう一つの目的のところへ!そ [続きを読む]
  • 「ウミアイサ」を見に行く!(室見川カワセミ日記57)
  • 11月8日(水)朝、「ウミアイサ」が来てるよ!との情報を頂いた。そうなると、仕事中ではあったが、何となく落ち着かなくなってきた。それで、この日はいつものワンコインランチを摂らずにいそいそと室見川に出かけた。聞いていた場所近くのパーキングに車を止めて、室見川へと足を進める。初めて見ることになる「ウミアイサ」。果たしてどこにいるのか?なにやら、らしきものを発見!どうも違うよね?「カワウ」のようだ。向こ [続きを読む]
  • 黒髪山系で花散策!(「ヤツガシラ」が咲いていた!)
  • 11月6日(月)もうそろそろ秋の花々も終盤を迎えている。それで、地域の写真愛好家の人と佐賀の黒髪山系に行ってきた。ツメレンゲの変種で黒髪山系の固有種といわれる「ヤツガシラ」を見るためだ。それだけでは、時間がもったいないので糸島の千如寺経由で行ったのだけど、その分は、また後日アップということにして、取りあえずは、「ヤツガシラ」。11時過ぎにその地へと着いて、「ヤツガシラ」の咲く場所へと向かった。まず [続きを読む]
  • 紅葉に燃える祖母山を登る!(どうやら、体力が戻ったようだ!)
  • 先週の三俣山は、それこそ雨に濡れた紅葉登山だった。それで、リベンジでどこかのお山に行こうと思っていた。Yさんも、全天候型山登りの鍛錬では物足りなかったらしく、「先輩!古祖母などはどうですか?」とメールしてきた。私としても、その要望に応えたい気持ちはあるのだが、先だってからの、病あけの体では超ロングは少し心配だ。なので、「北谷からの祖母周回コースだったら行けるかも!」と返事すると、「祖母の風穴コース [続きを読む]
  • 飯盛・叶山系の「センブリ」を見に行く!(その可憐さに魅せられて!)
  • 早くも11月に突入!時の経つのは、本当にあっというまだ。さて、今日の記事は10月30日(月)のこと。そろそろ、飯盛・叶山系の「センブリ」が咲いているのでは、そう思うと、すぐに動き出すのが私の取り得!(ほんまかいな!)月曜日の出勤前の少しの時間を活用して、いそいそとその地へ!車を坂道の途中に止めて、ゆっくりと山道を登っていく。しばらく歩くと、早速お目当ての花が!登ってくる途中で、下りてくるお年寄りと [続きを読む]
  • 錦秋の「三俣山」のつもりが!(全天候型登山の鍛錬に!)
  • ともかく、2週続けての週末台風がいやらしい!2〜3日前までは、天気予報はどうにか晴れだった。それが、金曜までに曇のち雨へと変わった。23日(土)は、久しぶりにYさん、Kさんの3人で計画を立てていた。予定としては、天候にもよるが大船か三俣のお鉢巡り。できるならば、錦秋の久住を堪能したいのだが!前日の金曜日は、天神で某宴会。美味しい日本酒も飲み放題だったが、宴もそこそこにウーロン茶に!万全を期して、5 [続きを読む]
  • 秋晴れの天山で、「ムラサキセンブリ」に酔いしれる!
  • 超巨大な台風が去って、長あ〜い雨空からようやく解放された。その間、とても気になってた天山の「ムラサキセンブリ」!どうにかして、まだ見頃のうちに「もう一度会いたい!」と思っていた。そして、やっとその機会が訪れたのが昨日の水曜日だった。いつものように、夜型勤務態勢を活用して天山に行けるようになった。今回は、思いもかけずお二人のゲストとご一緒させていただくことに。そのお二人は、それぞれブログをされていて [続きを読む]
  • 霧雨の中、「オケラ」を見に行く!(初見の「ツユクサシュスラン」も!)
  • 台風が近づいている。今年最強だそうだ。子どもの頃から台風は嫌いだった。(笑)何もすることができず、ただ、家の中で通り過ぎるのを待つ。その「待つ」という時間がいやだった。そして今回も、その繰り返しになる。ただただ、「待つ」の中、被害が少ないことを祈っている。といったことは、今日の記事とは何の関係もないので、先に進もう。「オケラが咲いてるよ。」との連絡をいただいた。そうすると、どうしても「オケラがオイ [続きを読む]
  • この季節、やっぱし平戸へ行かなくては!(ダンギクの咲く志々伎山へ!)
  • いくつかのブログで、あの「ダンギク」がアップされはじめた。そうなると、一気に気持ちは「平戸!平戸!」モードに。「ダンギク」を初めて見たのは、もう5〜6年も前になるかな。福岡から平戸は少しだけ遠いのだが、「ダンギク」に会えるのならば!どんな苦労もいとわない!(ほんまかいな!)それで、先日の8日の日曜日にいつもの山仲間と「平戸遠征」が整った。7:00 西区の某所で待ち合わせ、私の車で一路平戸を目指した [続きを読む]
  • 近場で「花」を見たい!(タカネハンショウヅルの場合!)
  • 遠くまで行けば、いろんな花を見ることができる。しかし、できることならば近場で見るにこしたことはない。その意味では、先日の「バアソブ」は阿蘇まで行かなくても、「サバノオ」や「クサヤツデ」だって、久住まで行かなくても、「ミヤマキリシマ」でさえ、あの「天山」で見ることができる。「ユキワリイチゲ」さえも、近場の途或ところで見ることができるという。そうなんだ、できるだけ「近くで!」というのがとても意味がある [続きを読む]
  • 九千部に「クサヤツデ」を見に行く!(やっぱし、背振山系は最高だ!)
  • 一昨年古処で空振りをして、昨年初めて見ることができた「クサヤツデ」。今年は総じて、花の咲く時期が遅れてる。本当ならば、9月初旬には咲きはじめるのだろうが、それでもそろそろ、あの美しい姿を見せ始めているのではないか?26日の火曜日、3時からの仕事の午前中を使って九千部へと出かけた。当日はとても天気が良かった。まずは、頂上の写真から。とてもいい天気なので、時間があれば石谷山の往復もしたいのだが。それで [続きを読む]