Miwa さん プロフィール

  •  
Miwaさん: 旅をアイス(愛す)〜アイス片手に世界旅♪
ハンドル名Miwa さん
ブログタイトル旅をアイス(愛す)〜アイス片手に世界旅♪
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/icecream-travel/
サイト紹介文2015/2月〜ほぼ世界一周中。 準備(アイス日記付)+これまでの旅をゆる〜く振り返り中。
自由文2015年2月から
ほぼ世界一周の旅に出ました。

最初の目的地は
日本の裏側、ブラジル

大好きなアイスを追い求め、
可愛いスノードームを集め
公衆電話の写真を撮りながら
南米・中東メインでぐるっとしてきます。

注)アイスについての記載は
全て、個人的な感想です。
味の好みは千差万別
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2014/10/29 01:25

Miwa さんのブログ記事

  • 1/26は国のみんなでお祝い!オーストラリアデイ!
  • Happy Australia Day!!※ブログ村のランキングにも参加しています。↓のバナーをポチっと していただけたら嬉しいですにほんブログ村1月26日は、現在滞在中のオーストラリアの祝日。1788年に、最初のヨーロッパ人がシドニーに到着したことを記念したオーストラリア デイ。みんな街やビーチへと飛び出し、オーストラリア各地でお祝いムード♪街中にオーストラリアの国旗が溢れていました。日本は建国記念日に取り立てたイベ [続きを読む]
  • モアイだらけ!ラパ・ヌイ、イスラ・デ・パスクア、イースター島!
  • 飛行機に乗ってやって来たのは、今尚謎が多く残るミステリアスな島、チリのイースター島。【イースター島の一枚】オレンジ色の夕空に浮かび上がるモアイ像のシルエット【イースター島は…】・とにかくモアイ像がいっぱい!・モアイ像は時代によって顔が違う!・自転車で通るにはなかなかのガタガタ道がある。・周りを囲む、絵の具を溶かしたような青い海!・お土産にもピッタリ!イースター島の地ビール・過酷な伝統行事が行われて [続きを読む]
  • アートな街、チリのバルパライソ
  • ビーニャ・デル・マルから電車に乗ってやって来たのは、チリのバルパライソ。【バルパライソの一枚】ストリートアートに紛れたひととき【バルパライソの街は…】・ストリートアートがあふれるアートな街・街まるごと、青空美術館・ただし、天気が悪いとイマイチ…・坂と階段の多い街・絵になるクラシカルなケーブルカー※数日前にこのバルパライソで大規模な火災が起きたというニュースを見たところ一日も早い復興を祈るばかりです [続きを読む]
  • 人も動物も魚介が好き!チリのビーニャ・デル・マル
  • パタゴニアから一気に北上!続いてやって来たのは、チリのビーニャ・デル・マル。【ビーニャ・デル・マルの1枚】魚介を求めて魚市場のある海岸に群がるアシカたち。【ビーニャ・デル・マルの街は…】・海がキレイ!・新鮮な魚介の集まる魚市場がある・イカもウニも昆布も巨大!・魚さばきの達人たちが並んでる!・魚介を求めて、アシカやペリカンも集まる・小さなモアイ像がある・評判の日本人宿がある?ここで魚市場で仕入れた魚 [続きを読む]
  • パタゴニアの旅、最後の地。プンタ・アレーナス
  • パタゴニアの旅、最終地点チリのプンタ・アレーナス。【プンタ・アレーナスの1枚】海沿いのオブジェとピンク色に染まる夕空【プンタ・アレーナスの街は…】・キレイな港町海沿いは散歩に最適・ムール貝、激安!4つで20円・海沿いに巨大なカジノがある・近くに免税エリアがある※プンタ・アレーナスの旅の詳細は?のブログをご覧ください【南米・中東・ちょこっとヨーロッパのアイスクリーム巡り】※ブログ村のランキングにも参加し [続きを読む]
  • パイネ国立公園への玄関口、プエルトナタレス
  • アルゼンチンとチリにまたがるパタゴニア。続いてやってきたのは、チリのプエルトナタレス。【プエルトナタレスの一枚】見どころ満載のパイネ国立公園【プエルトナタレスの街は…】・古代生物、ミラドンが有名・街中のゴミ箱が可愛い・可愛い動物達に会えるパイネ国立公園。・迫力のトレス・デル・パイネ!?いつの日のか、キャンプ登山して朝日に照らされるトレス・デル・パイネも見てみたい!!(今回は時間が足りず…)・雄大な [続きを読む]
  • Happy New Year 2017 in シドニー
  • 明けましておめでとうございます昨年のチェコのプラハに続き、今年も海外でカウントダウン!!※ブログ村のランキングにも参加しています。↓のバナーをポチっと していただけたら嬉しいですにほんブログ村2017年はオーストラリアのシドニーで迎えました時計が0時をまわった瞬間から、あっちからもこっちからも打ち上がる盛大な花火!シドニーのランドマークオペラハウスの目下で鑑賞。この花火を見るために、12時間前からス [続きを読む]
  • ペンギンにも会える!世界の果て、ウシュアイア
  • パタゴニアの旅も中盤戦に突入。続いてやって来たのは南米大陸最南端の街、アルゼンチンのウシュアイア。【ウシュアイアの一枚】ペンギンクルーズで出会える野生のペンギンたち。【ウシュアイアの街は…】・南米大陸最南端の街。もう少しで南極大陸。・街の至るところにFin del Mundo(世界の果て)との記載がある。・でも実は、もっと南に南米大陸最南端の「村」がある・日本まで17,127km!・同じアルゼンチン内にありながらエルカ [続きを読む]
  • トレッキング天国、エル・チャンテン
  • 続いてやって来たのは、トレッキング天国アルゼンチンのエル・チャンテン!【エル・チャンテンの一枚】思わず見惚れる、フィッツロイ山【エル・チャンテンの街は…】・迫力の山々の麓にある小さな街・アウトドア好きにも人気のあのメーカーのロゴのモデルにもなった、迫力満点のフィッツロイ山・見どころいっぱい!この街に来たらチャレンジしたい、ロストレスへのトレッキング・コンドルが飛んでくる(ホントにでっかい!!)・宿 [続きを読む]
  • 大人の贅沢♪ ペリトモレノの氷河の氷でウイスキー
  • エルカラファテから日帰りでやって来たのは、巨大な氷河のある、ペリトモレノ。【ペリトモレノの1枚】氷河の氷でウイスキー【ペリトモレノは…】・迫力満点の氷河の上をトレッキング・自然が作り出した氷河の美しい青・崩れ落ちる氷河の迫力のサウンド・大人の贅沢。氷河の氷を使いウイスキーをロックでいただく※タイトル忘れたけれど、昔、織田裕二さんがドラマの中で、氷河の氷について(役で)語ってた記憶が…※ペリトモレノ [続きを読む]
  • パタゴニアに突入!アルゼンチンのエルカラファテ
  • 南米大陸に入ってからずっと陸路で移動してきましたが、初の飛行機での移動ブエノスアイレスから同じアルゼンチンの南に位置するエルカラファテへ。雄大な自然を誇る、パタゴニア地方にやって来ました♪【エルカラファテの1枚】公園のオシャレなブラックの階段。(個人的にとっても好みの階段 笑)【エルカラファテの街は…】・とにかく、キレイな街?・空も湖も山もキレイ!・空気もキレイ!澄んでる!!・アイスが美味しい(?エ [続きを読む]
  • 迫力の峡谷とワインの名所、アルゼンチンのカファジャテ
  • アルゼンチンのサルタから日帰りで訪れた先は、カファジャテ。【カファジャテの一枚?】カファジャテに向かう途中な車窓から見える雄大な景色。【カファジャテは…】・窓の外の景色も見逃せない!サルタ⇔カファジャテ間に広がる渓谷は迫力満点!・その名もユニーク。自然が作り出した渓谷内のステージ、"悪魔の喉仏"・岩山の形は様々。"タイタニック岩"をはじめとするユニークな形の岩山探し・試飲も出来る『ボデガ』と呼ばれるワ [続きを読む]
  • 教会の集まる街、アルゼンチンのサルタ
  • ボリビア→チリを経て、再び戻ってきました、アルゼンチン!今回訪れたのは、サルタ。【サルタの一枚】外見は赤と黄色、中はパステルカラーのサン・フランシスコ教会【サルタの街は…】・素敵な教会が街中に集中?→街の中心部は、ややコロニアルな雰囲気・サルタのカテドラルには、まるで観音様のように後光の射す像が祀られている・シェスタの習慣あり→買い物は午前中or夜に・ゲームセンター的な場所がちょこちょこある・カファ [続きを読む]
  • 星空が美しすぎる街、チリのサンペドロ・デ・アタカマ
  • ボリビアのウユニから続いてやってきたのはチリのサンペドロ・デ・アタカマ。【サンペドロ・デ・アタカマの一枚】満天の星空の下でサイクリング(注:この星空、合成じゃありません!)【サンペドロ・デ・アタカマは…】・ウユニの街からアタカマへ抜けるツアーが出ている→アタカマへの道のりの途中にも見所がたくさん!標高4000m級の場所に、温泉もあります?・ボリビアからチリへの国境越えは油断できない!→天候やら諸事情で国境を [続きを読む]
  • 旅の最大の目的地、ボリビアのウユニ塩湖
  • 私がこの旅で一番訪れてみたかった場所。それは、ボリビアのウユニ。【ウユニの一枚】ウユニ塩湖の天空の鏡【ウユニの街は…】・「この景色を見ずに人生終えられない!」と思うほどの絶景、ウユニ塩湖!→とりわけ、湖面に水が張り青空を映す『天空の鏡』は、必見。・朝も昼も夜も、昨日も今日も明日も毎日違う、ウユニ塩湖の忘れられない景色!→青空だけでなく、夕焼け、夜空、朝日もそれぞれ違う表情を見せてくれます。・プラネタ [続きを読む]
  • カラフルな岩山!アルゼンチンのウマワカ渓谷
  • アルゼンチンのフフイからバスに乗って世界遺産にも登録されているウマワカ渓谷へ【ウマワカ渓谷の一枚】自然が作り出したカラフルな岩山【ウマワカ渓谷は…】・カラフルな岩山を見るならプルママルカという街がオススメ→この写真を撮影したのもプルママルカ・山あいにある小さな街、それぞれに魅力あり→時間が許せば、ひとつひとつの街に立ち寄りながら先へ進むのもオススメ。・移動中のバスの車窓からの景色も見逃せないポイン [続きを読む]
  • アンデスへの入口、アルゼンチンのフフイ
  • パラグアイの首都 アスンシオンからアルゼンチンのサルタ行きのチケットを買って乗り込んだバス。…のはずが、たどり着いたのはアルゼンチンのフフイという違う街…【フフイの一枚】街の中心の広場近くに立つ、カラフルなリャマ像【フフイの街は…】・世界遺産に登録されたウマワカ渓谷、そしてアンデス山脈への玄関口!→この辺りから、アンデス山脈の雰囲気がほんのり漂い始めます。・24時間明るいバスターミナル→屋根付き&警 [続きを読む]
  • パラグアイの首都、アスンシオン
  • ブラジルに続いてやって来たのは、パラグアイの首都、アスンシオン!【アスンシオンの1枚】青空に映えるピンク色の大統領府【アスンシオンの街は…】 ・バスの中に次々物売りのおじさん&パフォーマー達が乗り込んでくる→商品はお菓子、日用品、飲み物、アクセサリー…と種類も豊富!!ギターの生演奏や生歌も・コロニアルな建物が集まる旧市街→一日で散策するのにちょうどよい大きさ・窓や扉のガラスの色が暗い→お店が営業中 [続きを読む]
  • パラグアイの秋葉原!シウダーデルエステ
  • 先日ご紹介したアルゼンチンのプエルト・イグアス同様に、ブラジルのフォス ド イグアスからすぐ行ける場所♪お隣の国、パラグアイのシウダーデルエステ。【シウダーデルエステの一枚】国境近くでたなびく、パラグアイの国旗。【シウダーデルエステの街は…】・ブラジルから気軽にバスで行ける!橋を渡って歩いても行ける!・秋葉原さながらの電気街!・日本の電化製品もチラホラ(本物かどうかは謎)・市内には日系移民の街もある [続きを読む]
  • アルゼンチン側のイグアスの街、プエルト・イグアス
  • 先日はイグアスの滝を有するブラジル側の街、フォス ド イグアスをご紹介しましたが、今回はアルゼンチン側のイグアスの滝を有する街、プエルト・イグアス!【プエルト・イグアスの一枚】滝の上流に向かうイグアス川に架けられた歩道。※(滝の上流の迫力満点の写真と迷いましたが…)雄大な川の上を歩いている気分にしてくれる、この歩道がとっても魅力的でした♪【プエルト・イグアスの街は…】・ブラジルと接しているけど、ここ [続きを読む]
  • イグアスの滝のあるブラジルの街、フォス ド イグアス
  • 南米に来たら見逃せない場所のひとつがブラジルとアルゼンチンの両国の間に流れるイグアスの滝。今回は、滝のブラジル側の街、フォス ド イグアス!【フォス ド イグアスの一枚??】ブラジル側から見る、迫力満点のイグアスの滝【フォス ド イグアスの街は…】・お隣の国、パラグアイ&アルゼンチンに気軽に日帰りで行けちゃう・バス停が素朴(ベンチがちょんッと置いてあるだけ)・イグアスの滝があるのは巨大な国立公園内・大迫 [続きを読む]