元気いっぱいの前期高齢者の ツッパリ発言 さん プロフィール

  •  
元気いっぱいの前期高齢者の ツッパリ発言さん: 元気いっぱいの前期高齢者の ツッパリ発言
ハンドル名元気いっぱいの前期高齢者の ツッパリ発言 さん
ブログタイトル元気いっぱいの前期高齢者の ツッパリ発言
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/kojioh21
サイト紹介文団塊の世代のちょっと先輩。70歳を過ぎ、今の世の中がこうなったのも、少しは責任があるのかなと反省をこ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供219回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2014/10/30 01:47

元気いっぱいの前期高齢者の ツッパリ発言 さんのブログ記事

  • JOC竹田会長の東京五輪誘致に、疑惑はないのか?
  •   JOC竹田会長が、東京オリンピック誘致に際して、日本の招致委員会が国際オリンピック委員会(IOC)委員だったラミン・ディアク国際陸上競技連盟(IAAF)前会長の息子の会社に約2億2000万円を支払ったとされる疑惑を捜査していると明らかにした。 当時から、これは誘致のコンサルタント料だと公表していたが、ブラジル リオオリンピックの誘致にも、この会社が IOCの選挙権を持つ委員に賄賂を渡し有罪になっていたという。  [続きを読む]
  • 案の定、ゴーン元会長は容疑を全否認。
  •   注目されていた日産自動車のゴーン元会長の拘留に対する、陳述が行われた。 日産のような大企業が、トップの位置にいる経営者とはいえ、いろいろ検察側から指摘されている容疑事項が、個人単独でできる訳ではなく、それこそ組織で動いている企業の典型であるだけに、ゴーン氏の言ったとおりに処理をするからには、実際に事務処理を行った社員が、違法行為を行ったと追及されてしかるべきだと、筆者は思っていた。 もしも、検 [続きを読む]
  • 笑い声が絶えない孫娘と過ごした一日で、感じたこと。
  •  今日は娘夫婦が孫の4歳の女の子を連れて、我が家を訪れました。 日頃は70代の老夫婦にとっては、いつまでも笑いながら,おなじ仕草を繰り返して遊んでいる孫娘を見ていると、改めて子育て時代をとっくの昔に忘れてしまっていた、若い頃を思い出しました。 特養などの施設に、時々幼稚園児などがたくさん訪れ、子供たちの笑い声がホールいっぱいに響き渡ることが、どれだけ入居者に生きる楽しさを思い起こすことかと、筆者は改め [続きを読む]
  • 新年おめでとうございます。 平和な一年でありますように。
  •  新年おめでとうございます。 今年も、このブログを続ける予定ですが、少しでも私たちの生活が良くなるように、少しでも平和に暮らせるように、日本を、世界をしっかり見ていきたいと思います。 ところで昨夜は、例年のごとくNHKの紅白歌合戦のTVを観ながら、年越し蕎麦を食べ、夕食とアルコールをたしなみました。。 筆者も紅白は2〜30年は観ているでしょうか。 最近の歌番組の内容は、グループで歌う曲が非常に多くなってい [続きを読む]
  • 今年一年ブログを見ていただき、ありがとうございました。
  •  今年一年、このブログをお読みいただき、ありがとうございました。 幸い今のところ健康上の問題もなく、フレッシュな頭と眼で、私たちの生活が平和で健康に過ごせるように、言うべきことははっきりと発言していきたいと思います。 筆者が直前のブログで書きましたが、米中間で新年の間に秘密裏でも関係改善の話合いをして欲しいと希望を述べましたが、なんとトランプ大統領と習近平最高主席の間で、長時間の電話会談が行われた [続きを読む]
  • もうすぐ、今年も終わりだ。
  •  今年も、あと数日で終わります。 筆者は例年の事ですが、年賀状の枚数は減ってきたとはいえ、二百枚近い年賀状の作成がだんだん遅れ、しかもPCを交換したせいか、今まで使用していた年賀状ソフトが立ち上がらず、二日ばかり悪戦苦闘しました。 今更新しいソフトを購入するのも馬鹿馬鹿しいと無料ソフトを探していて、JP郵便局がサービスで出しているソフトを見つけました。 正直のところ、慣れていないせいもあるのですが、少 [続きを読む]
  • 株価の下落が止まらない。
  •  ここ連日、NY証券取引所の大幅な株価の下落が続いている。 投資家にとってトランプ大統領の政策に、来年以降の米国の経済見通しが、悲観的に映るせいだろう。 日経平均株価も、今日の11時現在、あっさりと2万円台を割って、917円安の19,248円をつけている。 筆者の個人見解だけど、モバイル通信の超高速化5G の時代になろうとしているのに、米国の一番の弱みは、現状でも通信機器の製造能力が米国には圧倒的に不足 [続きを読む]
  • ドライブレコーダーを買ってみました。
  •  あおり運転が問題になっている最近のニュースを見て、筆者の家内から「オトーさんも早くドライブレコーダーをつけてよ」と、うるさく催促されていた。 筆者はその気がなかったのだが、あまりにもうるさく催促するので、仕方なく例によってAmazon のサイトで検索してみた。 そうすると、3千円程度のものから数万円のものまで、あふれるように商品の写真が並らんでいる。 そのブランドはほとんど筆者は聞いたことがないブラン [続きを読む]
  • 辺野古埋め立て阻止の署名運動に、参加する理由。
  •  ブログ「ささやんの天邪鬼」を書いておられる、ささやんさんが、昨日の辺野古埋め立て阻止の署名運動を紹介をした私のブログを、材料に取り上げていただいている。 この署名活動の発起人をしておられるのが、ロブ・カジワラさんで、沖縄と米国に両親のルーツを持つ日系人だ。新しく誕生した沖縄県知事 玉城デニー氏も同じような日系人だ。 沖縄について考える人として、これほど似合いの人材はいないだろう。 安倍首相が総理 [続きを読む]
  • 筆者も辺野古埋め立て阻止の署名運動に、参加しました。
  •  今日の天木直人氏のブログで、興味ある記事を見つけました。 東京新聞朝刊のトップの記事で、辺野古阻止をトランプ大統領に嘆願する署名運動が始まったとの紹介内容です 早速筆者は東京新聞の元の記事を検索しました。そこには阻止に賛同する人の署名を集めるサイトも出ていました。 記述がすべて英語ですが、そんなに難しい内容ではなく、名前とメールアドレスを打ち込んで、署名運動に参加できます。 筆者も当然、政府が理 [続きを読む]
  • ファーウエイの通信機器を排除するのが正しい選択なのか?
  •  ファーウエイ社の副会長が逮捕されたり、 米国や同盟国の通信機器から ファーウエイ社の製品を排除しようとする動きが出ている。 この動きに、中国のハイテクや政治情勢に詳しい遠藤 誉氏が、興味深い論評を記しておられる。 筆者もアンドロイド系のスマホでは、できればファーウエイの最新型スマホを使いたいと思っていたから、納得できる面がありました。 ファーウエイのスマホのCPUには、KIRINと名付けた自社専用のCPU [続きを読む]
  • ファーウエイの副会長逮捕で、またまた米中関係が悪化するか?
  •  トランプ大統領と習近平最高主席の会談が、ブエノスアイレスで行われ、米中の貿易戦争が3か月ばかり延期になると思っていた矢先に、ファーウエイの副会長がカナダで、イラン向けの禁輸品無断輸出の疑いで、逮捕されたというニュースが駆け巡った。 これで米国国防省など対中強硬派が、ファーウエイやZTEなど中国の大手電子機器メーカーを米国や同盟国の政府機関から両社の機器の使用を排除しようとしているようだ。 しかし米国 [続きを読む]
  • 秋篠宮殿下のご誕生日会見での、眞子様に関する深刻な悩み。
  •  先月30日に、秋篠宮は53歳の誕生日を迎えられた。来年5月に現天皇が退位され、兄皇太子は新天皇に即位される。そして秋篠宮は皇位継承順位第1位の皇嗣となられる。そういう筋目を迎える誕生日会見は、極めて大切な会見だったろう。 筆者にしても国民にとっても、注目されていたのは,延期となっている長女・眞子内親王の結婚問題についてのお言葉だったのではないか? 本来ならば今年11月初め、眞子内親王は、大学時代の同級 [続きを読む]
  • 米中首脳会談で、とりあえず貿易戦争は「一時停戦」したようだが、、、、
  •  アルゼンチンのブエノスアイレスで開催されていたG20会議のさなかに、米中首脳のトップ会談が注目されていた。 世界経済の減速懸念の発端になっている、米中の「経済戦争」の行く末が不透明だからだ。 G20では、米国の進める保護貿易に関しては、結局宣言内容から削除されたようだ。ただ来年は日本が主催する議長国になる。 それまでには、米中の貿易戦争は決着がついておればよいのだが、、、、 そういう意味で、米中の首 [続きを読む]
  • カルロス・ゴーンの逮捕劇は、ルノーの日産三菱併合阻止のための戦いか?
  •  日産自動車のカルロス・ゴーン会長の逮捕劇は、やはり日産・三菱連合が、仏ルノーによる併合阻止のための戦いであるようだ。 ルノーの大株主である仏政府マクロン大統領と、ゴーン氏の結託により、日産・三菱併合への動きを察知した日産の日本側経営層が、ゴーン氏の強欲をあからさまにする手法によって、日本の検察の手を借りての逮捕劇だったようだ。 田中 宇氏は、日本政府内の外務省より経産省の意向で、日産がルノーの傘 [続きを読む]
  • 最近のお墓事情。骨壷を抱えたままで、困惑することはない。
  • 最近のお墓事情を書いてみたい。TVの情報番組などで、永代供養墓や樹木葬が取り上げられることが多くなったせいか、最近の霊園には永代供養墓や樹木葬を備えた霊園が増えつつあります。跡継ぎがいらっしゃらないご夫婦や、歳をとってきた高齢の独身者が増えてきたせいかもしれません。中には、亡くなった親を取り敢えず埋葬したいと、息子さんや娘さんが相談に訪れる例もあります。そういう環境の変化とともに、もう一つ [続きを読む]
  • 米中経済戦争の真意は、デジタル覇権争いであるという意見に、賛成。
  •  最近、筆者がAmazonで買っている小物の電子機器は、ほとんどが中国製だ。 安い割には品質も良い。 名もしれない中国メーカーのブランドで、似たような商品が多く並んでいる。 仕方ないのでAmazon choiceという推奨品を選ぶことが多いが、もちろんこれも中国製だ。 十数年前までは、中国製品は繊維製品や日用品が主であったが、今や電子機器は本当に中国製品が席巻している。 確かに米国ブランド AppleのiPhoneにしたっ [続きを読む]