元気いっぱいの前期高齢者の ツッパリ発言 さん プロフィール

  •  
元気いっぱいの前期高齢者の ツッパリ発言さん: 元気いっぱいの前期高齢者の ツッパリ発言
ハンドル名元気いっぱいの前期高齢者の ツッパリ発言 さん
ブログタイトル元気いっぱいの前期高齢者の ツッパリ発言
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/kojioh21
サイト紹介文団塊の世代のちょっと先輩。70歳を過ぎ、今の世の中がこうなったのも、少しは責任があるのかなと反省をこ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供257回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2014/10/30 01:47

元気いっぱいの前期高齢者の ツッパリ発言 さんのブログ記事

  • 日本製品の品質は低下しているのか?
  •  この所、日本の巨大メーカーの品質管理上の問題があからさまになっている。 いわずと知れた日産自動車と神戸製鋼だ。 筆者が第一線で働いていていた若かった頃、40〜50年前頃は、日本メーカーは品質管理の金メダル取得のような気持ちで、各社がデミング賞受賞を目指していたものでした。 それから30〜40年間、日本のモノづくり文化では品質問題はあまり話題にならなかったし、むしろ台頭する中国製品の品質が悪いと、けなした [続きを読む]
  • 期日前投票に行ってきました。
  •  今日は朝から雨が比較的強く降り、一日中降りやむことはなく梅雨の頃のような一日でした。 仕事が休みの日であったので、衆議院選の期日前投票に行ってきました。 筆者はさいたま市見沼区に住んでいるため、期日前投票は区役所に行くことになります。 区役所に車で午前11時過ぎに到着したのですが、なんと駐車場はほぼ満車です。 一階の区役所エントランスも普段の日に比べると、明らかに人があふれています。 入り口を入っ [続きを読む]
  • 北朝鮮と米国の、軍事衝突は起こりえるのか?
  •  米韓の軍事演習が行われ、北朝鮮の核実験やICBMクラスの弾道ミサイル発射の懸念が、取りざたされている。 さすがにトランプ大統領の強硬発言のせいか、北朝鮮の具体的な行動は今のところはない。 安倍首相は、北朝鮮による戦争の脅威をことさら強調し、日本の安全のためには与党自民党に投票すべきだと、選挙の手段に利用しているように見えるところが姑息だ。 果たして、米・朝の対立は戦争にまで発展するのか? ブルームバ [続きを読む]
  • 野党の統一首班指名は、結局 小沢一郎氏になるべきでは?
  •  大手新聞メディアの選挙前半の世論調査では、自民の圧倒的優勢を伝えている。 確かに、希望の党の小池代表の候補者選別の話から、野党の性格が自民党と変わらないのではないかと、国民に疑念をもたらしたし、選に漏れた枝野氏などの立憲民主党が躍進するなど、野党の混乱も大きな要因になっているようだ。 ただ、森友・加計疑惑などは一向に明快になった訳ではなく、たとえ自民・公明が過半数を取れたとしても、安倍政権を国民 [続きを読む]
  • 今回の選挙で、日本国民の保守、リベラル系の支持率が明確になる。
  •  筆者は今回の安倍政権の突然の解散といい、小池百合子の「希望の党」の出現により、結果として民進党が完全に破壊されたことに、いまさらながら驚きを禁じ得ない。 日本の保守政権の誰によって、今回の「希望の党」の設立計画を画策されたのだろうか? 小池氏の単独での考えとは理解しがたい。 民進党からの離党者が相次いだりで、民進党の支持率も低下するばかりで、民主党時代からのパワーを、完全に失いつつあったのも一理 [続きを読む]
  • 立憲民主党、 庶民の味方の政党になってガンバレ。
  •  枝野幸男氏が立ち上げた、立憲民主党に支持が集まっているという。 最近まで、北朝鮮の緊迫や世界的なテロの横行などで、どちらかというと保守勢力が日本国内でも増加しているといわれていた。 しかし、安倍政権の政策は国民生活の向上には力が入っていなくて、共謀罪法案や安保法案など、対米従属路線の鮮鋭化に、政治のエネルギーが集中されていたように思える。 国民にとっては、北朝鮮に対する極度の不安を煽られていたよ [続きを読む]
  • 日産車の完成検査員が、資格を取得していなかたっとは何のことだ?
  •  日産自動車が、新車の完成検査に、国で定めた資格を持たない検査員が長年にわたり検査していたと、公表して、数百万台の検査漏れ車両があると発表している。 筆者は不思議な感覚にとらわれた。流れ作業で製造された自動車は、最終完成検査時にブレーキの踏み具合とか、照明のスイッチの点滅など、簡単な検査項目をチェックして完成車として市場に出荷されるのであろう。 その最終検査の検査員が、国の規定の資格を取っていなか [続きを読む]
  • 銃規制が叫ばれながら、やはり大事件が発生するアメリカ合衆国。
  •  日本国内が選衆議院選挙で、野党の民進党が希望の党と立憲民主党、無所属に分裂するなどの、メディア報道が賑わっているときに、米国ラスベガスで無差別銃乱射し、59名の死者、数百名の負傷者が発生するという大事件が発生した。 銃規制がない米国で必然的に起こる事件だが、アメリカの建国歴史で、移民してきた人たちが自分の身を守り国を守るためには、銃を保持しても良いと憲法にも記されていることがベースにあり、全米ライ [続きを読む]
  • 小池新党「希望の党」の巨額な政治資金は、誰が出しているのか?
  •  昨日まで、小池旋風が吹き荒れて、メディアも解党を迫られた民進党も、右往左往していた。 しかし筆者は冷静に情勢を見ていたが、不思議に思うのは小池百合子率いる「希望の党」の資金源だ。 少なくとも、100名近い候補者を一挙に立てるという。 そうなると「希望の党」は、なんだかんだで80〜100億円近い、巨額のカネが必要になるだろう。 細野豪志氏、長島昭久氏など、民進党からいち早く離党し合流した議員もいるが、一体 [続きを読む]
  • 小池百合子氏には、創価学会婦人部という強力な助っ人がいる?
  • 今朝のTVモーニングショーなどでも、衆院選の「希望の党」の話題であふれていた。 解散総選挙を打ち出した安倍首相の思惑が、完全に覆された感じだ。 TVメディアなどの報道は、今のところは「希望の党」と民進党の合流の可能性ばかりを伝えている。 民進党との合流が「希望の党」の候補者のベースになりそうだが、首都圏だけではなく全国を視野に入れているため、民進党や自民党からの候補者の参入が予想され、まったくもって [続きを読む]
  • 「国難突破解散」と聞いて、あきれるよ。
  •  安倍首相は、予定通り衆議院の解散総選挙を行うという。 メディアでも解散の大義は?と言われていたが、安倍首相は「国難突破解散」だという。 北朝鮮の核開発、ミサイル開発の進展で、東アジアの安全が脅かされるとする。 しかし、「国難」を招いたのは誰のせいなのかといいたい。 北朝鮮と米国の口撃のエスカレートの尻馬に乗って、焚きつけたのは安倍自身ではなかったのかと言いたい。 国内の政情不安も、森加計問題の疑 [続きを読む]
  • 日米韓 三国同盟に対する、中国の論評も読んでおきたい。
  •  国連総会の終了間際に、日米韓三国の首脳会談が行われた。 北朝鮮への圧力をかけるという三国は、表面的には強固な三国同盟を確立したようにに見える。 しかし、隣国の韓国は首都のソウルから、北との国境までもそんなに遠い距離ではない。しかももともと同じ民族である。 韓国国民は、基本的には平和裏に北朝鮮問題を解決したいため、対話路線を望んでいるのだろう。 米国も自国の安全が脅かされるレッドラインを超えると判 [続きを読む]
  • 今回の解散で、野党が圧勝できる秘策を述べる天木直人氏。
  •  さすがに今回の解散に関しては、メディアは「どういう大義のもとに行うのか」と批判的な意見も多いが、実質解散の報道で進んでいる。 筆者も今回の解散ほど、首相の横暴をさらけ出した解散はないと思う。 確かに、野党民進党は体制がガタガタだ。小池新党もまだ立ち上がりまでに時間がかかるだろう。 自民党にとって、今なら勝てるとみるのは当然かもしれない。 国民も、いまさら馬鹿らしい投票に行かないだろう。おそらく大 [続きを読む]