みみ爺 さん プロフィール

  •  
みみ爺さん: Randonneur旅日記
ハンドル名みみ爺 さん
ブログタイトルRandonneur旅日記
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/randonneur320
サイト紹介文おじいちゃんの自転車旅日記
自由文走りたい道、上りたい峠がたくさんある。残り少ない人生、生きているうちにいろんな処へ輪行で出かけるよ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2014/10/30 08:20

みみ爺 さんのブログ記事

  • 泉倉寺と光堂をもう一度見たくて     2017年12月22日 金曜日
  •  朝出かけた時の近くの川の様子だ。一面に霜が降りて真っ白だよ。とても寒い。 今日はもう一度泉倉寺と光堂を訪ねてみたくて出かけたんだ。 いつものように手賀沼サイクリングロードを走り、下手賀沼の東のはずれにある「手賀干拓一の橋」を渡って泉倉寺へ向かった。違う表情の写真を撮りたかったんだ。 境内の静かさは一緒だったよ。 近くで見ると、さらに重厚さが感じられる。 次は光堂だ。正面を斜め横から見てみた。 こ [続きを読む]
  • 冬が始まる                 2017年12月4日 月曜日
  •  田も畑も枯れ色だよ。空はどんよりと重たい雲に覆われている。12月に入った 寒い朝だ。畑の土や陰になった斜面には降りた霜がまだ消え残っているよ。冬の始まりだね。 木の葉はすっかり地面に落ち、とがった細い枝先が怒ったように空を突き刺している。 荒涼とした眺めの観音寺弁天池。きょうは和尚さんの姿が見えない。 寒々とした道が、暗い山の中へ吸い込まれていく。ペダルが重い。 籾殻燃やし。白い煙が流れていく。 [続きを読む]
  • 手賀沼のんびりポタリング3        2017年11月25日 土曜日
  •  今日もまた雲ひとつ無い晴天だ。いつものように大津川沿いに手賀沼へ出て、サイクリングロードを手賀曙橋まで走り、そこから森の中や民家の横を通るアップダウンの道へと進む。 先日訪ねた旧手賀教会堂の前まで来ると、いつもは閉ざされていた雨戸が開かれ、中を開放していたんだ。土日祝祭日は中を見ることができるという。 軒先に腰を下ろして、訪れてくる人を案内している人のよさそうな老人がいたよ。「どうぞ靴を脱いで上 [続きを読む]